入荷情報

入荷情報

2017年4月19日 (水)

KF写真館!!と入荷いろいろ・・・

ホエールです。

昨日のフラットフィッシュダービーに引き続き、今日も釣果ご投稿が届いています!

ハンドルネーム【Yamabuki】さん
Yamabuki
【コメント】
風が吹く前の三番瀬。1時間勝負で2尾。

やはりミノーのトゥイッチはやめられない(笑)。


いよいよ盛り上がってきてますよね〜海!そして、淡水のカヤックバスフィッシングも!

ただ、Yamabukiもおっしゃるようにほんと・・・・ここのトコロちょいと風が強い日が多すぎるのがタマニキズ。

そんななか、凪いでいるタイミングを見て1時間だけで2本とは。海況の読み、釣れていても撤収するところがさすがです。

しかもナイスサイズ!
湾奥らしい黒い魚体、でもバリバリ食ってもう初夏の魚になってきています。

やっぱりロッドでアクションさせて釣ると「釣った!」感が高くて最高ですよね!

プロフィッシュの艤装、ステッカーチューンもかっこいいです。(旧型コンソールはベテランの証!)

ロッドホルダーのとスターポートの間にスイブルポートを入れてロッドを自由回転できるようにされていらっしゃいます。

はたして今週末は風はどうかな!?海、落ち着いて欲しいですね!

ちなみに、三番瀬は潮干狩りシーズン真っ最中。
三番瀬海浜公園のHPを見ていただいて潮干狩り開催日を確認していただき、潮干狩りの日は避けていただいた方が無難です。

さて、kayak55の方はゴールデンウィークを前にいろいろ再入荷してきました。

2
ノーティカルスターさんのコインケース(かわいい〜)

3
琵琶湖編ということでたいへん人気で品薄になっていたカヌーワールドvol.11、そしてようやくこれからの季節、いろいろな魚の反応が魚探に映る季節。どんな反応がどんな魚なのか?大変参考になる魚探反応丸わかり図鑑!

4
今年からカヤックフィッシングを始める方に読んでいただきたいカヤックフィッシング教書

5
スターボードのSUPコイルリューシュ

6
ただ巻きで真鯛が釣れるGJタラッサ

7
ワンピッチでファストもスローも対応するコノハB

8
頑丈なGMロングノーズプライヤー

9
これをカヤックやタックルボッスなどに艤装するのが流行ってます、GMプライヤーホルダー

10
PFDのポケットの内側にぶら下げておくと大変便利です、GMピンオンリールラインカッター

11
真鯛シーズン、ルアーに反応がなければコレ!あとはとにかくお土産が欲しいときに!天ノ天テンヤ!

カヤックフィッシングシーズンを応援する旬のアイテム達!よろしくお願いしますm(_ _)m

2017年4月18日 (火)

フラットフィッシュダービー!&ゴルゴ久々の再入荷!

今日も爆風、明日も爆風・・・ホエールです。こんにちわ(涙)

明日はサウスウインドのNAGAさん、よっしーさんと共に釣行予定だったのですが、もはや絶望的な予報。これでホエール的にはサウスウインドさんコラボ釣行予定、3回めの延期です。ガーン。

まあ、安全第一ですから!しょうがない。海は逃げません!

でも・・・おや!?定休日の木曜日の関東はなんかちょっと凪そうな予感!?
この日は定休日ではありますが、仕事で出張の予定。その出張前に・・ちょっとだけ浮いとこうかなー!

そろそろフラットフィッシュダービーエントリー狙いたいし!

なんて思う今日このごろなのですが・・・

さすが!

あのエキスパートカヤックアングラーの方からフラットフィッシュダービーエントリーが入ってまいりました!

ご覧いただきましょう!

ハンドルネーム【はじけよう】さん
551
■使用カヤック:バイキングカヤック・プロフィッシュ45
■ヒットルアー:REALS PLATE JERKER

【コメント】
ぜんぜん小さいですが賑やかしでエントリー致します。
自撮り写真にカヤックが入ってて良かったです。


はじけようさん、先日の蒲郡での安全講習イベントご参加おつかれさまでした。
初めてお会いできて本当に感激でした!

