« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

KF写真館


今回のKF写真館は、相模湾エリアの青物とディープレンジの魚種の釣果報告です!


ハンドルネーム【プロフィッシュラッシュさん】

P1000854

P1000857

P1000862

P1000865

【ひとことコメント】
はじめまして。
プロフィッシュラッシュです。

10/26(日)相模湾西部での釣果です。

イナダは深さ50m、深海魚は240~260m位で釣りました。

手漕ぎ&手巻きで楽しんでいます。

 
岸近くにディープエリアがある場所ならではの釣り。

そして手漕ぎ&手巻きでのガチンコ勝負!

あえて自力の要素を残すことでゲーム性が強くなり、1匹1匹のやりとりが面白くなりますね♪

2014年10月29日 (水)

KF写真館

チャン松です。

今回のKF写真館は日本海エリアから青物の釣果報告です!

普段シーズンはマダイをメインに狙っていらっしゃってますが、他にもフラットフィッシュ、エギング、シーバスなども釣られています!

ハンドルネーム【エロティック船長さん】

10632617_595642273896710_4845436044

10520814_595642250563379_4472527750

【ひとことコメント】
いつもお世話になっとりますエロティック船長です。

土曜日ひさびさの凪でヌルヌルより出艇

いいサイズのブリ(82cm6kg)ゲットしました〜♪

真鯛狙いだったのは内緒ですが・・・(笑)



いつも地元にお邪魔させて頂く約束をしてますが、中々時間が取れずいまだ行けずじまいで申し訳ございません…

来年は何とか時間が作れるよう業務を頑張って、お邪魔できればと思っております…m(_ _;)m

2014年10月28日 (火)

KF写真館 & 本日21:30配信の「kayak55 STREAM」

チャン松です。
先に告知になりますが、
本日の21:30から生配信する「kayak55 STREAM」は、先日開催されたシーバス&アオリイカのチャリティー大会「2014絆CUP」の模様と、同大会のシーバス実釣日参戦の動画等をご紹介します!

次は、KF写真館です!

今回のご投稿は、今年カヤックフィッシングでも早くから絶好調なカワハギ釣果!
しかもタックルがライト&ミニマムなタックルを使用!

ハンドルネーム【kensugi】さん

Fullsizerender

【ひとことコメント】
お疲れ様です!
kensugiです!
アオリはお留守のようでカワハギにリレー!
コンコンアタリが90センチの竿にダイワコロネットリールで釣ると半端ねー!やめられない!そして肝和え旨し!!!


専用タックルでも十分楽しめますが、さらにタックルをライトにしてみたり、セオリーを外すことでより面白くなりますね!
今回の小型リールはワカサギ向けのものですが、かなりローギアなので、外見とは裏腹なファイトをするカワハギ…そしてシーズン中は浅場がメインスポットになるので相性も良いですね♪

昨年からカヤックフィッシングの人気ターゲットに登ってきたカワハギ釣り。
まだ未経験の方は機会を作って是非チャレンジしてみて下さい♪

2014年10月27日 (月)

絆カップ終了!&KF写真館

昨日はkayak55.comは臨時休業をいただきまして

絆カップ

に出展してきました!

1

2

3

4
端からバイキングカヤックさん、kayak55、funさん、リトルプレゼンツさんがならびカヤック系の方にも喜んでいただけるブース配置にしていただきました!

Kizuna
ご参加の皆様、ありがとうございました!

詳しくはまたKAYAK55ユーストリーム、そしてホエールのブログ「TEAM N.W」にて実釣レポも含めやります!!

今日は、絆カップを主催するNPOブルーライフのややさんからのKF写真館投稿です!

ハンドルネーム【やや】さん
10402699_390369767769268_8426089881
【ひとことコメント】
カヤックでの釣りやっててよかったです


コメント短かっ!!(笑)

でも、そのひとことに集約していますね。

この写真はNPOブルーライフが主催した西伊豆のチャリティーフィッシングの写真ですね!

