« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

カヤックバス盛り上がってます!(バスダービーエントリー!)

ホエールです。
先週土曜日・日曜日はブラックバス狙いで、FROGさんの関西大会に参加のために奈良県・布目ダムに行ってきました!

普段、ネット上ではつながっていてもなかなか実際にお会いできないFROGのタックル好きの仲間の皆さんとお会いできることが本当に嬉しかったです!

もちろん、せっかく関西に行ったからには・・・釣る!!

その意気込みで挑んできました。

地元の参加者の方々にいろいろアドバイスもいただき、そのおかげさまで!

Bass
釣って帰ってくることができました!

この模様につきましては、また詳しくは6月第一火曜日21時30分からのユーストリーム生放送で動画にまとめてご報告いたします!

さあ、ホエールもバスもだんだん釣れてきましたよ〜。

ということで、そろそろ海にも久々に出ます!

カヤックフィッシングにいい季節、海もバスも、どっちも楽しんでいきたいですね!

そんな中、やはりオールマイティーに海もバスも楽しんでいらっしゃる、先日ワラサも爆釣されていた、このアングラーの方からバスダービーにエントリーいただきました!

ハンドルネーム【seki】さん
1
2
♦使用カヤック:バイキングカヤック・忍
♦ヒットフライ:オリジナルドライフライ

【コメント】
フライでのエントリーがあまり無いようなので、小さいですが最下位狙いで応募します。。

濁り、低水温でドライフライでは厳しい状況でしたが、なんとか出しました。

蓮の葉の上にフライをポトリと置いてから、水面に落とし軽くアクション、ステイでガバチョと出ました。

よろしくお願いいたします。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

バスダービー初のフライフィッシングでの投稿!

さすがです!

正直、たしかに虫パータンになってくるのは地域にもよりますがまだまだこれからなんです。ホエールまだ今年はフライを投げてさえいないです。

やっぱりバスフライは、夏場、虫が大量に出てきてからが熱いんです。そんな中、早くもトップのフライで釣ってこられるところがさすがです!

ホエールもルアーはもちろんですが、フライも楽しんでいきたいです。
カヤックからのフライフィッシングはまだまだ大きな可能性を秘めているはずです!

そんな可能性を教えていただいたsekiさん、ありがとうございます。
また自己記録を上回ったらぜひぜひ再投稿いただければと思います!

2016年5月29日 (日)

kayak55バスダービー&KF写真館

チャン松です。
海、淡水ともに良いシーズンになり、御投稿の方も滞ることが無くなってきました…kayak55バスダービーとKF写真館の御紹介です!

ハンドルネーム【フェニックス百式】さん
使用カヤック:phoenix120A
使用ルアー:デスアダー4インチ

Img_4185
Img_4756

【コメント】
午後からの釣行で4時間くらいしか出来なかったのですが、立木が乱立するポイントでGET!
久しぶりのサイズなので超ウレシい(≧∇≦)


サイズUPの御投稿有難うございます!
これも中々のサイズですね〜。
自分も知っているエリアですが、比較的メジャーな所なので良いサイズを狙うとなると中々一筋ではいかない所ですが、限られた時間にも関わらず、狙い所が多数有る中で見事このサイズを釣り上げお見事です!

次はKF写真館の御紹介!


ハンドルネーム【プロフィッシュラッシュ】
P1020329P1020330 P1020336P1020340
P1020341
【コメント】
お久しぶりのプロフィッシュラッシュです。
5/28の相模湾での釣果です。
まずは浅場で青物狙っていたのですが、潮が動いて無いのと引き出しが少ないせいかまるでダメ、凪いでいることもあって早々に深場に。250mあたりから始め300mまで探っていったのですがこちらもダメ。
いろいろ試しながら時間だけが過ぎていったのですが、潮が動き始めた10時過ぎに最初の一匹。同じ300mポイントでフォールを重視したシャクリで連チャンとなりました。
相変わらずの手漕ぎ手巻き、スロージクでの釣果、久々のやり切った感120%でした。


こちらこそご無沙汰しております…!
調理後の画像も頂いておりますが、高級魚をこれだけお土産に持って帰れば家族も大喜びですね〜。刺し身に煮付け…ゴージャスな夕食です♪
手漕ぎ手巻きでも、自身の釣りの腕とカヤックのポテンシャルを活かせば、釣果への可能性は広がります!
しかしこれだけのディープですと、序盤魚信が芳しく無くても、折れずに釣り続ける心も重要ですね〜。

kayak55バスダービーとKF写真館ともに引き続き、皆様の御投稿をお待ちしております!


先日から弊社ホエールは、FROGさんの関西のイベント大会への参加で出張中…
大会場所は奈良県は布目ダム!
インスタグラムをみたら、どうやら大会本戦、残業ともにバスはゲットできたようです。
はたして大会結果の方は…?
明日20:30、毎週ホエール赤澤が司会をするFROGさんのUST「FROG TOP TV」で大会の様子を御紹介すると思いますので、お暇な方はご覧頂ければと思いますm(_ _)m

【FROG TOP TV】
http://www.ustream.tv/channel/frog-top-tv


2016年5月28日 (土)

kayak55バスダービー&カヤックフィッシング(等)の新兵器(?)もうすぐ上陸!

チャン松です。
まずはkayak55バスダービーの御紹介!

ハンドルネーム【ロッシー】さん
1_2
2_2
■使用カヤック:パーセプション・プロディジー
ヒットルアー:(エントリー魚)FROG×STOCK・20thコラボルアー、(他)FROG PRODUCTS・ラウドポップ

【コメント】
お世話になっておりますロッシーです。
今朝も布目にプラを行って来ましたので釣果報告しておきます(笑)
ラウドポップの甘いポップ音で1本、フロッグ×ストックのコラボルアー20周年パワーで当日最大サイズを釣って来ました。
益々と水が仕上がりマクリで来週末の大会本番が楽しみです。


エントリー有難うございます!
ロッシーさんはkayak55スタッフがお手伝いしているフロッグプロダクツさんのUST「FROG TOP TV」をいつも御覧頂いてまして、明後日の日曜にフロッグプロダクツさんによるバスフィッシングの関西大会があり、そのプラ釣行でのカヤックバス釣果!
じつはロッシーさんはバスカヤックフィッシングのキャリアも9年と超ベテランのバスカヤックアングラーなのです。
ちなみにコメントに記載されていた明後日のFROG関西大会はうちのホエール赤澤も参戦!
ロッシーさんと直接相まみえることになります!…果たしてそれぞれの釣果はいかに…!?
その辺りの速報は来週月曜20:30から配信のフロッグさんのUST「FROG TOP TV」にて…


次は入荷(予定)情報をチラッと…
Screenshot_1589

Screenshot_1592Screenshot_1594 Screenshot_1591Screenshot_1590

画像を見れば目的・効果は一目瞭然…!

USAのメーカーで「kayak kaddy(カヤックカディ)」です。
昨年、店番中にネットサーフィンでサボりながら海外のサイトを巡回していたら、ふと見つけまして…
見た瞬間自分の脳内では…
Screenshot_1596
おぉう!これはまるで、グラ●ィウスのオプション…!!…と一目惚れしてしまいまして、何とか入手できないかと昨年から取引先に相談させて頂き、いよいよ来月に国内入荷することになりました!

もうすでに、チャン松の頭の中ではこいつを同どう料理してやろうかと艤装魂がふつふつと燃(萌)えてきております。
ひとまず今回は予告までで、実機が到着次第また色々解説させて頂ければと思います!