そして、今回はフラットフィッシュダービーへのエントリー、ありがとうございます。

さすがです!

フラットフィッシュ、私もなんどか狙っているのですがまったくかすりもしていません(笑)さすがです!

プレートジャーカー、釣れますね!

フィッシングショーでREALSさんのブースで現物を見てきたのですが、唯一無二の鉛とステンレス板によるハイブリッド構造のジグです。

552
フィッシングショーでREALSさんのブースで撮影した写真

ステンレス板のフィンがサイドに飛び出ているようなデザインで、ヒラヒラフォール、ジャークでのスライド、これがリアクションバイトを生むのだと思います。

カヤックからの実績も、はじけようさんがバリバリに釣ってらして素晴らしいものがあります。使ってみたいジグですね!

はじけようさんだと、期間中、まだまだでっかいサイズが出ると思います!
ぜひ少しでもサイズアップされましたら再エントリーください。

そして!

ここからはkayak55の新入荷情報です

いよいよ・・・・

553
KFゴルゴが久々に仕上がってまいりました!

おかげさまで、なんと第五期分の生産となります。

ただ・・・・KFゴルゴ発売からかなりの年月が経ち、気がつくとパーツの原価がのきなみ上昇。もはや今の価格は維持できないことが決定しました。

今回入荷分までは現状維持の価格でがんばります!

まだ、次回生産の予定は未定なのですが、次回からは正直、かなりの値上げになりそうなんです。
もしいずれは・・・と考えていただいていた方がいらっしゃったら、今回入荷分で手に入れていただければと思っています。

いずれにしても、カヤックからテストしてたくさん魚をかけて、なんどもプロトを作り直して詰めて、カヤックからの釣りに特化させていったロッドです。

短めのレングスにスパイラルガイド、ランディングアシストグリップにグリップ着脱交換式・・・・なかなか無いデザインのロッドになると思います。

今年だけでも様々な魚種をこのゴルゴだけでゲットしています。

554
シーバス

555
E.S.O(笑)

556
スミイカ(なぜかジグに・・・)

557
ホウボウ(定番!)

558
グーフー(涙)

559
ショゴ(やったー!)

5510
真鯛(奇跡!)

ゴルゴは、あくまでもPE1号クラスの比較的ライトな釣り、例えば100g以下のジグでのスロージギングや60gクラスの鯛ラバやインチク、TGベイトなどの鯛ジグなどのバーチカルゲーム。バスやシーバスやアオリイカやジグヘッドでのフラットフィッシュなどのキャスティングゲームなど・・・を、なるべく1本で全てカバーできるように仕上げています。

ただ、やはりヘビーな釣りや逆に繊細なティップが必要なよりライトな釣りにはさすがに向きません。

これらは今後、検討していきたいとは思っています!
(実は現在、0.6号クラスのスピニングロッドをテスト中)

でも、手前味噌ですが・・・あくまでもカヤックフィッシングでよく使うゾーンとして、ホント、いいところついているロッド!それがKFゴルゴだと思っています。

メイドインジャパンのカヤックフィッシングロッド。

もしよろしければご検討ください!

【KFゴルゴ販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/013000000004/

2017年4月16日 (日)

バスカヤックフィッシングミーティング/フィッシュテールブリップ&レジオングリップ販売

チャンマツです。

今日はバスポンドさん主催の「2017カヤックミーティング」に参加してまいりました…!
前半は各自自由にプチ大会での実釣…
Screenshot_1884
今年もBPオリジナルリール「リボルバー」やルアー、用品など豪華賞品が盛り沢山!
チャンマツも新調したBPリボルバーとグリップを携えて(珍しく)やる気満々で挑んだのですが…
いい感じにゴミ溜まりが点在して雰囲気は抜群でしたが、そのゴミが仇になり手持ちのルアーでは苦戦しボウズ…
他の方も苦戦した中、1人の方が何と52cmのバスをゲット…!!

