« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

入荷情報「マーシャスパドル」

チャン松です。
リーズナブルさから、多くのカヤックアングラーの支持の高いマーシャスパドルが再入荷!

M_e_g_5
前回速攻で品切れとなったベントパドル「エルゴ」シリーズ、カーボンとグラス・オレンジカラーに加え「グラス・ブルーカラー」が新規追加致しました!

Img_0179
他、ストレートのカーボングラスシャフト2P、4Pも久々の再入荷です♪

そろそろご使用のパドルをエントリーモデルから1ランクUPを御検討の方は是非…!

【SHOP kayak55.com「パドル > マーシャス」】
http://shop.kayak55.com/shopbrand/006/009/X/

2016年2月27日 (土)

入荷情報

チャン松です。
今日は試乗会、カーキャリア取付、納艇等でドタバタしていたので、取り急ぎ入荷情報のお知らせですm(_ _)m

暫く品切れ状態が続いて店頭、通販ともにご迷惑をお掛けしていた「モンベル・シーアンカー」がようやく再入荷しました!
Img_0168
【モンベル・シーアンカー】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/002004000004/002/X/page1/order/

次に、こちらも久々の再入荷、リーズナブルなレスキューナイフ「マクネット・サターナナイフ」
さびにくい420ステンレス鋼製、ロープの切断に最適な波刃、刃先無しのウォーターレジャーに最適です!
Img_0170
【McNETT(マクネット)・サターナナイフ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000654/002/007/X/page1/order/
自分はもちろん仲間のレスキューのためにも備えておきたい用品です。

で、丁度このブログを書いている所に、パドルらしき物が到着(汗)…
Img_0171
待望のマーシャスエルゴシリーズです!
こちらは今日は手がまわらないので、明日改めて検品のち在庫修正してお知らせ致しますので、こちらは取り急ぎご報告まで…m(_ _;)m

2016年2月26日 (金)

久々のロッド&リール出稿…

チャン松です。
突然ですが、本日発売のバスフィッシング雑誌「ロッド&リール」に弊社ホエール・赤澤によるカヤックフィッシング記事が掲載されております…!

Screenshot_1523

以前、カヤックフィッシング連載記事「艇活。」を3年弱やっておりましたが、今回は「カヤックフィッシングスタートガイド-行こうゼ!身近な非・日常へ!-」と題して、これからカヤックフィッシングを始めようとされている方、興味の有る方向けにベーシック&スターター的な内容になっております。
今回はなんと6ページ!

今季kayak55.comは、「バス投稿ダービー」も開催したり、今後バスカヤックフィッシングにも力を入れていきます!
(まずはそれなりの釣果ですが・汗)

以前バスフィッシングを経験されているソルトカヤックアングラーの方にも、僕らみたいに是非カヤックでバスフィッシングをリスタートして楽しんで頂ける切っ掛けになればと思っております!

お財布に余裕がございましたら「ロッド&リール」2月26日発売4月号を宜しくお願い致しますm(_ _)m

2016年2月24日 (水)

【重要】「海快晴」アプリ、機能改善のため明日切り替え!

チャン松です。
カヤックフィッシング黎明期から多くのカヤックアングラーが愛用する代表的な気象ソースの1つ「マリンレジャー海快晴」…。

運営はサーフレジェンドさんで、サーファー御用達の有名気象サイト「波伝説」の運営でもあります。
kayak55スタッフも当初から愛用させて頂き、試乗会・イベントの開催可否判断には欠かせない存在です。

その「マリンウェザー海快晴」のスマホアプリが全面リニューアルとなり、(ウェブブラウザページは変わらずご利用いただけます)
これまでの旧アプリは表示できる内容がかなり限定されていましたが、新アプリは表示内容も充実するとのことです。

通常はアップグレードによる対応がスマートなのですが、なにぶん今回は大幅な改修となっているので、新規アプリでの対応となった次第です。なので
継続使用のためには新アプリのダウンロードが必要となります。

