カヤックフィッシング(釣行記)

2018年3月30日 (金)

芦ノ湖ロケと鱸ダービーエントリー!

ホエールです。

1
インスタでも紹介しましたが、昨日はkayak55ムービーのロケで芦ノ湖に行ってきました。

この時期の芦ノ湖は水温7度〜8度ぐらいとまだブラックバスには早い時期、狙うはトラウトです。

詳しい内容はムービーと私ホエールのブログ(TEAM N.W)でアップする予定で、そこでは芦ノ湖でカヤックを出すための手順などもご紹介していこうと思います。

3
正直、夕方までまったく釣れず、もうダメかと思ったぐらいでしたが、最後に奇跡的な1本が出ました・・・。

2
それにしても芦ノ湖は本当に最高のロケーションでした。(写真は関所前です)
時間さえあれば一泊してもう一日攻めたかった・・・。

芦ノ湖トラウト、かなり楽しいです!そして、平地ではバスも釣れてきていますので、そろそろ初バス釣りたいトコロです。

淡水カヤックフィッシングも楽しい時期ですが、海の方も盛り上がっています。

今日もいただきました!KAYAK55鱸ダービーエントリー!

さっそくご紹介いたします。

ハンドルネーム【グンマのK】さん

◆使用カヤック:ホビーカヤック・レボリューション13
◆ヒットルアー:デュエル・ソルティーラバー80g
4
【コメント】
今年初釣行です。水深60m位で釣れました


グンマのKさん、このたびは鱸ダービーへのご応募、ありがとうございます。

今年初釣行でビッグサイズシーバス、おめでとうございます!

しかもソルティーラバーで水深60mからのこのサイズのシーバスのファイトはものすごかったと思います。

シーバスはキャスティングゲームのターゲットとして楽しまれることが多い魚種ですが、バーチカルでも可能性がある魚種なのだということを知ることができた投稿、とてもありがたいです。

そして、写真のガーミンのダブル使いの艤装も、ものすごくかっこいいです。

さらなるサイズアップしたシーバスが出ましたらぜひまた再エントリーいただければと思います。
このサイズがいる海域ならばさらなるサイズの可能性が高そうですよね!

引き続きよろしくお願いいたします!

2018年3月15日 (木)

この2日間のホエール、そして鱸ダービー!

またくわしくはホエールの個人ブログTEAM N.Wで釣行記をいずれ書きますが・・・
https://ameblo.jp/teamnwwhale/

この二日間はアトール田中さんが関東にお越しになるということで、カヤックシーバス浮きでした。

昨日は聖地で風と風の間で3時間浮くも痛恨のノーバイト・・・

ホエールは仕事、田中さんは夜ボートシーバスへ・・・

でもせっかく関東にお越しになのでカヤックシーバスをぜひGETしてもらいたいと強行スケジュールですが今日の朝にリベンジ釣行行ってきました!

そして・・・

1
2
田中さん、見事なリベンジ!

今回は実はアトールの新作リップレスミノーの関東カヤックシーバス初投入。

動きは最高でした。お尻を振っあウォブリングをしながらボディ自体はS字を描くというすごいルアーでした。ただ、まだベイトが入っておらずバチやアミがメインベイトになっているこの時期のシーバスにはフォルムやレンジがちょっとズレているので、やや苦戦。それでも魚を呼ぶ実力はホンモノだと感じました。

そして、実は個人的にはバスフィッシングに凄まじく効きそうだと感じています。

発売はまだ先になるということですが、アトールの新作ミノー、期待です。
ベイトパターンだったら爆発すると思います!

さて、そんな感じでとにかくこの3月はシーバス漬けの日々。

身近な場所での日中のエキサイティングな釣り・・・カヤックシーバスは最高です!