↓イベントの詳細は松井さんのブログを御覧ください!↓
【BP松井の「ひとり言」(日記)】
http://basspond.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2017/04/post-fa0d.html



実釣の後はコアメンバーの方々による焼きそば、チャーハン、牛の煮込みなどを頂きながら、のんびり参加者同士で談笑しながら色々情報交換などを楽しみました♪
Img_0655
Img_0651
ロッキーさん、ソティップさん、いつも美味しい料理ごちそうさまですm(_ _)m

そして今回は昨年に続いて、当店でも取り扱わせて頂いているフィッシング雑誌「トップ党」のパリコレさんが取材に来られたり、最近話題のウッドグリップの「フィッシュテールグリップ」を手掛けていらっしゃる「イーナンバープロダクツ」さんも参加されていました。
Screenshot_1883
ちなみにこの「フィッシュテールグリップ」…すでにチャンマツが一目惚れで私物で速攻注文させて頂き、この日現物を頂戴しました(しかもシリアルNoが2番…!)♪
現物を見ながら色々制作上のお話を伺い、思い切ってこの「フィッシュテールグリップ」を当店でも取り扱いさせて頂くことにしました!
Img_0668
グリップ単体も承りますが、先にkayak55オリジナルロッド「KF-GOLGO」を制作して頂いているロッドメーカーの「ブランクス」宇田さんのブランド「ロベルソン」のレジオングリップと組み合わせて販売する予定ですので、また詳細が進み次第ブログ・FBでお知らせ致します!
「トップ党」の方も、今後僭越ながらカヤックフィッシング関連で色々ご協力させて頂く所存ですので、「トップ党」も宜しくお願い致します(^ ^)!

2017年4月 8日 (土)

天ノ天テンヤ再入荷!

そろそろ乗っ込み真鯛の釣果が各所から聞こえてくるようになりました!

そんな真鯛狙いにオススメのひとつテンヤ。

独自の機構でウエイトの上でハリが動く画期的システムの

Tenya1
天ノ天テンヤ

が、kayak55に久々に入荷となりました。

Tenya2
交換用ハリも入荷しています。

天ノ天テンヤはフックが交換できるのもいいんですよね。

すでにkayak55常連のお客様はカヤックから天ノ天テンヤで真鯛を仕留めている方もいらっしゃいます。

1
2
3
4
ホエールは今のところ、ショゴとコチとホウボウとカサゴとカマスとベラとエソの釣果。ただ、次週、いよいよKFゴルゴの0.6号クラスのスピニングロッドのプロトが上がってくることになったので!ここからテンヤの釣りもがんばって、今年は真鯛をこの天ノ天テンヤで釣りたいと思っています。

それにしても、ひとつテンヤは言っても餌釣りなので、ほんと多彩な魚種が釣れて、仮に本命が釣れなくてもお土産釣りにはぴったりですね!

ぜひよろしくお願いします。

【天ノ天テンヤ販売はコチラのページから】
http://shop.kayak55.com/shopbrand/ct108/

2017年4月 4日 (火)

入荷情報&今日のUST

チャンマツです。

はじめに入荷情報から…!

【FROGアルミコンパクトBOX】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001443

Minialuminiumbox
FROG(フロッグプロダクツ)の小型アルミルアーBOXです。
表面がアルマイト処理によりキレイに仕上げ、D管が備えられているので紛失防止のリーシュ、カラビナをつけることができます。
有効内寸:約135mm×約90mm×約40mm/外寸(カラビナ、蝶番等含む)約145mm×約115mm×約47mm



本日夜21時30分から生配信予定のkayak55ユーストリームは、最近カヤックアングラーからの注目度がぐっと上がっているルアーメーカー「アトール」特集です。

【kayak55 STREAM】
http://www.ustream.tv/channel/bakucho-ch


Screenshot_1873

Screenshot_1874
先日のホエールによるアトールルアーで実釣した模様の動画も含めて、先日ご来店頂いたアトールスタッフ田中氏の商品解説動画で各モデルを詳しくご紹介していきたいと思います!