ややさんとは、ホエールがカヤックフィッシングを始めた頃からよくご一緒させていただいていました。

二人とも、ナカムラ軍曹にいろいろ教えてもらいながら、当時はふたりとも20代後半の普通の若い釣り人でした!(若いっていいよなぁ〜笑)

そして、当時はお互いに独身でしたねぇ〜(遠い目)

その後、ややさんが所属していた釣りチーム「疑似餌釣遊倶楽部」のメンバーが主体になり、ややさんを代表にNPO「ブルーライフ」が立ち上がり、今にいたるわけですが、この数年間でブルーライフのメンバー、そしてイベントなどを応援してくれる仲間もどんどん増えて、とても大きな力になりつつあります。

ホエールもいつの間にかカヤックフィッシングが好きすぎてKAYAK55で頑張らせてもらっています。

なんだか時間が経つのは本当にあっという間ですね・・・

でも、これからもお互いに「カヤックでの釣りやっててよかったです!」って言える楽しい時間を作っていきましょう!

ややさん、絆カップ運営、本当におつかれさまでした!

近々、また普通〜に、プライベートで一緒に浮きましょう!!

2014年10月25日 (土)

KF写真館

明日はいよいよ絆カップのイベントデーです。(日曜日はみんなで集まって抽選会やチャリティーオークションをするイベントのみ、実釣はありません)

繰り返しになりますが。当日券もご用意しておりますので、今からでもぜひお越しください。

ちなみに、本日はお店オープン前の午前中だけホエールとチャン松君も競技参加のために実釣してきました。

結果は・・・一応釣れましたのでウェイインはできます!が・・・上位に絡める成績ではありませんでした!残念ですがこれが実力!

でも、秋はカヤックからのシーバス、やっぱり楽しいです!

そして、朝マズメから12時まで、最後まで投げ切り、全力を出しきった。本気でやる釣りっていうのは結果はともあれ、清々しいです。

さあ、明日はチャリティー参加の皆様と協賛、出展メーカー様とみんなで交流できる良いイベントになるようにブルーライフ一同でがんばりたいと思います。

釣り人が活気をもって集まって、それがチャリティーになるなら素晴らしいと思うのです。

さて!

ここのところ毎日のように投稿写真をいただいております!本当にありがたいですね!!

今日の釣果はスゴイですよー!!(お名前の記載がありませんでしたのでコメントのみとなります。)

1_2
2

【ひとことコメント】
10月19日島根半島にて、80センチのヒラマサをゲット。

三回の突っ込みに耐え、やっと手にした初大政でした。


カヤックからのヒラマサ……すごすぎます!

ブリでさえ80オーバーともなるとすごいのに、おそらくヒラマサはさらに引くはずです(ホエールはヒラマサを釣ったことがないのですが!)

すさまじい引きを攻略しての釣果、本当にすごいです。おめでとうございます!

素晴らしいヒラマサ釣果!ありがとうございました!

そして、朝焼け!?のシルエットも素晴らしいですね。これから大海原に出ていく!という雰囲気が伝わってきます!

夕焼け!?と捉えても、充実したパドリングと釣りを感じさせてくれる……すばらしい雰囲気の写真だと思います。

ターポンULの艤装も気になりました!アンカートローリーにセンターハッチにぴったりサイズの丸型バッカン、シート後ろにフラッシュ、左舷にはチョイ置き用のロッドホルダーでしょうか!?

ターポン120ULはホエールも愛用していましたが、本当に良い艇です。軽く、ABSならではのパドリングの軽さも持ちあわせていて、それでいて安定感もある!

カタログ落ちのために試乗艇として機能しなくなってしまったためホエールは手放してしまったのですが!!

実は!!

そのターポン120ULが来年復活!が決定しています!楽しみですよねー!!

2014年10月24日 (金)

KF写真館

明日はいよいよ絆カップの実釣。

絆カップの詳細は以下のホームページより

実釣参加の方はチケット販売が本日(金曜)の店頭のみとなります。

日曜日のイベントにだけお越しになる方もチケットが必要ですが、当日現場売りもしております。

※チケットの収益は被災地への支援金となります。

さあ、そんな明日の実釣ですが!ホエールも参戦します。

明日はさすがにKAYAK55店鋪お休みするわけにはいかないので(26日日曜日は絆カップ出展のため臨時休業いたします)、午前中のみの釣りとなります。

幸い、天候も良さそう!!

