« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

ザッパー、カヤックフィッシング教書2入荷!そして明日は・・・

ホエールです。

まずは入荷情報です。

いよいよカヤックバスフィッシングのシーズン到来です。実は私、今年春先からバスは2連敗中なのですが・・・そろそろ出るでしょう!?

そんな来週、2回カヤックバスに出撃する予定が入りました。いくしかない!そろそろ釣るしかない!

そんなカヤックバスフィッシングで心強いルアーが入荷しました。

それは・・・

1
BPベイト・ザッパー2018年新色!

ザッパーはカヤックからトップウォーターでブラックバスを釣ってみたい方にはぜひ使ってみていただきたいプラグ。

ダブルスイッシャーなのですが、ポイントに投げ入れての首振りでのピンポイントでの攻めもでき、そこでバイトがなければタダ巻きでも釣れる。

点でも線でも狙えるルアー、これはとても使い勝手が良いのです。

カヤックは風が吹くと流されるので、その時に巻きでも釣れることは大切な要素です。

そして、投げていて不安になることがない(じゅうぶん釣れそうなモチベーションが保てる)ちょうどいいサイジング。

巻き抵抗はないので、巻いた抵抗でカヤックが寄せられることもないです。

なによりウィードや枝などにとても引っかかりにくいのです。(もちろん100%ではない)

これもカヤックで使う上で大切な要素。カヤックではルアーがひっかかってしまうと回収のためにカヤックを寄せなければならず、その時点でそのポイントが潰れてしまいます。

まさにカヤックトップウォーターの第一人者の松井さんが作ったルアー、やっぱりカヤックで使いやすいのです。

2
個人的にも、これまでも何度もドラマを起こしてくれた思い出深いプラグです。

トップはもちろん、クランクベイトやワームを投げてもだめだった日の最後の最後にザッパーで釣れたり!

その日も釣行のブログは↓↓です。
https://ameblo.jp/teamnwwhale/entry-12180301239.html

もちろん、ペンシルベイトやノイジーなどいろいろ使い分けていくとトップのバスはより釣りやすくなりますが、究極、カヤックバスフィッシングで1本だけトップを持っていけないとしたらザッパーを選んでおけばなんとかなる、そういうプラグだと思います。

ぜひ!

【ザッパー販売ページは↓↓】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001100/ct99/page1/order/

さて、そんなカヤックバスが盛り上がってくる季節にちょうどよく、こちらが入荷してきました!

ついに出た!

3
カヤックフィッシング教書2

カヤックフィッシング教書から6年。なんと2号が出ました!

まさかカヤックフィッシングというドマイナーなジャンルでまた本が出るとは思いませんでした、嬉しいですよね〜!舵社さん、ありがとうごうざいます!

そして、前号ではシーバスで登場させてもらった私私ホエール、ありがたいことに今号でも出演させていただきました。

今回は・・・そう!カヤック「ブラックバス」フィッシングです!

4
僕が担当させていただいたのは「カヤックフィッシング+プチ放浪」。

カヌーワールド編集部の水野さんと一緒に一泊二日車中泊で放浪しながらバスを探す旅でした。

今回の教書のテーマは「カヤックフィッシング+α」なんです。

カヤックフィッシングはもちろん釣れたら最高なのですが、釣果だけではないナニかがある。それが大きな魅力です。

正直、釣果がイマイチでした。

実は取材はかなり前にやったので(車がすでに廃車になったエスティマだし!)、やろうと思えば昨年もっと釣れる時に再撮だってできました。そうすればもっといい釣果が出た可能性は高かったと思います。

でも、再撮はやらないと決めていました。

それはやっぱり一泊二日の縛りの中で魚を追ったリアルを見てもらいたかったらです。そこには苦労もありますが、それ以上に楽しさも詰まっていて、それがカヤックフィッシングのリアルだからです。

釣れても釣れなくても車でランガンして魚を探して彷徨ったリアル。

もしよかったら見てやってください!

あと、実釣取材ページ以外のトコロでもちょいちょい出ています。隠れたホエール出現場所が何箇所あるか探してみていただけると嬉しいです(笑)ヒントは某社の広告!?でも映り込んでいるという点でしょうか。

【カヤックフィッシング教書2の販売ページは↓↓】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001768/003/O/page1/order/

最後にお知らせです!

明日4月1日(日)は恒例行事となった

KAYAK55バーベキュー

イベントのため、
臨時休業となります。実店舗やkayak55更新もお休みいただだき、次回は月曜日の定休日明けの火曜日となります。

通販は受付はできますが、即納品でも発送は最短で次週火曜日となります。

お問合わせのメールなどのご返信も火曜日になってしまいます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに・・・・

今日お店にお寄りいただいたご近所の忍のアングラーaruさんから!

5
ノンアルの差し入れいただきましたー!明日、みんなでありがたく飲ませてもらいますm(_ _)m

ありがとうございました!

2018年3月30日 (金)

芦ノ湖ロケと鱸ダービーエントリー!

ホエールです。

1
インスタでも紹介しましたが、昨日はkayak55ムービーのロケで芦ノ湖に行ってきました。

この時期の芦ノ湖は水温7度〜8度ぐらいとまだブラックバスには早い時期、狙うはトラウトです。

詳しい内容はムービーと私ホエールのブログ(TEAM N.W)でアップする予定で、そこでは芦ノ湖でカヤックを出すための手順などもご紹介していこうと思います。

3
正直、夕方までまったく釣れず、もうダメかと思ったぐらいでしたが、最後に奇跡的な1本が出ました・・・。

2
それにしても芦ノ湖は本当に最高のロケーションでした。(写真は関所前です)
時間さえあれば一泊してもう一日攻めたかった・・・。

芦ノ湖トラウト、かなり楽しいです!そして、平地ではバスも釣れてきていますので、そろそろ初バス釣りたいトコロです。

淡水カヤックフィッシングも楽しい時期ですが、海の方も盛り上がっています。

今日もいただきました!KAYAK55鱸ダービーエントリー!

さっそくご紹介いたします。

ハンドルネーム【グンマのK】さん

◆使用カヤック:ホビーカヤック・レボリューション13
◆ヒットルアー:デュエル・ソルティーラバー80g
4
【コメント】
今年初釣行です。水深60m位で釣れました


グンマのKさん、このたびは鱸ダービーへのご応募、ありがとうございます。

今年初釣行でビッグサイズシーバス、おめでとうございます!

しかもソルティーラバーで水深60mからのこのサイズのシーバスのファイトはものすごかったと思います。

シーバスはキャスティングゲームのターゲットとして楽しまれることが多い魚種ですが、バーチカルでも可能性がある魚種なのだということを知ることができた投稿、とてもありがたいです。

そして、写真のガーミンのダブル使いの艤装も、ものすごくかっこいいです。

さらなるサイズアップしたシーバスが出ましたらぜひまた再エントリーいただければと思います。
このサイズがいる海域ならばさらなるサイズの可能性が高そうですよね!

引き続きよろしくお願いいたします!

2018年3月28日 (水)

鱸ダービー&明日は芦ノ湖行ってきます!

ホエールです。

今日はこれから静岡県清水のバイキングカヤックに出張に行ってきます。

そして明日が定休日なので、そのまま箱根の山をあがっていって、芦ノ湖湖畔で車中泊〜明日は芦ノ湖カヤックトラウトにチャレンジしてみようと思います。

芦ノ湖トラウトは以前に2回チャレンジして2回とも惨敗を喫しているいわくつき?の場所です(笑)バスはけっこう釣ってるんですけどね〜

0704111
07041112
写真は2007年のものですが、相方のタツノリ君がレインボーGET!

ということで明日も釣れるかは分かりませんが、チャン松君と一緒に出撃し、魚が出ればyoutubeのkayak55ムービーで番組にしようと思います。

芦ノ湖のカヤックは出艇のルールがあります(申請と遊漁券が必要、カヤックの出艇は8時30分の申請以降など)必ず守らなければいけないのでそのあたりの解説も入れながらの番組にしようと思っています。

まあ・・・魚が出れば(そこが問題!)

頑張ってきます!

ということで、今日は13時に静岡に向けて出発してからパソコンがいじれないので、いつもより早い時間のkayak55更新となります。申し訳ありません。

さて!

今日もまた届いております。

Kayak55鱸ダービー

やっぱりこうして見ると、カヤックからのシーバス釣りって本当に素晴らしいと思います。デイゲームでこれほどコンスタントにシーバスが釣れるというのはよく考えると衝撃ですよね。

ご紹介しましょう!

ハンドルネーム【コバ】さん

◆使用カヤック:バイキングカヤック・ニモ2+1
◆ヒットルアー:オーシャンブレイブ韋駄天(激安鉄板バイブ)
Photo
【コメント】
朝マヅメのチャンスタイム。ノーバイトの状況で焦る中、くっきりと見えた潮目にボトムからゴリッとバイブを巻き上げたらゴン!と来ました!