2017年4月 2日 (日)

フラットフィッシュダービー&入荷情報

チャンマツです。

はじめにフラットフィッシュダービーのご紹介です。


昨年度の夏の終わりごろにカヤック55さんで白いデスペラードを購入したいわきスライダーズのチョビーこと阿部です!
ご無沙汰しております。
本日ヒラメを釣りましたので、フラットフィッシュダービーに参加させていただきます♪

ハンドルネーム:チョビーさん
使用カヤック:デスペラード
ヒットルアー:スロースクイッド
Kimg0262
一言コメント
いわきスライダーズから二人目のエントリー!
今年は本気で優勝狙いに行きますよ!


チョビーさん。
こちらの方こそご無沙汰しておりますm(_ _)m
当店でご購入頂いたデスペラードに加え、メジャートレーでのエントリーを頂き恐縮でございます!
やはり来ました!…今ダービー激戦エリアになるであろう東北エリアからのエントリー!
ようやく春らしい状況になり、出艇できる日も増えてチャンス到来といった具合です。
引き続き皆様の御投稿お待ちしております…!


そして新規入荷情報です。
待望の新製品、ホンデックス・PS-611CN!
0000000014122
【PS-611CN】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001412/


PS-600GPIIを引き継ぎ、地図データ内容が充実。
画面も5インチにサイズUPし、乾電池内蔵式のままバージョンUPしました。
ひとまず可能な限り送料無料サービスで販売開始です!


…魚探と言えば。

今日いつもカート、ロッドホルダーやオリジナル商品でお世話にソティップさんが来店。
某魚探が純正で遮光フードがラインナップされていないので、何とか造れないかとご相談。
早速ダンボールで大まかな形状イメージを…
Img_0641_2
ひとまず「やってみましょう!」となり、ソティップさんに宿題を持ち帰って頂きました(^ ^;)
果たして実現できるか…?

2017年4月 1日 (土)

艤装魂&新製品追加

今回も艤装魂のご紹介から…!

【タイトル】冬場のスレイヤープロペルのシート脱着時の工夫

【ハンドルネーム】どばさん

【コメント】

艤装魂ステッカー狙い!はもちろん、冬場のスレイヤープロペルの艤装で一番苦労した事を解決できるので、同じスレイヤープロペル乗りの皆さんにお役に立てればと思い、情報提供です。

スレイヤープロペルはシートがネジによる着脱式で、シートのスライド調整も簡単にできて非常に便利なんですが、冬場など、ポリ艇の特性で縮みがある時にネジをスライドレールに合わせるのに非常に苦労します。伸びなら何とか力が入るのですが、一人で縮みを広げながらネジを合わせて回すのは、力がかけづらくなかなかネジ穴に真っ直ぐ合わせられません。だからと言って強引に回せばネジをナメてしまいます。