ポイントをどこにするか!!

楽しみですね!!

さて!!

そんな中、明日の絆カップも参戦予定のHASUさんからKF写真館への投稿が届いています!

ハンドルネーム【HASU】さん
2014102018050001


2014102116370000
【ひとことコメント】
天候が悪い時が多くてカヤックからではないですが、ジャパンカップのエリアでの釣果です。

サワラにあともう少しですが、スリリングなファイトを楽しみました。


うぉーー!
いいですね〜サワラ!!

食べて美味しいし、デカくなる魚なのでファイトも楽しい!

ホエールはオフショアをやっていた頃はたまに釣れる魚だったのに、カヤックに乗ってからは、いまだに釣ったことがないのです。

釣ってみてーー!!

今年の秋はサワラも狙ってみたい!!

HASUさんには浜名湖でガイドをしてもらったので、明日の絆実釣ではホエールがガイドさせていただきます。

釣りましょう!!

2014年10月22日 (水)

絆カップ近づいてきました

ブルーライフのシーバス、エギングのチャリティー大会

Kizuna
絆カップ

いよいよ今週末に近づいてきました。

ネットショップでのチケット販売は終了しましたが、まだkayak55店鋪では販売中です。ぜひご予定が合う方は金曜日にkayak55店舗までチケットをお求めにお越しください!(明日木曜日は弊社定休日です)

また、もし土曜日に実釣ができなくても、日曜日のイベントに来るだけでも価値があると思います。

当日お越しになっても現場でチケットも購入できます
チケットをご購入いただければ、抽選やオークションに参加することができますので!

あと、忘れてはいけないのが!!

チケットを購入された方で実釣参加する場合は必ず!

Kizuna2
チケットNO登録をお願いします。ホエールも本日済ませました。

絆カップの概要は以下のホームページにて詳細を確認ください。

絆カップHP
http://kizunacup.web.fc2.com/index.html

ざっくりと説明しますと……

土曜日がそれぞれ好きな場所で実釣

日曜日がウェイイン兼イベントとなります。
(※日曜日は実釣はありません)

日曜日は有名メーカーさんがたくさん来て、ブースもたくさん出ます。

さらに、チケットご購入の方には抽選会!!

さらにチャリティーオークションなどもあります。

カヤック関係では、kayak55も簡単ですがブースを出展します。アイパッドで動画を流すだけですが・・・

あとはリトルプレゼンツさんもブースが出ます!

さらにバイキングカヤックさんもドーンとブースが出て、プロフィッシュ45、忍等、海で使うカヤックも展示になりますし!

あとは……熾烈な争いになるかもしれませんが……

10686623_717486505004128_3237544987
バイキングカヤックさんからチャリティーオークションで忍が提供していただきます!
(売上は全てチャリティーとなります)

いやぁ〜これはホエール、チャン松君も参戦したい!!

2014年10月21日 (火)

KF写真館

カヤックフィッシングでテストを重ねて作っているメイドインジャパンのロッド!

KF-GOLGO

ですが、おかげさまで第二期発売分も完売となりました!(万が一ですが、ご予約の方の中からキャンセル等が出た場合は在庫が出る可能性はあります)

ありがとうございます!

次回発売分も生産にすぐに入ってもらいますが、いかんせん日本の工場で一本一本組み上げるハンドメイドのロッドのため、次の発売はおそらく来年の春になるはずです。

【KF-GOLGOのホームページ

http://www.kfgolgo.com

に関しても、これから少しづつまた更新を再開していきます!

あと!

なんと!

Golgo
KF-GOLGO非売品ステッカーが出来上がりました!

こちらは、KF-GOLGOのロッドを買った人だけが手に入るステッカーです。

今回の入荷分のロッドの発送にはつけさせていただいておりますが、以前の初回ロットをご購入いただいた方にも今後、郵送かメール便にて発送させていただきますので今しばらくお待ちください!

さて!!

今日はまた素敵な素敵な投稿写真が届いておりますので、ご紹介します!

ハンドルネーム【45さん】
Syashinkan


【ひとことコメント】
構想から4年、なかなかカヤック購入になかなか踏ん切りがつかずに居たのですが、ついに購入!