Screenshot_1520

これまでの旧アプリが使えるのが2月25日(木)までとなり、新アプリが配信されるのも2月25日(木)となります。
新アプリのログインは、これまで旧アプリでお使い頂いていた海快晴アカウントでログインしてお使い頂ける形になります。


ここで一番重要な注意事項ですが、新アプリのダウンロードはAppStore、GooglePlayによるアプリ内決済(購読)も利用できますが、すでに有料会員のみなさまが「購読」を行うと、二重に課金されてしまいますので必ずご注意ください。
詳しくは、下記リンクにて必ずご確認頂いた上で、新アプリの導入を行って頂ければと思いますm(_ _)m

【マリンレジャー海快晴・旧スマホアプリへの情報配信停止&新アプリリリースのお知らせ】
http://pc.umikaisei.jp/umi_LP/

2016年2月23日 (火)

艤装魂「アクションカム外部電源化」

チャン松です。
久々の艤装魂です!

今回はアクションカムをカヤックフィッシング向けの改良の御紹介…!



【ハンドルネーム】JIN

【コメント】
アクションカムの電源容量を大幅にUPさせる艤装をやってみました!
モバイルバッテリーを100均の防水タバコケースに仕込んで、外部電源ハウジングを使いました
これで8時間の連続撮影が可能になりました!
20160223_182545


ちょっと前の状態…
O0800045013573098358
O0540096013573098373
ただ、このままだとカメラに電源を供給する為には、毎回カバーを空けてモバイルバッテリーを取り出して、電源ボタンを押さないと通電しないので、完全防水にはならないと考えました。

O0800045013573098406
そこで防水ケースに入れたままでも電源ボタンを押せる様にケースを加工しました
市販のグロメットを使ってコーキングを施して完成♪
カメラ自体にドライブレコーダー機能があるので、外部から電源供給されるとそのまま録画が開始されるので、その機能を活かせば更に使い易くなります。


O0800045013573107124
実際現場で取り付けるイメージはこんな感じになります!



web上に公開されている動画の数をみると、最近は動画を撮られるカヤックアングラーも多くなっているようですが、バッテリーのスタミナ等の運用面を考えるとカヤックフィッシングに適したモデルはかなり限られますが…
ただ、このように上手く改良すれば、長時間撮りっぱなしにできるので、ベストシーンを逃しにくくなりますね♪

2016年2月21日 (日)

ノルディックウォーキングについて

カヤック乗りの方々に今、ノルディックウォーキングが流行してきています。

それはなぜか。

カヤックは天候に大きく左右される趣味です。強風だと海に出れません。そんな時、せっかく予定を空けておいた日がいきなり何もやることがなくなってしまうんです。

そういう日は、ノルディックウォーキングに切り替えれば、カヤックを漕いだのと同じように楽しく身体を動かした爽快な休日が過ごせます。

ちなみに、明日月曜日のkayak55定休日もあいにくの強風予報のため、ホエールはノルディックウォーキングで身体を鍛える予定です。

カヤックは1本のシャフトに2つのブレードがついたカヤック用のパドルで左右に漕いでいくわけですが、原理としてはパドルを力点とし、ブレードで掴んだ水の抵抗を作用点としてカヤックを進めていくイメージです。

1
パドルで水をキャッチした部分が作用点としてカヤックを進めていく

ノルディックウォーキングは2本の棒を使うわけですが、ノルディックウォーキング用のポールを力点とし、ポールの先端のラバーグリップで掴んだ地面を作用点として身体を進めていきます。

2
ラバーが地面と接地しているところを作用点として身体を進めていく

カヤックとノルディックウォーキングは海と陸上とフィールドこそ違いますが、運動の原理としては驚くほど似ているんです。

だから、カヤックが好きな人はノルディックウォーキングも楽しいと感じやすいと思っています。

そういう意味で、kayak55.comでは「陸上のパドリング」としてノルディックウォーキングを取り扱ってオススメしています。

まあ・・・・

難しいこと抜きに・・・

自分が楽しくてやっているだけなんですが!
(結局そこー?笑)

