« ニモ2+1の振動子の取り付け加工 | トップページ | 12月3日・臨時休業予定のお知らせ »

2017年11月21日 (火)

リトルプレゼンツ・メリノウールソックス入荷!

昨日からおもいっきり寒くなりましたね〜

Kayak55でもとうとう今日から

2
ファンヒーター出しました〜

このファンヒーター、kayak55実店舗オープン記念にホエールの釣友タツノリ君からもらったんですよ。だいぶボロボロになってきましたが、まだまだ現役です。

昨日の定休日はまたまた懲りずにカヤックシーバスに行ってきたのですが、もう岸際の水温は9度、沖でも13度でした。これぐらいの水温になると一気にシーバスも産卵を意識して南に落ちていきます。

昨日も一応釣れましたが、ちょっち厳しい状況でした。

なにしろ、もう寒い(笑)

すでにちょい前の釣行からドライスーツに着替えています。

そして、ドライスーツのソックスの中に履くインナーソックスがこれからの季節大事になってきます。

昔からドライスーツを着ていましたが、冬のカヤックフィッシングは足先が死んでいました。カヤックフィッシング中には足がシビレてきて、それを越すと感覚がなくなっていました。

それが、数年前からはかなりマシになっています。

1
ひとつはNRSのバウンダリーシューズが登場した時に革命が起こりました。

このブーツは本当にあったかい。シーリングがされているのが素晴らしく、出艇時にうまく中に水が入らないようにサクっと乗ってしまえば、中はあったかい状態が続きます。

さらに、もう一回革命が起こりました。

ウエアリングのプロである、リトルプレゼンツ浅野さんが「ドライスーツのインナーソックスに厚手のウールが本当にオススメ」ということを教えてくれました。

これを試したところ、抜群にあったかさが変わりました!

もちろん寒い時は寒いですが、それでも淡水のワカサギ以外では足の感覚がなくなることがなくなりました。

ちなみに、このウールソックスはソックス付きドライパンツもしくはソックス付きドライスーツのインナーソックスというのが前提です。

3
その極厚のメリノウール100%ソックスが今日入荷となりました!

4
リトルプレゼンツロゴマーク入りです

冬の寒い日に日常に使うソックスとしてもオススメです。

5
ちょうど、今日、偶然にも旧型のリトルプレゼンツのメリノウールを履いていました。もう何年前のものでしょうか?まだまだぜんぜん現役です。
(写真のソックスは旧型のものなので現行品とはカラーが違います)

靴下としては高いな〜と思うかもしれませんが、厚手なだけにぜんぜんダメになりません。なので何年も使えば安いもんだと思います。

ホエールは毎年メリノウールソックスを1足づつ買っていて、ついに冬場は日常生活でも毎日履けるようになりました(笑)

冬までカヤックフィッシングをやりこむという方には、本当にオススメのメリノウールソックス、ぜひお試しください。

【リトルプレゼンツ メリノウールソックス販売ページはコチラ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009003000003/009/003/X/page1/order/

« ニモ2+1の振動子の取り付け加工 | トップページ | 12月3日・臨時休業予定のお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リトルプレゼンツ・メリノウールソックス入荷!:

« ニモ2+1の振動子の取り付け加工 | トップページ | 12月3日・臨時休業予定のお知らせ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