初めて浮いてきました。月並みな感想ですが、楽しかったです。

初カヤックフィッシングで初釣果も一応あげられて、満足です。

これからカヤックフィッシングライフ満喫したいと思います!


素晴らしい!!

カヤックはフィールフリーですね!すごくいい色です。かっこいい!!

進水式、本当におめでとうございます!

そして、その進水式でいきなりのマダイにオオモンハタ!!幸先良すぎですー!(今年鯛を釣っていないホエールとしてはめちゃくちゃ羨ましい!!)

やはり、釣りが上手い方は、カヤックフィッシングを始めても上手い!のです。

さすがです!!

これからもカヤックから楽しい釣りを展開してください!!

さらに!!

45さんはブログもされていて、今日からkayak55.comの方からリンクをしていただけることになりました!ありがとうございます。

45さんのブログは↓↓

Kimamabanner
http://kimamanitsuri.blogspot.jp/

これからも末永く、よろしくお願いいたしますm(__)m

2014年10月19日 (日)

ウエア新入荷!


チャン松です。

今日はウェブショップページ作成に間に合いませんでしたが、ウエア系新入荷のご紹介です!

■モンベル/カヤックフィッシングドライパンツ

モンベルのカヤックフィッシング専用パドリングパンツです!

(メーカーページの説明を転載)…
カヤックフィッシングに必要な機能を搭載したドライパンツです。ウォータースポーツ用に独自開発した耐水圧30,000mmを誇る防水透湿性素材を採用。パドリング時の姿勢を考慮したパターンを採用し、さらに尻部とひざに立体裁断を施し、股上は深めに設定しています。ストレスポイントである尻部には内側から耐水圧に優れた素材で補強を施し、足の先まで覆える一体型ソックスを装備しています。「スーパードライトップ」と連結することで、極めて防水性の高いドライスーツとして機能します。※完全防水ではありません。



Imga0281
腰回り内側の部分は、かなり長めに作ってあり、スーパードライトップとの併用で、内側に水が入りにくくなってます。(くどいようですが完全防水ではございませんm(_ _)m)
強いていえば小様チャックが無いのが気になりますが、それはハイドロブリーズパドリングパンツも同じなので、そこはお愛嬌…

しかしながら総合的にみても、後出しが有利なジャンルだけあってかなり完成度が高いパンツです。


Imga0282Imga0283Imga0284
ソックス部も中々耐久性がありそうで、各所に立体裁断が施されているので、着座姿勢も窮屈ではありません。


■同社スーパードライパンツとの合わせ着…
Imga0285Imga0288Imga0290
パンツの内側部分を一番内側に、ジャケットの内側を上に重ね、その上にパンツの外側を重ねベルクロを止めます。


Imga0292Imga0293Imga0296
最後にジャケットの外側を重ね、ジャケットのベルクロを止めて完成です。

今回
仕入れたのがLとXLサイズですが、他サイズもお取り寄せ可能ですので、ご用命の際は遠慮なくお問い合わせ下さい。

あと、もし沈したときなどの内部への水の侵入が気になったり、耐寒性を上げたいときはパドリング向けのウェットスーツをアンダーウエアで併用するのも有効です。

ちなみに「BLUE ACE ロングジョン メンズ」が若干数ですが、再入荷しましたので、こちらも是非…!


2014年10月18日 (土)

絆カップまであと一週間…!

チャン松です。

予てから告知させて頂いている、kayak55.comスタッフが所属しているNPOブルーライフが運営メンバーとなっている「絆カップ2014」開催まで残すところあと一週間になりました。

すでに参加チケットをご購入されている方も多数いらっしゃるかと思いますが、念の為に注意事項を…
参加に必要な事はチケット購入だけでなく、購入後チケットナンバーを事前に「絆カップ2014公式ホームページ」内にある「チケットNo登録」にて「チケットNo」「氏名」「住所」「TEL」の入力が必要になります。

Ticket

これは「大会当日限定の損害保険」の登録に必要な事項となりますので、どうか事前に忘れずにご登録をお願い致しますm(_ _)m

【絆カップ2014公式HP/チケットNo登録】
http://kizunacup.web.fc2.com/noentry.html

そして先日FBでも紹介しましたが、バイキングカヤックから緊急提供で今年のNEWモデル「忍-shinobi-」が、なんと!26日のチャリティーオークションに出品致します!