2016年5月27日 (金)

静岡県用宗イベント告知!&バスダービーエントリー

ホエールです。

実は急遽!
日曜日に奈良県・布目ダムで開催されるFROGさんのバス大会にホエールが参加させていただくことになりました。

ホエールは明日から出発するので、この土日はkayak55のお店はチャン松君ひとりになります。何卒よろしくお願いしますm(__)m

久々の遠征、燃えてきます!
またこの結果はホエールのブログ「TEAM NW」や6月第一火曜日21時30分からのユーストリーム生放送で報告します。

さて、来たる6月19日(日)に静岡県・用宗で開催されるイベント

第一回もちむねみなと元気マルシェ

にkayak55.comが出展することに決まりました!

イベントの詳細はページを作りましたのでそちらをご覧ください。

【第一回もちむねみなと元気マルシェ 】
http://kayak55.com/cn20/pg342.html

このイベントは

『食』×『健康』×『スポーツ』

をテーマにしたイベントで、第一回目はノルディックウォーキングの体験会があります。(ホエールはブースがあるので歩きには参加ができないのがとても残念なのですが!)

ホエールも個人的にものすごくハマっているノルディックウォーキング。ダイエットにもなるし、カヤックの陸上でのトレーニングとしてもとても良いスポーツです。

お時間ある方は体験会にも参加してみてはいかがでしょうか!

他、地元の美味しいものが食べれるブースも盛り沢山!

kayak55もブースを出展しまして、シットオン3艇、ファルト2艇ぐらいを持ち込む予定です。

詳しい展示内容は決まり次第、また追って告知しますね!!

ぜひぜひ、当日、用宗でお会いしましょう!!

さて、ありがたいことに連日のようにエントリーをいただいております、kayak55バスダービー!!

今日もメールが届いています!

ハンドルネーム【inhabitant-0624】さん
Inhab
Inhabi2
♦使用カヤック:フィールフリー・ジェミニ
♦使用ルアー:frog大会参加賞ルアーの自作カスタム

【コメント】
frogの霞大会で、もらったルアーをぶった切って羽根モノ作ってみました!(笑)

いろいろなげて、反応がないため、作ったルアーの、調整をしながら、投げていたら、まさかのメガバイト(笑)

雷様かと、思ったら、、、

かなり元気な、バスでした!


サイズアップでのエントリー、ありがとうございます!

このルアーは元々は超巨大なダブルスイッシャーなんですよね。

これを自作でジョイントのノイジーに改造されるとは!

つなぎ目の内側の塗装まで、改造のクオリティがすごすぎます!

自分で作ったりカスタムしたルアーで釣れたら嬉しさは倍増しますよね。それもまたルアーフィッシングの楽しみのひとつだと思います。

inhabitant-0624さんはじめ、サイズアップでの再エントリーも届き始めて、ますます熱くなってきているkayak55バスダービー!

ぜひ、エントリーまだの方も、すでにエントリーされていた方でサイズアップの方も、熱いエントリーお待ちしています!

水面とカヤックがちらっとでも写り込んだバス持ち写真1枚と、メジャー当てでコーラのペットボトル(または缶や瓶)が一緒に写り込んだ写真1枚をお忘れなく!
(※今回のinhabitantさんは公開しない方のメジャー当て写真の方にカヤックと水面が写っていたのでOKです)

よろしくお願いいたします!

2016年5月25日 (水)

次回ユースト告知&バスダービー&KF写真館

次回のKAYAK55ユーストリーム生放送は、

6月7日(火)21時30分です。

カヤックフィッシングの愛好家は、本当に大人の方が多く、マナーがとても良い方ばかりです。

ただ、悲しいことに最近はマナー面で考えられないような報告が入ってくることもあります。

そこで、今回は番組の半分はマナー面の話を取り上げて放送したいと思います。

ゲストはバイキングテスターであり、seaFroschというマナー向上のHPを立ち上げたJINさんとイチさんにお越しいただこうと思います。

もちろん実釣系ネタも後半お送りします。

ホエールが急遽、関西でおこなわれるフロッグさんの大会に遠征することになりましたので、その遠征レポート、他最近の実釣ネタをお送りします!

さて!

もう連日のように好釣果が聞こえるようになってきています。本当にいいシーズンですよね〜

まずはカヤックバス!!

本日もバスダービーエントリーをいただいておりますので、ご覧ください!

ハンドルネーム【team269】さん

269
♦使用カヤック:バイキングカヤック ニモ
♦ヒットルアー:FROG ガズル(オリジナルサイズ)

【コメント】
初カヤックバス釣れたので小さいですがエントリーさせてもらします!

ガズルをハング下に投げゆっくりただ巻き!

スッとガズルが消えて可愛いバスが釣れました。

team269さん、初カヤックバス、おめでとうございます!

team269さんとは、ホエールも以前プライベートご一緒させていただいて、その時はお互いにワンバイトづつもらうも、ノーフィッシュで終わってしまったんですよね〜

カヤックからのトップウォーターバス、先を越されました!(笑)

ホエールも負けずにがんばりますよー!またぜひご一緒しましょう〜!

今回は本当におめでとうございます!

さて!!

バスもいいですが、海もいい季節にバッチリ入ってきています!

ホエールも最近バスに取り組んでばかりいますが、それはあんまりいい結果が出てないから(涙)なんとか納得できる結果が出たら海も再び取り組んでいきたいと思っていますよ〜

そんなベストシーズンらしい、ナイスな海の魚の投稿もKF写真館にいただきました!

迫力の魚体を御覧ください!

ハンドルネーム【いけもん】さん

Ikemon
【コメント】
初のブツ持ち写真です。
73cm 
6kgのタイをジグで釣りました。

うおー!おめでとうございます!

なんたる同等たる体躯のマダイでしょうか!

カヤックはJフォースカヤックのアングラー410ですよね!

イケモンさんには、KAYAK55からもブログリンクさせていただいておりまして、そちらのブログにさらに詳しい当日のパターンなどが書かれていますので、ぜひご覧ください。

「いけもんの只今出釣中!!」さんブログの当日の記事
http://ikemon.naturum.ne.jp/e2724429.html

Nature Trip Kayaksの古川さんのパドリング講習を受けられた仲間同士での釣行。カヤックでつながった縁、素晴らしいですね。

いい仲間がたくさんできるそれもカヤックフィッシング!!

2016年5月24日 (火)

kayak55バスダービー

チャン松です。
先日、当サイトでリンクさせて頂いているブログ「脱力系自由人」のjinさんの案内で、千葉某所に行ってきたのですが、
Screenshot_1584Screenshot_1585
またしても撃沈…ヒットまで持ち込んだのですが、痛恨のフックアウト…せめてヒット動画をと思ったら、まんまとその時間だけカメラがOFFってて、ふんだり蹴ったり…折角チャンスを作って頂いたのに、己の技量無さでフイにしてしまいました(- -;)
そんな中、続々と投稿の方は順調にエントリーが続いております!


