« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

モンベル展示会に行ってきました

ホエールです。

1
今日は開店前の午前中、モンベルの業者向けの展示会に行ってきました。
インスタの方でも軽く報告しましたが、こちらではちょっと詳しくご報告します。

ただ、この展示会は新作などが多く展示されているため、基本写真NGなのです!(ガーン)

なので、今日は写真がぜんぜんないので感想だけ!

昨年はペスカドールパイロットがほぼ完成していたので特別に写真を撮らせていただいたのですが・・・新作系はまだほぼ全てがプロト段階ということで撮影できませんでした。

注目は今年からモンベルの方でラインナップされるライオットの足漕ぎでした。名前はマコ。10ftと12ftの2種類で登場するそうです。

船体はとても丁寧な作りでした。レールやフラッシュロッドホルダーなどもかなり最初から充実。淡水なら立って釣りができる安定感抜群系のデザイン。後部ラゲッジは小さいですが、とにかくなんといっても衝撃の価格帯となりそうで楽しみな艇になりそうです。

足漕ぎのドライブ部分は完全なるプロトでまだ感想を言っていい段階ではなかったですが、固定方法が非常にシンプルで固定部のトラブルは少なそうだなという印象です。その他のラダーの機構なども大変よく出来ていました。

あとは、この足漕ぎの機関部が完成してからの航行性能などを知りたいところです。

他、ライオットはABSのシットインも展示になっていて、モンベルは今年はライオットが加わってますますパワーアップしてくるなというカンジ。

他、手漕ぎのペスカドールも新型が出ていました。
ペスカドールプロの簡易バージョンといった形で価格が非常にリーズナブルで、とにかく価格面でのインパクトがすごい。ボディは超幅広一次安定系なので、沖方向というよりはバスフィッシングや近場でのキス釣りなどに良さそうな感じです。シンプルなのでフライフィッシングの人にもいいかも。

あと気になる新作としては、新作のパドリングシューズが展示になっていました。(こちらもプロトタイプで写真はNG・・・)

ソールがモンベルの沢登り用シューズなどでも定評がある滑りにくい加工がされた4mmネオプレンのミドルタイプのシューズでとてもいい感じでした。これはオールシーズン系のパドリングシューズとしては定番になりそうなモデルになる予感。発売されたら私もGETする予定です。もちろんkayak55でも仕入れます!

写真がなくて申し訳ないのですが、ウエア系なども含めて今年もモンベルのアイテムはkayak55でも充実していきたいですね!

で・・・この展示会で楽しみなのが・・・

2
スパイスマジック

モンベル直営のカレー屋さんです。渋谷のモンベルショップとかに併設されていますよね。なんと展示会に出張で来客の業者にふるまわれるのです!モンベルすごすぎ!

3
ホエールはチキンのカレー

4
チャン松君はビーフシチューご飯

いや〜スパイスマジック、めちゃ美味いです!渋谷に行ったらまた食いにいこう!

5
最後にモンベルのkayak55担当のサネッティーさんと一枚!

サネさんは筋金入りのカヤックアングラーさんなんです。ペスカドールパイロットに乗って最近はアマダイばりばり釣ってらっしゃるそう。やはりスタッフがカヤックフィッシングをしっかりやっているメーカーさんっていいですよね!

サネさん、今年もkayak55をよろしくお願いしますm(_ _)m

サネさんが着ているのは、愛用のビッグウェイブというPFD。チャン松君が持っているのがもはやカヤックアングラー定番のアングラーというPFD。

モンベルのPFDは浮力十分、漕ぎやすくとてもいいです。

アングラーは背中の浮力が下部はなくてメッシュになっているのでフィッシングに多いハイバックのシートでもストレスがないところがいいです。

ビッグウェイブはアングラーよりちょっとポケットが大きく、トゥイングラインなどを装備できるベルトが設置されています。背中の浮力は下までも入っていますが足漕ぎかカヤックなら下部メッシュである必要ないので容量重視でビッグウェイブもアリですね。

今年もKAYAK55はサネさんと一緒にモンベル製品もどんどん盛り上げていきましょう!

2018年1月30日 (火)

バイキングカヤック・冬のキャンペーン残り1ヶ月!

ホエールです。バイキングカヤック冬のキャンペーン、早いもので残すところあと一ヶ月となりました。

2月月末までの注文で終了となります。
(プレゼント品がなくなってしまった場合は早期終了の可能性はあるとのことです)

おかげさまで今年も大変ご好評をいただいておりまして、今日もバイキングカヤック工場に行っておりました。
もはや静岡県清水は半分ホームタウン、行き帰りの運転も慣れてしまってまったく苦になりません(笑)

残り一ヶ月ということでキャンペーン内容をもう一度おさらいしておきますと。

期間内にバイキングカヤック本体をご購入の方にはもれなく以下のプレゼントを用意しています。

Vikcan1
A: デラックスシート又はカヤックカートから1点

Vikcan2
B: 以下レイルブレイザ製品の中から1点

お問い合わせがありましたが、KAYAK55のウェブショップページではプルダウン等でこれらを選ぶ項目が作れないのです。
ウェブショップのシステムの性質上、申し訳ありません。