そろそろバスや真鯛、さらにもう少しするとアオリイカなども熱くなってくるので今はとにかくシーバス狙いで浮きまくっています。

そんな中、KAYAK55のブログリンク

自由気ままにカヤックフィッシング…そうは問屋が卸さない。
https://ameblo.jp/papaangler/

でもお馴染みのパグラーさんから親子揃っての鱸ダービーのエントリーが届きました!
(ご紹介がおそくなってしまいましたが、エントリー日は3月11日です)

ご紹介いたします!

ハンドルネーム【パグラー&パグラーJr.】

Pag
パグラーさん

Gen
パグラーJr.さん

♦使用カヤック/バイキングカヤック・ニモ2+1
♦ヒットルアー/エコギア パワーシャッド

【コメント】
鱸ダービーにエントリーするぞ!と意気込んで親子2人で撃沈したのは先週の事(T ^ T)

そのリベンジをするぞ!と決意を新たに挑んだ結果、最初にエントリーサイズを釣ったのは父パグラー!

その直ぐ後、父の顔をたてるという事を知らないパグラーJr.はあっさりBIGサイズを釣ってエントリーを決めました!!

でも、鱸ダービーはまだまだ始まったばかり!

更なる記録更新を目指して親子共々頑張りたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


パグラーさん、パグラーJr.さん、このたびは鱸ダービーエントリーありがとうございます!

カヤックシーバスを得意とするお二人、さすがのエントリー!

とくにパグラーJr.君の魚持ちの写真は衝撃的!で・・・でかい!

大人より小さい身体であいかわらず大人より大きい魚を釣ってしまう・・・

お父さんのパグラーさんはカヤックフィッシングを始める前から凄腕のシーバスアングラーでいらっしゃった方なので、とにかくよく釣られます!

そして・・・

その英才教育を浮けたパグラーJr.君は、昨年はなんと小学校低学年にして90アップのシーバスをカヤックフィッシングで釣り上げるという快挙を成し遂げています。

小学生ながらクリスマスプレゼントにシーバスロッドをおねだりするという釣りの申し子。今年の鱸ダービーの優勝候補ではないかと言われている神童です。

いや〜将来が楽しみです!

おっしゃる通り、鱸ダービーはまだまだ始まったばかり!自己記録を更新したらぜひ再エントリーをお願いします!お待ちしております!

2017年9月15日 (金)

久々の釣行…echoMAP CHIRPの地味だけど便利な機能

チャンマツです。
先日はバイキングカヤックに店頭お渡し分のカヤックの引き取りに行ってきました。
いつもは2艇の客注カヤックを積載するので、自分のカヤックは乗せられないため実釣ができないのですが、今回はスタッフ2名なので工場にお邪魔する前の午前中に東海エリアのフィールドで浮いてきました。

この日は偶々タイミングが合い、当サイトでリンクさせて頂いていて、このエリアを贔屓にされている「脱力系自由人」のJINさん、「長蔵のブログ」の長蔵さんと4艇で出艇。

自分の釣果ですが、久々に5時間みっちり頑張ったのですが…

Screenshot_2017
巨エソ…

Screenshot_2016
ソウダ…

Screenshot_2018
サバフグ…

Screenshot_2022
イトヨリ…

Screenshot_2019
ホウボウ…

…で終了( - - ;)!

今回はコリンアスリートにechoMAP CHIRP 45dvを乗せ、KFマルチプレートをベースに、長時間録画用に防水ケースに入れたモバイルバッテリーを併用したアクションカムと振動子アームを装着。
Screenshot_2021
魚探の本体サイズ的にコリンには45cv(dv)がベストマッチですね…!
Img_6955
ちなみにハッチ内トレイにBMOアウトドアバッテリー4400がジャストフィットでスッキリ収納されています。

今回殆ど実釣経験が無いフィールドでしたが、そういった場所での実釣の役に立ったのがとある機能…「GPS連動スクロールバック」

このechoMAP CHIRPは魚探画像が一定の範囲で過去の画像が記録され、GPSと連動しているので、この過去の画像から座標を出してその場所へのナビゲーションをしてくれるのです。