ハンドルネーム【SurfaceDancer
さん
使用カヤック:ポイント65 テキーラ・アングラー
使用ルアー:フロッグ ガズル100(ドリラーペラ仕様)

Sd
コメント:
釣れ方がドラマチックでした。
まず40弱くらいのが食ってきて近くまで寄せてくると、その後ろに5匹ほど付いてきていてルアーを奪い合うかのような興奮状態だったのでうまくいけばダブルヒットになると思い、いなしていると思った通りダブルヒットに!
しかもデカい!!!
15秒くらいは2匹掛かってましたが1匹はハズれてしまいました。
が、残ったのはデカいヤツ!!
サイズ更新したのですが、事件が起きました。
写メを1枚撮ったところでバスが暴れて逃げました…。



いや〜、惜しいです…!(- -;)
今回折角のサイズUP投稿でしたが、必須画像が足らなかったため対象外となってしまいました…

コーラもバッチリ写っているので、アリバイは問題無いのですが、定められた「カヤックで水の上に浮いているのが分かる画像」が、浮きゴミの上とのことで、水の上であることが不明瞭だったのがネックになりました…
予めSurfaceDancerさんの方から参考記録でも…ということでご了承の上御投稿を頂きました。
御投稿有難うございますm(_ _)m

ダービー開催期間中は当サイトでサイズは御紹介できませんが、これは現時点で上位に絡むかなりの良型!
運営側としましても非常に惜しいので、ダービー本戦の規定から外れてしまった場合も規定外内容によっては、ある程度のサイズ以上の釣果の方に、心ばかりの内容にはなってしまいますが、粗品を進呈したいと思います!
該当の方の発表はダービーの終了時の結果次第になりますが、引き続き宜しくお願い致しますm(_ _)m

今回本戦へのエントリーは誠に残念でしたが、これに懲りず次の投稿をお待ちしております…!

2016年5月22日 (日)

バスダービーエントリー

ホエールです、明日の定休日は珍しくベタ凪予報!

ということで海へ・・・と思ったのですが、主催のkayak55スタッフがいまだにバスダービーにいまだにエントリーさえしていないのはどうなんだ!ということで、バスに行くことにしました。
(実は小さいバスは釣れているのですが、エントリー用の写真を撮り忘れてしまっていたのです)

いずれにしても夕方には仕事があるので遠くに行けないというのもあるのですが・・・・

風が弱いのは、バスのカヤックフィッシングでもやりやすい、というのは海と一緒です。

朝イチはもちろんトップウォーターで攻めて、なんとかバイトもらえればいいのですが、日が上がったらこいつで釣りたい!

Long
ボーマーロングA

やっぱりロングAは反射板入りがかっこいい!

少し前、このロングAの大きいサイズでのジャーキングで人生最大だと思われるバスをヒットさせたのに・・・・なんとフックを折られておもいっきりバラしてしまっているのです。

ロングAリベンジ、ぶちかましたいですね〜

で、最終的にどうにもならなかったらクランク、シャッド、スピナーベイト、ワームまで投入して、明日こそは!どんなに小さいバスでもエントリー写真撮って帰ってきます!

さて、そんな形でkayak55スタッフが苦戦している中!!

お客様からは毎日のようにバスダービーエントリーが届いています。皆さん、さすがですね〜!!

ハンドルネーム【ura3601】さん
Urasan
♦使用カヤック:バイキングカヤック ニモ
♦ヒットルアー:フロッグバズンバグ(霞大会での物販)自塗りカラー

【コメント】
カヤック2回目にて、地元の野池を一周して全くダメかな思い、誰かが引っ掛かたラインを回収し、気を取り直しバズンバグを投げたら、ルアーが浮いてこなくまさかのヒットでした。

サイズは関係なく、カヤックで釣れた事と、今年初バスだったから2倍に嬉しいです。


uraさん、今回はトップでのナイスバスでのエントリー、ありがとうございました。

トップでの釣果、めちゃくちゃ多いですよね〜みんなすごすぎ!

逆に言えば、それだけ「トップって釣れるルアー」なんだってことですよね。

明日、ホエールもがんばろうー。

それにしても、コーラが渋い!!
joyコーラ!はじめてみました(笑)さすがです!!

バズンバグは私も以前ロッド&リールの取材で釣れなくて釣れなくて・・・最後に一本ひねりだした思い出あるルアーです。

バスペラがついたプラグで、いわば、止められるバズベイトとでも言いましょうか。

ポイントに入れ込んで、ポーズ、首も振れるし、その後の回収時もバスペラでアピールできる。巻き抵抗も少ない。

流しながら釣るカヤックのスタイルにぴったりのルアーなんです。

カヤックと水面とバスが写った写真が一枚必要なので、次回はぜひ魚をもうちょいだけ持ち上げて撮影いただければ幸いです。わかりにくかったかもしれないので、エントリーページを少し修正します!

またぜひ1cmでも更新したらエントリーしなおしていただければと思います!

2016年5月21日 (土)

kayak55バスダービー

チャン松です。
本日もkayak55バスダービーの御投稿頂きました!

ハンドルネーム【furaibou0730】さん
使用カヤック:AFカヤック
1463621997763
ヒットルアー:フロッグガズル100改(自称ガズル92.5)

コメント
葦に引っ掛かったと思ったら釣れてました(笑)。上顎ガッチリでした。メジャートレイ入魂完了しました(^o^)v。



furaibou0730さんは、店頭にお越し頂いたり、フロッグプロダクツさんの月定例イベントでお会いしたときも良くしていただいておりますm(_ _)m

先日もオリジナルメジャートレーや義援金ステッカーもご購入頂き、早速今回の御投稿でも使って頂いて恐縮でございます…!
(ルール上でサイズ計測の画像はダービー終了までふせさせて頂いておりますm(_ _)m)

ひとまず初エントリ有難う御座いました!
まだまだ釣況も良くなってくるので、サイズUPの御投稿をお待ちしております(^ ^)/

2016年5月20日 (金)

KF写真館 & kayak55バスダービー

チャン松です。
今日はKF写真館とkayak55バスダービー両方の御紹介です。



ハンドルネーム【やまざる】さん
1463308892732
Dsc_0236
Dsc_0234_2
コメント:
カヤックフィッシングにて初の真鯛で、初の投稿になります。カヤックフィッシング安全第一。楽しく釣りしていきます!
これからも宜しくどうぞ!!



60UPの素晴らしいマダイですね〜!
いよいよ全国各地でマダイ釣果が聞かれるようになってきて、一昔前とくらべ、カヤックフィッシングでの釣法も確立され、地域・時期によってはコンスタンスに釣れるようになり面白くなってきました。
まだまだ他魚種も含め良い魚が釣れると思いますので、引き続き、やまざるさんの御投稿お待ちしております♪


次はkayak55バスダービーの御紹介です!


ハンドルネーム【RB20】さん
使用カヤック:バイキング ニモ2+1
ヒットルアー:さかな部(個人ビルダー)にぺら

Image1Image2_2
コメント
お世話になります。RB20です。
報告させていただきます。先日購入させていただいた、ニモ2+1で初フィッシング行ってきました。
バスダービーにエントリーしようとコーラを買って挑みました。
なんとトップで小さいながら、釣ることが出来ました!
早速送ろうとルールを見返したところ、写真に水面が写っていないことに気づきました。
でも記念の初カヤックフィッシュなのでご報告いたします!
今回は浮けるだけでよかったのですが、なんとか釣ることが出来て最高でした。ハマりそうです!



個人ビルドのトップウォータールアーでの見事な釣果でした…!
う〜ん、残念ですが、投稿条件に満たなかったため、今回は参考掲載とさせて頂きました…(汗)
参考投稿扱いにも関わらず、御投稿頂き誠に有難うございましたm(_ _)m

もし他の方も、「あ〜、やってしまった〜…」となっても、参考掲載でよろしければ喜んで掲載させて頂きますので、是非遠慮無く御投稿頂ければと思います!

