« KF写真館 | トップページ | ファルトボート用改造キャリー »

2015年3月 3日 (火)

Scottyジンバルアダプター・ギアヘッド

先日、kayak55にいらっしゃったお客様が探していたアイテムがこれでした。

Ginbaru
Scottyジンバルアダプター・ギアヘッド

正直、お恥ずかしながら、ホエールはこのアイテムの存在さえ知らなかったのですが・・・・なんと奇跡的にkayak55に何故か在庫が1点あり、無事にお渡しすることができました。

そこで初めて、このアイテムの存在を知ったわけですが!

これはなかなか使えるアイテムです!!

【商品ページも作りました】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000789/

ので、詳しくは全て商品ページにも載っていますが、ホエールも一つ購入して、使ってみることにしました。

先日、ユーストの撮影でファルコン120インプレで海に出たのですが、そこでファルコンにこのアイテムを併せてみました。

どういう商品かというと・・・・

フラッシュロッドホルダーに差し込むギアヘッド!

という形です。

4
内容物はこんな感じになっています。

まずは同梱されているゴムを本体に装着します。

これがまた硬いのです。無理じゃないの?っていうぐらい入りにくい!

6
でも、そこをがんばって入れ込むと・・・

7
こんな感じになります。

なんとなくわかってきました。このゴムがフラッシュロッドホルダーに差し込んだ時に内部で摩擦係数が上がりある程度、ぴったり固定されるわけです。

8
ゴムは2枚入っています。逆側からのゴムを装着します。

9
ファルコンのフラッシュロッドホルダーにINしてみます!!

10
バッチシ決まりましたね!!

上がギアヘッドになっているので、スコッティーのいろいろなパーツを差し込むことができます・・・が、現実的にはロッドホルダー系でしょう。

11
こんな感じになりました!

ベイトスピニングロッドホルダーを差し込んで、ロッドを入れてもゴムのパワー!?で、回転したりせず、かなりがっちり固定されています。(※沈したら抜ける可能性があるのでご注意ください)

ギアヘッド部、ロッドホルダー部で二箇所角度が変更できるのでいいかんじす。

フラッシュでの難点となるリールに水がかぶる現象も、リールが高くあがることでだいぶ軽減されることでしょう。

なかなか画期的なアイテムだと思います!

« KF写真館 | トップページ | ファルトボート用改造キャリー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/59133719

この記事へのトラックバック一覧です: Scottyジンバルアダプター・ギアヘッド:

« KF写真館 | トップページ | ファルトボート用改造キャリー »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