通常はポイントのマーキングをして、そのマーキングした箇所を指定する形が多いのですが、この機能の場合ポイント登録をしていなくても、過去の魚探画像を見ながらお目当ての魚影の濃い地形の特異点などにポインターを合わせれば、過去の画像にも関わらず、目的地設定やポイント登録ができてしまう優れ物です。

211015_2303_01
真中の縦線がポインターで、過去に遡った画面を表示させているので、スクロールが一時停止になっている状態です。

つまり…「あ〜、面倒くさいからポイント登録しなかったけど、あの魚影が濃かったカケアガリをもう一回攻めてみたいな〜」というときに便利な機能です。

…こう記載してはみたものの、やはり文章で説明するのが若干難しいので、今度魚探についての解説をした動画を作る予定なので、その時にも説明したいと思います(^ ^;)

2017年8月11日 (金)

ガーミン75SVサイドビューの威力!とベイロマンスさんHP開設!

ホエールです。

昨日の定休日は、最近お馴染みのホエールの同級生カッキーと一緒に出撃してきました。

2
カッキー

前日まで台風の影響で大荒れでしたが、昨日はピタリと波は落ち着く予報。風も午前中はまず問題なさそう。

問題は熱中症対策だけだな!と、クーラーバッグに2Lのペットボトルを2本入れて挑みます。

が・・・蓋を開けてみると雨が降っていて、とても涼しかったですね!

そんな中、今日はホエールはこれを初投入!

1
ガーミン・エコーマップ75SV

サイドビュー機能付きの高級モデルです。

最近、店頭でとてもお問い合わせが多く、これはやはりデモ機を入れて店頭展示しなければということになりました。

もちろん使ってみないと語れません!

機械的な部分はチャン松君がやってくれますので、ホエールは実釣部分のインプレ担当です。

というのは言い訳で、ただ単にこのすごそうな機械を使ってみたいだけなんですが(笑)

かなり横幅が大きいので、カヤックによってはマウントが厳しいかもしれません。プロフィッシュ45や忍ならコンソールの蓋があるので問題はありません。

ただロッドホルダーと同時にマウントは厳しいので、やはりサイドビュー機能が不要なら55DVの方が良いですね。

釣果の方は・・・

荒れ後で漂流物も多く、シイラの新しい大型の群れが入ってることを期待したのですが、まったく雰囲気無く・・・。

まとまったベイトがほとんど映らず、青物真鯛も厳しい状況でした。これは台風の底荒れの影響が出ていたのかもしれません。

5
沖ではイトヨリぐらいしか釣れませんでした(涙)

でも、イトヨリ、めっちゃうまかったです!

そして、エコーマップ75SVのサイドビューの効果は実感してきました。

3
浅場では、この描写力!

これによって、ボトムの質感が立体的によく分かるので、根魚狙いとかティップランとかにはそうとう効果を発揮しそうです。

やはりボトムがゴツゴツしているところを重点的に狙うと

4
ハタやカサゴが遊んでくれました。
(小さいのでリリース)

バッテリーは55バッテリー使用で、朝5時30分から13時30分まで浮いて電池が切れる雰囲気はその時点ではなかったです。意外と省エネかも。

まだよく使い方や見方、設定などが分かってないので、また今後もうちょいサイドビュー使い込んでみて、さらなるインプレしてみます。

お盆中はお店が忙しいので、次の出撃はお盆明けかな〜

さて!

今日はもう一つお知らせがあります。

フィロソファーやコリンアスリートといった、国産ハンドメイドFRPシットオンで有名な

ベイロマンスカヤック

さんが、いよいよホームページを開設されました。

6
http://bayromancekayaks.com

プレミアムカラーパターンなどについても詳しく掲載されています。

こちらをもとにkayak55での販売ページも現在のものから変更していきたいと思っています。

ベイロマンスカヤックのホームページ、みなさん、ぜひブックマークを!

2016年12月18日 (日)

昨日の臨時休業と今日の進水式!