ついついコーラを持って安心してしまいがちですが、「カヤックで水上を浮いている状態」も必要なので、釣り上げたら今一度落ち着いて画像を撮りましょう…!
Bass2Coke
自分も久々の今期初バスを釣ったら何かしくじりそうなので、十分気をつけたいと思います…その前に釣ってからの話しですが…(^ ^;)

まだまだこれから、さらにカヤックバスフィッシングも良い時期になるので、RB20さんもサイズUPも兼ねて次の御投稿をお待ちしております!m(_ _)m

2016年5月18日 (水)

艤装魂コーナー

チャン松です。
久々の艤装魂は1件で複数の艤装の御投稿を頂き、かなりボリュームのある内容です♪


【ハンドルネーム】moro
【タイトル】複数艇でのマウント類の運用
【コメント】
こんにちは。いつもブログ拝見しています。
今回は新たにカヤックを入手したこともあって、
私の行っている複数艇でのマウント類運用の方法を投稿させてもらいます。

私の所有するカヤックは
1.ターポンウルトラライト
2.ホビースポーツ
3.スキマー128(New!)
で、それぞれを気分によって使い分けています。

それぞれの艇に合わせて艤装を行いたいのですが、
マウント類も安くないので使い回せるように考えたのが
今回投稿させてもらう内容になります。

フロントのロッドホルダーと魚探マウントはどの艇でも使用するため、
使い回しができるように考えました。

各艇にはサイドデッキマウント、フラッシュデッキマウントを取り付けてあります。

Photo
Photo_2
「Scottyベイトスピニングロッドホルダー」
「Scottyミニアジャスタブルエクステンダー」
「RAM 1インチボール+3インチアーム」
で構成されています。

ロッドホルダーはScottyのラインナップの中で一番軽量なもの(しかも安い)ですが
通常であればジギングロッドの太いグリップが入りません。
サイドに強度を損なわない程度に切り欠きを設け、どの種類のロッドでも使用できるようにしています。

Lowrance魚探はアタッチメントでRAM製のものがあるためRAMマウントを使用。
Scottyのロッドホルダーにインシュロックで固定しています。
こちらも軽量化のために1インチを選択。
画面サイズが7インチの魚探では強度的に心配ですが、5インチなら全く問題ありません。

他の艇にセットする際Scotttyマウントの角度を変更しないといけないため、
各艇の色で合いマークを入れ迷わないようにしましています。

Photo_3

各艇での使用は写真の通りです。

Photo_11
Photo_10
Photo_8

Photo_13


フラッグマウントはクーラーボックス付けとし、使い回しができるようにしています。
Scottyのマウントを発泡塩ビ板と皿ねじで固定し、塩ビ板を強力両面テープでクーラーボックスに接着しています。
ビス留めではないので穴をあけたくない場合や、真空パネルのクーラーでも使えます。
必要ないときはマウントだけにできるし、他の釣りで使用する際は
ロッドスタンドを取り付けことも可能です。

Photo_14
Photo_15

色々と悩んでたどり着いた形ですが、
なかなかシンプル、軽量にまとまったかなと自分では思っています。
これからは魚探を新しくしたところなので、配線類がいまいちすっきりしておらず、これを改良予定です。
またいいアイデアがあれば参考にさせてもらいたいと思います。
宜しくお願いいたします。



moroさん、盛り沢山の御投稿有難うございました!
ロッドホルダーのマーキングは、複数の艇を所有されている方は特にに参考になります。
しかもロッドホルダーの平面スペースを活用した魚探マウント設置のパターンは、魚探のウエイトにもよりますが、かなり使用感を損なうことなく省スペースにまとまるので、デッキ上のフラットスペースが限られたカヤックに最適ですね。
複艇数でのフラッグ運用も、クーラーボックスを用いることで、それぞれのカヤック本体への加工が不要になり、デッキマウントを貼り付けタイプに改良することで、真空保冷タイプのクーラーにも対応できる完璧といってもいい艤装です!
これはカヤックに限らず、インフレータブルSUPにも応用できるので、是非参考にしてみてください♪










2016年5月17日 (火)

kayak55バスダービー・KF写真館

チャン松です。
今日は、kayak55バスダービーとKF写真館をダブルで御紹介致します!

まずはバスダービーの方から…

ハンドルネーム【パグラーJr.】君
使用カヤック:ニモ2+1
ヒットルアー:メガバス・DOG-X
Img_3258
コメント:
カヤックフィッシング初のラージマウスバスをトップでGETだぜ〜!
朝早起きして頑張った甲斐がありました(≧∇≦)
記録より記憶に残るバスなのでエントリーお願いします。
勿論、親子共々記録更新は狙って行きますよ(^_−)−☆



予てから連続投稿を頂いているパグラーさんのご子息パグラーJr.君のエントリーです。
おそらくkayak55バスダービー最年少記録…ちなみにピカピカの小学1年生!
しかもトップウォーターで見事ゲット!
サイズも中々のものです♪
流石、よくお父さんとタンデムで浮いているだけあります(^o^)

…次はKF写真館の御紹介!

ハンドルネーム【karugamo】さん
Photo
Photo_2
Photo_3
Photo_4
コメント:
お世話になります。
タイラバゲームに初挑戦してきたので、釣果を報告致します。
場所は福井県某所、相棒はデスペラード。
ルアーはデュエルの遊動式40gです。
タイラバ初の獲物はシーバス70cm。
2尾目ホウボウ、3尾目マゴチ、4尾目エソでした。
上がってくる度に違う魚種でした。
何が上がってくるかいつもワクワクですね。
タイラバにすっかりはまりました。


鯛ラバ初挑戦でいきなりいきなり魚種ゲット!
いずれもカヤックフィッシングで定番の魚種。
シーバス筆頭にホウボウ、マゴチと中々のサイズ!
エソもこのぐらいになると持ち帰ってすり身にして食べるのに良いサイズです。
万能漁具である鯛ラバだと、様々な魚種が狙えるので長時間の釣りでも飽きないので、海の釣りが初めての方でもオススメの漁具ですね!
また引き続き初魚種の御投稿もお待ちしておりますm(_ _)m!

2016年5月15日 (日)

ホエール・バス3連敗!&バスダービーエントリー!

今日はチャン松君がお客様進水式、ホエールはお店の開店前に恒例のフロッグプロダクツの霞ヶ浦・陸っぱりトップウォーター大会に参戦してきました!

ここのところ、カヤックからバス釣り2連敗中のホエール・・・・

はたしてそんな状態で、陸っぱりから釣れるのか!?

いや、出るからには最大限努力するのみ!

この大会は朝、参加者全員で集合、そこからは各自好きなポイントに散って、閉会式の時間に再度集合するという形です。

1
フロッグスタッフの秋山さんとサダちゃん
今日は代表の荒井健太さんは取材で不在とのことです。

ホエールはまずは大場所を選択。

2
KFゴルゴ+フロッグのガズル85(ダブルスイッシャー)で杭を打っていきます。

が・・・

強風で釣りずらくなってしまいました。

3
移動して風の影響を受けにくい水路へ!
この先に細い水路があります。

4
超釣れそー!!

と思ったのですが・・・

いつものカヤックだと、こういった植物の際を水の上からストレス無く打っていけるわけです。

しかし、陸っぱりだとまず手前の草をかわさないといけない!

釣りにくい・・・

陸っぱりの釣りは手軽であり、かつ、実はカヤックよりよっぽど攻めるのが難しい奥が深い釣りだと痛感しました!