10686623_717486505004128_3237544987

絆カップ2014のオークションには、大会参加チケットが必要となりますが、25日の実釣で参加が出来ない方も、各有名メーカーによるブースが出展など内容盛りだくさんですので、是非26日のブース&イベント出展にご参加頂ければと思います…!

【バイキングカヤック/絆カップ・オークション告知】
https://www.facebook.com/video.php?v=691038721003245&fref=nf

2014年10月17日 (金)

KF写真館

チャン松です。

ここの所、シーバスネタが続いておりましたが、もう秋のアオリイカもいい感じになってきております!

今回は東北日本海エリアからエギングの釣果のご紹介です♪

ハンドルネーム【虎之助】さん

Dsc_0011

Dsc_0013

Dsc_0021

【ひとことコメント】
初めての投稿になります。

10月13日の釣果d(゚∀゚。)デス!!

こちら日本海のエギングは短く長い冬が目の前に迫って終に近づきつつあります(雪降ったら終わり)

春の親イカ……接岸せずオカッパリでは先ず無理…来年こそカヤックで日本海の親イカ狙います(笑)
 



そして本日より、虎之助さんのブログ「虎之助kayak/fishing(2)」がカヤックフィッシングブログ新着情報に追加させて頂きますので、こちらも是非ご覧頂ければと思いますm(_ _)m

【虎之助 kayak/fishing(2)】
http://m.blogs.yahoo.co.jp/torappi_y_o_y


2014年10月15日 (水)

KF写真館

台風が過ぎ去り、今日は雨ですが一気に寒くなりましたね!

こうなると……秋のシーバス、アオリ、青物あたりの爆発!そして、カワハギのキモがどんどん膨らんでいくのに期待してしまうのがカヤックアングラー!

今週は金曜日に仕事前の朝練でカヤックジギングの予定なのです。

たのむ!!

凪いでくれー!!

と願っているホエールです(いまのところ、天気図は微妙……土日は良さそうかな!?)

さて!!

今日も素敵な釣果写真が届いております!!


ハンドルネーム【龍波茶さん】
Kijhata

【ひとことコメント】
初めまして。新潟上越エリアメインでKFをやってます、龍波茶(ろんぱてぃ)といいます!

アオリイカのティップランをやりに行ったつもりが・・・キジハタばかり。しかも40UP!

2本釣り上げた後、天気の急変により、終了しました!


素晴らしいです!!

ハタ系の魚は釣ってよし、食ってよし!カヤックフィッシングの最高のターゲットですよね!

そして、KAYAK55のある関東の海にはキジハタがいないので、本当に羨ましいです。キジハタといえば超高級魚というイメージ。あぁ……いつか釣ってみたいです、食べてみたいです!

しかも40アップとなればそうとうなビックサイズ!!それが2本とは・・・素晴らしいです!

その釣れている状況で、天気の急変でしっかり撤退というところも素晴らしいと思いました。釣れているとついつい粘りたくなりますが、無理をしない、これはカヤックフィッシングを長く、安全に楽しんでいく上で鉄則だと思います。見習っていきたいです!!

龍波茶さん、素敵なお写真ありがとうございました!

またぜひ良い釣果がありましたらお知らせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

↓22時追記

※よく見たら!!エギで釣っているんですかー!!すごい!!ルアー投入していたら、どんだけ釣れたのでしょうかー!いや、もしかしたらエギの動きにバイトしてきたのか!?いずれにしても、すごい!

2014年10月14日 (火)

KF写真館

チャン松です。
連休日曜は、試乗会&進水式で、ふなばし三番瀬で出艇してきました。
天候・海況的に唯一関東圏の海で浮けるのが、東京湾奥のみだったのもあり、大勢のカヤックアングラーが出艇されてました!

Img_0169Img_0167

試乗会&進水式はパドリング講習が中心になるので、最後の空いた時間のみの実釣だったので、残念ながら参加者のかたはシーバスゲットには至らなかったですが、自分は堤防沿い貝殻島の際の居着きで、チャッカリ小型サイズですが、1本釣ってしまいました…

Img_0174

今回のKF写真館は同日弊社でカヤックをご購入頂いた jungleknock さんの釣果報告です…!