ノルディックウォーキングは基本的なフォームが大切。とても簡単なのですが、奥が深い動作です。これもフォワードストロークと一緒です。

ただ、最初はやり方を知らないとまったくわかりません。

逆に言えば、一度基本を覚えてしまえばいいのです。

その動作、ノルディックウォーキングの基本はこの本に全て凝縮されているといっても過言ではありません。

Hon
ノルディックウォーキング Starting book(DVD+BOOK)

<販売ページはコチラ>
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000628/ct87/page1/order/

オススメです!!

さて、ノルディックウォーキングには何が必要なのか?

ノルディックウォーキング専用のポール

以上!(笑)

ちょっと価格が高いと感じるかもしれませんが、一度買ってしまえばずっと使えます。消耗パーツは地面を押す部分のラバー部のみ。長い目で見ればちゃんとしたメーカーのノルディックウォーキング用ポールを買っていただいた方が絶対にいいと思います。

Trv
ホエールのオススメは三段の伸縮モデルであるLEKIのトラベラーシリーズです。

<ノルディック用品販売ページはコチラ>

http://shop.kayak55.com/shopbrand/ct87/


近所でトレーニングもいいのですが、ノルディックウォーキングは、やはり知らない道を歩くのがけっこう楽しいのです。

この、コンパクトになるLEKIのトラベラーシリーズであれば、電車でスタート地点の駅まで行って、目標のゴールの駅を決めてそこまでノルディックウォーキングをし、そこからまた電車で帰ってくるなんてことがやりやすい!

ノルディックウォーキングは膝の負担が減るので長距離も歩ききりやすいのも特徴です。

Komp
こんなにコンパクトになります

現在、ホエールは電車でいろいろな場所に行って、長距離を歩くノルディックウォーキングに取り組んでいます。首都圏の主要国道を続々と陥落中!

ホエールのノルディックウォーキングブログ
【冒険ノルディックウォーキング】
http://ameblo.jp/teamnw/

Bag
LEKIのトラベラーは、なんならスーツケースにも入るので出張や海外旅行に持っていってもいいです。

Tai
ホエールはタイ旅行にも持っていって歩いたりもしました(笑)

【シューズ】
ノルディックウォーキングでポールと同様に大切なアイテムが靴です。

とはいえ、特殊なものを使う必要はありません。
ウォーキングシューズ、ランニングシューズ、トレイルランニングシューズ、トレイルウォーキングなど歩きやすいタイプを使っていただくといいです。(ローカットの方が足首の可動が良い)

Syna
ホエールはサロモンのシナプスというトレイルウォーキング用シューズを愛用しています。
このシューズのように、カカトからつま先が弧を描いているようなデザインがオススメです。

【ウエア】
こちらも今お手持ちのもので、なんら問題ないです。

とはいえ、ノルディックウォーキングは運動ですから、やはり汗をかきます。カヤック同様に化学繊維のものでまとめるのがベストです。
(さらに言うとストレッチ素材だと最高です)

綿だと汗をかくと乾きにくく、身体を冷やしやすいです。たとえばパンツもジーンズは重いですから・・・


これまでもご要望があった時にノルディックウォーキングの講習、また臨時的にみんなで歩くイベント的なことはやってきました。

Kousyu
Kousyu2
↑講習会


Eve
Eve2
↑プレイベント
「横浜駅〜八景島シーパラダイス19km踏破!」

ただ、今年は春に向けてこれからkayak55サイドバーあたりに上記内容をまとめた特設ページもちゃんと作って、ノルディックウォーキングの講習会やイベントはもっと定期的に企画して力を入れていきたいと思っています。

周辺小物類なども含めショップページもどんどん充実させていく予定です。

ぜひノルディックウォーキング、注目してみてください!