なんとかサイズ更新ですが、某人気局みたいなサイズでした。。悔しいです!

さらなる高みを目指していきます!


コバさん、ありがとうございます!

コバさんは再エントリーとなります。短期間のうちに自己記録を塗り替えていくというのがすごい。それだけ通っているからこその釣果です。

ナイスな魚体です!

やっぱり釣るための最大の秘訣は・・・通うことですよね。

そして、サイズが分かっちゃうのでご紹介はできないのですが自作スケールもすごいカッコイイのです。(エヴァ風)

カヤック本体へのマスキングを使った塗装もカッコイイのです。(エヴァ風)

カヤックフィッシングはただ釣るだけじゃなく、いろいろな楽しみ方がありますよね。

ぜひまた楽しみながら、さらなるサイズアップされてください。またの再エントリー、心よりお待ちしております。

2018年3月27日 (火)

鱸ダービーエントリーとkf写真館

ホエールです。

僕のインスタでもご紹介していますが、

1
先週土曜日のお客様進水式パドリング講習

からお店に戻り、その翌日は!

2
チーム・シーフロッシュさんのお花見スカイツリーカヤックツーリングにお邪魔させていただきました。

楽しかった〜!
このあたりの模様はまた私ホエールのブログ「TEAM N.W」にてご報告しようと思います。

そしてお店に戻り、その翌日の月曜日は定休日!

3
フロッグトップTVの前にバスフィールドにカヤックを浮かべてきました。

そして、見事なノーバイト(涙)
この模様はさすがにブログは書くモチベーションが出ない(笑)

4
そして、今日はバイキング・忍の試乗会。

4日連続で漕いで、だんだん筋肉がいい感じになってきました。フィールドで漕げるのはホントに幸せです。カヤックフィッシングベストシーズンに向けて、どんどん時間あれば漕いでいきたいと思います。

インスタなどを見ていても皆さんめちゃくちゃ釣ってらっしゃいます。春っぽく真鯛にイカなどの釣果がアップされているを見て、ほんとにいい季節になってきたな〜という印象です。

そんな中で企画開始から、おかげさまでかなり盛り上がってきています。現在開催中のkayak55鱸ダービー!

シーバスも皆さんスゴイです。正直、春の間にここまでエントリーをいただけるとは思っていなかったのです。

その鱸ダービー、ちょっと考えたのですが、せっかくkayak55youtubeチャンネル「kayak55ムービー」を立ち上げたので、12月の結果発表はそこでおこなおうかなと!
(もちろんウェブサイトでもちゃんとページは作ります)

そして、せっかく番組でやるならば、その番組の中で、上位3名に入れなかった方にも何か抽選をおこなって数名の方分の商品を出させていただこうかなと考えました。

またこちらはアイデアを固めてからちゃんと告知をしようと思います!

エントリーサイズ(60cm以上)がGETできたら、とりあえずでもエントリーいただくと良いことがあるかも!?っていうことにしようと思います。

今日も鱸ダービーエントリーをご紹介いたします!!
 
ハンドルネーム【サワフジ】さん

◆使用カヤック:コリン・アスリート
◆ヒットルアー:レンジバイブ70ES
5
【コメント】
やっと、エントリー出来るサイズが釣れました。
レンジバイブ、着水後即早巻きでドンと来ました


サワフジさん、ありがとうございます!

この日は私も試乗会で出ていたのですが、みなさんけっこう苦戦の中で、きっちりシーバスキャッチ、さすがでした!

体高があるいいシーバス、きっとこの先大きくなる個体だと思います。

やっぱりレンジバイブ70ES強いですね〜。あれほどのルアーはなかなかないですよね。
レンジバイブの早巻きはテンポも良くてカヤックフィッシングに最適ですし、早巻きによるリアクションだと思うのですが、ほんとによく釣れるし、大型もよく出ます。

なによりコリンアスリートでのエントリーがとても嬉しいです。
55ステッカーをあのかっこいいカヤックに貼っていただき恐縮です。嬉しいです!

艤装も実はかなり凝っていらっしゃいますよね。うっすら写真に見える魚探の上にあるGホールド35mm、ロッドのちょい置きに最高ですね。どうやってつけてらっしゃるのかちょっと気になります!

サワフジさん、エントリーフィッシュおめでとうございます。そしてありがとうございました。

またぜひサイズアップされましたら再エントリーください。お待ちしております!

さて、シーバスも盛り上がっていますが、他魚種もかなり盛り上がってきていますよ〜

今日はkayak55のブログリンクでもお馴染みの、ブログ「プロペルでGO」のユタローさんからとても興味深いKF写真館投稿をいただきました。

ハンドルネーム【ユタロー】さん

【コメント】
サウスウインドの長島さんとも話していましたが、今年はイカが好調みたいですね。

ゴルゴで釣った魚種が増えたのでご連絡します。

深場の手巻きは疲れるので、、、電動ジギングでクロムツ、アジ、スルメイカが釣れました。


20180325_154756

20180325_155004

20180325_155133  
20180325_1430381
20180325_143624
20180325_143659
特にスルメイカは、思っていたイカの引きとは違う、魚のようなファイトが非常に楽しかったです。

その後、すこし浅場に移動をして、5連スッテを使ってスルメ1本とヤリイカ3本をあげました。
20180325_154743

20180325_085234
ヤリイカはトリプルで上がってきたので重量感が とても面白かったです!

今回、スッテを使用するにあたって、スッテ投入器を自作しました。

20180322_191944
20180322_192418
20180323_210756
20180323_213659
塩ビパイプとスコッティ—のマウントを使ってレールに装着しています。
試作段階で、まだまだ改良の余地がありますが、最低限カヤック上でのスッテ置き場として活躍してくれました。

もともと、鯛が釣りたくて始めたカヤックフィッシングですが、、、狭さをクリアできれば何でもできるので、もう節操がないですね(笑)


ユタローさん、ありがとうごうざいます!

僕もサウスウインドのナガさんのブログを見て衝撃をおぼえていましたが、イカチャレンジでいきなり結果を出されて素晴らしいです!

新しいジャンルの釣り。カヤックからの対象魚の可能性の広がりを感じます。
カヤックからのスッテやイカメタルなどのゲーム、とても興味があります。すごいな〜

しかもKFゴルゴで釣っていただき本当にありがとうございます。
ゴルゴではアオリイカやコウイカ、マルイカはこれまで釣っていましたが、スルメとヤリイカはまさに初めての魚種となります。

さっそくKFゴルゴのウェブページにて本日ご紹介させていただこうと思います。

投入機も素晴らしいですね。

カヤックのサイド面が使える足漕ぎ艇ならではという部分もあるかと思います。

KAYAK55の方ではまだ試作ということですが、もし今後さらなる改良されて本決まりになりましたらあらためてぜひ艤装魂コーナーでもご紹介させていただければ幸いです。

ユタローさん、カヤックフィッシングの可能性を感じるご投稿、ありがとうございました!

またぜひあの海でご一緒させてください!

2018年3月25日 (日)

鱸ダービー/新商品&再入荷情報

チャンマツです。
連日試乗会で、ぶなばし三番瀬海浜公園に行ってきましたが、昨日も今日もかなりの艇数が浮いておりました。
ただ今日の風予報は1箇所の予報だけが当り、何箇所かの風予報が外れてしまいまして、殆どの出艇者の方々は、予めそのあたりを把握していたため急遽帰着されていました(汗)
しかし短い釣行時間で本数は厳しいものの、サイズは相変わらず良いのがでているようです…!

ハンドルネーム【kensugi】さん
Expandatrack8Image1
【使用カヤック】ターポン140
【使用ルアー】ラパラ カウントダウン アバシ
【コメント】
水深2.4mをアバシ7で攻めて反応なく、アバシ9に変えたらドン!でした。
次は写メもっと頑張ります!


kensugiさん、ご投稿有難うございます!
ここのところ良型狙いに関しては低めのレンジを比較的スローで通せるルアーが有効みたいで、今回もおそらく着水後すぐに巻かずカウントダウンしてからリトリーブされたのだと察します。
アクティブなアクション・スピードで釣れる状況なら割と楽なのですが、こういったパターンは辛抱強さがいい結果をもたらすようです。
自分なんかはチャカチャカしたハイテンポなパターンが好きなので、どちらかと言うと若干苦手な状況ですが、主催側として春シーズンは1回くらいは、皆さんに負けないそれなりのサイズでエントリーしたいですね〜…

先日の入荷品でご紹介し忘れた物がありました…
再入荷しました「C-TUG・サンドトラックカヤックカート」今回もある程度の数が入荷し、本日webショップの在庫状況に反映させて頂きました…!