結果はノーバイト!!

5
ホエールが割と得意にしているフロッグのガンディーニ(ノイジー)も炸裂ならず!でございました。

閉会式に戻ると、なんと

6
こんなに釣った方が大勢いらっしゃいました!

いったいどーやって釣るのだ!すごいなぁ〜

この大会は個人戦とチーム戦があって、kayak55チームとしてチーム参戦もしています。

カヤックはテキーラに乗っているチーム内昨年得点王のイマムーさんが今日もやってくれました!

7
なんと49cmをGETして上位に食い込む健闘!さすがだ!

9
なんとイマムーさんの奥さんは、ヘアピン?をkayak55仕様で自作してくれていました。いつもkayak55の宣伝していただき、ありがとうございますm(__)m

8
そしてホエールを含む他メンバーはノーフィッシュ(笑)
また次がんばりましょう!!

これでホエールは先日の自転車カヤック(行ってみたら農薬が水面を覆っていた・・・)、芦ノ湖カヤック(スポーニング真っ最中・・・)に引き続き、今日を入れて

バス3連敗中!!

絶賛スランプです!!

でも、たとえば本田圭佑選手だって、ミランで10番をもらいながらベンチを温める日が続き、それでも卑屈にならず努力を続けてスタメンに戻ってきました。ドルトムントの香川真司選手だって一時はベンチからも外されたりしたのに、めげずに努力を続けてスタメンを見事に取り戻し活躍しています。

スランプを打ち破るには、努力・前進あるのみ!

これからも、バスにもどんどん通っていきます(海はもちろんですが)。やり続けていれば必ず結果がついてくる。それがカヤックフィッシングです!

さて!!

そんなホエールがバス絶不調で苦しんでいる中ですが、毎日のようにバスダービーのエントリーが届いています!

みんなすごい!

今日は記録更新となったこの方からの再投稿です!

ハンドルネーム【パグラー】さん
Pag1
♦使用カヤック:バイキングカヤック・忍
♦ヒットルアー:TDペンシル

【コメント】
前日に続き仕事前の朝練釣行へ
6バイト中6ヒット1バラシ5キャッチ!

ラストの魚で久し振りの記録更新魚(≧∇≦)
トップ縛りで頑張った甲斐がありましたv(^^v)♪

まだまだ記録更新狙って頑張ります(`_´)ゞ


トップオンリーで粘って粘っての1本、さすがです!

トップだけに縛ると、逆にワームにスレてしまったバスが釣れたり、大きいサイズが効率良く釣れるってあると思います。

もちろん、トップで釣れない魚がクランクやスピナーベイト、ミノーやシャッド、ワームで釣れることがあるわけで、どの釣りも奥が深く、どの釣りにも価値があって、面白いわけですが!(なのでホエールはオールラウンドにどんなルアーも使っています)

それでも、トップは水面を割るバイトの瞬間が視覚で見える、これはトップウォーター以外の釣りにはない瞬間です!

パグラーさん、最高の形での自己記録更新、本当におめでとうございます!また今後の更新も楽しみにお待ちしております!

2016年5月14日 (土)

アンカー類入荷情報とバスダービーエントリー!

品切れでご迷惑をおかけしていたアンカー類が入荷となりました!

まずはこれからの時期、10m以内のかなりの浅場でシロギスやサビキなどの時にも活躍するフォールディングアンカー。

Mti
Mti2
【mtiアンカーセット】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/002004000002/002/004/X/page1/order/

そして、これからの季節のジギングや鯛ラバ、テンヤなどのバーチカルの釣りに前掛けで使ったり、浅場でのアオリイカのキャスティングで後ろ掛けで使ったりと、もはやカヤックフィッシングでは常備品となっているシーアンカーも再入荷しました。

Anker
【モンベル・シーアンカー】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/002004000004/002/004/X/page1/order/

【CODドリフトシュート】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000485/002/004/X/page1/order/

特徴としては、モンベルシーアンカーはロープ類もセットになっていてお買い得。また黄色くて視認性が良い、完全に浮くというのが特徴です。

CODドリフトシュートはモンベルに比べて大型なので効きが良いのが特徴。ただロープはセットされていないのと、若干水に沈みます(個体差があるかもしれませんが!?)ので、お尻から回収のための浮力をつける、もしくはアンカートローリーシステムが必要となります。

特にドリフトシュートは常に品薄状態が続いています。品切れすると再入荷はしばらく先になります。

よろしくお願いいたしますm(__)m

さて!

もはや毎日入ってきております!

KAYAK55バスダービー!!

今回は関西のカヤックアングラーさんからいただきました!

ハンドルネーム【goanzenni】さん
Ah1
Ah2
Ah3
♦使用カヤック:ウィルダネスシステムズ・ターポン100
♦ヒットルアー:fat-akky crow裏ルアー ダブルスイッシャー

【コメント】
流入河川  ツーキャストツーバイトワンフィッシュ、ワンバラシ(もちろん50アップのバラシ(笑)悔しい〜〜(笑)


goanzenniさん、いつもフロッグトップTVの方で大変お世話になりありがとうございます。

そしてこのたびは!!

ナイスなバス!kayak55ダービーエントリーいただき本当にありがとうございます。そして、本当におめでとうございます。

臨場感あるランディング写真、フィールドの風景、goanzenniさんの表情、全てが最高です。

しかもトップウォーターでのこのサイズのエントリーは素晴らしいです。(私はいまだ今年トップではノーフィッシュです・・・)

今回の魚もじゅうぶんすぎるほど素晴らしいですが、ぜひバラしたゴージャップも次は捕獲いただき、1cmでも記録更新されたらぜひ再エントリーいただければと思います!!

2016年5月13日 (金)

昨日の芦ノ湖&バスダービーエントリー

昨日は定休日でしたが、バイキングカヤック工場に出張の用事があり行ってきました。

1
バイキング工場のアレックスさんと橘さん

アレックスさん、あいかわらず忙しそうにカヤックの製造をされていました!(心なしか痩せたような!?)

橘さんはお休みの日ということで・・・・

急遽ですが!!

帰りがけに夕マヅ一発狙いで・・・

2
芦ノ湖に来てしまいました(笑)

そう、バイキング工場から約1時間でついてしまうんです。ホエールにとってはルートは変わりますが一応?帰り道ですし!

時期的には芦ノ湖のバスはやっぱり梅雨ぐらいからが本番でちょっと早い時期だよなと思いつつ、調査です!

3
まずは芦ノ湖漁協さんでカヤックの出艇申請をおこないます。

現在、釣り券の自動販売機は動いていないとのことで、釣り券はボート屋さんで購入しました!

4
昼飯を食いながら・・・

トップ、クランク、シャッド、ミノーとローテーションしながら流していきますが、アタリ無し!!

6
橘さんもミノーを中心に攻めていきますが、アタリが出ないとのこと。

※ちなみに芦ノ湖はワーム禁止の湖です。

5
白浜で折り返して、ここからの帰りが夕マヅと重なる。ここからが勝負でしょう!

と思ったのですが・・・何もおこらず(笑)

7
あっという間に夕マズメで終了となりました(涙)

箱根湾に戻ってきて1m台のシャローでチェックすると、ビッグバスがかなりの数見えました!

中にはお腹がでっぷりした明らかに55cmオーバーの個体も!

