« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

艤装魂&新規リンクブログ追加

チャンマツです。
今回の艤装魂コーナーは動画でのご紹介!
(恐らく本コーナーではじめて?)
バイキングカヤック・忍のコンソールハッチトップを自力での追加作業です。

Screenshot_1862

Screenshot_1863

【ハンドルネーム】
Peaceさん

【コメント】
先日kayak55さんより購入しました忍用コンソールトップB(コックピット側)の取り付け作業を動画にしてみました。
忍ではメジャーな艤装ではありますが購入を検討されている方々への参考になれば幸いです。
私的には絶妙なフィット感や使い勝手の良さがとても満足しております。(さすが純正品!)
魚が釣れない厳しい時期…自宅で艤装を楽しむのもカヤックフィッシングならではですね♪

Screenshot_1865
※動画は下記リンクになります。
https://www.youtube.com/watch?v=F8zI5zYU2mE


艤装内容も、動画で観るとより分かりやすく、自身の作業イメージに反映させやすいので良いですね♪
まさにセンターコンソールハッチの汎用性を表した内容…!
あと座高が高めの方ですとコンソールトップBを追加することで、ハッチ蓋の位置が高めになり使いやすくなるケースもあります。
センターコンソールの活用方の1つとして非常に参考になるかと思います。

そして本日もブログのリンクを追加させて頂きました!

Screenshot_1864
【プロペルでGO!!】
http://kayak-propel.com/


今年話題の新艇「スキマー120プロペル」のオーナー様なので、購入を検討しつつもまだ様子見の方にとっていい情報元になるかと思います…!

2017年3月29日 (水)

新製品情報「艤装関係・魚群探知機」

今年のフィッシングショーで注目を集めたホンデックスの新製品「PS-611CN」が、今日メーカーから連絡が入りまして、2〜3日中に当店到着の予定となりました…!
0000000014122
まだ初回発注分で若干空きがありますので、もし検討中で早いお求めを御希望の方はお問い合わせ下さいm(_ _)m
【PS-611CN】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001412/ct103/page1/order/



そして艤装関連…スコッティ社の新製品の入荷です!

【Scotty ロープロファイルトラック】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001375/012/001/X/page1/order/

Lowprofiletrack12
国内で流通している中では比較的一番薄いナイロン製のレールマウントで、今回新サイズで1インチが追加になりました。
トラックレールシステムの有用性はもちろん、コンパクトなマウントベースとしても便利です。
各種ロッドホルダーや魚探をスライドさせて好きな位置で使えるようになります。
スコッティ社に限らず、レイルブレイザ社等のトラックレイル系パーツを取り付けることができます。

【Scotty SUPリーシュプラグアダプタ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001432/012/001/X/page1/order/


Leash_plug_adapter
SUPなどに備えられているリーシュカップ(カヤックでのアイレッツに相当するもの)用のマウントベースですが、フィールフリー社のカヤックなどの埋め込みタイプのアイレッツで使用でき、それらのカヤックへ簡単にロッドホルダー、振動子アームなどを設置することができる優れものです!

欠品していた人気商品で「フィールフリー・キングフィッシャーシート」「フィールフリー・フラッシュロッドホルダー」も再入荷しました!

0000000007742
【フィールフリー・フラッシュロッドホルダー】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000774/ct83/page1/order/


Accessories_seats_large_kingfisher
【フィールフリー キングフィッシャーシート】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000513/002/005/X/page1/order/


もし不明な点などございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さいm(_ _)m

2017年3月28日 (火)

新商品入荷&新規ブログ追加

チャンマツです。

新規ブログのリンクを追加致しました!
「ポリ漕ぎ日誌」
http://porikogi.naturum.ne.jp/

Screenshot_1860
Sp032663400s1490607219
当店でバイキングカヤック・忍を購入されてカヤックフィッシングデビューされ、先日新作足漕ぎ艇マンタレイ12プロペルを追加購入を機にブログも始められました。
注目の高い艇の1つマンタレイ12プロペルの使用の様子などは、今後ご購入を検討されている方にとっても貴重な情報源になるかと思います!



そして入荷情報ですが、もうすぐ春のバスフィッシングシーズンもスタートということで、ちなんだ商品を先日追加致しました!

【TOP★TOU/トップ党・Vol.12】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001429/ct99/page1/order/

Toptou12
かつて刊行されていた有名バストップウォーター雑誌「トップ堂」をリスペクトし、現在ではバストップウォーターを基軸としつつも、毎回様々なアングラー、業界人による寄稿記事、フィッシングギア系トピックス、イベント&フィールドレポート、編集者パリコレ氏独自目線でのバラエティに富んだ紙面構成により、バスアングラーはもちろん、ほかジャンルのアングラーにも読める、スローライフフィッシング的内容になっています。
しばらくバスフィッシングから離れたソルトアングラーの方も、読んだらリスタートしてみたくなるかも…!?