Ctag_sandtrakzkayakcart0
【C-TUG・サンドトラックカヤックカート】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/007000000012/007/O/page1/product/



そして価格アナウンス待ちでした2つの新製品もwebショップに追加致しました!

Paddleclipstarmount1Paddleclipstarmount2
【レイルブレイザ・パドルクリップスターマウント(28cm)】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001765/012/002/X/page1/order/

レイルブレイザ・スターポートに対応したシンプルなパドルクリップです。
スターポートにダイレクトに設置する形になっています。
国内流通の一般的なカヤック用パドルのレギュラーサイズのシャフト径に対応しています。
(注:子供用パドル・スモールシャフトには対応しない場合がございます)

Expandatrack
【レイルブレイザ・カヤックエキスパンダトラック】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001766/012/002/X/page1/order/


レイルブレイザ社のオリジナルトラックレールキットです。
組み立て式により3つのパターン(長さ)での使用が可能になっています。
タッピングビスが付属します。
Expandatrack2
シングルセクショントラック(有効レール長約3インチ)

Expandatrack1
ダブルセクショントラック(有効レール長約6インチ)

Expandatrack3
エンドキャップ・ノートラック(同社のミニポートトラックマウント固定のみ対応)



明日が定休日ではございますが、ご用命の際はお申し付け下さいm(_ _)m!


2018年3月24日 (土)

レイルブレイザ新製品 & TOP★TOU/トップ党・Vol.16

チャンマツです。

本日レイルブレイザ関連商品が多数再入荷しました。
一部欠品だった商品も補充完了…そして2018年の新製品も登場!      

【カヤックエキスパンダトラック】
Img_8228
ついに出ました!
待望のレイルブレイザ社純正のトラックレールです。
ちなみにバイキングカヤック清水のアレックス氏も待望していた逸品。
Img_8229Img_8230
これまで無かった前代未聞のブロックの様な組み立て式になっていて、3パターンの長さが選択できるという仕様…
なんだったら、2組連結すればもっと長くできる??

Img_8231
こんな短くしても使えるんかい???
Img_8232
…なんとミニポートトラックマウントがピッタリ!

【クイックグリップパドルクリップスターマウント(28mm)】
Img_8234
そして、スターポートマウントのパドルクリップ。
先行して登場した「パドルクリップ トラックマウント」と異なり、純粋にスターポートベースに対応したシンプルなパドルホルダーです。
Img_8235
大体国内で流通しているパドルシャフト径に対応した28mmバージョン。

入荷はしたのですが、まだ輸入代理元から販売価格のアナウンスが無いので、おそらく来週前半にはwebショップページに掲載できるかと思いますm(_ _;)m

そしてバストップウォーターマガジン「TOP★TOU/トップ党」の最新号(Vol.16)も入荷しました!
29313075_2103807676569992_834995406
今回も超豪華!
登場・寄稿アングラー&業界人も…
柏木重孝氏・フロッグ荒井氏・ムチョウワークス関氏・ガウラクラフト青芳氏・バスポンド松井氏・リールズ宮宗氏・ヒロ内藤氏
スミス玉越氏・グランパ大野氏・アングラーズメイド原田氏…他多数!

イベントレポート「ジャパンフィッシングショー2018」「第三回トップ党チビッコ釣り大会」報告や、釣り業界の問題に踏み込んだテーマ、トップウォーター紙では珍しい実釣理論的内容とコンテンツ盛り沢山です。
毎号毎号内容が充実してきてますが、パリコレさん大丈夫??

【TOP★TOU/トップ党・Vol.16】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001762

2018年3月23日 (金)

『カヤックフィッシング教書2』もうすぐ発売…その一方で…

カヤックフィッシング教書第一弾が発売されてから約六年…長い沈黙を破りついに待望の「カヤックフィッシング教書2」が今月3月30日に全国発売となります!
Kf2_hyoshi_image
前回発売当時は、まだまだ「マニアックな釣りジャンル」とされてきたカヤックフィッシングですが、この6年で若干ですが認知度も上がり、カヤックフィッシングのスタイルも進化し続けています。今回もビギナー向けの内容を織り交ぜつつ、一歩踏み込んだ記事・ギアインプレッション等を盛り込んだ内容になっているようです。

今回もオールカラーで132ページという豪華なボリューム!
当店でも入荷を予定しておりますので、また発売時webショップ作成後お知らせ致します。
ちなみに今回も当店スタッフのホエール赤澤を出させて頂いておりますので、是非ご覧頂ければと思いますm(_ _)m

【カヤックフィッシング教書2】
価格:1512円(税込)
版型サイズ/ページ:A4/132ページオールカラー


そしてその一方で、残念な話題も…
バスフィッシングを嗜む方なら知らない方はいない、有名バスフィッシング雑誌「Rod & Reel(ロッド&リール)」が22年間という長い刊行の末、来月4月発売をもって休刊となるそうです…
Img_8221
他誌とはまた一味違い、メジャーな内容に限らずマニアックな話題も沢山取り上げたりして意欲的な良い釣り雑誌でした。

当店スタッフも偶々ご縁があって、2011〜2014年の約3年半ほどカヤックフィッシングの記事「艇活。」を、カラー4〜6ページという格別の内容で連載させて頂いたり、イベントに参加させて頂いたこともありました。
Img_8220
現在に至ってもメジャーな釣り雑誌でこれほどのボリュームでカヤックフィッシングを題材とした連載記事は他にはありません…

そんなこともあり、ロッド&リールは一際思い入れの強い雑誌でした。
予てから紙媒体が厳しい時代と言われてますが、紙媒体はそれなりの良さもあると思うんですけどね(- -;)

出版界の慣習ではありますが、一応「休刊」とのことなので、いつかまた復活してくれると良いのですが…

2018年3月21日 (水)

4月の臨時休業のお知らせ

チャンマツです。

来月(4月)のkayak55.com 臨時休業のお知らせです。

当店イベントで4月1日(日)と、バスポンドさんのイベント出向で4月15日(日)を臨時休業とさせて頂きます。

4月1日(日)はふなばし三番瀬海浜公園で「kayak55.com BBQ春祭り2018」が開催決定し、只今ご参加の方受け付けております。
16486846_1252582958161144_42986737416463806_1252582998161140_112498042
こころばかりではございますが、ジャンケン大会で景品もご用意しております!
詳細は「こちら」をご参考下さいm(_ _)m

2018317hitori_12018317hitori_2
4月15日(日)バスポンドさんのイベントの方、毎年恒例の小貝川福岡堰でのバスカヤックミーティングと称して、バスカヤックアングラー同士の交流と、バスフィッシング向けのカヤックのプチ試乗、実際に現場でバスフィッシングを楽しんで頂けるいい感じにユルユルなイベントです♪

詳細は「こちら」をご参考下さいm(_ _)m

この2日は翌日月曜定休と併せて実店舗・通販業務・お問い合わせ等の通常業務のご返信がお休みになり、それぞれ2日後の火曜からのご対応になるので、ご来店を予定されていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご容赦のほどお願い致します。
(web通販の自動受付は可能です・出荷は火曜から)

2018年3月20日 (火)

鱸ダービー

チャンマツです。

店頭に来られるお客様のお話や、ご投稿を見ていると今年の春の湾奥シーバスは何となくですが、昨年と比べ数も良型が出る確立も良いような気がします。

ただ、云っても三番瀬のカヤックが安全に釣りができる範囲も結構広いの闇雲に探っても釣れるというわけではなく、ある一定のポイント・タイミングがあるみたいで、人によって釣果のバラ付きはあります。

イベントや雑務等で、まだまともにに三番瀬釣行に行けてませんが、(一応、鱸ダービー主催者側なので…)潮干狩りシーズンが始まる前にエントリーしておきたい所です…(汗)

ハンドルネーム【船橋支店】さん
♦使用カヤック:バイキングカヤック ニモ2+1
♦ヒットルアー:アイマ コモモSF95
1521455134058
【コメント】
この日は少々渋くて唯一捕れた1匹ですが、身近でエキサイティングなゲームを与えてくれる三番瀬に感謝!
また、55メジャートレイを初めて使いましたが、めちゃ便利でした!それを貸してくれたパグラーさんにも感謝!
あと・・・目標は、打倒小学生です!!


船橋支店さんご投稿有難うございます…!
自画自賛ですが、カヤック上でのシーバスの計測には最適のメジャートレイです。
もしお気に召しましたら是非…m(_ _)m

その昨年脅威の90UPを釣った小3カヤックアングラーのパグラー.Jr君もすでにエントリーされていますが、今回ばかりは我々オッサン達も負けてられませんね〜!
鱸ダービーは重さではなく全長勝負なので、意外と春シーズンが勝負かもしれません。

湾奥に入って暫くは、速い動きへの反応は鈍いものの、大分バチを食い飽きた個体が増えてきてルアーへの反応も良くなっています。
その中でも、それなりに遅い巻きスピードでも動くルアーが良いようで、スピンテールジグ、バイブレーション、など低めのレンジを手返しよくトレースできるルアーでランカーが出たりします。

三番瀬は4月半ばから潮干狩りが始まり、GW以降になるとシーバスも河川に入っていくので、4月1週中までが今期前半の勝負になるでしょう…!