ご注文後に追ってメール等でご希望をお伺いするような形となります。まずはご注文ください。

その他、発送先営業所やパドルカラー、オーダーカラーのカラー確認などもご注文後メールにて確認の連絡をいたします。

分かりにくくて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

私ホエールも自分でプロフィッシュ45と忍を所有して使い分けています。

今はバイキングカヤックは日本で製造していますが、かつてニュージーランドから輸入されていた時代のプロフィッシュに乗ってからすっかり気に入ってしまい、今に至ります。

1
プロフィッシュ45

2


同クラスのレングスで比較してもスピードも負けず、かつ低重心で安定感&粘りもあり、頑丈で、艤装もしやすく、カラーまで好きな色で作れて(ある程度になりますが)、素晴らしいデザインのカヤックだと思っています。

フラッグを最初から装備しているという安全面への意識の高さも素晴らしいメーカーだと思います。(より目立つkayak55フラッグにも互換します)

あとは
この2機種にはセンターコンソールがあります。これが本当に使い勝手が良く、秀逸です。

Img_4186
かなりの量のルアーや仕掛け、バッテリーなどが収納できます。 

4
コンソール蓋の上への艤装の拡張性もいい
(※私のプロフィッシュのコンソール蓋は旧型です。現在はカラーがブラックの蓋に変わっています)

5
11
センターコンソールは魚を置くにも便利

これまでもたくさんのドラマをプロフィッシュや忍で味わわせてもらいました。
6
7
8
9
10
昨年もたくさんの魚との出逢いをくれたバイキングカヤック。頼もしい相棒です。

私が乗っているプロフィッシュと忍を特にピックアップしてご紹介しましたが、キャンペーンはバイキングカヤック全機種が対象です。

バイキングカヤックで春からカヤックフィッシング始めてみようかな?と思っていらっしゃる方は、この期間のご購入がお得なのでぜひご検討ください!

2018年1月28日 (日)

入荷情報(艤装用品・ネックウォーマー)

チャンマツです。

ここ数日は連日店頭納艇が続きました。

ご予約頂いていたT様のスキマー120プロペル…

Img_8073
標準は艤装用のトラックレールとフラッシュロッドホルダーが装備されていないので、店頭でトラックレール追加、そのトラックベースを使って振動子アーム、ロッドホルダー。

Img_8078
魚探本体用のマウントは足漕ぎに干渉しないように、レイルブレイザの「パドルクリップ トラックマウント」と「ミニポート トラックマウント」を組み合わせて、オフセットマウントを作成。
Img_8077
後部ラゲッジに壁面にトラックレールを介してトラックローダー(サイドポート)を使ってフラッグベースに…
フラッシュロッドホルダーではなく、
あえてスターポートクイックポートでマウントベース+ロッドホルダーといった仕様に、片方は一旦使用してみて追々必要性が出てきてから追加艤装ということで…


そして、バイキングカヤック・忍は、カラーオーダーで、イエローとウォームレッドのミックスで山吹色のようなカラーを作成。
Img_8081
Img_8084
カラーオーダーの場合は、原則カラーの仕上がりによる作り直しは受け付けられませんので、作ってみないと分からない場合がありますので、その場合は一か八かみたいな形になりますが、お好みに近いカラーで作成することが可能です…!


入荷情報ですが、今日はレイルブレイザ・バイキングカヤック関連商品等が入荷しました。
主な入荷品は、昨年末ごろ新入荷後すぐに欠品してしまった「レイルブレイザ・ドリンクホールド」と、「レイルブレイザ・ロッドチューブ」等を補充しました。
Drinkhold1
【レイルブレイザ・ドリンクホールド】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001648/012/X/page1/order/

Rodtube3
【レイルブレイザ・ロッドチューブ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001644/012/X/page1/order/

0
【バイキングカヤック・フード付きネックウォーマー】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001676/009/008/X/page1/order/

若干遅れ気味ですが、C-TUG、MS等のカヤックカート関連も今週中にはご案内できるかと思います…!

2018年1月26日 (金)

近日入荷予定(カート・艤装関係)

チャンマツです。

品切れから長らくお待たせしておりました…!
Ctag_sandtrakzkayakcart0
樹脂製組み立て式カヤックカート「C-TUG サンドトラックカヤックカート」。
そして思いの外年末年始に数が出て品切れだった、レイルブレイザ・スターポートを中心に関連アイテムと合わせて来週入ってきます。

Msc
カートといえば少量ですが、新型の「MSカヤックカート」ワイドフレームバージョンも入荷し、明日ショップページに追加予定ですm(_ _)m

2018年1月24日 (水)

足元系ウエア&ブーツ入荷

チャンマツです。

暫く欠品が続いていた「BLUE ACE マジックシューズ」が再入荷…!
他にも足元系ウエアの欠品サイズがあったので補充しました。
Img_8059
Img_8060

【BLUE ACE マジックシューズ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009003000004/009/003/X/page1/order/

0090030000042



0090030000032

あと、普段使いでも重宝するリトルプレゼンツ・メリノウールソックス。
特にここ数日の冷え込みが厳しいので、カヤックだけでなく普段使いでも非常に重宝します。

【リトルプレゼンツ メリノウールソックス】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009003000003/009/003/X/page1/order/