【フッカー・チコ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001430/

Hooker_chico
B.P.Bait(バス・ポンド)の三角ペラ穴採用Wスイッシャーの元祖「フッカー」の極小ルアーシリーズ「チコ」サイズモデル!
極小サイズにもかかわらず、0.3mm厚ステン製オリジナルペラに施された三角形のペラ穴による独特なカリカリ音をしっかり再現。
ルアーサイズとより繊細になったカリカリ音で、通常のサイズのルアー、ハッキリとしたペラ音への反応が鈍いバスにも最適なので、是非ルアーローテーションに加えて頂きたい逸品です!


さらに只今弊社ホエールが商品ページ追加作業中で、アトール社の商品…ソルトトップウォータープラグの「カウダ150」、小型バーチカルジグ「GJタラッサ」、在庫カラー追加で「honoha B 62」の「ピンクチャートグロー」、「JJシャクラ」の「桜桃(さくらんぼ)」
…のルアー、ジグが今晩中にはwebページに加わる予定でですm(_ _)m





2017年3月26日 (日)

バスやシーバスに最適なパドル入荷!

今日はkayak55三番瀬バーベキューイベントの予定日だったのですが、あいにくの雨で中止となってしまいました(涙)

ご参加いただく予定だった皆様、申し訳ありませんでした。

楽しみだったのになぁ〜

実はバーベキュー前にシーバス狙いで浮こうかと思っていたのですが、それも中止にしました。三番瀬潮干狩りシーズン前のラストチャンスだと思っていたのですが・・・・
(今日出たお客様は釣っていたようです!)

ここから三番瀬は潮干狩りシーズンになり、一部潮が高い日を除いて、ほぼ二ヶ月カヤックで浮けなくなります。

そうなってくると、いよいよアオリイカや真鯛や青物、そしてブラックバスなど、シーバス以外のカヤックフィッシングの対象魚も賑やかになってくる季節。

ホエールも、この2ヶ月間はちょっとこれら旬の釣り物に頭を切り替えていこうと思います。

特にブラックバスはそろそろオフシーズン終了で超熱くなってくるターゲット。

そんなブラックバスアングラーに最適なパドルが入荷しました!

それが!
Catch1
TNP CATCH 2ピース

Catchi3
①護岸にカヤックを寄せたり、物を引き寄せるのに便利なキャッチフック

Catchi4
②根がかりしたラインを手繰寄せるラインフック

Catchi5
③岸や岩をかわしやすいギザギザフック

ブレードはグラス強化ポリアミド製で強靭です。

もちろんモノである以上、あまりにもラフに扱えば壊れる可能性はあるので基本的には優しく使っていただきたいですが、カーボンやグラス100%のブレードよりラフに使える使用になっています。

しかもギザギザフックなので例えば壁を押したりする時も通常のパドルより摩擦係数が上がって押しやすくなっています。

中央が山型になったダイヒドラルデザインと日本人にもマッチする小さめなブレード面積なので長く漕いで疲れにくい。

Img_3430
標準的なブレード面積と言えるマーシャスパドルとくらべても小さいですね。

例えばですが、シーバスや黒鯛など牡蠣殻や護岸をパドルでガリガリ押すようなケースの多い海でのカヤックフィッシングにもいいでしょう!

Catchi6
シャフトはグラスファイバー製でブレード付け根とジョイント部がカーボンで補強されています。

長さは220cm。
最近主流のやや短めレングスで軽快にまわしていけます。

そして、特筆すべきがジョイント部。
角度は0度と45度で選べる形となっています。

Catchi7
Catchi8
ボタン式ジョイントなのですが、画期的なのが・・・なんと両側にボタンがあるんです。正直この発想はなかった。素晴らしいです。

Catchi9
これによって、ボタン式ジョイントでよくあった「ガタツキ」がかなり軽減されているのです。

Catchi10
画期的なデザインのTNP CATCH 2ピース、ショップページにも入荷しています。カヤックバスアングラーの方やストラクチャー周りのシーバスアングラーの方にオススメです。

【TNP CATCH 2ピース(220cm)販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001426/ct109/page1/order/

2017年3月24日 (金)

KF写真館

先日の月曜日の定休日は、フラットフィッシュダービーにエントリーをめざして浅場でキャスティングゲームをやりに行ってきたのですが・・・
(ちなみに昨日の木曜定休日は嫁さんとの用事があって海に出れず!涙)

1
月曜日は午前中、風が強く、海についてもずっと出れませんでした。

実はその日、海岸で風待ちをしていると・・・

KAYAK55常連のHさんがお子さん連れで海で凧上げにきていらっしゃいました。

なんたる偶然!

風待ちしながら、お互いに「今年はひとつテンヤがんばりたいですよね!」なんていう話をしていました。

で、ちょっと風が落ちてきたのでホエールは出艇。

2
後半凪いできた一瞬のタイミング、良さそうだったんですけど・・・短時間だったこともあり結果が出せませんでした。
痛恨のノーフィッシュ(フグだけは釣れましたが・・・)

その日、お会いしたHさんから今日、メールが届きました!