昨日は臨時休業をいただきもうしわけありませんでした!

お世話になっているところの忘年会が2つ重なって、ホエール、チャン松君がそれぞれ参加してきました。

気がつけば、今年ももう終わりが近づいていますね!

皆様もそろそろカヤック浮き納めをされた方も多いと思います。

私ホエールはもうちょっと年末にかけて浮きまくろうと思っているのですが、昨日は忘年会前にシーバスに行ってきました。

こちらはまた詳しくはホエールのTEAM NWブログにアップしたいと思うのですが、やはり年末スポーニングに入ってしまう魚が多くなってきて、僕の好きな干潟のスーパーシャローからはシーバスがどんどん抜けてしまってきています。

それでも、なんとか70アップ3本含む計4本釣って、渋い中でも満足できました。

1
久々にナイスサイズのシーバスの引き!最高!

2
で、その足で毎年恒例となっている内房のベテランカヤックアングラーが集まる忘年会へ!!

もうこちらのメンバーの皆さんとは何年のおつきあいになるでしょうか!?鍋をつつきながらハナシはつきません!

同じ趣味を持つ者同士で集まれるって、最高ですね!

ホエールは一滴も飲まなかったのですが、だからこそ、みんながどんどん酔っていくのを冷静に見ていると面白かったです(笑)

当初は泊まりで参加の予定だったのですが、翌日にお客様進水式の予定が入ったので、夜22時過ぎにおいとました。

やはりパドリング講習では責任ある立場なので、睡眠しっかり体調万全で臨まないといけません。

そして、本日!

お客様進水式!

気温も高く、絶好のコンディション!

ただ、シャローの水温は海とはいえ、冬はめちゃ冷たくなり明日。そろそろ10℃ぐらいまで下がってくるため、ドライスーツ万全で!!

3
今日のお客様はニモ2+1、11月に開催されていたバイキングカヤックのブラックカラーキャンペーンでご購入いただきました。

4
今日は、おそらく今年一番のベタ凪に恵まれました。

成人されている息子さんとお二人でご参加いただきました。
いいですね、仲が良い親子さんって。

kayak55では随時試乗会&進水式パドリング講習をおこなっていますが、年末はいろいろな仕事が立て込むため、今日が年内最後のパドリング講習となります。

2009年からずっとおこなっているパドリング講習ですが、おかげさまで、今年も事故無く安全にたくさんの講習をさせていただきました。

5
船橋三番瀬の干潟、本当に今年も一年間ありがとうございました!

お客様、これからニモ2+1で安全第一で楽しい思い出たくさん作ってください!!

2016年10月 1日 (土)

カヤックバス釣行報告&バスダービー!

木曜日のkayak55定休日、ホエールは常連のお客様と一緒にバス釣りに行ってきました!

お客様はなんとカヤックアングラーとしては珍しい!?期待の20代のお二人、ソバヤさんとサクさんです。

普段はバイキングカヤックニモ2+1で二人乗りで一緒に釣りをされているそうですが、今日はホエールの車にプロフィッシュ45と忍が二艇乗っていたので、サクさんにプロフィッシュ45に乗ってもらって、ホエールが忍、ソバヤさんが自艇のニモ2+1に一人乗りでの3艇で出艇!

今日は、カヤックフィッシングの未来を担うヤングマンのお二人を40代のオールドマンのホエールがガイドさせていただきます。

ある程度、年齢を重ねた方が多いのがカヤックフィッシングだと思います。ただ、少しづつ若いカヤックアングラーの方も増えてきています。

昔、僕が20代後半の頃がちょうど日本のカヤックフィッシング黎明期だったと思います。その頃、先輩カヤックアングラーであるナカムラ軍曹にいろいろ教えてもらいました。感謝しかありません。

そして、時は流れホエールも40代に突入。
今度はオッサンとなったホエールが若いカヤックアングラーの方にいろいろお伝えしていく番なのかもしれないと思っています。

とはいっても、お客様と一緒に釣りに行きたくても、kayak55は月・木定休日なのでなかなか難しいんですが。またこういう機会は作っていきたいものです。

で・・・結果としては・・・

ガイド的には大成功!!