0000000012432
そして最後はリトルプレゼンツ・P3ソックス。
すでにドライスーツを1〜2年使用して、そろそろソックス部が怪しくなっている方も少なくないはず…

シーズン中に漏水してしまうと、修理に時間が掛かりその間釣行に行けなくなりますのっで、そんな時に応急用品として重宝します。
これをドライスーツと併用すれば今シーズンは余裕で乗り切れます。
春シーズンの頭にソックス無しのパドリングパンツとの併用もオススメです。

【P3ソックス】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001243/009/003/X/page1/order/



2018年1月23日 (火)

昨日の大雪 & 臨時休業のお知らせ

チャンマツです。

先日の大雪は大変でした…
Img_0826_2
本来ならお付き合いのあるFROGさんのyoutubeLIVEの配信作業で、浦安に行く予定でしたが急遽中止に…
その前はカヤックの出荷の予定が入っていたのですが、そっちは何とかギリギリ路面状況の悪化前に対処できたので良かったです(^^;)

店舗の方も特に問題無く通常営業となりましたが、やはり
通販の発送が一時的な物流ストップにより大幅な遅延があるそうです。
ヤマト・西濃さんとも具体的にどのくらいの遅延になるか明確には答えられないそうなので、お荷物番号をwebで照合確認をして頂けると幸いですm(_ _;)m


今の所大通りの交通状況は問題無さそうですが、一部区間がまだ影響が残っていたり、一般道の細かいところでは残雪の凍結もあるので、どうか皆様もお気をつけ下さい…!
(どうやら来週の月曜も降雪の可能性があるそうです…)

来月の話ですが、
2月7日(水)を臨時休業とさせて頂き、2月8日(木)と併せて2連休とさせて頂きます。
また期日が近づいたらトップページ、FB等でも改めて告知させて頂きますm(_ _)m

2018年1月21日 (日)

GARMIN魚探2018年モデルついに到着…!

チャンマツです。

Img_8058
先日店頭にGARMIN魚探2018年モデルが到着致しました!
(残念ながら横浜国際フィッシングショーの展示には間に合いませんでしたが…orz)

まずは、すでにご予約頂いている方から順次発送となります。

ひとまず店頭展示品ですが…

・echoMAP Plus 75sv
・echoMAP Plus 65cv
・STRIKER Plus 5cv

…の3機種がございます!
店頭にお越し頂ければ、実機を触ることが可能です。

引き続き
GARMIN魚探2018年モデルの方、販売・予約の方承っておりますので、メール・お電話にてお問い合わせ頂ければと思いますm(_ _)m

早速このあと店頭備品のechoMAP Plus 75svを色々触ってみたいと思います…!
また気づいた点などありましたら、追って当ブログ、フェイスブック等でご紹介しますm(_ _)m

2018年1月20日 (土)

バス釣りにも向いている忍

ホエールです。

バイキングの冬のキャンペーン、おかげさまで今年も大変たくさんのご注文をいただいております。

1
暖かくなってからカヤックフィッシングを始めようと思っていらっしゃる方も今バイキングカヤックを買っておくとだいぶお得です!

期間は2月末日までとなっておりますので、ぜひご検討ください。

そんな中、今日はバスアングラーのお客様から忍のセンターコンソールのサイズについての質問がありました。

忍は海で使っている方も多い機種ですが、バス釣りにも大変オススメな一艇です。

7
これがバイキング・忍

8
この黒い蓋の中が独立した隔壁になっていて、タックルボックスなどいろいろなものを入れておけるスペースになっています。同社のプロフィッシュもそうですが、ホントにこれが便利。これに慣れるとセンターコンソール無しになかなか戻れなくなります・・・

で、忍のセンターコンソールの場合はこれぐらいは入ります。

9
フロッグのミニ・トイボックスを入れてみます。1つのボックスにこれぐらいルアーが入ってます。

10
このフロッグのミニ・トイボックスだと4つ余裕をもって収まります。

良い機会なのでメジャーを当てて写真を撮ってみたので、参照してみてください。

2
コンソールの縦は一番長いところの内径で68cmぐらい。

3
コンソールの横は内径で19cm弱ぐらい

4
コンソールの内側の高さは16.5cmぐらい

トップウォーターオンリーの場合はこんなにボックスを持ち込まないので、同社で言えばニモのようなもっとシンプルな艇でも十分だと思います。

ただ、僕のようないろいろなルアーをオールマイティーに使うバスアングラーの場合はどうしても持ち込むルアーが多くなってしまいます。

トップ、マキモノ、ワーム・・・なんでもやるぞ!そういうオールラウダーのバスアングラーの方には、この忍、ほんとにオススメです。

あと、この忍がバス釣りにも向いている理由は

12
立って乗れるほどの安定性!
写真はバイキングカヤックのアレックスさん。

この立って乗れるほどの安定性は立って釣りをするというよりは、乗り降りの時に有利なのです。
(普通は座って釣った方がいいです!笑)

バス釣りだと護岸からの乗り降りが多くなると思います。ちょっと段差があるとカヤックへの乗り降りがほんとに怖いんです。でも、この忍なら乗り込む時に立ったままいけるぐらいなので、とっても乗り降りがしやすいのです

13
特にタックルを2本はもちこんで、トップからボトムまでいろいろやりたいカヤックバスアングラーの方には忍、ほんとにオススメです!

