« 臨時休業のお知らせ・絆カップ2016エントリーチケット | トップページ | ゴルゴ入荷しました! »

2016年3月15日 (火)

KFゴルゴ明日より発売です!

カヤックからテストして、カヤックフィッシングのために開発したロッド。

KFゴルゴ

これまで3回生産しまして、おかげさまで全て売り切れとなりました。

メイドインジャパンのオーダーメイドロッドのため、長くかかりましたが、ようやく第四期分が・・・

1
上がってまいりました!!

すでにご予約の分もあるので少量になってしまいますが、明日の夜より発売いたします。

このロッドはPE1号クラスの釣りを幅広くこなすというコンセプトです。

PE1号想定ということでヘビーな釣りや逆にライトすぎる釣りには向きませんが、カヤックからのバス、シーバス、キャスティングのエギング(3.5号クラス)、60gぐらいの鯛ラバ、100gジグのスロージギングなど、淡水から海まで幅広くカバーしてくれます。

その秘密はグリップ。

Grip
シングルハンドのキャスティング用の超ショートグリップと、PFDを着た状態で脇に挟んでのバーチカルゲーム用のロンググリップを差し替えることができるのです。

Asist
また、ファイトでのリフティング時やランディング時にアシストしてくれる長いフロントグロップも独特です。魚を艇の横に持ってくる時にこの部分を持って弓矢を引くようにしてロッドを立てすぎずに寄せることでロッドの負担を軽減します。
フロントグリップを長くするとどうしても持ち重りしてしまうため、1本1本ハンドメイドで削ってもらった専用設計の細身ロンググリップになっています。

Spi
さらに、スパイラルガイドも特徴です。
通常のベイトロッドではガイドが上についているため、ラインがフケた時にガイドに絡まりやすい部分があったのですが、KFゴルゴのスパイラルガイドではティップ部ではKガイドでスピニングと同じ下向きガイドになっていますのでラインが比較的絡まりずらいようにしています。

あくまでもライトロッドですから、例えば根からヒラマサやカンパチをぶっこくなんていうあまりヘビーな釣りには向きませんのでご注意いただきたいですし、また、逆にティップの繊細さが求められる例えばカワハギやキス、ティップランなど釣りには向きません。

それでもこれまで

Bass
バス

90
シーバス

Ika
エギング

Madai
真鯛
(ゴルゴテスターのMAKOTOさんの写真を拝借しましたm(__)m)

Trut
ネイティブの湖でのトラウト
(JINさんの写真を拝借しました)

Hirame
ヒラメ

Mago
マゴチ

Sira
シイラ

Buri
ブリ

Nezakana
根魚

Kibire
キビレ

Kurodai
クロダイ

Amadai
アマダイ

Eso
eso(笑)

これらの魚種をこのロッド1本で釣っています。

バーチカルでのビッグファイトではラインの角度を90度に保ってもらう(ロッドを立ててリフトしないようにする)等、使い方をしっかり丁寧にやっていただかないとラインブレイクやロッド折れなどのリスクが大きくなるため気をつけなければいけませんが、上記写真で紹介しているような大きい魚も取れています。

カヤックの上という限られたスペースではあまりロッドを多く持ち込めませんので、ある程度なんでもこなすこのKFゴルゴというロッドは自分で言うのもなんですが、ほんと良く出来ていると思います。

もちろん、それぞれの魚種の専用ロッドを使うのが一番だとは思います。でも、1本のロッドで工夫してなんとかするのも楽しいです!

もしご興味ある方はぜひ!ご検討ください。

« 臨時休業のお知らせ・絆カップ2016エントリーチケット | トップページ | ゴルゴ入荷しました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KFゴルゴ明日より発売です!:

« 臨時休業のお知らせ・絆カップ2016エントリーチケット | トップページ | ゴルゴ入荷しました! »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