そう・・・おもいっきりスポーニングの真っ最中なんだと思われます。これは釣れない!(正確にはサイトの釣りというジャンルもあるのですが、産卵中の魚はホエール&橘さんは狙わないことにしています)

ってことで・・

8
着岸!!

でも、今回は収穫がありました。

しょっちゅう行っているバイキング工場への出張の帰り、夕方狙いで芦ノ湖は通える!ということ。

お客様の新艇を積んでくることが多いので、自分のカヤックを積んでこれないことも多いのですが、そんな時はファルトがありますし!

芦ノ湖はほんとに景色が綺麗!空気が美味い!水も綺麗!最高のフィールドだと思います。

これからも、ちょいちょい通ってみます。

そのうちに芦ノ湖のビッグバスも釣り上げるチャンスもあるでしょう!

ただ・・・・芦ノ湖は荒れると海のように怖い場所です。基本、海が大荒れになるような風の日は芦ノ湖もダメなので注意が必要です。

そんな形で、ホエールは先日の自転車カヤックフィッシングに続き、2連敗となりました。バス釣れねーー!!

って感じなのですが(笑)、kayak55のお客様はガンガン釣ってます!!

今日はこの方からバスダービーのエントリーいただきました。

ハンドルネーム【phoenix100式】さん
Img_8372
Img_5985
使用カヤック、フェニックス120
使用ルアー、デスアダー4inc

【コメント】
夕まずめ、フォール中にコツンと小さいアタリ、聞き合わせで何とかGET.

ようやくエントリー出来た(≧∇≦)


超ぶっといナイスバス!さすがです!

デスアダーは釣れますよね〜ホエールも昔ロッド&リール誌の取材で爆釣した思い出があるルアーです。すでに発売からかなり経っているワームですが、やはり時代を超えて、釣れるものは釣れるのです!

モデルチェンジによって今ではレアとなったフェニックス120も超かっこいいですね。軽くて、低重心で、いいカヤックです。

股の間にロッドホルダー艤装、こちらもソティップロッドホルダーでガングリップのロッドがばっちし収まっていますね!

エントリーありがとうございます!

ホエールもはやくエントリーできるようにがんばります!(一応釣れてはいるのですが・・・あまりにも小バスで・・・・涙)

また1cmでも上回ったらぜひ再エントリーお願いします!お待ちしております!

2016年5月11日 (水)

義援金ステッカー発売とバスダービーエントリー

昨日からkayak55.comで

0
平成28年熊本地震・義援金ステッカー
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001143/

が発売になりました。

価格は1枚・500円(税込)となります。

6月28日(火)23時までに販売した総額から製作原価と定形郵便物送料を引かせて頂いた金額全てを、日本赤十字社・平成28年熊本地震災害義援金へ責任を持って入金致します。

もしデザインが気に入った方がいらしたら、よろしければ何卒よろしくお願いいたします。

さっそく、初日からたくさんの方々にご購入をいただき本当にありがとうございます。

本日夕方以降のご注文に関しては、明日の定休日を挟んで金曜日に発送いたしますのでいましばらくお待ちください。

1
ホエールもさっそく購入させていただきました。

2
自分の忍のバウに貼ってみました。

また機会をみて自分自身もちょくちょくステッカーを買い足していこうと思います。

さて!

今日もバスダービーのエントリーが届いております。
いいなぁ〜バス、釣りたい!

3
実はホエール、先日、かねてからチャンレジしたかったアルピナ310EXを自転車の荷台に積んで自転車カヤックフィッシングにチャレンジをしてきたのです!

6
5
川沿いに駐輪し、意気揚々とアルピナ310を組み立てたのです・・・

が・・・

4
まさかの水質で・・・すぐにあきらめて撤退!!
そうなんです、田んぼの作業と重なってしまい、白い泡が一面に浮いてしまっていたのです・・・(涙)こればかりはしょうがない。

往復32kmのほとんど、ただのサイクリングになってしまいました(涙)

でもはじめてやってみて、
荷物の置き方の工夫がもうちょっと必要だとか、そうとう課題も見えてきました。

まあ、今回は下見です!
また出直してみたいと思います!!

今年はやりますよ、自転車カヤックフィッシング!!

さて、ホエールは大惨敗して帰ってきたそんな中!

釣っている人は釣っています!

ご覧ください!

ハンドルネーム【麦みそ】さん
1993
♦使用カヤック フィールフリー ニュージェミニ
S__11681794
♦ヒットルアー issei G.C.クランク56MR ピンクオイカワ

【一言コメント 】
タンデムでバスカヤックしてる時に相棒が釣った奴です。

アフターの個体が固まっている個所があり、そこでガツンと来ました。

下顎がバックリと切れており、アフターらしい個体でした。


いつもブログリンクの方でも大変お世話になっております!

このたびはバスダービーへのエントリーをいただきありがとうございます。

しかもナイスなビッグバス、おめでとうございます!
ストロングゼロのセレクトもさすがです!(笑)

本当にいい体色の美しいバスですね。

そして、ルアーも超美しいです。

isseiのG.C.クランクはあの村上晴彦さんのブランドのクランクベイトですよね。やはり釣れますね!

クランクぐりぐり巻いてドン!なんて最高の季節になってきていますね。
ホエールも今年はクランクをひったくられるようなビッグバイトを目指して、がんばろう!!

2016年5月10日 (火)

カヤックフィッシングの安全面、もう一度考えていきたい

ニュースになってシェア等もされているので、ご存知の方も多いかもしれませんが、悲しいことですがカヤックフィッシングの死亡事故が起きてしまったそうです。

ご家族のことを思うと本当にいたたまれません。
同じ趣味を持つ者として、その方のご冥福をお祈りするばかりです。

この方が、どのようなカヤックに乗ってらして、どのような状況で事故になったのかもニュースソースからは詳しくはわからないのです。(夕方に海に出られたということぐらいしかソースからはわかりませんでした)

ですので、このニュースを耳した僕らがやれることは、今一度、安全認識をあらためて強く持つことしかないと思います。

やはりカヤックフィッシングは大自然の中、人間の生活圏外に入っていく趣味です。例えば山であったり、川であったり、他のマリンスポーツであったりと同じく、一歩間違えると死亡するリスクがある趣味なのです。

自分自身もう一度、認識を強く持つべきだと感じました。

事故を起こさないためにぜひもう一回考えていきましょう。私自身も肝に銘じていきたいです。

♦カヤックは的確か?カヤックやパドルの状態は万全か?
その場所に出ていくのに乗っているカヤックは的確なモデルか?また、カヤックの劣化による破損や浸水などないか。特にドレンプラグは毎回出艇前にチェックしたい場所です。
ラダーであったり、足漕ぎの場合はチェーンやフィンなど、機械部分が多いほどチェック箇所は増えると思います。

♦ウエアは季節、水温に合っているか?
この5月という今の時期、気温は高くなってきていますが、場所にもよりますが水温はまだ人間が
長く浸かっていられる水温でないケースも多いです。

♦装備は万全か?
カヤック用のPFDはもちろんですが、特に命綱となる携帯電話はPFDに必ず入っているかは重要です。危険な状況下では迷わずに118番・海上保安庁さんに連絡するべきです。そしてホイッスルも常備しておきたいですよね。
また、ツーリングのカヤックではパドルは常に手に持っているわけですが、カヤックフィッシングでは釣りをする時にどうしてもパドルから手を離してしまいます。パドルを持っている時間とパドルから手を離している時間は同じぐらいの比率になるのがフィッシングカヤック。再乗艇の際も片手にパドルを持った状態ではとても乗りにくいです。
パドルリューシュは必須と思った方がいいです。ただし、リューシュは自分に絡まる等の危険もありますので、出艇時と着岸時は外して、ちょっと沖に出たらつける、着岸直前にまた外すという形がいいと思います。リューシュを使う以上、もしも手足や最悪の場合は首などに絡まった時に切断できるレスキューナイフも常備しておきたいですね。
さらに、私個人としては海に出る時はスペアパドルとパドフロートも必須としています。