2018年1月19日 (金)

ドライスーツの補修

ホエールです。以前買ったモンベルのフルドライスーツ。このモデルをかなり気に入ってます。残念ながら廃盤となりモデルチェンジしてしまったようなのですが・・・(涙)

ただ、3シーズン目に入ってかなりやつれが見えてきました。

1
3
4
表面はまだ大丈夫なのでおそらく防水性能は保っているのですが、裏地の数カ所の繊維が破れています。これ今のうちに補修しておこう。

ということで、これを用意します。

5
ギアエイド・シームグリップ

いわば衣類に使える接着剤です。

ギアエイドには別にアクアシールという商品もあるのですが、そちらはどちらかというとウェット素材にオススメ。ロングジョンやネオプレンブーツなどに使います。

このシームグリップはドライ系パドリングウエアのシームの目止め、ファブリックのピンホール、破れなどの補修に使用できます。

使い方は簡単です。

6
7
こんな感じで傷とその周りにちょっと塗ってあげるだけです。

これで乾燥させると柔軟性のある薄い皮膜ができ、防水となります。(防水透湿にはなりません)

なにせドライスーツは高いですからそうそう買い替えできません。
ラテックスはメーカーに出せば交換してもらえますが生地は保証対象外。こうやって手を入れながらなるべく長く使っていきたいものです!

このシームグリップ、現在在庫はわずかに店頭に1個になってしまいました・・・もしご興味ある方はぜひ!

2018年1月17日 (水)

KF写真館

ホエールです。明日の定休日はいよいよサウスウインドさんのフィッシングショーの搬入のお手伝いに行ってきます。

そして金曜日からフィッシングショーが開幕します!

横浜のフィッシングショーにお越しいただく皆様はぜひ「カヤックフィシング連合ブース」にお寄りください。

サウスウインドさんが輸入しているネイティブウォータークラフトやハリケーンカヤックスのカヤックが実際に見れ、詳しい説明なども聞けますよ!

Kayak55からは金曜日と土曜日がチャン松君、日曜日が私ホエールがブースのお手伝いで伺っていますので、ぜひブースでお声掛けください!

横浜を皮切りに、全国各地でおこなわれるフィッシングショーが終わるといよいよカヤックフィッシングシーズンが到来という感じですね。たのしみですね〜!

でも、この冬の間もウエアリングをしっかりして天候が良い日を選べばカヤックフィッシングは楽しめます。
(水温が低くリスクが高い冬は通常よりもより天候への注意が必要です)

こちら関東では冬のカヤックフィッシングでは釣って楽しく、食べて最高に美味しいあの魚が人気です。

今日はその旬の魚のKF写真館投稿をいただきました!

ご紹介いたします。

ハンドルネーム【ユタロー】さん
1
2
3
4
【コメント】
1月13日、Nの海に行ってアマダイ釣ってきましたよ。

43cm、42cm、35cmとそこそこのサイズです。

他の方も調子がいいようで、エサではなくジグで釣っている方もいました。今がチャンスです!

あとKF-GOLGOは電動リールでもいい感じに使いやすいです。


ユタローさん、ご投稿ありがとうございます。

そう、冬に楽しいターゲット、アマダイです!

ナイスアマダイ連発!さすがです!
40アップ2枚はかなり良いですね〜うらやましい限りです。

しかもKFゴルゴで釣っていただき感謝感謝ですm(_ _)m
KFゴルゴ電動リールでも使えるんですね、またあらたなゴルゴの可能性が広がりました!

私は手巻きですが、やはりアマダイ狙いでKFゴルゴを使用していますが、素直なテーパーなので意外と餌釣りの食い込みも悪くないんです。

超メジャーフィールドの貴重な情報ありがとうございました。
私も次のNに浮けるチャンスあればアマダイ狙ってみたいと思います。

とにかく・・・私はアマダイの昆布締めが大好きなのですー!

カヤックフィッシングは各季節の旬のターゲットを追えば一年中楽しめます!

2018年1月16日 (火)

KF写真館

ホエールです。今日も仕事前に懲りずに行ってきました。地元の三番瀬。

本当は1月はアマダイのビッグサイズを狙いたくてしょうがないのですが・・・定休日がことごとく爆風・・・

ならば!

仕事前に浮けそうな日に三番瀬で9時〜12時まで3時間だけシーバス練習です。

例年三番瀬のシーバスは2月から盛り上がってくるので、1月はちょっと時期的に早い。前回、初浮きでやってみたところ完全ノーバイトを喰らいました。

今日もノーバイトの可能性も十分あると思いながらも、行かなきゃ釣れないので、浮けるチャンスがあるなら行ってみようとチャレンジ。

インスタにもアップしましたが、・・・なんとか今年初フィッシュGET!

1
セイゴ

2
アフターの59cm

昨日、南の強風が吹いてわずかづつですがアフターが干潟に入ってきたようです。今後に期待です!

