« 年末年始の営業スケジュール & ジャパンフィッシングショー2018/カヤックフィッシング連合ブース | トップページ | 来年の個人的シーバスのテーマはコレ »

2017年12月23日 (土)

バスフィッシング関連書籍入荷…TOP★TOU/トップ党・Vol.15

チャンマツです。

今日はバストップウォーター雑誌「TOP★TOU(トップ党)」の最新号の入荷!

Toptou15
【TOP★TOU/トップ党・Vol.15】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001674/


TOP★TOU(トップ党)とは、かつて刊行されていた有名バストップウォーター雑誌「トップ堂」をリスペクトし、現在ではバストップウォーターを基軸としつつも、毎回様々なアングラー、業界人による寄稿記事、フィッシングギア系トピックス、イベント&フィールドレポート、編集者パリコレ氏独自目線でのバラエティに富んだ紙面構成により、バスアングラーはもちろん、ほかジャンルのアングラーにも読める、スローライフフィッシング的内容になっています。

現在流通している釣り雑誌の中で、比較的カヤックの露出も多く、以前カヤックフィッシング特集掲載のときお手伝いさせて頂いたことがあります。(トップ党・Vol.13)
Toptou13
【TOP★TOU/トップ党・Vol.13】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001535/003/O/page1/order/


何となくですが、来年あたりから国内のバスフィッシングシーンも徐々に米国を追従しカヤックの浸透が進むような気がしています。
年々店頭でもバス釣り用にフィッシングカヤックをお求めになられる方が増えて、数年前まではソルト9に対してバスが1だったのが、昨年から今年中にかけてソルト7にバスが3ぐらいの比率になりました。
中には基本ソルトがメインだけど、風状況に応じてバスフィッシングも嗜まれる方も多いです。

自分は今期もトップルアーに拘りすぎて、バスの釣果があまり奮わなかったのですが(汗)、来期は初心に返ってオールレンジスタイルで挑みながら、バスカヤックフィッシングの魅力を少しでも多くのアングラーの方にご紹介できればと思います(^ ^;)

« 年末年始の営業スケジュール & ジャパンフィッシングショー2018/カヤックフィッシング連合ブース | トップページ | 来年の個人的シーバスのテーマはコレ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスフィッシング関連書籍入荷…TOP★TOU/トップ党・Vol.15:

« 年末年始の営業スケジュール & ジャパンフィッシングショー2018/カヤックフィッシング連合ブース | トップページ | 来年の個人的シーバスのテーマはコレ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