ハンドルネーム【H】さん

【コメント】
お疲れ様です。Hです。

月曜日は海でお会いして、ありがとうございました。

昨日、会社を休んでテンヤをしに行って参りました。
人生2回目のテンヤ釣りで開始数投目、モゾッと違和感に合わせてみたら、魚が掛かりまして。

何かと思って上がってくるとナント真鯛!(最初はエソだと思ってたのですが…)

3
人生初の真鯛を釣ってしまいました。ラッキーパンチも良いとこですが。

真鯛をテンヤで釣りたいですね〜、なんて話していた事がこんなにも早く現実に!

こんなことってあるんですね。

Screenshot_517
かわいいサイズでしたが、煮付けにして家族で食べました〜。一緒に釣れたカサゴの煮付けも美味かったです!

それではまた、お店または海で、よろしくお願いします。


うぉーー!
ボウズだったホエールにくらべ!

見事なファースト真鯛!おめでとうございます!

ひとつテンヤでできる水深で真鯛がヒットするとは、もう乗っ込みが始まっているんでしょうね。本当に素晴らしい釣果、おめでとうございます!

私も早くテンヤで真鯛釣ってみたいです!(まだテンヤで真鯛を釣ったことがない)

素晴らしい釣果写真、ありがとうございます。

今年は私ホエールも、KFゴルゴのプロトスピニングが上がってきたらひとつテンヤやマイクロフリップ、小型ジグなどの軽いものを深い場所に落としていく釣りに取り組みたいと思っています。

やるぞー!

テンションの上がる春らしいお写真、ありがとうございました!
引き続き、お互いにひとつテンヤ道邁進していきましょうー!

2017年3月22日 (水)

ATOLL田中さんご来店

8
今日は関東にお越しになっているアトールの田中さんにご来店いただきました。

アトールルアーはオカッパリやボートからはもちろんカヤックから実釣を重ねて開発されています。そうなればやっぱり使ってみたいじゃないですか!

現在kayak55ではバーチカル用メタルジグのコノハBとシーバスやフラットフィッシュのキャスティングゲーム用のテールスピンジグのJJシャクラ30gを置かしていただいているのですが、これからどんどん在庫のラインナップを増やしていこうと考えています。

2
3
今回は、新作のウッド製ジョイントトップウォーター「カウダ150」を持ってきていただきました。

ウッド製でジョイントはやばいです。1つ1つ浮力調整がシビアなルアーを2個作っているようなものですから・・・めちゃくちゃ手間がかかっています。それでもやはり釣果的にジョイントならではの魅力があるので、大変だけど作りたかったそうで、3年のテストの末に発売に至ったそうです。

カウダ150は、石垣島レッドヘッドさんがカヤックからテストしてGTを釣りまくっているのは有名です。
カヤックアングラーとしてはぜひ手に入れたい逸品ですね!

関東では、これからの季節の青物のボイル、シイラなどに最適な仕様。九州などではヒラマサにもいいでしょうし。
ベイトが大きい時のシーバスにもいいでしょうし、バスだって釣れそうです。

150mmで36gは割りと普通のタックルでキャストできるウエイト。これがキモだと思います。やさしく投げればゴルゴでも投げれそう(もちろんオーバーウエイトなので自己責任ですが)

ウエイトが比較的軽い=カヤックからストレス無く、キャスト疲れせず、使い続けることができると思います。

Kayak55でも仕入れさせていただくことになりました。発売はおそらく今月末頃になると思います。

また、現在テスト中のモデルも見せていただきました。

4
ウッド製ペンシルベイト

こちらはまだ発売になっていませんが、現在かなり完成に近づいているそうです。垂直浮きのダイビングペンシルでジョイントポッパーとの使い分けで良さそうですね〜

5
コノハのグリッターカラーもできるそうです。
こちらも発売は近いそうです!

6
さらに、これがまた楽しみなのですが、コノハの小さいサイズもテスト中だそうです。
個人的にはスピニングで小さいコノハを無理くり深いところに落としこんでいったらめっちゃ釣れそうなのではないかと思っています。あーこれはまた楽しみだ!!

7
さらに、カウダやペンシルベイトの小さいサイズも開発中とのこと。
こちらはまだ時間がかかりそうとのことですが、まさに僕の好きなシーバスに普通に使えるサイズ!これもまためっちゃ楽しみです。

今年のカヤックフィッシング、アトールルアーが熱いですYO!
私ホエールも積極的に投入していきたいと思っています!

これらの特徴など、田中さんに動画で説明していただきましたので、4月4日(火)のkayak55ユーストリーム放送で放送したいと思います!お楽しみに!

2017年3月21日 (火)

スコッティー

ーホエールです。

スコッティー製品の輸入が入ったので欠品していたものが補充されます。

明日以降、順次再入荷していく予定です。

特に長く欠品していた以下の商品も入ってきますのでご期待ください!

1
ナイロン製ミニエクステンダー

ちょっとだけ底上げしたいという痒い所に手が届くアイテム。
特に最近のプロペルシリーズで足元両サイドのレールに魚探を置く時、このミニエクスでやや上げるととても使いやすくなるため人気が再び上昇しているアイテムです。

2
ロッドマスターⅡ

サウスウインドのNAGAさんが愛用していることで人気急上昇し、欠品が長く続いた商品です。仕掛けの交換、魚を上げた後にシメる時、小移動などの時にロッドのちょい置きに便利なアイテムです。

3
パワーロックロッドホルダー

高番手のヘビーなタックルを積んでいく人に人気の、ベイトスピニングロッドホルダーより大型のロッドホルダー。ベイトスピニングロッドホルダーはラバーでロックする形ですが、こちらはスライドでよりガッチリとロッドをロックできます。

サウスウインドのNAGAさんにいろいろ教えてもらったのですが、その他にもいろいろ補充となるのですが、気になる新アイテムも入ってきました!