この模様はまた追ってホエールのブログで報告します!

さて、そんな感じで東京湾のシーバスは産卵を終えて現在ドアフター状態。あまり活発に動けないので基本は夜に捕食しやすいベイトを体力を使わずに食っていると思われます。それらが日中に本格的にベイトを元気に追い出すのはもう少し後の話になるでしょう。

ですが、全ての魚が同じ動きをするわけではなく、早く産卵後から回復した魚もいるわけです。数は少ないけど、そういった個体を1月の段階から狙うのもまた1匹釣れた時の感動が大きい。

今日は、その気合の入ったカヤックシーバスアングラーさんから釣果写真をいただきました!

さらに、感動が伝わってくる動画も!

さっそくご紹介いたします!

ハンドルネーム【C−49】さん

Kimg2236
Kimg2232
【コメント】
昨日某津岬イッテ来ました。

2バイト1バラシ…泣きの…泣きの1フィッシュでした…

ランカーには届きませんでしたが…シビレる釣りでした。(血涙)
Kayak55.comに感謝です。w

ホエールさんチャン松さん、シーバス…まだまだ…厳しい時期ですが…イイ刺激になればと思います。

写真とユーチューブにもアップしましたので貼って置きます。


C−49さん、ありがとうございます!
そして、この渋い時期にナイスサイズGET、おめでとうございます!

動画、感動が伝わってきました!

シーバス爆釣も楽しいですが、こういうシーズンイン前などの渋い時に一本はまた格別ですよね。私も今日1本目のセイゴで雄叫びを上げましたから。

今年は3月1日からkayak55ではカヤック鱸ダービーを開催しようとおもっています。

シーバスは身近で楽しめる魚の中ではルアーへの反応もよく、最大サイズはメーターオーバーまで狙える貴重なターゲットだと思います。

今年はいまいちど、カヤックからのシーバス、盛り上げていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします!

2018年1月14日 (日)

艤装魂(ニモ2+1センターコンソール)

日の定休日も風が爆裂予報・・・・またも出撃できそうにないので、釣具のメンテと艤装をしようと思っているホエールです。

そう、冬型が強まるこの時期こそ、メンテや艤装に割く時間をたっぷりとれます。

自宅での艤装もカヤックフィッシングの楽しみのひとつだと思うのです。

そして来るべきシーズンの爆釣に備える!!

そんな中、先日kf写真館投稿で三番瀬カヤックシーバス2018年一番乗り投稿をいただいたコバさんから艤装のご投稿もいただきました。

ご紹介いたします!

【ハンドルネーム】コバ

【タイトル】ニモ2+1にクーラーボックス型コンソールボックス設置

【コメント】
いつも皆様の投稿を参考にさせていただいているコバです。
1年半前に現嫁(当時彼女)も一緒に楽しめるようにとニモ2+1を購入しました。
しかしながら、平面が少なく収納スペースも無いニモさんでは、どうしても忍のような快適な空間で釣をするのに苦悩します。
以前の投稿でニモ2+1専用コンソールボックスを作成されている投稿を見て作りたくなったのですが、技術的に断念。。。

そんななか、いろいろ苦悩しつづけてようやく「これだ!」というものにたどり着きました。
重要視したのは

1、価格が安い
2、難しい技術は不要
3、シングルでもタンデムでもフレキシブルに使える
4、釣りに行く対象や状況に応じていつでもカスタマイズできる。

という4点でした。

なにより、タンデムで乗っている時はクーラーボックスも乗るわけですからスペースがかなり少ない。。
と思った時に、「んじゃあクーラーがコンソールボックスになればいいじゃないか!」と気が付き適したものを探してたどり着いたのが

【コールマン パーティースタッカー/25QT】です。

クーラーボックスを重ねる前提で作られているのでフタの部分がフラットかつ土手があるのでものを置いても横から落ちづらいです。

しかし、これをそのままニモ2さんに置いてもガタガタ動いてしまいます。

そこで、パーティースタッカーの下に【シャッター用隙間テープ】を貼り付けます。
Photo

これを貼るとあら不思議。ガタツキがまったくなくなり、ピタッと動かなくなります。
(沈したときも船から離れてくれるので、再乗艇しやすくなるとも勝手に思っています)

こうすることで、一人乗りの時は前に。
Photo_2

タンデムのときも前の座席の後ろに
Photo_3
どこでも自由にセット可能になります!