船橋支店さんも、サイズアップ入れ替え投稿をお待ちしております!!

2018年3月18日 (日)

鱸ダービーエントリー!

ホエールです。

今日はニモ2+1納艇や常連さんのカーキャリアの取り付け、初夏からカヤックフィッシングを始めたいお客様にご相談いただり、遠方からフロッグファンのお客様にもお越しいただいたりととても楽しい一日でした。

週末はやっぱり賑やかなのが楽しいです。

さて!

明日のkayak55定休日はどうやら海は爆風の予報。内陸も場所を選んだ方が良さそうですが、今年初のカヤックバスフィッシングに出てきます!

今年の僕のバスフィッシングはトップを主軸にジャークベイトとラバージグの釣りを臨機応変に入れ込んでいくスタイルでいこうと思います。

いよいよバスが始まると海が風が強い日が続いても、よほどではない限りはカヤックフィッシングに出れない週はほぼなくなるので、楽しい季節になってきます。

まだ時期的には厳しいかもしれませんが、明日は楽しんできます!

海の方もインスタグラムなどSNSで見ていると全国のカヤックアングラーの皆さん、いろいろ釣ってらっしゃいます。イカに青物に真鯛なども上がってきていて、海の中もいよいよ春!という感じになってきていますね。

KAYAK55の鱸ダービーも続々と釣果が届いていて、春シーバスも元気です!

そんな中!今日もいいシーバスのお写真での鱸ダービーエントリーが届いていますので紹介いたします。

ハンドルネーム【コバ】さん

1
♦使用カヤック:バイキングカヤック ニモ2+1
♦ヒットルアー:Megabass X-80 BEAT SW

【コメント】
なんとかそれっぽいサイズを取ってきました!
他のエントリーの方々の噂を聞く限り全く上位に出れるスコアではありませんが、まずは記念エントリーさせて頂きます!
早くドヤ顔できるやつ釣ってエントリーしたいです!


コバさん、ありがとうございます。

いえいえ!それっぽいどころか、いいサイズじゃないですか!

春先とは思えない体高のある素晴らしい魚体!しかもミノーイングで!

日中にこのサイズがミノーのレンジで釣ることができるカヤックフィッシング、最高ですね。

とはいっても大きいのを選んで釣るのはホントに難しいです。さすがコバさんです。

KAYAK55のダービーを盛り上げていただきありがとうございます。鱸ダービーは11月30日まで続いていきます。

ぜひまた1cmでもサイズアップしたら再エントリーいただければと思います。

2018年3月17日 (土)

春の入荷ラッシュ

ホエールです。

春の入荷ラッシュがはじまりつつありますよ!

次週にはずっと品薄だったダブルウエストのパドリングジャケットなども入ってきます!

今週はこれらが追加入荷しています。

1
シアトルスポーツ・ドライドク コイルドティザー4パック

【ドライドク コイルドティザー4パック販売ページはコチラ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001004/011/O/page1/order/

ちょっとしたもののリューシュに最適なアイテム。(ワイヤーは通ってないのでいざという時は切断もできます)
意外にこれぐらいの短さで、錆びない素材のコードってないんですよね。

私ホエールも、携帯の防水バッグをこのコイルリューシュでPFDのポケット内部のDカンにつないでいます。

そして、その携帯電話の防水ケースも入荷しています。

携帯電話はカヤックで漕ぎ出すにあたっていざという時の最後の命綱です。かならず防水ケースに入れてPFDのポケットに入れておくことが重要です。

よく携帯をカヤックの方に置いているケースが見受けられますが、もし沈をしてカヤックと自分が離されてしまったらどこにも連絡ができなくなります。

また、防水表示の携帯であっても生活防水レベルだとやはり海水は怖いですから、防水ケースに入れておくと安全です。

2
その防水ケースのオススメはやはりIPX8表示の信頼のアクアパックです。
各サイズ入荷中。

108
私ホエールはアイフォン7でこの108サイズを利用中。

他、ご自身の携帯のサイズを測った上でご注文ください。

いくら信頼のアクアパックでも劣化してると意味がないので、数年使っている方はここらで買い替えもご検討してみてください。僕のもそろそろ買い替えかな?自分のもそろそろテストしてみたいと思います。私ホエールはたまにアクアパックの中に乾いたティッシュを入れてお風呂に沈めて防水の劣化具合をテストしたりしています。

あとは使いやすい小型のドライバッグも再入荷です。

今回入荷は私ホエールが愛用しているモンベルのドライバッグレクタ。中身が見えるのがポイントです。

5リッターは財布やキーなど小さいものを入れておくのに便利なサイズ。

10Lはおにぎりやパン、タオルなどを入れておくのに便利です。
油断しているとおにぎりとか海水でべちょべちょになっていたりしますからね〜

Bvg
私ホエールは10Lを愛用中です。

今後、15リッターや20リッターも追加入荷していきます。この上のサイズはウエアなどを入れてく方向け。これらはチューブタイプがオススメなのでそちらを入荷する予定です。

これら携帯ケースや防水バッグ類は以下のカテゴリーからご購入ください。

【防水バッグ類販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopbrand/002/002/X/

3
そしてそろそろ強い日差しが照りつける時期。
カヤックアングラーにとても好評のスミスオプティクス・バズーも再入荷。

Baz
このバズーも個人的に愛用しています。

Baz2
まずなんといってもバズーはレンズ交換式で、光量に合わせてレンズを変えられるのがイイところ。バズーには最初から2種類のレンズが付属しています。

そして、さらなる交換用レンズも豊富にラインナップ!(そちらはご注文の際にはお取り寄せとなります)

イマドキっぽい?セレブがつけているようなサングラスのデザインではないのですが、飽きのこないデザインで目の周りをすっぽりと覆うので余計な光がサイドから入ってきにくく、釣りをする上ではやはりこういったデザインがいーのです。

Rite
併せて、脱落防止のスミスのフローティングリテーナーも再入荷中。

【SMITH OPTICS BAZOO(BLACK)販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000723/002/001/X/page1/order/

【SMITH OPTICS FLOATING RETAINER】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000933/002/001/X/page1/order/

結局のところ・・・・僕が気にいってるものばかりかーい!ってツッコミが入りそうなのですが、やっぱり実際にカヤックフィッシングの現場に出て使ってみて良いものを!というのをkayak55は大切にしていきたいのです。

そこで、この春以降、昔kayak55にあった「ギアインプレッション」のコーナーも復活して、上記のようなちょっとした小物でも良いアイテムはどんどんブログとリンクさせて紹介してこうと思います。

まだまだ次週以降も入荷情報アップできると思います。春のカヤックフィッシングに向けて、ぜひご検討ください!

2018年3月16日 (金)

カヤックバスの季節が近づいています

ホエールです。

今日は関東地方は雨だったのですが、もはや暖かい雨ですね〜

これはもうカヤックバスシーズンがスタートしそうです。(もちろん、もう既に釣っていらっしゃる方もいますが!)

最近はシーバスに取り組んでいたのですが、こうあったかいとバス熱がぐっと上がってきます。

ここにきてマーシャスのパドルが入荷してきましたし、これから先はウエアなども春物も入荷をしてきますし、春の入荷ラッシュがいよいよという形なのですが、バスのカヤックアングラーに人気のこのアイテムも最近入ってきましたよ!

551
シアトルスポーツ・スカッパープラグ


シアトルスポーツ・スカッパープラグ販売ページはコチラ
http://shop.kayak55.com/shopdetail/012008000001/

552
シットオンのスカッパーを塞ぐためのアイテムです。

海のカヤックフィッシングでは波をかぶったり万が一の沈も可能性が高まるためスカッパーは塞がない方がいいのでこのアイテムはオススメはしないのですが、バス釣りで完全な静水域であればシットオンのスカッパーを塞ぐのも一つです。そうするとカヌーのように艇内を比較的ドライに使えます。

ちなみに、私ホエールは夏のアオコの浮いた水質でもそのまんま濡れながら釣りをしてしまうのですが(笑)

私ホエールが普段ホームにしている印旛沼水系や霞ヶ浦水系は夏に向かって水質がとても悪くなるので、艇の上に水が上がってきてお尻が濡れると気持ち悪いぐらいの時もあるので、人によっては艇の上にマッディーな水が上がってくるのがとても不快に感じる方もいらっしゃると思います。

そういうカヤックバスアングラー方はこのシアトルスポーツ・スカッパープラグ、ご検討ください。

カヤックは沈の可能性はどんな時でもゼロではありません。もし沈をして起こした時にデッキ内がお風呂のように水が溜まってしまうと安定性も悪くなりますし危険です。

553
554
スカッパーを塞ぐのにこのアイテムがオススメなのはリングがついていて、そこを引っ張れば簡単に取ることができるからです。

私ホエールも、いよいよ次週月曜日、今年初のカヤックバスに出撃する予定です。はたして今年初バスは出るのか?まあこの時期そんなに甘くはないでしょうが、バスフィールドにカヤックを浮かべるのがとても楽しみです!

