« 艤装のコーナー&KF写真館 | トップページ | カヤックフィッシング向けのサングラス »

2014年11月 9日 (日)

ドライスーツの季節到来ですね

今日はホエールは開店前に、新潟からのゲストであるトラッパールアーのtatsuoさんと、湘南※浮遊団のteruさんとシーバス狙いに行ってきました。

さて・・・釣果の方はどうだたのかっ!?

詳しい報告はまた後日!ユーストリームやホエール個人のブログにて!!

ですが、今日は朝は雨が降っていて寒かったです。

関東に関しては、水温自体はまだ高いのでセパレートタイプでもいいと思うのですが、そろそろ気温が低い日は、ドライスーツに切り替えていく季節になってきたのかもしれません。

ドライスーツとは

内部に水が浸入しない保護スーツ

のこと。

カヤック用のドライスーツは基本的に防水透湿素材となっていて、万が一の落水の際にも身体自体が濡れないというのが大きなメリットです。

首はラテックス

手首にもラテックス

足はソックス一体型

つまり、落水しても頭と手の平以外は濡れないわけです。

パドルスポーツやマリンスポーツでは特にウエアリングが重視されますが、これは水が空気の20倍以上の早さで体温を奪っていくからです。

これから待ち受ける冬の冷たい海では、身体自体が濡れないっていうことは低体温症のリスクを大きく軽減するわけですね。

このドライスーツは、昔はかなり高額なものしかなかったのですが、今はリーズナブルな商品も登場しています。

ホエールが使っているPALMのセミドライスーツ(首部だけネオプレン、PFDを着ていれば落水してもほぼ水が入ってきません)は、もっともリーズナブルでしたが、残念ながら今季からカタログ落ちしてしまいました。在庫で残っていた分もほぼ完売。使い勝手が非常に良かったのでかなり残念です・・・・

PALMから新しく出たフルドライ「カスケード」は、やはりリーズナブルでオススメなのですが、こちらも人気がありすぎて冬シーズンを前にしてほぼ完売・・・

でも、在庫がまだOKなリーズナブルなドライスーツ、あります!

Montbell
モンベル・スーパードライスーツ
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009001000005/009/001/X/page1/order/

フルドライ、3レイヤーでこの価格は、かなりお買い得だと思います。

KAYAK55では、ソックス部に重ねて履いていただくことで、保温とソックス部の保護の役割をする「ネオプレンソックス」、そして本当に寒い時期になると首を温めると全然体感温度が違ってくるということで「ネックウォーマー」をオマケでプレゼント中です!

※プレゼント品の在庫が無くなり次第終了となります。
※プレゼント品のメーカーは選べません。

在庫は現在LとXLのみですが、その他のサイズもお問い合わせいただければメーカー在庫をお調べしてお取り寄せいたします。

地域にもよりますが、例えば関東ではイカやランカーサイズのシーバス、カワハギにメバルなどなど、まさにこれからの時期が実は最高にカヤックフィッシングが熱くなる釣り物も多いです。

さらに淡水ではカヤックからのワカサギも昨年冬はやってみたら最高に楽しかったです!

ドライスーツを着て、晩秋のカヤックフィッシグも楽しんでいきましょう!

« 艤装のコーナー&KF写真館 | トップページ | カヤックフィッシング向けのサングラス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/57937312

この記事へのトラックバック一覧です: ドライスーツの季節到来ですね:

« 艤装のコーナー&KF写真館 | トップページ | カヤックフィッシング向けのサングラス »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