さらに、パーティスタッカーの上にマジックテープタイプのシールを貼り付ければ
Photo_4
Photo_5

好きなアイテムを自由にレイアウトできるだけでなく、
脱着可能なので、仕掛けを入れるボックスをくっつけたり、魚探をくっつけたり、ドリンクホルダーをくっつけたり、その日の気分でいつでもカスタマイズ可能&穴を空けないので保冷効果を損ないません。
※そうとうゴリッと剥がさないと剥がれないぐらいの固定ができますので、ひっくり返っても外れません。

Photo_6
↑ルアーを置いたり、スマホ置いたり灰皿置いたりいろいろできます。

さらに、パーティースタッカーのフタはただのフタなのでどの方向からでも開けることができ、
上に魚探などを付けたまま開けることができます。
Photo_7

お魚さんを持ち帰らない時は収納ボックスにもできるので、
かなり便利です。

パーテースタッカーはカラーバリエーションも豊富なので、
カヤックカラーに合わせれば純正ボックスっぽく見えるのもグッドなポイントです。

ニモ2の収納スペースでお困りの方、是非お試し下さいませ。


今回はニモ2+1コンソール化艤装魂投稿ありがうございます。

まずコールマンというところがオシャレです!シングルタンデム両方でいけるサイジング。そして手前から開けられるというのはまさに忍はプロフィッシュのコンソールのようですね。

今回は良いアイデアをご紹介いただいてありがとうごうざいます。ニモ2+1乗りの方にとても参考になると思います。

ニモ2+1はタンデムとしては幅がそれほど広くない、重さもそれほど重くない。大柄な男性二人の場合は本来はもっと大きいタンデムの方がベストかもしれません。(乗れないということではないです)

でも、幅が広すぎるタンデムは一人で乗った時にキツイ・・・ニモ2+1は一人で乗ってもまずまず漕ぎやすいです。前が小柄な男性、女性またはお子様だとベストバランスの艇です。夏はキャンプなどでご家族と楽しみつつ、他の季節はお父さんが一人で出撃することの方が多いなんていう方にはとてもオススメのタンデム艇ですよ!

2018年1月13日 (土)

フィッシングショー近づいています!

ホエールです。

1月19〜21日までパシフィコ横浜で開催される

551
フィッシングショー横浜2018

気がついたらめっちゃ近づいてきましたねー!

このフィッシングショーには「カヤックフィッシング連合ブース」ということで、

サウスウインドさん
カーメイトさん


が連合ブースで出展されます。

サウスウインドさんといえば、ネイティブウォータークラフト・ハリケーンカヤックスの輸入元さんです。ですから、皆さん気になるプロペル系の展示ももちろんあります。やはり現物を一回見てから決めたいと思っている方、じっくり見れてサウスのナガさんにも直接質問できるよいチャンスだと思います!

カヤックフィッシングにおいて車への車載は必須。このカートップに関してもカーメイトさんにどんどん質問してみてください。

車内ロッドホルダーなどについてももちろんご質問できます!

ブースの位置はコチラ↓↓
552

うわ〜めっちゃいい位置じゃないですかー!

553
入口を入ってまっすぐ、ジャッカルさんの真ん前!信じられないほどの好位置!

これはまた今回もたくさんのアングラーの方にカヤックフィッシングというものを知っていただく良い機会になりそうですね。

そのカヤックフィッシング連合ブース。
今年もkayak55から毎日ホエールかチャン松君のどちらかがスタッフとしてお手伝いしています。ぜひブースにお寄りの際にはお気軽にお声掛けください!
(展示艇にガーミン魚探がセットされるらしいので、気になるサイドビューモデルなども見ていただけると思います)

ご来場、心よりお待ちしております!

2018年1月12日 (金)

KF写真館&国際フィッシングショー

チャンマツです。
まずはKF写真館ご投稿のご紹介から…!

【ハンドルネーム】くぼってぃ~ さん
【使用カヤック】モーケン12アングラー
Kf1
Kf2
Kf3
【コメント】
1月4日カヤックフカセ釣りで寒グロ狙いに初釣り行って来ました。
…オキアミ解凍してる間にトップウォーターゲームσ(^_^;)
ヒラスは血抜き85cm5.5kg、クロ(グレ、メジナ)は25~36cm持ち帰り57匹でした。
絞める時、跳ねて脱走した奴が数匹いたんで60匹以上は釣れてたと思いますΨ( ̄∇ ̄)Ψこの時期の寒グロは激旨っ!
赤いカヤックが待ち遠しいです。


Kf4
P.S おまけの…
干物製作風景は艤装にならんですよね(; ̄ー ̄A
スイベル使用で満遍なく乾く…力作ですが…


くぼってぃ~さん。
新艇の方、お待たせして申し訳ございませんm(_ _;)m
いつも投稿有難うございます!
80UPのヒラス(ヒラマサ)はもちろんですが、グレ・メジナがカヤックフィッシングでそれだけ釣れるのもスゴイですね〜!
関東圏の方では、まだ専門に狙っている方が少ないのもあるかもしれませんが、カヤックでグレ・メジナを狙って釣るのはかなり難しいです。
個人的には一度はカヤックで狙ってつってみたい魚種の一つ…いつかカヤック積んで帰省する際に狙ってみたいです!