以前、この作業だけで冬なのに浜辺で大汗をかいて20分くらい格闘しました。

Image7
Image2

なので、今回は冬場などに艇が縮んでも楽にシートのネジ幅を合わせられる簡単ツールを作成しました。

用意したのは直径32mmの丸棒と32mmの入る家具脚用の傷防止キャップ。

どこのホームセンターでも売っているものです。

無理なく広げながら固定できるようにキャップは「カグスベール」という商品を使いました。

Image3

広げたい幅を測るとおよそ530mmだったので、丸棒をその長さに切って、キャップを装着して完了。簡単です。

Image4

で、それをシート用スライドレールに滑らせながら突っかい棒のように入れます。

カグスベールのおかげで、ほとんど力も必要とせずに縮んだところが広がります。

Image5

これで冬場の艤装も安心です。

私のスレーやープロペルは530mmの棒にキャップの底厚でちょうどでした。Image6

艇の個性によっては若干の差があると思いますが、余っているパイプとかでも

 簡単に作れると思うので、自分の艇に合わせてちょうどいい長さにしてください。



なるほど…ポリ素材の伸縮はさほど気にしませんでしたが、ネイティブウォータークラフト社の場合、アッセンブリーパーツの組み込みがシッカリしているので、逆にこういうケースがあったりします。
部材も比較的ホームセンターで入手しやすそうなので、最近プロペルシリーズを購入された方は是非御参考下さい…!
新規商品&再入荷情報です!
ハイエンドのカヤックフィッシング向けモデル「ロニーフィッシャー (RonnyFisher)」に加え、ツーリングはもちろんフィッシングにも最適な汎用モデルの「ロニー(Ronny)」も新規追加しました。
「ロニー(Ronny)」の在庫カラーレッド、リアルツリーカモ、「ロニーフィッシャー (RonnyFisher)」が在庫有りのカラーが、リアルツリーカモで、グリーンが早々に売り切れて4月終盤に再入荷するかも…です。


2017年3月26日 (日)

バスやシーバスに最適なパドル入荷!

今日はkayak55三番瀬バーベキューイベントの予定日だったのですが、あいにくの雨で中止となってしまいました(涙)

ご参加いただく予定だった皆様、申し訳ありませんでした。

楽しみだったのになぁ〜

実はバーベキュー前にシーバス狙いで浮こうかと思っていたのですが、それも中止にしました。三番瀬潮干狩りシーズン前のラストチャンスだと思っていたのですが・・・・
(今日出たお客様は釣っていたようです!)

ここから三番瀬は潮干狩りシーズンになり、一部潮が高い日を除いて、ほぼ二ヶ月カヤックで浮けなくなります。

そうなってくると、いよいよアオリイカや真鯛や青物、そしてブラックバスなど、シーバス以外のカヤックフィッシングの対象魚も賑やかになってくる季節。

ホエールも、この2ヶ月間はちょっとこれら旬の釣り物に頭を切り替えていこうと思います。

特にブラックバスはそろそろオフシーズン終了で超熱くなってくるターゲット。

そんなブラックバスアングラーに最適なパドルが入荷しました!

それが!
Catch1
TNP CATCH 2ピース

Catchi3
①護岸にカヤックを寄せたり、物を引き寄せるのに便利なキャッチフック

Catchi4
②根がかりしたラインを手繰寄せるラインフック

Catchi5
③岸や岩をかわしやすいギザギザフック

ブレードはグラス強化ポリアミド製で強靭です。

もちろんモノである以上、あまりにもラフに扱えば壊れる可能性はあるので基本的には優しく使っていただきたいですが、カーボンやグラス100%のブレードよりラフに使える使用になっています。

しかもギザギザフックなので例えば壁を押したりする時も通常のパドルより摩擦係数が上がって押しやすくなっています。

中央が山型になったダイヒドラルデザインと日本人にもマッチする小さめなブレード面積なので長く漕いで疲れにくい。

Img_3430
標準的なブレード面積と言えるマーシャスパドルとくらべても小さいですね。

例えばですが、シーバスや黒鯛など牡蠣殻や護岸をパドルでガリガリ押すようなケースの多い海でのカヤックフィッシングにもいいでしょう!

Catchi6
シャフトはグラスファイバー製でブレード付け根とジョイント部がカーボンで補強されています。

長さは220cm。
最近主流のやや短めレングスで軽快にまわしていけます。

そして、特筆すべきがジョイント部。
角度は0度と45度で選べる形となっています。

Catchi7
Catchi8
ボタン式ジョイントなのですが、画期的なのが・・・なんと両側にボタンがあるんです。正直この発想はなかった。素晴らしいです。

Catchi9
これによって、ボタン式ジョイントでよくあった「ガタツキ」がかなり軽減されているのです。

Catchi10
画期的なデザインのTNP CATCH 2ピース、ショップページにも入荷しています。カヤックバスアングラーの方やストラクチャー周りのシーバスアングラーの方にオススメです。

【TNP CATCH 2ピース(220cm)販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001426/ct109/page1/order/

2017年3月21日 (火)

スコッティー

ーホエールです。

スコッティー製品の輸入が入ったので欠品していたものが補充されます。

明日以降、順次再入荷していく予定です。

特に長く欠品していた以下の商品も入ってきますのでご期待ください!