とにかく、久々に良い釣りができたと喜んでいただいてよかったです。

でも・・・ホエール個人としては超不発でした(笑)
自分の釣りはまた頑張ればいいので、釣ってもらえてホントに嬉しかったです。

海でもそうですが、バスでも、もはやお客様の方がぜんぜん釣るのです!

釣れたお二人の写真を撮って、バスダービー用のメジャー写真も撮らせてもらいました。

ってことで、バスダービーエントリーです!

どうぞー!

ハンドルネーム【サク】さん

1
♦使用カヤック:バイキングカヤック・プロフィッシュ45(キュベレイ号)
♦ヒットルアー:ゲーリーヤマモト・ハートテール

【コメント】
ハートテールをスキッピングで奥まで入れたら一発でした!


素晴らしい〜コンディションも最高のナイスサイズバス!
サクさんのハートテール、めちゃ爆裂していました。結果的には6〜7本釣っていたと思います。

釣りビジョンで見てハートテールの番組を見て気になっていたんですが、実物を見たのは初めてでした。想像よりずっとデカいワームで、まさに男のストロングスタイル!

7
サクさんはハートテールで数釣りもすごかった!

ストロングスタイルを突き通して、数もサイズも炸裂させました!さすがです。

そして、もうお一方も、もちろん釣っています!

ハンドルネーム【ソバヤ】さん

2
♦使用カヤック:バイキングカヤック・ニモ2+1
♦ヒットルアー:OSP・HPシャッドテール3.1

【コメント】
見えバスを発見して一撃でした。


こちらもナイスバスですよ!
そして、釣れ方がドラマチックでしたよね〜

ホエールは近くで浮いていたのですが「あ、見えバスだ、でかい!」となったのですが、そのバスがスーッと泳ぎ去ってしまったのですね。その方向にブラインドでOSPのワームを投入したらスーッと一撃!

バスに対して、いかにカヤックがプレッシャーが少ないかがよく分かる一匹でした。

カヤックバス、まだまだ盛り上がっています。というか、これからが秋の荒食いシーズンです!

まだまだバスダービーお待ちしております。

あ・・・ホエールはどうだったかって!?

ホエールは今回はトップウォーター縛りでがんばりましたが・・・・

3
子バス一匹のみでした・・・

朝イチから夕方まで粘ってペンシルベイトでこの一匹(ガーン)

でも、トップで出た瞬間の興奮はサイズにかかわらず感動しました!

しかも最近ハマっている透明ペンシルで釣れたので嬉しかった。子バスちゃんだけど、ありがとう!

4
最近は透明ペンシルにハマっています。

今回はトップは厳しかったですが、前回この場所に来た時は50アップをトップで釣っています。

やり方次第ではデカバスが釣れることもあるのがトップ。

カヤックバスはしばらくトップでがんばってみようと思います!

5
なにより、マイナスイオン浴びまくりで最高に気持ちよかった!
(ただ・・・蚊はすごかったけど!涙)

もちろん獲物一匹ゴミ一個運動もやりましたよ。

今回は泣きの一匹だけなので・・・・

6
ゴミも一個だけ(片付けた後なので暗いですが)

次回はもっとゴミが拾える釣果が出せるよう、がんばります!

今日遊んでくれたバスと湖に感謝!

2016年5月13日 (金)

昨日の芦ノ湖&バスダービーエントリー

昨日は定休日でしたが、バイキングカヤック工場に出張の用事があり行ってきました。

1
バイキング工場のアレックスさんと橘さん

アレックスさん、あいかわらず忙しそうにカヤックの製造をされていました!(心なしか痩せたような!?)

橘さんはお休みの日ということで・・・・

急遽ですが!!