干物の方、たしかに艤装ではありませんが、かなり有用な内容だと思います!
ブログ上で動画が掲載できず画像でのご紹介になり、こちらのPCで拝見しましたが、扇風機でカゴがガンガン回ってかなりいい感じに機能しています。
釣った魚を干物にされるカヤックアングラーの方はかなり多いので、非常に参考になります!
またのご投稿をお待ちしております…m(_ _)m


さて、いよいよ目前となりました、横浜のフィッシングショー。

 

当店スタッフもヘルプスタッフで、サウスウインドさん&カーメイト/INNOさんの合同ブース「カヤックフィッシング連合ブース」に参加しますので、まだ確定ではありませんが、可能であれば「echoMAP Plus 75sv」を展示用に持参する予定です。
2018garmin_ai10
今回のNEWモデルは急なリリースだったので、慌てて通販同梱・イベント配布用のチラシを作り直しました…(汗)

 

その横浜で開催されるフィッシングショーですが、お邪魔する「カヤックフィッシング連合ブース」がブース番号が「C-345」になります。
Logo01
Screenshot_18
場所はジャッカルさんブースの前、そして隣はTENRYUさん!
昨年に引き続き「スレイヤー12LTプロペル」「マンタレイプロペル」など注目の艇も展示予定!
今回は実際にプロペルドライブを漕いで頂けるようにするかも…とのこと。
弊社スタッフは交代で3日とも在場予定ですので、ご来場の皆様のカヤックフッシング等のご質問、ご相談を承っておりますm(_ _)m


C-345「カヤックフィッシング連合ブース」
■JAPAN FISHING SHOW ジャパンフィッシングショー2018■
会場:みなとみらいパシフィコ横浜
入場料:当日1,300円
【1月19日(金)】13:00~18:00/一般公開
【1月20日(土)】9:00~17:00/一般公開
【1月21日(日)】9:00~17:00/一般公開

2018年1月10日 (水)

入荷情報(パドル)&艤装魂追記

チャンマツです。
本日ハイコストパフォーマンスパドル「スウィングスター・インフィニティ」のストレートを補充しました…!
Img_8047
長さは定番の220〜230cm(可変)
昨年から大好評のパドルの1つで、カーボンシャフト&ポリマー(樹脂)ブレードという、有りそうで無かった軽くてガシガシ使える優れものです。
Infinity_bendInfi2
前回ベンド(クランク)シャフトもガッツリ仕入れて、今回のストレートシャフト入荷でバッチリ在庫がそろいました♪

【SHOP kayak55.com・パドル】
http://shop.kayak55.com/shopbrand/006/X/



艤装魂コーナーですが、先日掲載した とくとく さんの自作遮光フードの追記を頂いたのでご紹介します!

【ハンドルネーム】とくとく さん
Img_07951Img_07971
Img_07971_2Img_07981
Img_07991Img_08021
Img_08101Img_08221
Img_08291
【コメント】
先日は思いつきで作ったモノを投稿してしまいました。
試作2号は少しだけコストをかけました。
100均のセ○アにて台所用品のタッパーを購入、kayak55オリジナルの遮光フードを参考に、ノコギリでカット、タッパーの開口部を魚探本体側、底の方を手前にした方が良いと思う。黒に塗装し、穴を開けてゴムで固定。
塗装はすぐに剥がれそうなので、プロト3は艶なし黒のカッティングシートを貼る予定です。



追記のご投稿有難うございます!
素材によっては脱脂だけでは塗装の乗りにムラがあり、プライマーを併用する方法もありますが、PP素材の場合それでも擦れには弱いので、そういった場合にカッティングシートで処理するのが楽ですし良いですね。

こういった感じに厳寒期はオフシーズンという方は、今のうち春に備えて周辺用品を用意しましょう…(^o^)/
また近々欠品中の艤装用品が入荷予定なので、宜しくお願い致しますm(_ _)m!

2018年1月 9日 (火)

KF写真館・艤装魂

チャンマツです。
今日はKF写真館と艤装魂のご紹介です!

【ハンドルネーム】
コバ さん
Photo
【使用カヤック】
バイキングカヤック・ニモ2+1

【コメント】
お世話になっております。
船橋のコバです。
昨日はありがとうございました!
昨晩まで富津にいこうと心に決めていたのですが、朝の予報を見て富津の風にビビり船橋調査をしてまいりました!
結果、セイゴさんお一人という悲しい結果に…ベイトも見当たりませんでした(汗)
※ヒットルアーは昨晩入荷直後に購入したJJシャクラ22gです!買ってよかった。
今年もカヤック頑張ります!


まだ東京湾奥は厳しいかと思いましたが、場所によってはデイゲームでも釣れているみたいで今期はまだ水温が高いから、もしかしますとアフターのシーバスがコンスタンスに釣れ出すのは早いかもしれませんね!
先日入手したばかりのルアーでの1本、しかも当店での三番瀬シーバス釣果では今年初。
幸先の良いスタートが切れて何よりです♪


【ハンドルネーム】
とくとく さん
【タイトル】
HE601GPⅡ/遮光フード

12
3 4
6
【kayak55.comコメント】
前回に引き続き、今度は自作の遮光フードのご投稿有難うございます!
純正品が設けられていない機種が結構ありますが、いざ自作をしようとしてもなかなか良い部材が見つからないものですが、よくよく探してみると日用品や、自宅内の身の回りには、艤装に使えそうなネタが転がっているものです。
今回の台所用ティッシュの箱も、この手の素材は比較的加工が容易で、サイズも色々吟味すれば使用している魚探にマッチするのも結構有ったりします。
比較的コストも掛からないですし、とにかく早く即戦力で使いたい場合には丁度いいですね…!