さあ、明日は長距離ノルディックウォーキング、やってきますよ〜!

2016年2月20日 (土)

今年こそやります、全て人力のカヤックフィッシング!

フジタカヌーのアルピナシリーズの最小サイズ

310
アルピナ310EX
http://shop.kayak55.com/shopdetail/004009000001/004/009/X/page1/order/

通称「サンテン」

こちら、比較的小場所のブラックバスのカヤックフィッシングに最適なファルトボートです。
(サイズが小さいため、個人的には海での使用はオススメしません)

2
3
4
かつて連載していた地球丸・ロッド&リール誌でも大活躍しました。
(写真はチャン松君)

ファルトボートとは、組み立て式のカヤックのことです。

5
骨組みを組み立てて、船体布をかぶせて作ります。
ちなみに、サンテンはパーツが少ないため、組み立てもめちゃ簡単です。

このサンテン、そろそろバスフィッシングのシーズンも近づいてきたということで久々に組んで洗いましたよ!

このサンテン。なんと畳んだサイズは・・・75×45×40cm!

重量は・・・・11kg

という驚異の軽さです。

実は去年、とある釣行を企画しました。

このサンテンの軽さを活かして!

6
自転車でカヤックフィッシングに行こうと!

そう、このホエールが背負っているリュックがサンテンです。ほんと小さいですよね〜

自転車でフィールドまで行き、カヤックを漕いで釣りをする。

全てが人力!

ガソリンを一滴も使わないカヤックフィッシング!!

やってみたい!

と思っていたのですが・・・去年はなんだかんだ忙しさにかまけてチャレンジせずに終わってしまいました。

今年の春のカヤックバスシーズンに入ったら、気持ちも新たにチャレンジしてみたいと思います!

夏は自転車移動で熱中症になる可能性があるため、自転車カヤックフィッシングは春と秋限定ですね・・・

もちろん、自転車ではなく普通に車でも助手席に乗っちゃうサイズですし、家での保管も場所を取らない。

どうしてもリジットタイプのシットオンやシットインが保管場所の関係で所有できないバスアングラーの方に、オススメの一艇です。

2016年2月19日 (金)

パッド新調!!

ホエールの愛車エスティマですが、こちら中古で購入してから2年が経ち、そろそろ車検です。

カヤックのパッドはINNOのノンスリップパッドが一番だと思っているのですが、2艇並べて置くにはノンスリップパッドは片側のみしか使用ができないため、中央部分は普通の巻くパッドを使っています。

しかし・・・

さすがに2年経つと・・・

551
すさまじくボロボロに(もはやパッドの意味をなしてない!)

これはカヤックが滑る可能性もあるので、そろそろ交換かと。

ってことで、今回はわりと最近入荷してきたこのパッドを巻いてみることにしました。

552
【MSラックパッド】
http://shop.kayak55.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001031&search=MS&sort=

この長さのパッドってなかなかないんですよね〜(91cmあります)

しかも、MSラックパッドは安い!
4,290円ですから、2年で交換するとしても1年2,145円の計算です。
(もちろん、ふだんカヤックを積みっぱなしのホエールの使用頻度での話ですから、普通はもっともつはずです)

553
新しいパッド、いいですね〜!!
なんだか車まで新しくなったような気さえします!
(ちなみに反対側のバーの外側にはノンスリップパッドが装着されています)

もしまだパッド類をバーに巻いていない方がいらしたら、艇が滑りやすいですから、最強のグリップ力のINNOのノンスリップパッドやお手軽価格のMSラックパッド、ぜひご検討ください。

2016年2月17日 (水)

ぐるぐる動画作成中!

