« カヤックフィッシングの艤装について… | トップページ | 今日のkayak55ユーストリーム生放送は!! »

2015年1月25日 (日)

レールとトラック



チャン松です。

最近需要が伸びているレールマウント。

よくレールと言われるのは…

0120010000022

このようにレール状のマウントを基部にして、対応したレール対応マウントと併用するもので、
レール上で好みの場所に用品を設置できる優れものです。

海外のカヤックフィッシング関連サイトを見ると、すでにスタンダードな艤装スタイルになっていますが、


……ん?

レール? トラック???

実は、海外で「レールマウント」と言われるのはパイプ上にトベースを増設するのをレールマウントと言い、

最初に述べた、レール状のマウントを基部にして展開するのを「トラック(トラックレール)マウント」と言うそうです。

…ややこしいですね。



その「レールマウント」ですが、よく活用されているのはカヤックよりもボートの方が多く、コンソール、デッキ周りのパイプに増設したりしていますが、実はカヤックでも地味に便利だったりします。

Rb_rm5Rb_rm1
以前ファルトボートのフレームに取り付ける方式を、紹介しましたが、


最近ふと気づいたのは、エクステンダーに取り付ける方式です。




0120010000112
一つのマウントを拡張したいときに、大体がスコッティ社の場合ですと「トリプルロッドホルダー」を使いますが、拡張マウントが3つも要らなかったり、なるべくコンパクトにまとめたいときには若干不便を感じます。


そこで…このレールマウントを使えば併用する用品によりますが、コンパクトにマウントを増設することができます。

「レイルブレイザ・レールマウント」
Img_4975

レイルブレイザ・スターポートの本体と組み合わせて設置します。
(左の台座は使いません)
Img_4976
Rb_rm6


Img_4977
こんな感じです。

画像のは、レイルブレイザ社のエクステンダーとスコッティーのステンレス製エクステンダーですが、ビスを長くしたりなど若干工夫をすれば、スコッティー社アジャスタブルエクステンダー等にも付けられると思います。


そこまで万能というわけではありませんが、工夫次第では艤装パターンの幅が広がりますので、是非参考にしてみてください!



« カヤックフィッシングの艤装について… | トップページ | 今日のkayak55ユーストリーム生放送は!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/58701891

この記事へのトラックバック一覧です: レールとトラック:

« カヤックフィッシングの艤装について… | トップページ | 今日のkayak55ユーストリーム生放送は!! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