2018年1月 7日 (日)

入荷情報・アトール/JJ SHAKURU(22g)

チャンマツです。

例年シーバス秋シーズン終了後、年末年始は大体釣況は一旦落ち着き、2月以降から湾奥もボチボチ釣れ出すといった具合ですが、黒潮の蛇行に因るものなのか、昨年から今年にかけて東京湾奥は回遊魚系でイレギュラーな釣果がよく聞かれました。

何となくですが、今年のシーバス春シーズンのスタートは若干早いような予感がします。
大体2月以降から船橋三番瀬に通う方が多いですが、今期は1月から様子を見ても良いかもしれません。

今回仕入れてみたのが、アトール・JJ SHAKURUの22グラムバージョンです。
予てから取り扱っている30グラムは昨年の秋シーズンは、まずまずの好釣果をもたらせてくれました。
この22グラムバージョンは、素材を調整することで30グラムの形状・フック仕様をそのままにダウンウエイトされています。
なので、ロッドワーク、リトリーブスピードで調整すれば幅広いレンジに対応し、比較的容易にシャローエリアでもブレーディングで狙うことが可能です…♪

Img_3945
【アトール・JJ SHAKURU(22g)】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001686/ct108/page1/order/



ちなみに3月から開始する今年のkayak55.comフィッシングダービーの対象魚は再び「シーバス」…昨年は小学生のお子さんが90UPという驚異的な釣果報告がありましたが、今年はもしかするとメーターオーバーが出るかもしれませんね…!

2018年1月 6日 (土)

艤装魂コーナー・ペスカドールパイロット

チャンマツです。
今年一発目の艤装魂はペスカドールパイロットの艤装です!


【ハンドルネーム】とくとく さん
【タイトル】自作デッキプレート
【コメント】
和歌山の赤ターポン120乗りですが5年目となり、そろそろ新艇が欲しくなり足漕ぎのペスカドールを買っちゃいました。

が、ターポンで使用していたレールのナットが合わずM8ボルトの頭を削っりましたが、ナットを締める際レール内で共回りする為、頭が少し大きい5/16サイズのボルトで作成しました。
12
後は12mmのまな板で固定。ナットはVP13を炙って挿入、手で回せます。
3

スカッパーホールが大きくてタイラバ等が落ちそうなので水道の塩ビのプラグ20Aを少しトーチで炙り、穴を開けて装着、色がオレンジ色なのでレールとマッチします。

45
6


後はシート後方に100均のA4のケースをインシュロックで固定。

7
8
9


【kayak55.com コメント】
トラックレールも物によってはメーカー・ブランド間の互換性が無い場合があるので、すでに所有している物を最大限活かすための苦労が感じられますね。
そしてスカッパーホールの欠点を補うための、ちょっとした工夫は見た目もすっきりまとまっています。後ろのロッドホルダーもタックルによっては収まりが悪い場合があり、そのあたりも見事にフォローしています。
そしてもっとも大切なドレンプラグ忘れをしないメモも最高ですね…!

ペスカドールパイロットはまだ日本に入ってきて間もない艇で、同じプロペル艇のネイティブウォータークラフト社と比べ、専用の拡張パーツ類が乏しく艤装例があまり無いので、とても参考になります。
是非また良い艤装ネタができましたらご投稿の方宜しくお願い致しますm(_ _)m

2018年1月 5日 (金)

新年の挨拶

ホエールです。

新年あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

31日〜4日まで年末年始休業をいただいておりまして大変ご迷惑をおかけいたしました。

本日5日よりkayak55.comは通常営業となります。
(チャン松君が本日まで帰省のためお休みいただいております)

本年、kayak55は春に向けて、これからカヤックフィッシングを始める方に少しでも参考になるような初心者の方向けのページを作っていく予定です。

もちろん、カヤックフィッシングをすでに楽しんでいらっしゃる方々にも楽しんでいただけるような商品や艤装、魚探などの新しい提案にも力を入れてまいります。

なにより、安全面・マナー面などを広げていくことを忘れずにカヤックフィッシングをご提案していきたいと思っております。

そのためには、やはりスタッフがフィールドに出て最前線でいろいろな部分を勉強し、常にカヤックフィッシングを肌で感じていなければいけないと思っています。

その釣行の模様は、私ホエールの個人の釣行記ブログ「TEAM N.W」やYOUTUBEチャンネルの「KAYAK55ムービー」で昨年以上にアップしていきたいと思っています。

特にYOUTUBEはよく見たよ!と声をかけていただたいるので、さらにがんばっていきたい部分。これまではインパクトのある釣行だけをチョイスしてアップしていたのですが、今年はそれなりの釣果であってもなるべくアップして、もっと更新頻度を上げていきたいと考えています。

その中で、月一回ぐらいでチャン松君とのスタジオ収録を入れた30分のYOUTUBE番組も作成していきます。

スタッフ2名で小さい力ではありますが、毎年、リンクいただいているブロガーの皆様やお客様の大きな力をいただいていて、2名分以上のパワーをいただいております。感謝感謝です。

今年も、みんなで安全第一のカヤックフィッシングを盛り上げていければと思っております。本年もkaya55.comを何卒よろしくお願い致します。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