ハンドルネーム【
jungleknock】さん

Image

【一言コメント】

お世話になっております。
jungleknockです。

昨日は久しぶりにお二人にお会い出来てとても嬉しかったです。
僕はずっとバイブでネチネチ狙っていましたが、なんやかやで連発して13本あげられました。

久しぶりに良い釣りだったので写真を投稿します。
サイズはイマイチなんですがw
レンジバイブ70ESのイワシカラーが大当たりでした。
近々、またお店の方に遊びに行きますので、宜しくお願い申し上げます。



他の方々もショートバイトに悩まされ、中々釣果に繋げなかった方が多く、その中で2ケタはスゴイですね〜!

まだ湾奥河川の上流側でシーバスが釣れているようなので、秋らしい釣果が望めるのはもう少しといった感じ…
台風通過後落ち着いたら三番瀬エリアは要注意ですね!

2014年10月12日 (日)

kf写真館

今日はチャン松君が試乗会担当、ホエールが進水式担当で三番瀬でした。

台風が近づいてきていますが、この湾奥エリアは今日12日の段階では風も弱く、ウネリも届かないため十分浮ける状態ということもあり、とても多くのカヤックアングラーで賑わっていて、いよいよ秋到来を感じて嬉しくなりました!

さて、そのホエール担当の進水式は!

1
バイキングカヤック・プロフィッシュ45!!

海での視認性が高く安全面の部分からも人気が高いレッド・イエローカラー。相変わらず燃えるようなカラー、素晴らしい。

2
お客様ご持参のお塩と

3
お酒でお清めし……

4
GO!!

その後、今日は凪が素晴らしかったので広範囲をパドリング練習しつつ、キャストもしてみました!

が……干潮の潮止まりからの釣りはやはり厳しかった……

水色もよくなく、雰囲気が感じられず、そこで海から上がりました。

本日進水式のS様、おめでとうございます!これからの季節、シーバス、青物、エギング、カワハギなどなど、楽しい釣りをしてください!

来ていたアングラーの幾人かにお話を聞くと、やはり厳しかった方が多かったようです。(それでも釣っている人は二桁釣っていたり!)

う〜ん、もうちょっとかなぁという感じ。

ただ、沖には渡り鳥の大規模な群れも飛来していたので、秋も近づいてきたのを感じられました。

この台風が去った後、もう少しだけ水温が下がって、ようやく爆爆のシーズンかなぁ〜

ただ、そんな中!

KF写真館に!

今日やはり三番瀬に来ていたKENSUGIさんから投稿が!!

う〜ん、やっぱり釣る人は釣りますね〜!

その投稿をご覧ください!!

ハンドルネーム【kensugiさん】
5
お疲れ様です。kensugiです!

久しぶりの三番瀬でなんとかキャッチ!

あんまり釣れないからルアーのスイミング発表会やってたらやっぱりランダムトゥイッチャーでドン!ここは他のいらないね!


kensugiさん、ありがとうございますm(__)m

何度もにもなりますが、短時間でしたが今日は厳しいと感じていたので、その中で釣るのは本当にすごいです!

しかも、タックルが超かっこいい!フジグリップにABUのリール!こういうスタイリッシュなタックルでシーバスが釣れる!それもカヤックフィッシングの良さです!

ランダムトゥイッチャーは本当にオススメです。今、在庫があるお店を見つけたら即買いをオススメします!!

2014年10月10日 (金)

大漁旗タオル!

すでにちょっと懐かしい話ですが・・・

3年近く連載させていただいてた

地球丸ロッド&リール「艇活。」で、一緒に活動していた

FMヨコハマのThe Burnなどでお馴染みのラジオDJでありカヤックアングラーでもある

1
2
井手大介さん

その井手さんのご友人の「赤ワインさん」という方が面白いタオルを作っていると教えていただきました。

それはなんと!!

3
大漁旗タオル!

タオルとして使うにはもったいないぐらいのクオリティー!!

いったい何色使っているのだ!!