これらはウェブショップへの入荷に数日お時間いただきます。

4
超小さいスコッティーのレール

スコッティーのベースマウントであるサイドデッキはがっちりと剛性は最高ですがややスペースが必要な部分がありました。マウントを打つスペースが小さい時はこのレールを打つことでスコッティーアイテムが取り付けられ、艤装の幅が大幅に広がりそうです。(スコッティーのギアヘッドトラックアダプターが別途必要です)

5
名称不明のギアヘッド(ちゃんと後日確かめます!)

6
このアイテムが面白くて、裏側にフックがついています。

7
このフックをひっかけて取り付けるのですが、取り付ける場所は写真のようなフィールフリー艇などについている金具のところ。

8
フックをひっかけて、ギアヘッド部を回してしめこめば

9
簡単にスコッティーのマウントが取り付けられてしまう・・・

これは画期的だー!

スコッティーのアイテムも進化をしていて面白いですね。
艤装に終わりはない!だから楽しいですね。

2017年3月19日 (日)

フラットフィッシュダービー

チャンマツです。
今回はフラットフィッシュダービー投稿のご紹介です!

当サイトでリンクさせて頂いているブログ「☆しま☆趣味のブログ」シマさんのエントリーです。
早速御自身のブログで記事・動画を更新されておりますので、よろしければご覧頂ければと思います…!

【☆しま☆趣味のブログ】
http://ameblo.jp/shimazzy01/



ハンドルネーム【しま☆】さん
Image1

Image2

Image3
【コメント】
微妙にルールから外れてしまうかもですが一応応募してみます。

しまです。
潮目でポンのマゴチさんですが海上ではネットだけで、カヤックが写っていませんでした、ボツになりますでしょうか?


マゴチ、ちぢんで50センチジャストです。



海から上がってすぐの写真もあるので今回はそのままエントリーとさせていただきます。
次回は海上でもカヤックがチラっと写していただければと思います!
(これをお読みの皆様もぜひエントリーの際はお気をつけいただければと思います。せっかくのフラットフィッシュが微妙な判定となったら悔しいですから!よろしくお願いします。)
それにしてもデスペラードでのぶつ持ち写真、画になりますね〜。めちゃくちゃかっこいいです!

まだまだダービーは始まったばかりなので、引き続きサイズUP投稿もお待ちしております!

2017年3月18日 (土)

再入荷情報(艤装パーツ関係)

チャンマツです。
先日レイルブレイザー関連商品が入荷しました!

2017年新製品で再入荷しました「クイックポート」
0000000013072
マウントベース設置で、カヤック本体の穴開け加工が難しい場合に、フラットスペースがあれば簡単に未加工で取り付けられます。
設置後もマウントロックの破損で交換が必要な場合もボルトを外せばマウント本体を交換するだけなので、先々のことを考えても便利なマウントセット。
ABS・FRP製のカヤックや、インプレータブルSUP・カヤックにお勧めです!


続いても2017年新製品「カメラマウントキット」
0000000013282
同社「カメラマウントアダプタ」に単品では販売されていないタイプのアジャスタブルエクステンダーがセットになっています。
このアジャスタブルエクステンダーはノブレス・無段階タイプなので、ある程度微妙な角度の設定が可能でカメラの向きの調整に適しています。
(ロッドホルダー用にも良さげなので、是非単品での発売してほしいところですが、一応問い合わせて見たところ残念ながら単品販売しないとの事…)

あと長い間入荷待ちとなってました「レイルブレイザ・スターポートHD トラックマウントキット」
0000000008002
本来スターポートHDをトラックレール対応にするためのキットですが、工夫次第ではそれ意外にも流用できるかと思います。
ポイントとしては工具無しで緩められるように専用ノブがついていて、何気に大手ホームセンターを巡ってもこの手のノブは売ってません…(汗)

通常通りスターポートHDとの併用では、フラッグマウントの設置が困難な形状で、後部ラゲッジ両サイドにトラックレールが標準装備している艇のフラッグベース、カメラマウントベースでかなり役に立つかと思います…!

そして後日スコッティー社系の商品も再入荷予定なので、またこちらも後日ご紹介したいと思いますm(_ _)m


2017年3月17日 (金)

ブラックバスカヤック関連イベント&kayak55.com臨時休業のお知らせ

毎年恒例となってます、バスポンドさん主催のバストップウォーターのカヤックミーティングが4月16日(日)に茨城県小貝川福岡堰で開催されます!
Dsc02540
朝は自由にカヤックで釣りして頂き、その後カヤック試乗会的な事もしつつ、有志の方のご提供による食事を頂きながらカヤックアングラー同志の交流を深めて頂ければというマッタリとしたイベントです♪

今回は新作バスフィッシング向けのシットインカヤックも登場するかもしれません。
kayak55.comスタッフも1名お邪魔させて頂きますので、お気軽にお声掛け頂けばと思いますm(_ _)m
詳細はバスポンドさんのフェイスブックまたは公式ブログを御覧ください!