2018年3月15日 (木)

この2日間のホエール、そして鱸ダービー!

またくわしくはホエールの個人ブログTEAM N.Wで釣行記をいずれ書きますが・・・
https://ameblo.jp/teamnwwhale/

この二日間はアトール田中さんが関東にお越しになるということで、カヤックシーバス浮きでした。

昨日は聖地で風と風の間で3時間浮くも痛恨のノーバイト・・・

ホエールは仕事、田中さんは夜ボートシーバスへ・・・

でもせっかく関東にお越しになのでカヤックシーバスをぜひGETしてもらいたいと強行スケジュールですが今日の朝にリベンジ釣行行ってきました!

そして・・・

1
2
田中さん、見事なリベンジ!

今回は実はアトールの新作リップレスミノーの関東カヤックシーバス初投入。

動きは最高でした。お尻を振っあウォブリングをしながらボディ自体はS字を描くというすごいルアーでした。ただ、まだベイトが入っておらずバチやアミがメインベイトになっているこの時期のシーバスにはフォルムやレンジがちょっとズレているので、やや苦戦。それでも魚を呼ぶ実力はホンモノだと感じました。

そして、実は個人的にはバスフィッシングに凄まじく効きそうだと感じています。

発売はまだ先になるということですが、アトールの新作ミノー、期待です。
ベイトパターンだったら爆発すると思います!

さて、そんな感じでとにかくこの3月はシーバス漬けの日々。

身近な場所での日中のエキサイティングな釣り・・・カヤックシーバスは最高です!

そろそろバスや真鯛、さらにもう少しするとアオリイカなども熱くなってくるので今はとにかくシーバス狙いで浮きまくっています。

そんな中、KAYAK55のブログリンク

自由気ままにカヤックフィッシング…そうは問屋が卸さない。
https://ameblo.jp/papaangler/

でもお馴染みのパグラーさんから親子揃っての鱸ダービーのエントリーが届きました!
(ご紹介がおそくなってしまいましたが、エントリー日は3月11日です)

ご紹介いたします!

ハンドルネーム【パグラー&パグラーJr.】

Pag
パグラーさん

Gen
パグラーJr.さん

♦使用カヤック/バイキングカヤック・ニモ2+1
♦ヒットルアー/エコギア パワーシャッド

【コメント】
鱸ダービーにエントリーするぞ!と意気込んで親子2人で撃沈したのは先週の事(T ^ T)

そのリベンジをするぞ!と決意を新たに挑んだ結果、最初にエントリーサイズを釣ったのは父パグラー!

その直ぐ後、父の顔をたてるという事を知らないパグラーJr.はあっさりBIGサイズを釣ってエントリーを決めました!!

でも、鱸ダービーはまだまだ始まったばかり!

更なる記録更新を目指して親子共々頑張りたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


パグラーさん、パグラーJr.さん、このたびは鱸ダービーエントリーありがとうございます!

カヤックシーバスを得意とするお二人、さすがのエントリー!

とくにパグラーJr.君の魚持ちの写真は衝撃的!で・・・でかい!

大人より小さい身体であいかわらず大人より大きい魚を釣ってしまう・・・

お父さんのパグラーさんはカヤックフィッシングを始める前から凄腕のシーバスアングラーでいらっしゃった方なので、とにかくよく釣られます!

そして・・・

その英才教育を浮けたパグラーJr.君は、昨年はなんと小学校低学年にして90アップのシーバスをカヤックフィッシングで釣り上げるという快挙を成し遂げています。

小学生ながらクリスマスプレゼントにシーバスロッドをおねだりするという釣りの申し子。今年の鱸ダービーの優勝候補ではないかと言われている神童です。

いや〜将来が楽しみです!

おっしゃる通り、鱸ダービーはまだまだ始まったばかり!自己記録を更新したらぜひ再エントリーをお願いします!お待ちしております!

2018年3月13日 (火)

艤装魂と鱸ダービーエントリー!

ホエールです。

今日は関西からアトールの田中さんが関東にお越しになるということで、聖地干潟へカヤックシーバスをご案内。

しかし・・・朝は北風強く風待ち。昼から南風が強く撤退。

3時間はみっちり魚を探したのがダメでした(涙)ガイド失格です・・・(涙)

田中さんは今日の夜はボートシーバスで出るそうで、明日は夜に打ち合わがあるとのこと。そして明後日関西にお帰りになるそうです。

しかし、明日の午前だけならばリベンジできる!ということになり、明日はバシフナ干潟で3時間だけ浮いてリベンジすることにしました(明日も午後は南が強い・・・)

というか、田中さんの体力と気力、すごい(笑)僕もとことんできるかぎりおつきあいいたします!

明日も朝早いということで今日は私ホエール、フィールドから自宅に直帰してきてしまったので、写真がなくて申し訳ありませんが、またこの模様は別の機会に報告します。
(一眼に入れたフラッシュエアーSDカードのパスワードが分からなくなり携帯に転送できなかった・・・)

さて!

今日は艤装魂と鱸ダービーのご投稿が届いております。

春のスーパーベストシーズン間近になってきて、それに向けた艤装を急ピッチでやっている方なんかも多いのではないでしょうか?

この時期、どうしても風が強い日が多いので、そんな日は自宅でのそういう作業も楽しいんですよね。カヤックフィッシングは家でも楽しめるのがイイところ。

今日はカヤックカートに関する艤装魂ご投稿をいただきました。さっそくご覧ください!

ハンドルネーム【にゃんちゅう】さん

【タイトル】ドーリーのタイヤを交換しました

【コメント】初めて投稿します。いつも皆様の投稿参考にさせていただいております。
Image1_2
カヤックを購入した頃にとりあえず用意したドーリーですが、タイヤ径が小さくて砂に潜ってしまい引き感が重いので、よく行く釣り場が駐車場から浜まで近い事もあり担いだ方が早いので、ほとんど使用していませんでした。
先日仲間からのお誘いで初めてのポイントに行く事になり、ドーリー必需というので、久しぶりに出してみましたが、空気入れなきゃだし、引き感重いからどうにかならんかなと…
バルーンタイヤの奴買っちゃう⁈
と思いつつもたまにしか使わないし、懐具合がさみしいので諦め、
以前ホームセンターで見かけた一輪車用のノーパンクタイヤに交換してみる事にしました。
Image2_2
タイヤ径は1.5倍くらいになり、空気を入れる必要がありません。

さて取付けですが、車軸の穴の径が一輪車用の方が細いので、そのままタイヤだけを交換することはできません。
Image3
一輪車用に付属しているシャフトがドーリーのアルミパイプの中にすっぽり入るんです。
なので、シャフトがパイプから抜けないようにしてあげれば、一輪車用のタイヤを取り付けることができます。
ドーリーのパイプにはタイヤ固定用のピンを差す穴が開いているので、一輪車用のシャフトに穴を開けて通しボルトで固定してみました。
Image4

Image5
シャフトは丸みがあり分厚いので、穴あけはボール盤があると楽だと思います。
私は持ってないので、電動ドリルでど根性であけました。
Image6

Image7
通しボルトは簡単に取り外せるように蝶ナットに変更しています。
実際に使用してみて、タイヤ径が大きくなったので砂に潜り過ぎず、楽にカヤックを運べるようになりました。


にゃんちゅうさん、このたびは弊社kayak55.com「艤装魂」コーナーへのご投稿をいただきありがとうございます。

ラバーのカヤックカートはアスファルトではとても引きやすいですが、やはり砂地ですと埋もれてしまい、タイヤが回転せずにそのままひきづる・・・なんていうこともあり引きが重いですよね。

フレームを活かしての自作での交換、すごいです。もはやDIYレベルではないメーカーさんのようなクオリティーの改造!

一輪車用タイヤのシャフトがカヤックカートのフレームに入ってしまうのも驚きでした。

そして、ノーパンクタイヤでも車輪が大きくなると砂浜が楽に運べるんですね。

これまで使っているフレームを流用もエコで素晴らしいです。

にゃんちゅうさんには以前フィールドでお会いしたこともありますが、艇の艤装もすごいのです。また艇の艤装の方も機会あればお送りください!

引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

続いて!

鱸ダービーが盛り上がりを見せています!