1
ナイロン製ミニエクステンダー

ちょっとだけ底上げしたいという痒い所に手が届くアイテム。
特に最近のプロペルシリーズで足元両サイドのレールに魚探を置く時、このミニエクスでやや上げるととても使いやすくなるため人気が再び上昇しているアイテムです。

2
ロッドマスターⅡ

サウスウインドのNAGAさんが愛用していることで人気急上昇し、欠品が長く続いた商品です。仕掛けの交換、魚を上げた後にシメる時、小移動などの時にロッドのちょい置きに便利なアイテムです。

3
パワーロックロッドホルダー

高番手のヘビーなタックルを積んでいく人に人気の、ベイトスピニングロッドホルダーより大型のロッドホルダー。ベイトスピニングロッドホルダーはラバーでロックする形ですが、こちらはスライドでよりガッチリとロッドをロックできます。

サウスウインドのNAGAさんにいろいろ教えてもらったのですが、その他にもいろいろ補充となるのですが、気になる新アイテムも入ってきました!

これらはウェブショップへの入荷に数日お時間いただきます。

4
超小さいスコッティーのレール

スコッティーのベースマウントであるサイドデッキはがっちりと剛性は最高ですがややスペースが必要な部分がありました。マウントを打つスペースが小さい時はこのレールを打つことでスコッティーアイテムが取り付けられ、艤装の幅が大幅に広がりそうです。(スコッティーのギアヘッドトラックアダプターが別途必要です)

5
名称不明のギアヘッド(ちゃんと後日確かめます!)

6
このアイテムが面白くて、裏側にフックがついています。

7
このフックをひっかけて取り付けるのですが、取り付ける場所は写真のようなフィールフリー艇などについている金具のところ。

8
フックをひっかけて、ギアヘッド部を回してしめこめば

9
簡単にスコッティーのマウントが取り付けられてしまう・・・

これは画期的だー!

スコッティーのアイテムも進化をしていて面白いですね。
艤装に終わりはない!だから楽しいですね。

2017年2月26日 (日)

カーメイトinnoロッドフックIN-433超セール!

ホエールです。

前から告知しておりました。

In
RV-INNO ロッドフックIN-433

のセールを開始しました。

はっきりいって破格の値段です・・・・

価格は・・・・

驚きの!

1,000円

これ、ほんとに安いです。

カーメイトINNOのスクエアバー(いわゆる普通の四角いバー)に対応するアタッチメントですので、他メーカーのキャリアの方にはつかないのでまずご注意をいただければと思います。

この商品、どんな商品かというと!

バーエンドに取り付けます。

普段は収納できるのですが、

取り出すと!

Dsc01379
こんな感じになります!

Dsc01380
ここにロッドなどを仮置きできるわけです。

※写真提供:KFゴルゴテスター「のぶぞう」さん。

片付けの時にロッドを車に立てかけていて倒してしまったりありますよね。地面に置いたロッドを踏んでしまったこと・・・ありますよね(涙)

それが確実に防止できます。相棒となる自分のロッドを大切に使っている方にオススメです。

また、アタッチメントを立てずに水平でも使えます。その場合はカヤックを片付けている間にPFDをかけておいたり、ハンガーのように使うことができます。

数量限定です。

ぜひご検討ください!

ちなみにホエールも近いうちに取り付ける予定です!

あ・・・

この商品で超注意点があります。

ロッドを仮置きしたまま走行しないこと!です。

かならず収納してから走ってください!


そういう意味では、カヤックを助手席側から乗せる形をとって。この商品は運転席側というのがいいかもしれませんね。
(運転席側ならまず気づかずに走り出すということはない)

よろしくお願いします。

【RV-INNO ロッドフックIN-433販売ページ】

http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001400/ct97/page1/order/

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