今年からはじめた

1
ぐるぐるマウント

での撮影。

3
ヘルメットの上に回転する棒を設置して、その先端にカメラを取り付けるというもので、いわゆる360度回転する自撮り棒といったところ。

すでに数年前にyoutubeで、この方法で撮影したカヤックフィッシング動画をアップしている方がいて、とても感動し、いつか僕も作ってみたいと思っていました。

4
今日はこの方法で撮影した動画をずっと編集していたのですが、やはりぐるぐるマウント最初ということで、カメラの距離や角度など、これから直していかなければならないところだらけです。

とはいえ、やはり画期的なカメラ位置から撮れるので、今後の可能性を秘めていると感じました。

おそらく今週中にはホエールの個人ブログ「TEAM N.W」の方で、動画紹介できるのではないか?と思いますので、できあがったら見ていただければ幸いです!

2016年2月14日 (日)

KFメジャートレー(仮名)

チャン松です。

早くも今日関東では春一番が吹き、そろそろ東京湾奥ではシーバス、早いところではブラックバスも良型がでているようです…!
で、以前本ブログでも紹介しましたが、今年はkayak55.comサイト上で「BASSフォトダービー」を開催することにしまして、それにともなってカヤックバスフィッシング向けの商材増やす予定です。
まだ未確定なところもあるので、詳細は追って御紹介させて頂きますが、今日は発売予定の新製品の1つ「KFメジャートレー(仮名)」の少し紹介します!
 
例によってKカート、KFマルチプレート等でご厄介になっているsotip(ソティップ)Tさんに無理を言って只今プロトテストと平行して作成中の段階。
コンセプトは、「カヤックの上でもなるべく邪魔にならない」「極力幅広い魚種に対応し真っ直ぐに魚を計測できるようにする」。

12642604_959624297457013_5617257297
まだプロトなので形状&仕様は変更するので、画像はチラ見せ…

すでに自作等でプランターのトレーを流用したメジャートレーをよく見かけるようになりましたが、ブラックバスを対象にしたサイズで、良型シーバス等では長さが足りません…
で、ランカーシーバス等でも測れるサイズかつ、邪魔にならないように2ピース構造で100cm長のタイプを作ってもらいました。
思いの外プロト段階の時点で完成度が高く、当初予定していた仕舞寸法も大きくなかったので、いっその事MAX120cmとバス専用サイズのMAX70cmあたりの2種類を検討中…

1200mm

sotip(ソティップ)さんに作ってもらったトレーにメジャーステッカーを付けて販売する予定です!
早ければ3月上旬までには販売できれば良いかな〜…と考えております。

2016年2月12日 (金)

3月20日(日)「kayak55.com ふなばし三番瀬バーベキュー祭り」

12642602_959039804182129_6639082574
「kayak55.com ふなばし三番瀬バーベキュー祭り」
昨年の秋は天候不良で中止になってしまいましたが……今年の春もやります!

日時は
3月20日11:30〜15:30(予定)
参加費用は、
大人4500円(税込)・小学生以下は2500円(税込)になります。

O036502431289166192610121925_5077f0233777e
いままで同様にBBQはケータリングサービスを使用するので、手ぶらで大丈夫ですOK!

BBQ前に出艇される方も多いとおもいますので、
参加者全員ノンアルコールとさせて頂きますm(_ _)m
あまり大人数になりますと、BBQ前釣行で多数のカヤックが出艇してしまう可能性がありますので、BBQ参加人数は先着30名までとさせて頂きます。
(BBQ前に三番瀬で釣行されるのは基本自由ですが、本イベントには含まず弊社は一切責任を負えませんので、原則自己責任の範疇でお願い致します。)

申込み締め切りは2月29日(月)23時59分までとさせていただきます。

■件名に「BBQ」
■お名前
■携帯のお電話番号


…を明記の上、メールをお送りください。
参加申し込みは以下のメールアドレスまで!
【お申し込みメールアドレス】
info@kayak55.com

ベストシーズンの春直前、カヤックフィッシングの仲間で、湾奥カヤックシーバスのメッカ「ふなばし三番瀬海浜公園」で、みんなでわいわい食べましょう!