なんと一昨日、一挙に3件のエントリーをいただきました。こちらは同日エントリーとさせていただくのですが、今日と明日に分けてご紹介します。

本日ご紹介するエントリーはこちらの方です!

ハンドルネーム【ユタロー】さん
Imgp8706
Imgp8711
♦使用カヤック フジタカヌー アルピナ2-460ex

♦ヒットルアーまたはフライまたは釣法:ジャクソンアスリートダッシュチューン スローリトリーブ

【コメント】
ショートバイトの嵐で坊主になるかと思いました・・・。

ホエールさんの提案で、一発狙いでシャローエリアへ。

ヒット前にトゥイッチでワンバイトあり、再度同じ場所にキャストしてスローリトリーブでガツンときました!


ユタローさん、ナイスフィッシュでのエントリー、ありがとうございます。

Kayak55で購入いただいたアルピナ2 460EX、その進水式をご一緒に・・・とお約束していた日程が天候で中止となってしまいまして・・・

ちょうどこの日、ユタローさんとお仲間が皆さんでカヤックシーバスをやるというお話があったので、ご一緒させてもらったのです。

この日は沖のシーバスがおそらくアミを捕食しているような感じでショートバイトが多く、難しい展開でした。

そこでおもいきって岸際のシャローに移動してみたのですが、そこもなかなか渋く。

そろそろまた移動かな・・・と思ったところで一発逆転の一尾でした。水深は1.3mぐらいの場所だったと思います。やはりデカイのはシャローに差していますね。

本当にお見事な一撃でした!

またぜひサイズアップでの再エントリー、お待ちしております!

2018年3月11日 (日)

鱸ダービー&先日は名古屋出張…

鱸ダービー&先日は名古屋出張…

チャンマツです。
名古屋の話題はチョット長くなるので、まずは鱸ダービーエントリー報告!

ハンドルネーム【かっしー】さん
Img_65722Image1
◆使用カヤック:バイキングカヤック・忍
◆ヒットルアー:ショアラインシャイナーZ バーティス F

【コメント】
それなりに釣れて帰ろうとあと岸まで数百メートル、水深50cmでイナッコが水面ぴょんぴょんしていたので
数少ないフローティングをぶち込んだら一撃で来ました。こんなこともあるんですね(笑)
まあサイズ的にはすぐ抜かれると思うので次はもっと大きいの狙います!

実は、当日かっしーさんはじめ多数のお客様が出艇されていて、釣果は明暗を分ける感じではありましたが、良型を釣った方がかなりいたようです…!
(当店ホエールもそれなりのサイズを釣りました♪)
鱸ダービー前半、東京湾奥エリア釣行でで参戦するなら今かもしれません…!



次はチャンマツの名古屋出張の話題…
Img_0838
初めて名古屋キープキャストに行ってきました。
Img_0839
横浜・大阪とはまた違う感じで、出展社数と来場者の熱気も想像以上にスゴかったです!

今回サウザーボートやブラストトレイル、フィッシングブランドのジークラックを運営されているダイナミクスさんが、ジャクソンカヤックの輸入代理元になり、当店もダイナミクスさん経由で取り扱いする予定です!
Img_8173
釣果だけに固執せず、スタイリッシュでカッコいいフィッシングスタイルのためのフィッシングカヤック…というコンセプトの下、オールレンジスタイルのバスフィッシングのユーザー層をターゲットにし扱い艇種も「クーサ」「リスカ」の2機種に厳選してリリース。
米国では、スタンディングキャストを前提としたスタビリティーと拡張性の高さが人気ですね。

そして、人気の魚探メーカー…

Img_8145
海外系は注目度No1のガーミン社ブースは今期新シリーズのエコーマップ、ストライカーの「Plus(プラス)」シリーズ展示と、ガーミンテスターのJBプロ佐々一真氏のボートを展示!
Img_8178
国内系の方は、言わずと知れたホンデックス社はPSシリーズの新製品「PS-700GP-Di」デジタル対応になり、お魚サイズ表示、周波数200/50kHz対応と、PSシリーズの中では最高位にあたる機種。
もう一つはバスフィッシング向けにリリースされる、サイド&ワイドスキャン、デプスマッピング機能搭載の「HE-9000」が展示。

Img_8182 Img_8183
いつもお世話になっているバストップウォーターブランドの「バスポンド」さんと「フロッグ」さんも出展!
それぞれ新製品を多数展示し、物販も絶好調です♪

キープキャストの後は、暫く里帰りしていた当店試乗艇「コリンアスリート」のお迎えで豊田市のベイロマンスカヤックスさんにお邪魔してきました!
初めてベイロマンスカヤックスの工房に潜入…!
Img_8189 Img_8184
ハイシーズン前ですが、すでにバックオーダーの製作に入っております。(作業中お邪魔してゴメンなさいm(_ _;)m)
なるほどここでコリンやフィロソファーが生み出されているんですね〜。

そして次は、浜松のアングラーズカヤックスさんの所へ…
丁度これから初められるお客様の接客中で、店主の池田氏が親切丁寧に説明されてました。
Img_8190
当店で取り扱いが開始する九州生まれのフィッシングカヤック「ヒラドシェイカー」の商材写真取りと、今後の国内のカヤックフィッシング事情について等色々とお話をさせて頂きました。(アポ無しでお邪魔してゴメンなさいm(_ _;)m)

日帰りの強行スケジュールにお付き合い頂き、お邪魔させて頂いた出展ブースの皆様、アングラーズカヤックスさん、ベイロマンスカヤックスさん、本当に有難うございました!m(_ _)m







時間が無かったので名古屋グルメは一切無し…早朝コンビニ&深夜自宅近所のす●屋の牛丼…トホホ(T T)

2018年3月10日 (土)

モンベルのリペアシート

ホエールです。

僕の使用頻度だと、3年でかなりドライスーツはズタボロで・・・

でも、ドライスーツは高いものですから買い替えはまだしたくない。

かといって、浸水してしまっては元も子もないです。

これまでもラテックスを首と手首張替えました。

そして、大きく裏地が裂けているところがあり、そこはシームグリップという接着剤で補修しました。
表地は問題ないのですが裏地にダメージがかなりきてーる。

6
7
ギアエイド・シームグリップ

【シームグリップ販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001628/ct128/page1/order/

これほどの大規模な傷ではなくても、気がつくとちょっとしたピンホールもいつくか発見してしまいました。

3
ちょっとしたピンホール

1
そういったちょいとした傷を補修するために、今回はモンベルのリペアシートを仕入れてみましたので使ってみます。
(まだショップページには掲載をしていません)

パッケージを開くと・・・

2
こんなカンジのシールが入っています。けっこうな量なのでそうとうな面積分使えそうです。

4
これをハサミでカット。
カットする時は角があると剥がれやすいと思い、角のない丸型にカットしてみます。

そして、傷とその周りをアルコールのウェットティッシュで清掃&脱脂して、十分に乾かし・・・

5
貼り付け!

う〜ん、良いカンジかもしれません。かなりしっかりくっつきます。生地の曲がりに連動してシールも曲がってくれます。剥がれそうにない。

あと何箇所かこのテープで補修をしてみました。

これで、しばらくフィールドで使い込んでみます。

それで問題なければ、このモンベルのリペアシートはショッピングページに掲載したいと思います。

テストの結果やいかに!?

ということで、明日はちょっと常連さん方と一緒に開店前のカヤックシーバスに出てきます!

2018年3月 9日 (金)

新規商品&カタログ入荷

チャンマツです。
本日ガーミン魚探の最新カタログが到着しました!
Img_8140
若干数に限りはありますが、明日から店頭・通販発送同梱で配布させて頂きます。

そのカタログとともに入荷したDVD「魚探道・フカセ編 -魚の探し方教えます-」。
こちらはボートでのマダイフカセ釣りを用いて、ガーミン魚探の活用例を紹介したDVDになります。
Img_8141
若干カヤックでの使用が困難なオプションの紹介もありますが、クイックドロー、サイドビューの解説などかなり充実した内容です。
リアルタイムソナーも導入してみたくなってしまいます(汗)
比較的お求めやすい価格のDVDなので、ガーミン魚探購入を検討されている方に是非…m(_ _)m
0000000007312
【魚探道・フカセ編 -魚の探し方教えます-】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001750/


次に当店新規で入荷したアウトドア系ナイフのご紹介…
今回は携帯性を重視したラインナップで、スペック寸法でおおよそのサイズは把握できますが、現物をみるとかなりコンパクトなサイズです。
ここまで小さいと紛失が心配なので、小物アクセサリー用のリーシュコードを併用した方が良いかもしれませんね!
アウトドア用ナイフ全般に言えることですが、場合によっては危険物所持で引っかかる場合があるので、実釣・フィールドワーク以外で不用意に所持されないほうが良いかと思います。(現場・車載時のときはライフジャケットに入れておいたほうが無難です)
もしセーフティー用に限った用途であれば「エルゴフィット セーフティーナイフ」が良いかもしれませんね。