帰りがけに夕マヅ一発狙いで・・・

2
芦ノ湖に来てしまいました(笑)

そう、バイキング工場から約1時間でついてしまうんです。ホエールにとってはルートは変わりますが一応?帰り道ですし!

時期的には芦ノ湖のバスはやっぱり梅雨ぐらいからが本番でちょっと早い時期だよなと思いつつ、調査です!

3
まずは芦ノ湖漁協さんでカヤックの出艇申請をおこないます。

現在、釣り券の自動販売機は動いていないとのことで、釣り券はボート屋さんで購入しました!

4
昼飯を食いながら・・・

トップ、クランク、シャッド、ミノーとローテーションしながら流していきますが、アタリ無し!!

6
橘さんもミノーを中心に攻めていきますが、アタリが出ないとのこと。

※ちなみに芦ノ湖はワーム禁止の湖です。

5
白浜で折り返して、ここからの帰りが夕マヅと重なる。ここからが勝負でしょう!

と思ったのですが・・・何もおこらず(笑)

7
あっという間に夕マズメで終了となりました(涙)

箱根湾に戻ってきて1m台のシャローでチェックすると、ビッグバスがかなりの数見えました!

中にはお腹がでっぷりした明らかに55cmオーバーの個体も!

そう・・・おもいっきりスポーニングの真っ最中なんだと思われます。これは釣れない!(正確にはサイトの釣りというジャンルもあるのですが、産卵中の魚はホエール&橘さんは狙わないことにしています)

ってことで・・

8
着岸!!

でも、今回は収穫がありました。

しょっちゅう行っているバイキング工場への出張の帰り、夕方狙いで芦ノ湖は通える!ということ。

お客様の新艇を積んでくることが多いので、自分のカヤックを積んでこれないことも多いのですが、そんな時はファルトがありますし!

芦ノ湖はほんとに景色が綺麗!空気が美味い!水も綺麗!最高のフィールドだと思います。

これからも、ちょいちょい通ってみます。

そのうちに芦ノ湖のビッグバスも釣り上げるチャンスもあるでしょう!

ただ・・・・芦ノ湖は荒れると海のように怖い場所です。基本、海が大荒れになるような風の日は芦ノ湖もダメなので注意が必要です。

そんな形で、ホエールは先日の自転車カヤックフィッシングに続き、2連敗となりました。バス釣れねーー!!

って感じなのですが(笑)、kayak55のお客様はガンガン釣ってます!!

今日はこの方からバスダービーのエントリーいただきました。

ハンドルネーム【phoenix100式】さん
Img_8372
Img_5985
使用カヤック、フェニックス120
使用ルアー、デスアダー4inc

【コメント】
夕まずめ、フォール中にコツンと小さいアタリ、聞き合わせで何とかGET.

ようやくエントリー出来た(≧∇≦)


超ぶっといナイスバス!さすがです!

デスアダーは釣れますよね〜ホエールも昔ロッド&リール誌の取材で爆釣した思い出があるルアーです。すでに発売からかなり経っているワームですが、やはり時代を超えて、釣れるものは釣れるのです!

モデルチェンジによって今ではレアとなったフェニックス120も超かっこいいですね。軽くて、低重心で、いいカヤックです。

股の間にロッドホルダー艤装、こちらもソティップロッドホルダーでガングリップのロッドがばっちし収まっていますね!

エントリーありがとうございます!

ホエールもはやくエントリーできるようにがんばります!(一応釣れてはいるのですが・・・あまりにも小バスで・・・・涙)

また1cmでも上回ったらぜひ再エントリーお願いします!お待ちしております!

2016年2月 5日 (金)

サウスさんと合同合宿してきました!

フィッシングショーで臨時休業いただいたばかりで、また臨時休業をいただいてしまい、発送が遅くなったり、お問い合わせへの返答が遅くなったりご迷惑をおかけしました。

本日から通常営業となります(月木定休日)ので、よろしくお願いいたします。

その臨時休業中、なにをやっていたか!