【BP松井の「ひとり言」(日記)】
http://basspond.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2017/03/post-2e1f.html


そして、3月26日はBBQイベントのため、実店舗・webページ&ショップの業務を臨時休業とさせて頂きます。
16463806_1252582998161140_112498042
(webのお申込みは可能です…出荷は3月21日以降)
そのBBQイベント、kayak55.com/BBQ春祭り2017(場所:ふなばし三番瀬海浜公園)ですが、受付締め切りが3月21日(月)一杯とさせて頂きます…!

【kayak55.com BBQ春祭り2017】
http://kayak55.cocolog-nifty.com/kayak55com/2017/02/kayak55com-bbq2.html

2017年3月14日 (火)

平成28年熊本地震・義援金ステッカー

kayak55.com 松永です。

平成28年5月から発売させて頂いております、「平成28年熊本地震・義援金ステッカー」の入金先の日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」が平成30年3月31日まで延長されておりますが、当店「平成28年熊本地震・義援金ステッカー」の方、お陰様で沢山の皆様からご購入頂き、残数が少なくなってきましたので販売は今月一杯までとさせて頂きます。

0000000011432

売上の中から、製作原価分と郵便代金だけ引かせていただき、販売利益分全て救援募金として日本赤十字社へ責任を持って送金いたします。

第2期分については4月下旬ごろに全ての内訳(販売枚数・募金総額・原価総額)全てを数字にしてkayak55.com上で、ご報告させていただきます。

皆様のご協力、本当にありがとうございました。
これまでご協力頂いた皆様の暖かいご協力に感謝してしてもしきれない思いでございます…
今月一杯ではございますが、引き続き宜しくお願い申し上げます。

【日本赤十字社・平成28年熊本地震災害義援金】
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

2017年3月13日 (月)

艤装魂とフラットフィッシュダービー

ホエールです。

なんだかぐっと暖かくなってきていますよね。
昨日は代休をいただいて嫁さんと東京の方に行ったのですが、もうコートは不要でした。

そろそろカヤックフィッシングの一番いいシーズンに突入してきます。
真鯛の乗っ込み、アオリイカの接岸、ベイトフィッシュが増えてきて青物やシーバスなどもどんどん日増しに期待が高まってきます。

うずうずしてきますねー!

そんないい季節の予感が漂うなか、今日は艤装魂、フラットフィッシュダービーと投稿をいだいておりますのでご紹介いたします!春、投稿写真系のコーナーも賑やかになってきて本当に嬉しいです。

いつも盛り上げていただき、ありがとうございます!

では、まずは艤装魂コーナーから!

ハンドルネーム【Kazusaka】さん

【タイトル】羨ましいな、コンソール

【コメント】
Img_5092_2
Img_5093
名目上、家族で楽しむカヤック!ということでタンデムを購入したのですが、忍とかプロフィッシュについているコンソールが羨ましくてそれっぽいのを妄想してつけてみました。

もちろん、脱着式ですので、すぐに家族で楽しむタンデムに戻せます!スグにです!

コンソールといっても何も難しくなく、レイルブレイザーのプラットフォームに道具箱を打ち込んだだけです。

でも、ビス4本止めですとグラグラしますので、最も遠い端の荷重がかかる部分に足を付けました。

この足が意外とトライ&エラーの繰り返しでしっくりくるものがなかなか見つかりませんでした。テープとかボンドとかはあまり好きではありませんし...

Nemoのこのカーブにフィットさせるのは悩みました。

Img_5063
Img_5064
悩んだ結果、M8アジャスターの高さ調整ボルトのみと100均の吸盤で合体!

Img_5094
Img_5095
使用しているときは吸盤はピタッと吸い付きませんが、カーブにフィットしてずれません。

Img_5109
Img_5101
また、おまけですがこちらも100均の携帯ホルダークリップ式。これ優秀です。
Img_5096
Img_5097
クリップの大きさ、アームのラウンド形状、全てレイルブレイザーのロッドホルダーにおあつらえ向きです。
(これで専用用品の売り上げが落ちたらすいません)

通常使用時の両面テープ貼付け面に穴1カ所加工するのみです。
Img_5099
Img_5100
etrex、ドリンク、エギなどしっかりキャッチ!もちろん海上にはビール持っていきませんが。


Kazusakaさん、素晴らしい艤装写真、ありがとうございます。

まず、百均クリップのイートレックスのケースの位置も操作も視認性も素晴らしく、最高ですね!

市販品の流用もまだまだ奥が深い・・・
ホームセンター、百均、東急ハンズとか、カヤックの艤装の可能性が溢れているかもしれません。そう考えるとふだんの買い物もぐっと楽しくなりますよね!

そして、やはり忍やプロフィッシュのコンソールは便利です。
ですが、工夫次第でばっちりコンソールができるんですね!