Ul_lst3 Ul_lst1
【Gerber(ガーバー)/ウルトラライトLSTポケットナイフ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001751/

無駄を省き、非常にシンプルで軽量な折りたたみナイフです。グラスファイバーナイロン製のハンドルは軽量で丈夫で、滑りにくいデザイン。
ロック機能が付いており、力をかけた際にブレードが閉じて怪我をする心配もありません。
余分な機能は不要という方におすすめです。
全長:11.7cm/ブレード長:5cm
仕舞寸法:6.7cm
重量:約17g
素材:ブレード・ステンレス鋼/ハンドル・グラスファイバーナイロン

Skeleton
【Gerber(ガーバー)/イージーアウト・スケルトン】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001752/

丈夫なポリカーボネイト製ハンドルを備えたアウトドアナイフです。
片手でもブレードを開放しやすい機能を備えています。
本機スケルトンは携帯性を損なわない範囲で作業効率の良い適度なサイズで、ロープの切断に便利な波刃を装備。
全長:20cm/ブレード長:8.9cm
仕舞寸法:11.58cm
重量:約74g
素材:ブレード・ステンレス鋼/ハンドル・グラスファイバーナイロン

Curve4
【Gerber(ガーバー)/カーブ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001753/

ストレートナイフ、ボトルオープナー、プラス(+)ドライバー、マイナス(-)ドライバー、爪ヤスリ、カラビナクリップを備えた軽量コンパクトなマルチツールです。
ナイフはロック機能を備え、ふいに閉じ難くなっており安心です。
素材:ブレード/ステンレス鋼
重量:約28g
カラー:ブルー(BL)
サイズ:全長89mm/収納寸法57mm

Splice
【Gerber(ガーバー)/スプライス】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001754/

ハサミ、ストレートナイフ、セレーションナイフ、ボトルオープナー、プラス(+)ドライバー、マイナス(-)ドライバー(大小)、爪ヤスリ、ランヤードリングを備えた、はさみがメインツールの小型マルチツールです。
はさみはバネ式で手を離すと広がるため、使い勝手がよく、アウトドアからオフィスまでマルチに活躍します。
素材:ブレード/ステンレス鋼
重量:約65g
サイズ:全長102mm/収納寸法61mm

2018年3月 7日 (水)

再入荷情報・ウエア/ドライバッグ/レスキューギア


これから中途半端な時期にも丁度いいウエアに、カヤックフィッシングで必須アイテムの1つドライバッグ、そしていざという時のレスキューナイフなどが再入荷しました!


0000000011532
■モンベル・ネオプレン パドリングフルジップ ロングスリーブ Men's
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001153/009/002/X/page1/order/



Nppdfz
■モンベル・ネオプレン パドリングジョン Men's
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001492/009/002/X/page1/order/


2.5mm厚のネオプレン素材で、カヤック用で多い3mmモデルよりやや薄めなので動きやすく、春〜初夏水温が上がりきっていない中途半端な時期などにも活躍します。
パドリングパンツ&ジャケットのインナーで併用するのもオススメです。
※メンズモデルはジッパーは下からも開きますので小用トイレもOK!


M_c_1123979_cler
■モンベル・ドライバッグレクタ10L & 15L
http://shop.kayak55.com/shopbrand/002/002/X/


極めて高い防水性を実現した平底デザインの防水バッグです。底部のストラップホールをヒモなどで絞れば底部が三角形になり、カヤックのハッチへの出し入れもスムーズになります。
より高い防水性を確保するために出し入れ口に硬めのテープを2本配し、生地接合部は縫製せずウェルダー加工(熱溶着)するなど独自の工夫が施され、優れた気密性が実現されています。

K_1895008_bk
■GERBER・リバーショーティー
http://shop.kayak55.com/shopbrand/002/X/

超久々の再入荷!
リーズナブルで実用的、レスキューナイフのベストセラー商品です。
先端も安全面重視で落とされています。
特種コーティングを施してあり、シグナルミラーとしても使えるように光を強く反射します。
さらに、先端も安全面重視で落とされています。


他新規商品も入荷しましたが、そちらは後日webショップページができ次第、改めてご紹介致しますm(_ _)m

2018年3月 6日 (火)

KF写真館・BBQ春祭り開催予定確定・入荷情報

チャンマツです。

先日春一番が吹き、バスフィッシングもいい時期に入ってきて、早速カヤックでのバス釣果のご投稿を頂きました…!

【ニックネーム】
みかん さん

Img_6437Img_6448Img_6463Img_6456
【コメント】
いつもブログ更新のご紹介ありがとうございます。
昨日、今年はじめてのカヤックバスフィッシングに挑んできました。
で、なんですが…一発目でまさかのカヤックセルフレコード更新です。
ウエイトスケール、メジャーを忘れまして(涙)、現場でしっかり計れているわけではないのですが、推定2500g超えの53センチのビッグラージを手にできました。
その30分ほど前にもでかいスモールマウスバスを釣っているのですが、それが小さく思えるほどの体高、貫禄のあるバスでした。
ルアーはスコーンリグとスピナーベイトでした。
尾てい骨の手術から復活し、今年も張り切ってカヤック頑張ります!!

みかんさんのブログではさらに詳しくこの日の状況が紹介されています↓↓

https://mikan-60up-saitama.com/fishing-log/kayak/post-2379

いきなりの50UPはスゴイですね!
この時期は本数はボチボチでも突然大きいバスが出ることがあるので油断なりません…
スピナーベイトに食らいつくぐらいなので、バスのヤル気も十分♪…まだまだチャンスはこれから!
店舗が場所柄バスフィッシングメインのお客様も大分増えたので、今後の釣果報告が楽しみです♪
春も結構風が強い日が多いので、ソルトメインの方でも海がダメなときは無理せず、是非カヤックでのバスフィッシングも楽しんで頂ければと思います。

■イベント告知■

告知しておりました。
毎年恒例の、ふなばし三番瀬海浜公園のバーベキューイベントですが、先日予約の方取れましたので、正式に開催予定となりました!

↓詳細は下記ページをご参考下さい↓
【kayak55.com BBQ春祭り2018】
http://kayak55.cocolog-nifty.com/kayak55com/2018/02/kayak55com-bbq2.html


16486846_1252582958161144_42986737416463806_1252582998161140_112498042
特に今期からカヤックフィッシングを始めた方は、カヤックフィッシングの知り合いを作る良い切っ掛けになるかと思います。
かなりユルユルな内容なので、お気軽にご参加下さい♪

あとは天候次第となりますが、昨年は春・秋と荒天で中止となってしまいましたので、今回は何とか開催できればと願っております…!

受付締め切りは3月26日(月)中までとなっておりますm(_ _)m


■入荷情報■

今日の入荷情報ですが、「アウトドアバッテリー4.4Ah・チャージャーセット」です。

前の商品名は「アウトドアバッテリー4400」で、今期からアウトドアバッテリー4.4Ahになりましたが、中身は従来と同じです。
Img_8139
【アウトドアバッテリー4.4Ah(4400)・チャージャーセット】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001165/ct103/page1/recommend/


IP55防水・重量680gの軽量小型設計の小型リチウムイオンバッテリーです。
ボート用品で定評のあるBMO社の商品なので安全性も抜群。主に魚群探知機、電動リールでの使用に最適。

Img_7075
ワニグチクリップ端子での接続になりますが、当店でガーミン社魚探同時購入の場合は魚探電源ケーブルのワニグチ対応&主線補強&耐水ヒューズケース加工の対応も承っております!

2018年3月 4日 (日)

KF写真館と鱸ダービー

ホエールです。

気がつけば3月になりました。
今年はまた芦ノ湖のカヤックトラウトにチャレンジしようと思い、今日はいろいろとルアーの準備に勤しんでいました。

1
2
今年は大きめスプーンと、僕の中での永遠の神ルアー・ワンダーで狙ってみようと思っているんです。楽しみだなぁ〜

ちょっと忙しくて近々にはイケない感じ・・・3月末までには芦ノ湖行きたいな〜!

もしも釣れたらまたyoutubeのkayak55ムービーコーナーでアップしたいと思います!(釣れない予感もかなりあります!笑)

明日の定休日も風が強そうで浮けないのですが、でもそんな風が強い日は妄想を膨らせながらルアーの準備などをしているのが楽しいんですよね!

関東はどうも今日からしばらく海は荒れ模様で海に出るのは厳しい日々が続きそうです。でも、昨日はまずまず浮けたところが多く、今日も皆さんから写真の投稿を頂いております!