サウスウインドさんとフィッシングショーの打ち上げも兼ねてのカヤックフィッシング&バーベキュー&ダッチオーブン合同合宿をやっておりました。

詳しくは日曜日にホエールのブログでアップしますが、簡単にダイジェストで写真を紹介します。

サウスウインドからは社長とヨッシーさん、そして凄腕でおなじみの常連さんであるマッチョさんが参加。

55の方は、平日だったので参加いただける方も少なかったのですが、そんな中、55ハウスメンバーの力丸さん、バイキングカヤックテスターのイチさんご夫婦、そしてホエール&チャン松君が参加しました。

1
3
2
4
5
6

どうですか?めちゃ楽しそうですよね!
ダッチオーブン、最高です。いつもはホエールは釣りをとことんやって、上がってからはカップラーメンで済ませるなんていうパターンなんですが、もういい大人なのでサウスさんを見習ってこういう遊びもしていきたいものです!

翌日、朝にイチさんご夫婦は仕事のため帰ってしまいましたが、みんなで朝からカヤックフィッシング!

7
8
9

結果は・・・日曜日にアップするホエールのブログをお楽しみに!?

臨時休業して遊びかい!ってなると思うのですが、この仕事、スタッフ自身がやっぱり遊び、漕ぎまくっていることも必要で、カヤックフィッシングを通じた一日の楽しみをどれだけ自分たちが知っているか、知っていることでいろいろ提案ができるわけなのです。遊びもとても大切なことだと思うのです。

今後もサウスウインドの皆さんとは一緒に遊んでいきたい!ぜひよろしくお願いいたします!

そして2連休明けの今日!

予報を見るとベタ凪・・・・・う〜ん・・・これは我慢ならない!

ってことで、ホエールは疲れをなんのその!今日は仕事前の朝練で地元の三番瀬の海に浮いてきました!

昨年は、2月4日からこの海でのシーバス連発がスタートしたので、今日あたりが臭いかな?と思って行ってみたところ、朝練3時間(実釣時間は実質、2時間ちょっと)だったので数本でしたがシーバス釣れました!

こちらもまた、後日ホエールのブログで詳しく更新しますのでダイジェストにて写真を少し。

10
11
12
13
14

産卵後のシーバスはさすがに早いミノーの動きについてこれないようで、ショートバイトが多く、逃した魚も多かったのですが、ミノーのスピードがわかってからはヒット〜キャッチまで数本持ち込めました。

まだ群れの個体数は少ないですが、これから春に向かって文字通り日増しにシーバスが増えてくるはずです。

逃した中にはデカイモのいましたし、湾奥もスタートですね!

第一陣の群れにはデカイのが入ってくるので、2月は80オーバーを狙える時期とも言えます。

三番瀬は航路があるので十分注意してください。正直、ブレイク狙わなくてシャローでも十分釣れるし、魚もでかいです。もしこれからはじめて三番瀬にお越しになる方は以下の注意点をぜひ読んでいただければ幸いです。

【ふなばし三番瀬の注意点】
http://kayak55.cocolog-nifty.com/kayak55com/2014/10/post-b87f.html

2015年6月20日 (土)

更新遅くなりました!!

kayak55ブログ新着ページ更新遅くなり申し訳ありません!!

木曜日の定休日は、本日からリンクさせていただいたブログ「下手な鉄砲伝説!」のKパパさんと一緒にカヤックシーバスフィッシングへ行ってきました。

そして、金曜日は午前中にターポン120ULのお客様の納艇からのバイキングカヤック工場へ出張。

気がついたら帰りの海老名パーキングで爆睡……してしまいました……

そして、明日もホエールが外出となってしまうので、本日の更新の次の更新は月曜日の午後となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいたします。

さて、そのカヤックシーバスフィッシングはどうだったのか!?