4
一番左端は筒状になっているので、少し工夫をすればフラッグにもできそう!?
(画面の右端に高城れにちゃんグッズが映り込んでいるのは気にしないでください!)

でも、フラッグにして汚れてしまうのはもったいないかなぁ〜

そうだ!!

今度、誰かと釣行した時に魚と一緒に撮ってもらおう!

いや・・・やっぱり壁に貼った方がいいかなぁ〜

う〜ん、迷っちゃいます!!

とにかく、釣りをする方、もちろんカヤックアングラーの方にもオススメです。あまりにもかっこいい!

もしご興味ある方は以下のURLでチェックしてみてはいかがでしょうか!

【赤ワインさんの大漁旗タオル販売ページ】
http://shop.akawine.com/items/565127

2014年10月 8日 (水)

ウィルダネスのNEWモデル/スレッシャー140

今日は開店前に品川駅へ!

モンベルの来季に向けたカヤックの商談会に行ってきました。

そこで初めて見てきました!!

満を持して登場したウィルダネスシステムズのNEWモデル!!

1
17
スレッシャー140

既にyoutubeなどで本国の動画を見ていて注目していたのですが、実際に目の前で見るのは初めて。

はっきりいって……

惚れてまいました!!

スペックは以下の通り

全長:434cm
全幅:73cm
重量:34kg
最大積載量:181kg

迫力の大型艇ですが、スリム。きっと速いんだろうな〜

なんといっても、充実装備がすごい。フィッシングカヤックの本場、アメリカのカヤックはさすがです。どんどん進化しています。

各部を見ていきましょう!

2
リアラゲッジ、非常に広い。おまけにバンジーのレイアウトをレールで自由に動かせる。

ハンドルもハードタイプになっているのが分かりますでしょうか。持ちやすいです。

3
スターン側。ラダーはオプションですが、しっかりラダーをイメージしたデザインが最初からほどこされています。

もう一点、特筆すべきはドレンプラグの位置です。少しサイドにズラしてあります。これはラダーを意識してのことですが、ラダー無しの場合も車載時にドレンプラグを引きづらないで済みますね。

4
スターンのキール。パーセプションのトライブシリーズで採用されているカバーがウィルダネスでも正式採用となっています。これによって、引きずり摩耗を防ぐことができ、カバーが摩耗しても交換できるようになっています。

5
サイド面、スターン側にも全体的にロープが張ってあります。リューシュをつけておいたり、カラビナをつけて何かをぶらさげたり、いろいろ便利でしょう。また、再乗艇時の掴みどころにもなるはずです。

6
バウ側。大型のフロントラゲッジ、先端のハンドルもやはりハードタイプで持ちやすそうです。

7
大型のフロントラゲッジにはハードタイプのカバーがついています。これがよく考えられています!

9
まずこのベルトがすぐれもの。パドルのブレードを差し込めるわけです。ロッドティップを入れてもいいでしょう。

10
カバーに掘られた溝はロッドのちょい置きする時にコロコロ転がらないようになっているのでしょう

8
カバーを開けると、独立したラゲッジになっています。ドーリーなんかも分解すれば余裕で入りそうな積載量です。

11
ハル面はターポンに似ています。サイド面下にちょっと角ばりを持たせてあるので、リーンをかけたコントール時のひっかかりも良さそうです。

12
シートはターポンで好評の一体型の豪華版シート。足元にルアーなどを入れておけるバスケット。さらにお分かりでしょうか。バスケットの隣に掘ってある溝。ここにロッドのグリップエンドを入れ、先ほどのカバーに掘られた溝にティップを置くことができるのだと思います。ロッドちょい置きでもコロコロ転がらない!

13
サイドのハンドルはこのようにがっちりとした一体型となっています。手が痛くなりにくいカバーが取り付けられているので感触もいいです!

14
フットブレイスは可動式で面積も大きくガッチリ踏み込めそうです。さらにサイドにはレールを標準装備!