♦天候・海況は大丈夫か
天候(特に風)、海況(ウネリ)をよく吟味することはとても大切な要素です。どんなに優れたカヤックでも、どんなに優れたパドラーでも自然が荒れ狂えばとても太刀打ちできません。
天候・海況が悪い日は海に出ない勇気、釣果が出ていなくても予報にない風や波が出て荒れる兆候を感じたら潔く撤収する、カヤックフィッシングを長く続けていく最大のコツはここにあると思います。
また霧など発生していないか、視界は万全かも大切な部分です。(kayak55では日の出以降出艇、日没時間前には着岸して片付け始めていることを推奨します)

♦釣果を諦める勇気
上記のように、釣果にこだわりすぎると粘ってはいけない状況で粘りすぎてしまったり、風速的に出てはいけない状況で鳥山を見て出てしまったりしてリスクが高まる危険があると思います。
僕らは釣り人ですから、やっぱり釣りたい。その気持ちは自然です。ですが、短期的な釣果にこだわりすぎず、長期的に考えていきたいです。ダメな日はダメと諦める勇気が安全面では大切だと思います。海は逃げませんから。
私も凪いだ日限定で楽しんでいまして、海に出れない日も多く、出れてもダメな日も多いですが、それでもカヤックフィッシングの場合は続けていれば本当にたまに奇跡のような夢の釣果は出ます!必ず自分の番がきます。普段あんまり釣れない私にだってブリサイズや90アップのシーバス、2キロオーバーのイカや75cm以上のマダイが釣れたことがあるのですから、これはホントです。それぐらい、エンジンがないカヤックには独自の爆発的釣果の可能性があります。凪いだ日限定でじっくりいきましょう!

♦パドリングスキル・体力を磨いていく
自分のパドリングのスキルを磨いていく。特に向かい風でしっかり漕いで帰ってこれるフォワードストローク、長く楽に漕ぎ続けることができるフォームの追求には終わりないと思います。腕だけではなく全身のローテーションを意識して自己練習でもいいので練習日を設けていくのもいいと思います。信頼できるカヤックのスクールを一度受講してみるとなおいいです。
カヤックフィッシングは全て人力で行って、人力で帰ってこなければいけないスポーツ的な要素が多い趣味ですから、普段の日常生活から常に体力づくり、身体づくりも意識していくべきだと思います。

♦体調は良好か
いくらパドリングや身体を鍛えている人でも、その日の体調が悪ければ実力を発揮できないはずです。風邪気味などで体調不良を感じたら海に出ない勇気も必要だと思います。無理をおさないことはとても大切な要素です。またこの先、梅雨明けからは熱中症の危険も出てきます。

♦再乗艇練習
万が一、沖でひっくり返ってしまった時、再乗艇ができるか。これから水温が暖かくなってきたらぜひ練習しておくべきです。手順はこれまで何度もユーストリーム放送などでもお送りしてきましたが、今年もまた機会を作って特集していきたいと思います。
自分のカヤックがどこまで傾いたらひっくり返るのか、頭をなるべく残すとどれだけ耐えるか、さらにローブレイス、ハイブレイス、スイープリカバリーなどで、傾いたカヤックを戻すパドリングの練習もここでしておくといいと思います。
また、シート周り、再乗艇のスペースは取れているかも重要です、艤装が邪魔になっていないか確認してシュミレーションした方がいいですよね。

慣れてくるとどうしてもこういったチェックポイントを忘れがちになってくると思います。私自身も12年やってきてお恥ずかしながらそういう面はいなめません。ですから、今日、今、ここで改めたいと思います。

ちなみに、今回の事故のケースも含めてだと思うのですが、これまで私が知っている死亡(もしくは行方不明)の事例は、全てカヤックと人間が離されています。カヤックが先に見つかって、人間が後から、もしくは見つからないというケースが多いことを考えると、賛否両論はあるのですが、やはりシットオンでは人間とカヤックのリューシュは検討してみる価値はあると思っています。

ツーリング用のシーカヤックのようにカヤックと人間が一体化していませんので、シットオンは沈=沈脱です。

賛否両論というのは、リューシュには危険が伴うのです。沈した時に自分に絡まればロープ類は逆に凶器となります。

ですので、あくまでも自己判断となります。

もしカヤックと自分をリューシュするのであればやはりワンタッチですぐに外せる機構にする、切断できるレスキューナイフをPFDに常備する。これは絶対条件となるでしょう。

また、パドルリューシュと同様に出艇時、着岸時はリューシュは必ず外していくことを習慣づけておくべきです。波に揉まれたらリューシュは危険な面の方が多いです。

そして、リューシュをした状態での再乗艇のシュミレーション、これが必須です。艤装などによっては絡まってうまく機能しない可能性もあります。逆に危ないと感じたら使用しない方がいいかもしれません。

私の場合はソロで出る時はリューシュを使用しています。今年はカヤックと自分のリューシュを想定した再乗艇の動作も時間を作って撮影し、ブログやユーストリームで紹介したいと思いますので、いましばらくお待ちください。

2004年以降から数年のカヤックフィッシング黎明期は装備もどうしたものかわからないところから始めたので、みんなで考えて、議論も活発にしていました。実際にひっくり返ってテストしてみたりしながら、実地練習をしながら徐々に今のスタイルに固まってきたところがあります。しかし、最近はそういった部分が薄れていたところがあるのではないかと反省しています。

あらためて今年はみんなでまた一緒に安全面を考えて、良いアイデアはどんどん広めていく年にしていきたいですね。

カヤックフィッシングは、海抜ゼロメートルの非日常の景色とダイナミックな魚とファイトを楽しめる素晴らしい趣味です。私は一生の趣味と出逢えたと思っています。

自分自身、身を引き締めてまたこの素晴らしいカヤックフィッシングを安全に楽しんでいきたいと思います。ぜひこのブログをお読みの皆さんも今一度、安全面を見直し、考える時間を作ってみていただければと思います。

2016年5月 8日 (日)

kayak55バスダービー&横浜SUP体験

チャン松です。

今日は午前中、SUPの練習もかねて横浜サウスウインドさんのSUP体験会にお邪魔してきました。

Img_0302

流石年々カヤック&SUP人口が増えている横浜…休日だけあって、SUPとカヤックのグループでのツーリングを楽しまれている方が大勢浮いていらっしゃいました。
こう改めて見ると一般の人のカヤック&SUPの注目度が高まっているのを実感します。
kayak55ももっと頑張んないといけませんね…(汗)

今日のバスダービーは先日御投稿頂いた1413さんのサイズ更新投稿です♪

ハンドルネーム【1413】さん
カヤック:パーセプション・サウンド10.5
使用ルアー:バグリー・ツインスピン プロペラ改
Img_0481
コメント:
サイズを更新できたので再送いたします。

Wスイッシャーは、トップウォータールアーでも種類が多く、その中で半世紀以上の歴史を持つアメリカのバグリー社のルアーをチョイスして見事ゲット!渾身の一本ですね♪

本格的なシーズンに入り、サイズ更新投稿の方も着々と届いています!
最近はどのエリアも、いつ何時デカバスが釣れてもおかしくない状況なので、ダービー終盤までチャンスはまだまだ十分にありますので、引き続き皆さんの御投稿をお待ちしております!