Kパパさんとは、その場所に3年前にご一緒させていただいて、その時は完全ノーバイトに終わりました。

そして、その後もホエールは何度かこの場所に訪れましたが、あまり会心の釣りはできずにきました。

しかし、先日Kパパさんに久々にご来店いただき、再びシーバス一緒に行きましょう!ということになり3年前のリベンジへ!!

その後、Kパパさんがプラに出てくれて爆釣!!
(詳しくはKパパさんのブログを見てください!)

おかげさまで、当日、ホエールも会心の釣りができました。すべてはKパパさんのおかげです。ありがとうございます。

いえ!

会心どころか!……メモリアルな一尾も上げることができました!ありがとうございます。Kパパさんに感謝!です。

詳しくはまたホエールの個人ブログ「TEAM N.W」にて報告します。

また、動画もなんとか撮れていたのですが、それはYOUTUBEよりも前に来月のKAYAK55ユーストリームにて放映します!

ということで、ここではダイジェストで!!

1
今日ホエールが乗るのはターポン120ウルトラライト!
艇名決まりました。ジガバチ・アドヴァンス号です!!

2
やや風強くスターンにパラシュート投入!

3
朝イチ、幸先良くスライトエッジでフッコクラスをGET!

しかし、その後は厳しい時間が続きます……

4
フェニックス130AのKパパさんと合流!!

Kパパさんいわく、時合いは9時とのこと。そして、バイブレーションよりもミノーの方が良いということ。

ホエールもミノーにチェンジ。

その予想どおり……

5
8時50分、トラッパーのマンガン(リップ付き)で70アップGET!!

タツオさん、やりましたよー!!

そして……ついに時はきた!!

時刻は9時30分をまわったところでしょうか……

シーバスのレンジがちょっと低いと判断して、メガバスのディープX200に変更したその時!!

6
KFゴルゴのティップを水中まで引き込む!凄まじい引きだー!!

こ……これは……でかい!!

はたして、このシーバスのデカさは!?

続きは来週の後半あたり!?のTEAM NWにてっ!!(ひっぱるねー!!)

2015年4月24日 (金)

55ハウス最高です

昨日は久々に定休日をしっかり休みました。

実はここ一ヶ月ぐらいまともに休みを取っていませんでしたので、ようやくスタートした55クラブハウスにもまったく行けていない日々でした・・・

その休みがぴったりと凪!

これはキター!

ということで、前日の仕事を終えて、出発!

AM1時30分、三浦の55ハウス着!!

55house
この空間、最高!!

Nebukuro
寝袋で寝ます!

Asa
海まで徒歩1分、ギリギリまで寝て(いや・・・ちょっと寝坊です・・・汗)いられる。なんて最高なんだ!!

で・・・今回はこの方と一緒に出てきました!

Koru
コルジグの開発者「こるさん」
お土産、ありがとうございますm(__)m

この釣りの模様はまたホエールの個人ブログTEAM N.Wにて報告します!!

Gps
この日は朝から15時前までみっちりと・・・・釣れない魚を求めて(あ・・・釣果言っちゃった!!)、釣りで流されている距離も含めてですが、なんと総移動距離17.44km。どんだけ魚を探したのだろうか・・・

上がってからはまた最高なんです。

なにせ、徒歩1分で55ハウスでゆっくりできる!

Furo
風呂入り!

Wear
ウエア洗い!!

Kamin
再び仮眠してから帰れる!!

カヤック55の秘密基地「55ハウス」。

はっきりいって、月額1万円(これでも現在、赤字なんですが)と、通常のクラブハウスより割高です。お小遣い制のホエールとしてもかなりキツイ金額!

でも、少人数制でまさに別荘的なクラブハウス。それだけの価値がある立地と空間だと思っています。秘密基地、最高です!

もしもご興味がある方は、店頭までお越しください。(メンバーは対面の上で気心が知れた方のみとなります)クラブハウスの決まり等はその時に詳しくご説明いたします。

さあ、果たして・・・・ホエールは釣れたのでしょうか!?近日team nwにて報告いたします・・・・(いきなり、このテンションの低さは・・・笑)

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