逆に艇内のスペースがあるニモ2+1ならではといったところかもしれません。

ただ、おっしゃるとおりニモ2+1は平面ではないのでそこが問題ですよね。これはクーラーを置く時にもよく言われる点です。

それをクリアするアイデアがとても素晴らしいです。まさにぴったり平行!さすがの艤装です。

ボックスに艤装すれば艇に穴を空けずにどんどん艤装にトライできるので、ニモ2+1にお乗りのたくさんの方に参考になったと思います。

本当にアイデアを共有していただきありがとうございます!

続いては・・・

きました・・・寒平目!

フラットフィッシュダービーエントリーご紹介ページです!

ハンドルネーム【miya】さん

◆使用カヤック:バイキングカヤック・profish45
◆使用ルアー:ビッグバッカーHW
Img_2589
Img_2590
Img_2591
【コメント】
先ずは賑やかしってことで。

戻ってきてないかな〜?と行ってみたら、この場所にしては良型捕れました。

ネットインと同時にフック外れましたが、さすがのガンナーネットこのサイズなら慌てなくてもOK。

肉厚の寒ビラメ。縁側もタップリでした!

そろそろホームの日本海も開幕しますので、記録更新できるように80・90目指しまっす!


Miyaさん、このたびはフラットフィッシュダービーへのエントリー、ありがとうございます!

Miyaさんは、なんどもフィールドでお会いしていますが、ホエールがシーバスを狙っているすぐ近くで浮いていらっしゃてもシーバスをあえて捨てて、ボトムでのヒラメに的を絞って釣りをしていて、しかも、そのたびにヒラメを釣り上げていらっしゃいました。

ずっとヒラメやりこまれていたmiyaさん、さすがのナイスサイズ釣果です。
ビッグバッカーでの釣り方を完全に熟知されていますね。(生で釣りを拝見しましたがすごかったです)

ヒラメキャッチにはやはりガンナーネットですね!
(私はまだガンナーネットを買ってからヒラメが釣れていないので早く試してみたい!)

すでにかなりのナイスサイズですが、今後のサイズアップ釣果もお待ちしております!

さっそく、今日これから更新のkayak55の公式ブログとフラットフィッシュダービーエントリーページで紹介させていただきます。

いつも盛り上げていただきありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。

2017年3月11日 (土)

震災から6年

ホエールです。

本日は3月11日、あの東日本大震災から6年です。

東日本大震災の影響で亡くなった方のご冥福を心よりお祈りいたします。

また、今なお避難や仮設住宅での生活を余儀なくされている方の生活が良くなることを祈り、また個人ではできることはあまりないかもしれませんが、けっして忘れてはいけないと改めて思います。

あの日のことはいつでもはっきりと思い出すことができます。

まだkayak55は葛西に事務所があり、私は通勤途中の西船橋の駅で被災しました。

1
駅が倒壊するかと思うほどの揺れでした。

帰宅難民となり情報がほぼ取れないまま徒歩で自宅をめざしました。

その徒歩での帰路の途中も、谷津エリアでは停電で信号がつかずに大渋滞がおこっており、公衆電話には大行列。

2
千葉市に入ると道は液状化でドロドロになっていて、これは大変なことが起こっていると思ったものです。

ようやく自宅近くに戻ってきて、コンビニに入ると食べ物も水も売り切れ・・・

自宅に帰ってテレビで津波の被害を見た時、あぁ・・・もうカヤックフィッシングは今後できないだろう。kayak55も閉店か・・・とあの日は思いました。

実際に震災からしばらくは海に出ることはできませんでした。

ホームグラウンドの三番瀬海浜公園も液状化の影響で丸一年以上立ち入り禁止となりました。

カヤックショップですから、震災から数ヶ月は本当に営業的にも厳しかった。

しかし、あれから6年。

現在もkayak55は、なんとか皆様のおかげで営業させていただいており、ありがたいかぎりです。

個人的にもあの日、一度は諦めたカヤックフィッシングも再び震災以前のように楽しませてもらっています。

そのことにあらためて深く感謝し、安全第一で、前を向いてカヤックフィッシングを楽しんでいきたいと思います。

2017年3月10日 (金)

KF写真館

ホエールです。

今日はバイキングカヤックの清水工場に行ってきました。

帰りの足柄パーキングで寝落ちしてしまいまして(汗)閉店に間に合わないので今日は直帰させてもらいました。

ってことで、家でパソコンを開いてkayak55の更新をしています。

その分、明日は朝イチから出社してがんばるぞー!

さて、今日は写真館投稿をいただいております。

では、春らしい投稿、ご紹介いたします!

ハンドルネーム【Yamabuki】さん
Dsc_0879_2
【コメント】
一年振りに船橋三番瀬に行って来ました。市川航路側シャローで3バイト1フィッシュ。気になっていたルアーで釣ったので満足かな。

ルアーはノリーズのオイスターミノーです。やはりバスメーカーが作るルアーはアクションがしっかりしてますね。基本的にトゥイッチして狙うのでキビキビ動かせるルアーが好きです。


yamabukiさん、ご投稿ありがとうございます。

そして、ルアー情報も、ありがとうございます!