2016年2月10日 (水)

レイルブレイザー社アイテム再入荷!

チャン松です。
長らくお待たせして申し訳ございませんでした…
年末年始で欠品してしまったレイルブレイザ社製品が再入荷致しましたm(_ _;)m
Img_0144
定番のロッドホルダーや、最近人気のアタッチメントアダプター、Gホールド、前回新入荷して即完したDCスターポート、振動子マウントなどなど…

【SHOP kayak55.com レイルブレイザ(RAILBLAZA)】
http://shop.kayak55.com/shopbrand/012/002/X/


その中の「DCスターポート」ですが、前回入荷時に当店の試乗艇スキマー140に装着して、防水処理した魚探用バッテリーをフロントハッチ内から内蔵してみました…
準備に一手間掛かるのが問題無ければ、スッキリして、さらに電池の残量を気にしなくて良いですね…!

Img_6289
Img_6287
Img_6290
Img_6292
(ホンデックス純正バッテリーを、スターポートを付けたペリカン社防水ケースに入れて、エクステンダー等を使ってガッチリ固定)
あえて周りっくどい方法で組んでみたので、コスパが悪いので、あまりおオススメはできる内容ではありませんが(汗)、今度もっと簡略化した内容で御紹介できればと思います…!



2016年2月 9日 (火)

【重要】海快晴スマホアプリがリニューアルします!

これはけっこう重要なお知らせとなります。

現在、カヤックアングラーの方で活用している方が多い

Umikaisei
マリンウェザー海快晴

そのアイフォンやアンドロイドで使えるアプリが全面リニューアルとなります。

※ウェブ(ブラウザ)の方はURL等変更はありません。

ブラウザページは↓
http://umikaisei.jp

現在のアプリは表示できる内容がかなり限定されていました。それがかなり見やすくなり、表示内容も充実するとのことです!

ただ、こちらはアプリのアップグレードでは対応できないため、

アプリを新たにダウンロードしていただかなければならないのです。

現在のアプリが使えるのが

2月25日(木)

までとなります。

新アプリが配信されるのも

2月25日(木)

となります。

お手数ですが、2月25日(木)にアンドロイドの方はGoogleplay、アイフォンの方はApp Atoreから改めてアプリをダウンロードしていただく必要があります。

※新アプリは、AppStore、GooglePlayによるアプリ内決済(購読)も利用できますが、すでに有料会員のみなさまが「購読」を行うと、二重に課金されてしまいますので必ずご注意ください。

新アプリも、現在お使いの海快晴アカウントでログインしてお使いいただけますので!

詳しくは以下のURLに告知されていますので、海快晴をスマホアプリで活用されている方は必ずチェックしてください。

Ban_marine_before_600_500
【現スマホアプリへの情報配信停止・新アプリリリースのお知らせ】
http://pc.umikaisei.jp/umi_LP/

でも・・・すでにパスワード忘れちゃっている方も多いと思います。

かくいうホエールもその一人(笑)

でも、パスワードの再発行の手順も上位ページに載っています。ホエールもさっそくやりました。

2月25日(木)です。ぜひチェックお願いします。

2016年2月 8日 (月)

KF写真館

ホエールです。
KF写真館コーナーに週末の釣果がさっそく入ってきました!

ハンドルネーム【kensugi】さん
Abas

【コメント】
お疲れ様です。kensugiです!

シーのバス情報をホエールさんのインスタグラムで知り、出撃!

風に流されながらCDアバシで4匹ゲット!今年初釣果うれしい!