まずは、ホエールのお笹馴染みカヤックアングラーから写真が届きました。

ハンドルネーム【カッキー】さん
3
4
【コメント】
200m以上の中深場でのカヤックからの餌釣り。

ボトム付近でサバ餌をリフト&フォールさせていたら突然竿がガツン!と入りました。

サメでもかけたかな?と思うほどのビッグファイト!?

一応、魚だった時のことを考えて口切れしないように慎重にファイトして200m以上巻き上げてくると……

びっくりサイズの67cmのクロムツでした。

自分が使っている小型のクーラーに入らなかったので無理やり曲げていれたので写真では魚が曲がってしまいました。次はイグルークーラーを買おうと思います。


カッキーさん、ありがとうございます。

中深場のカヤックフィッシングは夢がありますね!何があがってくるかのドキドキ感。

そしてクロムツの67cmはヤバイ!デカイ!

隣に並んでいるレギュラーサイズの魚との対比がすごすぎる。

一昨年にカヤックフィッシングを始めたカッキー、ルアーから餌釣りまでいろいろなカヤックフィッシングにどんどんチャレンジして、さくさくっとモノにしていくな〜と思っていたのですが、もはやホエールが教わる方になっています。

私ホエールも中深場の釣りは先日静岡の皆さんに教わって初体験してから、今かなり興味が沸いてきているジャンル。カッキー、今度ぜひ一緒に行こう!

さて!

中深場の釣果の次は、超浅場の釣りの報告が届いています。

鱸ダービーのエントリー、今日もいただきました!

さっそく紹介いたします。

ハンドルネーム【ポリ】さん

 Pori_2
◆使用カヤック:ネイティブウォータークラフト・マンタレイプロペルアングラー12

◆ヒットルアー:バスディ・レンジバイブ70ES

【コメント】
一瞬で塗り替えられると思いましたが、取りあえずエントリーでお願いします☆

口はどうやっても閉じてくれませんでした(>_<)

ヒットルアーはレンジバイブ70ESボトムスレスレ早巻きです!


このたびは鱸ダービーへのエントリー、ありがとうございます。

メジャー当て写真もお送りいただきましたが、今回のルールではシーバスの下顎が0cmにあたっていればOKですので特に口閉じは必須ではないので大丈夫です!(100%口閉じってカヤックの上ではなかなか無理です)

それにしても体高、頭の大きさといい、素晴らしい魚ですね!

お仲間の方に撮ってもらったのでしょうか?ブツ持ち写真、めちゃくちゃカッコイイです。

シャローゾーンでバイブを底スレスレで引くのはかなり難しいんですよね・・・まさに狙って、テクニックも駆使して獲った会心の一撃!さすがの一本でした。

やっぱり通っている人は釣りますね。

またぜひ1cmでも記録が伸びたら再エントリーいただければと思います!

これをお読みの皆様におかれましても、エントリーは自己記録がアップしたらどんどん再エントリー可能ですので、ぜひまずは60cmオーバーのシーバスで写真が撮れたらお気軽にエントリーいただければ幸いです。

【kayak55鱸ダービー応募の詳細は↓↓】
http://kayak55.com/cn20/pg1313568.html

2018年3月 3日 (土)

艤装魂と鱸ダービー

ホエールです。

今日は艤装魂投稿、そして!初の鱸ダービーエントリーが届きましたのでご紹介いたします!

まずは艤装魂なのですが、今回はkayak55での新アイテムを使ってもらっています。

実はこの新アイテムはユタローさんのご要望を反映して作ってみたアイテムなのです。

ハンドルネーム【ユタロー】さん

20180224_131804
20180224_131824
20180224_132207
20180224_134136
20180224_134147_2
20180225_171553_2

【コメント】
マルチプレートのビス用の穴がいい感じにゴールデンミーンのプライヤーホルダーと適合します。

プライヤー先端部に穴をあけて、3点でビス止めするととても使いやすい場所にプライヤーを固定できます。

艤装というほど大したことはしていませんが、マルチプレートを使っていているならおすすめかと思います。

よろしくお願いいたします。


ユタローさん、ありがとうございます!

使っていただいてるのはkayak55×sotipさんで企画販売したオリジナル商品。

KFマルチプレート

です。

この商品は元々は私ホエールがターポンウルトラライトに乗っていた時に、構造上、股の間にマウントが下穴をあけてマウントできないためにフットブレイスのレールにまたいで設置してマウントできるように企画したアイテムです。

せっかくならばいろいろなカヤックで使ってもらえるように長さ可変式にして、それでも相性が合わないカヤックのためにSサイズもご用意しました。

今、実はこのマルチプレートの需要が多いがファルトボートです。マウント類をネジ止めできるようなリジットとは違い、ファルトは艤装の拡張が限られてしまいます。

そんな中で、マルチプレートはファルトのパイプに簡単に設置ができて、これをつければ簡単にフィッシング仕様にできてしまいます。

そして、今回ユタローさんにファルトボートをご購入いただいた際にガーミン魚探を併せたいというご要望をいただいて、あらたに作ったのがこのXLサイズです。

Img_5802

上が通常のLサイズ、下がXLサイズです。
通常のLサイズの両サイドを延長したモデルになります。

Img_5798
マルチプレートを企画した頃はまだ乾電池式魚探しかほぼなかった時代だったのですが、その後、ロランスであったりガーミンであったり振動子が大きいためにステーで外出しをしなければならないケースが増えてきたために、外側にスコッティーのレールを取り付けて振動子をセッティングできるように拡張したのです。

実は私ホエールも今年はファルトボートをもっと活用しようと思っていまして、ガーミン魚探を設置するためにXLサイズをひとつ購入しました。

XLサイズは今後、実際に使ってからウェブショップ販売をしていこうと思っていますが、すでにユタローさんにはいい感じだという感想をいただいております。

そして、これはまったく計算していなかったのですが(笑)カヤックアングラーに人気のゴールデンミーンのプラヤーホルダーがバッチリとのこと!とても参考になりました。貴重な情報、ありがとございました!

そして!

今日はもう一件、ご投稿をいただいております。

なんと!スタートしたばかりのKAYAK55鱸ダービー、いきなりのエントリーがありました。

仕事が早い!

さっそくご紹介いたします。

ハンドルネーム【Cー49】さん

◆使用カヤック:ハリケーンカヤックス・スキマー140(マジシャンズレッド号)

♦使用ルアー:タックルハウス・ローリングベイト

Kimg2608
Kimg2594
【コメント】
前回のリベンジに再びこの地へ訪れました。もうお腹壊しません。w
ローリングベイトのドリフトにてGETです。(血涙)


このたびは鱸ダービーへのエントリー、ありがとうございます!

エントリー一番乗りです!

いきなりのいい魚ですね〜素晴らしいです。ルアーはローリングベイト。私も陸っぱり時代によく使っていましたが、不思議と他のルアーがあまり効かない時によく釣れるルアーです。背中のリップはまさに革新的でした。

カヤックからだと引き重りがほぼなく、なかなか使いこなすのが難しい部分もあるルアーだと思いますが、それをドリフトさせて釣る・・・・まさに名手の業だと思います。

記念すべき2018年のダービー初エントリーいただき重ねてありがとうございました。
またぜひ記録更新されたら再度のエントリー、お待ちしております!

艤装も釣果も素晴らしいです。kayak55.comはホエールとチャン松君2人でやっている小さいショップですが、実は2人以上に多くの皆さんに支えられています・・・いつも盛り上げていただき本当にありがとうございます!

2018年3月 2日 (金)

水産庁・遊漁の部屋のご紹介

ホエールです。

以前より、各都道府県の遊漁ルールを少しづつ集めてリンクをしていたのですが・・・実は水産庁のホームページにわかりやすくまとめてあるのを発見しまして(遅い!)kayak55のトップページから飛べるようにリンクいたしました。

1
この黄色いバナーをクリックするといつでも確認できます。

リンク先は以下のURLです。

【水産庁・遊漁の部屋】
http://www.jfa.maff.go.jp/j/enoki/yugyo/


魚釣りは自由に何でもできると思われがちですが、法律や都道府県の漁業調整規則等によって、使用できる漁具漁法、禁止区域、禁止期間、魚種ごとの大きさの制限などいろいろな規制が決められています。

これはカヤックフィッシングにおいても当然守っていかなければなりません。

まずは以下の基本的なマナーをお読みいただきまして

【水産庁・遊漁海面利用の基本マナー】
http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_manners/index.html

2
水産庁・遊漁の部屋のホームーページの下の方にて、上の写真のような感じで都道府県ごとの遊漁のルール・マナーのコーナーがあるので、ご自身のお住いの地域の規則を確認しておくと良いかと思います。

各都道府県で違ってきますが、場所によっては禁猟区があったり、実は小型の特定の魚はリリースしなければいけなかったりといろいろな決まりがあります。

遅ればせながらになりますが、ご紹介させていただきました!

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