さらにkayak55のステッカーもプロフィッシュ45のコンソールの蓋に貼っていただきありがとうございます!

カヤックフィッシングでのシーバスは通常のシーバスアングラーが使わないようなルアーが時にハマることがあるところですよね!

オイスターミノーはいいルアーですよね。チャン松君もよく使っていました。

私も、もちろんシーバス用ルアーも使いますが、メガバスのディープX100や200をシーバスで使ったりもしています。

飛距離が多少落ちても大丈夫ですし、なにより基本デイゲームです。カヤックシーバスだからこそ、トラウトやバス用ルアーの可能性も広がると思います。

文句なしにカヤックシーバスは楽しいですよね!

そろそろぐっと春めいてきて、釣果投稿が増えてきて最高ですね!
ホエール個人的にはまったく行けていない状況ですがもはや我慢の限界。
定休日の月曜日、はたして行けるか?

プロフィッシュで浮きたいなぁ〜

2017年3月 9日 (木)

Kayak55トップページ復旧&フラットフィッシュダービーエントリー!

ブログ、フェイスブックではお知らせをしていたのですが、今週はkayak55トップページの更新が止まってしまい申し訳ありませんでした。

原因は2009年のkayak55立ち上げから使っていたソフトが、現代のOSについについてこれなくなり、新しいソフトに入れ替えたら、移植がうまくいかなかったことでした。

特に写真がまったく移植されず、kayak55に存在する全ての写真を手動で貼り付けていくという復旧作業になりました。その枚数、実に1400枚近い枚数。これを的確な場所に手動で入れ込んでいかなければならなかったのです。
Screenshot_316
Screenshot_315
でも、KF写真館の過去写真をあらためて見て楽しい時間でもありました!

が・・・
392
ようやく入れ込んで本日アップロードしてみたら・・・

写真が表示されない!!

愕然としながら、原因を探り、なんとかわかったのですが、なんと・・・ここからもう一度1400枚を一枚一枚手動で編集しなおすという作業でした。

そして!

延べ3日かかりまして・・・(汗)

Screenshot_351
ようやくさきほど、18時47分、全ての作業が終了し、ほぼ今までどおりの表示で復旧いたしました!

いやぁ〜良かった・・・

ということで、本日からは平常運転で毎週月・木の定休日以外はkayak55は通常通り更新してまいります。

ご心配とご迷惑をおかいたしまして申し訳ありませんでした!

さて!!

そうこうしている間に・・・なんと!!

2017年kayak55フラットフィッシュダービーの記念すべきエントリーが入ってきております!

さっそくご紹介しましょう〜

ハンドルネーム【いわき2011】さん
1488801994468
◆使用カヤック:バイキングカヤックProfish45(愛称:デリカ丸)
◆使用ルアー:ダイワ スローナックル(カラー:グローピンク)
◆コメント:ダービーはもらった~!…てサイズではないですが(^◇^;
)

いわき2011さん、祝♪記念すべきダービー一番乗りの投稿!ありがとうございます。

しかもジギングでナイスサイズ。
ダービーを狙っての、まさに狙い撃ち。さすがとしかいいようがありません。

これを見ちゃうとうずうずしてきますよね〜。
ホエールも今年はテールスピンやひとつテンヤでのヒラメ・マゴチをやっていこうと思っているのですが、いまだ忙しさと強風などでいけていない状況です。

でもまだまだダービーは始まったばかり!

いわき2011さんもぜひ1cmでもサイズアップしたら再エントリーいただきたいですし、これをお読みの皆さんもぜひ、今年いいフラットフィッシュが釣れたら参戦ください!

40cm以上のサイズがエントリー対象、カヤックの上での一枚と陸上でメジャーと缶コーヒー(アリバイ)と一緒の写真が1枚必要です。

応募ページをよくお読みの上、エントリーください!

【2017年kayak55フラットフィッシュダービーの詳細は↓↓

http://kayak55.com/cn20/pg398.html

2017年3月 8日 (水)

【お知らせ】kayak55更新につきまして

ホエールです。

昨日のユーストリーム、ご視聴ありがとうございました!

kayak55のトップページの更新ができておらず申し訳ありません。

ソフトの不具合で現在メンテナンスをしているところです。

※現在も日曜日の更新時のページは普通に閲覧いただける状態で、kayak55ウェブショップページも普通にご利用いただけます。

原因は・・・kayak55立ち上げ時からずっと使い続けていたソフトがパソコンのOSの進化についていけなくなったのです・・・。

現在、新しいソフトにkayak55にある膨大なデータを手動で移し替えています。
Screenshot_316
Screenshot_315
昔のイカダービーやKF写真館に皆さんからいただいた写真などをあらためて見ながら移植をしているのですが、これがまた懐かしくて楽しかったりします(笑)

本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、本日の夜〜明日の朝には復旧できるようにしたいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。


2017年3月 4日 (土)

バイキング冬のキャンペーン終了!