おおぉー!今年初釣果、おめでとうございます!
やはりシーバスの群れは入ってきていますね。こちらこそ参考になりました。

東京湾奥の干潟、2月は、水温が日によっては10℃を下回ります。

さすがにこれではデイゲームのシーバスは厳しいよね・・なんていってたのは数年前のこと。

現在では、例年2月1週目にそれなりの数のシーバスの群れが入って釣れ出すというのがわかってきました。

そして、文字通り日を追うごとにシーバスの数が増えてきます。

ただ、まだまだアフタースポーンで早い動きのルアーには追いが悪く、アタリも超がつくほどのショートバイト。

これが難しい!

そして、だからこそ面白い!!

アタリがあっても乗らないってのが多いので、この時期に4匹はすごいです!!

ラパラカウントダウンは永遠の名作ですね。困った時のためにボックスには必ず入れておいたほうがいいルアーだと思います。

また、この時期はフックコンディション次第っていう部分もあるので、フックはキンキンのものを装備していくといいと思います。(おもいきって細軸にするとフッキング率自体はグンと上がるとおもいます)

いずれにしても、これから潮干狩りシーズン前までは楽しい日々が続きますね!

カヤックシーバス、今年も盛り上がっていきましょう!

2016年2月 7日 (日)

昨日はGODHANDSさんに行ってきました

ホエールです。昨日はお店はチャン松君におまかせして、ホエールは茨城県の常陸太田のルアーメーカーのGODHANDSさんまで行っていました。
(そのためkayak55の更新が遅くなり申し訳ありません。そのかわりに明日の定休日も更新する予定です)

GODHANDSの瀾さんは、トラウトルアーで有名ですが、実は海の方も遊漁でのテンヤや鯛ラバなども得意とされていて、鯛ラバやテンヤなどもリリースされています。

さらに、かなり昔からオーシャンカヤックに乗っていらっしゃって、昨年にはバイキングカヤックの忍も購入したというカヤックアングラーでもあるのです。

ホエールは、釣具全般大好きですが、カヤックを実際にやっていらっしゃる方が作ったルアーやタックルには特に惹かれます。

昨年バイキングカヤックのテスターJINさんから「GODHANDSのテンヤはかなり良い」と聞いていたこともあり、今年はホエール自身もひとつテンヤに取り組もうと思っていたタイミングもあって、GODHANDSさんのひとつテンヤを使ってみたい!と思ったのがきっかけです。もちろんkayak55でも取り扱いをしたいと思っています。

1
これがGODHANDSさんの「天テンヤ」

ひとつテンヤは今はいろいろなタイプがありますが、その中でも、かなり特徴的なスタイルだと思います。

この個性的なデザインの中に優れた機能が満載されているわけです。

ひとつテンヤのデメリットであるフックのナマリにも交換式で対応。
なにより、フックが動くところが最大の特徴となっています。

2
製作者の瀾さん自らに特徴を語っていただだきました。

動画を撮ってきましたので、こちらは来月3月1週目のkayak55ユーストリームで放送する予定です。

3
リリースされている号数やカラーが多岐にわたっていますので、その中で、まずはいろいろなウエイト・カラーを試させていただき、カヤックから使いやすい号数やカラーを絞ってkayak55で販売していく予定です。

ホエールのホームの三浦の海は今はまだ真鯛には厳しい時期ですが、まずはフィールドで落としてみて、ホウボウでもイトヨリでもいいので釣ってみます。

今年の春は、ジグ、鯛ラバに加えてひとつテンヤもローテーションしていくことで、さらにカヤックフィッシングが楽しくなるはず!

あ〜早く使ってみたい!!

2016年2月 5日 (金)

サウスさんと合同合宿してきました!

フィッシングショーで臨時休業いただいたばかりで、また臨時休業をいただいてしまい、発送が遅くなったり、お問い合わせへの返答が遅くなったりご迷惑をおかけしました。

本日から通常営業となります(月木定休日)ので、よろしくお願いいたします。

その臨時休業中、なにをやっていたか!