2016年5月 7日 (土)

kayak55バスダービー&アポロ&SUP艤装

チャン松です。

まずはバスダービーのご投稿の紹介です!

ハンドルネーム【shinoji.Jr】さん
1462444934741
カヤック:バイキングニモ2+1
使用ルアー:フリックシェイク
コメント
日の出から昼前までトップで粘ってましたがノーバイト。
ワームに変えて朽ち木に沿って落としたらバイトしました。
ダービー参加は愚息のたっての希望で、参加する事に意義があると言ってます。
 

普段からshinojiさんは親子でカヤックフィッシングをソルト、バス両方で楽しまれていて、よくお店にも遊びに来て頂いてます。
息子さんのshinoji.Jrさんは中学生で(おそらくバスダービーエントリー最年少?)、その若さにも関わらず、オールドのアブリールにも詳しく、試乗会のときも短時間で初挑戦にも関わらず見事シーバスをゲットするなど、大人顔負けの釣りキチ少年です!


Img_0290Img_0291
ついに超年下にも抜かれてしまったチャン松ですが(汗)、そろそろバス釣果もこのままではヤバイので、いつでもカヤックバス釣りに行けるよう備品のポイント65・アポロを即席で艤装…予算が無いので、ハンドルは前後1個づつ、スターポート1個、アンカートローリーに至っては滑車無しカラビラだけの低予算ドイヒートローリー(爆)。まぁ〜滑りの悪いこと悪いこと…とりあえず自分が使うんでこれで我慢します。
ついでのSUPもフィッシングチェア固定とアンカートローリー設置用にDリングを追加。
よくよく考えてみたらバスダービーはSUPは不可…(汗)
まずはカヤックで1本獲ってからSUPで釣りまくりたいと思います…

2016年5月 6日 (金)

バスダービー&KF写真館

チャン松です。
GWも終了…人によっては終盤に差し掛かりましたが、続々と釣果報告を頂いております…!
先日の定休日は茨城県某所へバスフィッシングに行ってきましたが、残念ながら撃沈致しました(- -;)
自分の場合海の釣りでは、シーアンカーは先端掛けのみなので、アンカートローリーは使わないのですが、最近はバスフィッシングでアンカートローリーの必要性を痛感しました(汗)
バスフィッシングだと、キャスト方向、リトリーブコースが海の釣りと比べシビアになるんですね…
いつでも楽にカヤックバスフィッシングができるように、店頭備品のポイント65・アポロがまだ未艤装なので明日艤装して今後のカヤックバスフィッシングに備えたいと思います…

さて初めはバスダービーの釣果報告です!

ハンドルネーム【0801griffon】さん
使用カヤック:バイキングカヤック・ニモ
Dsc_0138Dsc_0136
■コメント

ルアーは、個人ビルダーで、元格闘家の米田さんのサンドバッグと言うルアーです。
サイズupしましたので投稿します!


またまたサイズUPのご報告頂き有難うございますm(_ _)m
しかも今回も個人ビルダーさんのルアーでのゲット!
ポテンシャル未知数のルアー…しかもトップで釣れるとなお面白いですね♪


次はKF写真館への御投稿です!

ハンドルネーム【Hさん】
Image1Image2
Image3
コメント

お世話になります。
最近暖かくなり魚の活性も上がり好調です。
先日の釣果になります。
アカハタとオウモンハタです。
未だにタイが釣れず、ハタしか釣れないです。
釣果は二桁は超えるんですがまだまだ修行が足りませんね。


本命は残念でしたが、そもそもハタ系の魚2ケタ釣果はスゴイと思います…!
まだマダイは地域ごとで釣況にムラがあるようで、チャンスはまだまだこれからだと思います、どうか引き続き本命狙って頑張って下さい!

2016年5月 4日 (水)

KF写真館

チャン松です!

こちらの方は、連日強風が続いていて明日の定休日も海に行こうと思ってましたが、淡水域エリアに浮くことになりました(汗)
でもバスフィッシングの方もいい感じになったので、休日を持て余すことは無いのでOKっす。あとは釣れれば良いんですが(^ ^;)

地域によってはGW序盤からバリバリ海で浮ける場所も多々あって、今日頂いた釣果もこの時期ならではの魚種でございます!

ハンドルネーム【龍波茶】さん
Kimg0794
Kimg0798

龍波茶さん、いつも有難うございますm(_ _)m
で、今回の釣行については、さっそく龍波茶さんのブログでUPされているので、是非ご覧頂ければと思います。

【ろんぱ艇で沈!お魚、釣ってきてね☆By龍波茶/28沈目 GW①】
http://blogs.yahoo.co.jp/yossi_0314/55888384.html


GWで帰省したご友人とのタンデム艇での釣行です♪

2016年5月 3日 (火)

バスダービー & 今晩の「kayak55 STREAM」

チャン松です!

本日のバスダービーは前回に続いて、0801griffonさんのサイズUP投稿を頂戴しました♪

ハンドルネーム【
0801griffon】さん
使用カヤック:バイキングカヤック・ニモ
Dsc_0129
Dsc_0130
ルアーは、個人ビルダースカルルアースマイルさんのプロトルアー、トップフェイスです。
サイズupしましたので投稿します。


リップ付きのライブリー系ルアーでの釣果!
個人で作られているルアーとのことですが、どうやらシリコン型に発泡素材流し込みで作成されているようで、造形・カラーともにかなり手が込んでいますね〜!
釣りたいルアーで釣るのもカヤックバスフィッシングの醍醐味です♪


さて、今晩21:30〜から生配信予定の「kayak55 STREAM」は、これからの時期に活躍する鯛ラバ・テンヤによる釣果等を中心にお送り致します!

【kayak55 STREAM】
http://www.ustream.tv/channel/bakucho-ch

2016年5月 1日 (日)

天ノ天テンヤ来週入荷します

kayak55で釣具を久々に仕入れます。

それがコチラ

1
天ノ天テンヤ

こちらのひとつテンヤを作っているGODHANDSの瀾さんがカヤックアングラーなんです。

やっぱりカヤックアングラーの方が作るアイテムをkayak55は推していきたい!!

このテンヤのすごいところは以下の点です。

2
遊動ヘッド!!

この遊動ヘッドは、ヘッドが針が固定されていない為、エサやワームを流れに乗せた魅惑のアクションとなるわけですね。

しかも、エサをつけた状態だと着底直後、エサが立って、魚からの視認性が上がり、そのエサがゆっくり倒れこんでいくときにも誘いが入るわけです。

遊動ヘッドのメリットは他にもあります。

針が交換できる!

ヘッドとフックが一体型のひとつテンヤの場合、フックが鈍ったら寿命という感じでした。この天ノ天テンヤは専用の替えフックも用意されていますので、ロストしない限りずっと使えます。

3
交換用の親針

4
もちろん孫針の交換用もあります。

kayak55ではカヤックから一番使いやすい6号、カラーはたくさんある中から定番の赤金、パンチのあるレッドグロー、大鯛に効くと噂のユムシカラーの3色をまずはラインナップします。

次週、ショッピングページに追加しますので、よろしくお願いいたします。

カヤックから、スピニングのティップの繊細なロッドでご使用ください。入れるタイミングは風が弱い時です!

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