ホエールです。

毎年恒例のバイキング冬のキャンペーン。

今年は昨年以上にたくさんのご注文をいただきありがとうございました。

2月28日をもって冬のキャンペーンは終了となりました。

特にキャンペーンラスト月となる2月は、おかげさまで大変忙しくさせていただき、私ホエールも充実の一ヶ月となりました。

逆に実釣やTEAM N.Wブログ、動画などがほとんどできなかったので3月はまたばんばんカヤックフィッシングをして、ブログなどにも力を注いでいきたいと思います。

そのバイキングカヤックですが、キャンペーン後半には本当にたくさんのご注文となり、現在納期が一ヶ月前後かかっている形となります。

ご注文のお客様にはお待たせいたしまして申し訳ありませんが、一艇一艇、バイキングカヤックの製造のアレックスが手作りで作っているカヤックになりますのでよろしくお願いします。

キャンペーンは終わりましたが、もちろん引き続きバイキングカヤックは通常どおり販売中です。

本日もニモ2+1、忍、プロフィッシュ45の実艇を見にきていただくお客様にたくさんお越しいただきました。

Screenshot_199
写真はプロフィッシュ45と忍を並べたところ。

この2艇、だいぶサイズが違うように見えると思います。でもその長さの差は80cmぐらいしかないのです。1mも違わないのにこれぐらい見た目的にも違いが出てきます。

カヤックは1ft(30cmぐらい)違うとかなり別物になってきます。

なかなかショップページだけでは実際の重量感や長さなどもわかりにくいですし、もし近県の方であれば一度ぜひ実艇を見に来ていただければと思います。

忍とニモ2+1は展示用に常に店頭に試乗艇が置いてあるのですが、プロフィッシュ45はホエールの自艇しかないため、ふだんはホエールの車に乗っていて店頭にないことが多いです。

もし「プロフィッシュ45の実艇を見たい!」という方に関しては、お手数ですがご来店の数日前までに一度ご来店のご予定をお電話かメールをいただければ、店頭に降ろしておくようにいたしますので、よろしくお願いします。

2017年3月 3日 (金)

次回のkayak55 STREAM


先日の定休日は「ジャパンインターナショナルボートショー2017」に行って参りました!
Img_7185
今回もカヤックフィッシング的にも見どころもあり、あの気になる新製品もチェック…
Img_7195

Imgp4868
先日開催されたJSCA主催「事故に学ぶリスクマネジメント」研修会の報告と合わせてご紹介したいと思います!

配信日は3月7日(火)21:30〜の予定です!
http://www.ustream.tv/channel/bakucho-ch
Kayak55stream2015_2

2017年3月 1日 (水)

艤装魂・明日からジャパンインターナショナルボートショー

チャンマツです。
久々の艤装魂のご紹介です!

ハンドルネーム】Nファミリー
【タイトル】アルミフレームを使用したベースマウントの作成
Dsc_14581
Dsc_14601
Dsc_14611
【コメント】
ニモ2+1のハッチに打ったレイルブレイザスターポートに接続できるよう、市販のアルミフレームを使用してベースを作成しました。
以前ホエールさんのインスタに紹介していただき、ある程度形になったので投稿させていただきます。
使用したフレームはネジ径M5なのでスターポートの純正M6ではありませんが、強度的には問題なかったように感じます。
魚探設置用として三軸プラットホーム、ロッドフォルダー2個、振動子を取り付けています。
素材の特性として90度毎4方向に接続が可能なため、魚探は高さをおさえられるよう手前に、ロッドフォルダーはパドリング時邪魔にならないよう上面に設置してみました。
振動子は艤装魂投稿を真似させていただきロッドフォルダーのベース部分のみを購入。ステー部分は曲げ・捻りを加えて船体に合わせてみました。
もう一歩な点としては、固定が一点のため多少回転してしまうこと。スターポートのアダプターのスペーサーを一枚外して少し改善しましたとはいえ、巡航時の抵抗では問題ありませんでしたが、足がぶつかったりすると回ってしまう状態です。
ただ、六角レンチ一個持っていてば釣りに合わせてマウント位置を変更できる点は大変便利だと感じています。今後も改良を続けて行こうと思っています。

すでにプロトの状態は店頭で拝見させて頂いてたのですが、ベース部、振動子アームと完璧に整った完成品です。
カヤック側の加工はハッチ上のスターポートのみで、三連タイプでレール状の本体を活用してフレキシブルにロッドホルダーマウント位置が調整できる優れもの…!
基本タンデム艇は艤装パターンの幅が狭いですが、うまく部材を活用すればここまで仕上げることもできるんですね!
Nファミリーさん御投稿有難うございます!


Screenshot_1839
明日から4日間横浜パシフィコで「ジャパンインターナショナルボートショー2017」が開催!
おもにボートメインの出展ですが、フジタカヌーさん、ガーミン魚探の正規輸入元のGフィッシングさん、BMOジャパンさん、釣具メーカのギアラボさん、本多電子さん、カヌーワールドの舵社さん、物販ではクリアウォーターカヤックスさんなど、カヤックフィッシングに関連する企業も出展されます。
さすがにkayak55.comは出展しませんが(汗)、丁度定休日なので色々と見学に行って参ります。
またショー内容の詳細を何らかの形でご紹介すると思います!

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