サウスウインドさんとフィッシングショーの打ち上げも兼ねてのカヤックフィッシング&バーベキュー&ダッチオーブン合同合宿をやっておりました。

詳しくは日曜日にホエールのブログでアップしますが、簡単にダイジェストで写真を紹介します。

サウスウインドからは社長とヨッシーさん、そして凄腕でおなじみの常連さんであるマッチョさんが参加。

55の方は、平日だったので参加いただける方も少なかったのですが、そんな中、55ハウスメンバーの力丸さん、バイキングカヤックテスターのイチさんご夫婦、そしてホエール&チャン松君が参加しました。

1
3
2
4
5
6

どうですか?めちゃ楽しそうですよね!
ダッチオーブン、最高です。いつもはホエールは釣りをとことんやって、上がってからはカップラーメンで済ませるなんていうパターンなんですが、もういい大人なのでサウスさんを見習ってこういう遊びもしていきたいものです!

翌日、朝にイチさんご夫婦は仕事のため帰ってしまいましたが、みんなで朝からカヤックフィッシング!

7
8
9

結果は・・・日曜日にアップするホエールのブログをお楽しみに!?

臨時休業して遊びかい!ってなると思うのですが、この仕事、スタッフ自身がやっぱり遊び、漕ぎまくっていることも必要で、カヤックフィッシングを通じた一日の楽しみをどれだけ自分たちが知っているか、知っていることでいろいろ提案ができるわけなのです。遊びもとても大切なことだと思うのです。

今後もサウスウインドの皆さんとは一緒に遊んでいきたい!ぜひよろしくお願いいたします!

そして2連休明けの今日!

予報を見るとベタ凪・・・・・う〜ん・・・これは我慢ならない!

ってことで、ホエールは疲れをなんのその!今日は仕事前の朝練で地元の三番瀬の海に浮いてきました!

昨年は、2月4日からこの海でのシーバス連発がスタートしたので、今日あたりが臭いかな?と思って行ってみたところ、朝練3時間(実釣時間は実質、2時間ちょっと)だったので数本でしたがシーバス釣れました!

こちらもまた、後日ホエールのブログで詳しく更新しますのでダイジェストにて写真を少し。

10
11
12
13
14

産卵後のシーバスはさすがに早いミノーの動きについてこれないようで、ショートバイトが多く、逃した魚も多かったのですが、ミノーのスピードがわかってからはヒット〜キャッチまで数本持ち込めました。

まだ群れの個体数は少ないですが、これから春に向かって文字通り日増しにシーバスが増えてくるはずです。

逃した中にはデカイモのいましたし、湾奥もスタートですね!

第一陣の群れにはデカイのが入ってくるので、2月は80オーバーを狙える時期とも言えます。

三番瀬は航路があるので十分注意してください。正直、ブレイク狙わなくてシャローでも十分釣れるし、魚もでかいです。もしこれからはじめて三番瀬にお越しになる方は以下の注意点をぜひ読んでいただければ幸いです。

【ふなばし三番瀬の注意点】
http://kayak55.cocolog-nifty.com/kayak55com/2014/10/post-b87f.html

2016年2月 2日 (火)

お知らせ&本日のユーストリーム!!

1
2
3
皆様、フィッシングショーお越しいただき本当にありがとうございました!
3日間、本当に楽しい時間となりました!

まずお知らせなのですが、フィッシングショーで臨時休業をいただいたばかりなのですが・・・

そのフィッシングショーでお世話になったサウスウインドさんとの合同合宿を予定しておりまして、大変申し訳ないのですが!

明日2/3(水)臨時休業をいただきます。

4日(木)は定休日なので2連休となります。

本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

さて!

今日(火曜)の夜21時30分からはkayak55ユーストリーム生放送です!

本日の放送内容は!

5
♦撮れたてほやほやモンベル展示会報告!

6
♦ティップランエギング実釣報告!

4
♦フィッシングショー報告!

となります。
もしお時間よろしければぜひともご覧ください!

【kayak55ユーストリーム生放送】
http://www.ustream.tv/channel/bakucho-ch

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