15
レールはかなり長いエリアで設置されているので、レール系のマウント類がいろいろ設置できそうです。さらバウにかけてもロープがずっとかけてあります。

16
股の間の大型コンソールのカバー、なんとメジャー付き、さらにバンジーも標準で張ってあるのでルアーボックスなどを挟んでおけます。さらにカバー前方にはレールが装備、ここにも各種マウントを必要に応じてセット可能です。

18
ハッチのカバーを開けるとこんな感じ。だいぶ長くスペースがあるので、ルアーや食べ物などをたくさん入れておけるでしょう。

19
トレーを外すと、カヤック内部に直通しています。これは、波がある場所での着岸時などにロッドを収納できるわけです(どれぐらいの長さのロッドが入るかは実験できなかったので今のところ不明です)

ここまででもじゅうぶんすごい!

すごいのですが!!

ここからがスレッシャー140の真骨頂です!!

20
ちょうどセンターコンソールの前にあるこの台形のボックス。ここが最大のキモとなるエリアです。

21
レバーを2つ外すとまるごとボックスが取れます。すると、海まで貫通する穴が空いていますね!

そう……

台形のパーツは「魚探用のボックス」なんです。

貫通しているのは、魚探の振動子を直接水につけて落とすためなんです。

22
台形のボックスの中はこんな感じになっています。魚探のバッテリーなどを入れておくのに十分なスペースです。

そう……つまり、魚探、バッテリー、振動子ごとボックスで分離できるわけです。海からあがったら、このボックスごと車に積んで、家に持って帰れるわけですね。これは便利だ!

ちょうど同じタイミングで商談会に来ていたfunさんも興味津々でした!(ちなみに右下はサネッティーさん!)

24
サネさ〜ん、こりゃ〜やばいカヤックが生まれてしまいましたねぇ〜

こちらのスレッシャー140、日本での発売は来年の春以降となる予定です。来年から日本の海にこのカヤックが浮かぶと思うと、ワクワクします。楽しみですね!!

写真のブログへの掲載はOKをもらいましたが、お値段はまだ公表できないとのことですが、この装備にしては!安いのでは!という金額だとホエールは感じました。

ちなみに、本国サイトは以下となります。カラーラインナップ等、参考にしてみてください!

【スレッシャー140の本国ページ】
http://www.wildernesssystems.com/kayaks/thresher/thresher-140-0

2014年10月 7日 (火)

ふなばし三番瀬の注意点

春と秋には盛り上がりをみせるふなばし三番瀬のシーバスのカヤックフィッシング。
※ちなみに、潮干狩り開催日は来場者でごったがえすため、カヤックは出せないと思った方がいいです。初夏の時期はお気をつけください。


この場所にかよっているベテランの方はみんな分かっていることで、なにをいまさら・・・だと思いますし、偉そうにいうわけではないですが、今年からカヤックフィッシングを始めた方やまだこの場所に来たことがない方の参考になるように、注意事項を記載しておきたいと思います。

1
まず、ふなばし三番瀬の海浜公園ですが、営業時間が9時〜17時となっていますのでその時間に公園の駐車場への入庫をお願いします。
(日、祝に関しては公園前の道路が駐車禁止ではない形ですが、それ以外は基本的に公演前の道路は駐車禁止です)

営業時間の少し前(例えば8時30分頃など)でも既に駐車場が空いていることもありますが、日によってまちまちです。

公園には休業日があります。通常は月曜日定休日ですが、祭日に重なると翌火曜日が定休になったり、夏は定休日がなかったりとまちまちです。詳しくはふなばし三番瀬海浜公園の営業日カレンダーを参照ください。

駐車場の料金は500円となります。

入庫したら、他の車の迷惑にならないようになるべく空いているエリアに駐車していただくとトラブルが少ないと思います。

3
駐車場から海岸までが遠いため、カヤックカートは必須です。(カヤックを持ち上げて運べる距離感ではないです)

2
何人かで出る場合はなるべく迷惑にならないよう一列でいくことをオススメします

また、お子様なども多い公園なので、ロッドはフラッシュロッドホルダーにさすと左右に開いてしまいますので、カヤックの上に寝かせていくと良いと思います。また、ルアーは海に行くまでつけないようにした方が無難です。ロッドの先端にルアーがぶらぶらしてると通行人の方に怪我をさせてしまうかもしれませんので。

4
海まで出てくると、潮干狩りのネットが張ってあります。このエリアからの出艇は不可です。海岸を一番右か一番左まで歩き、ネットが張られていないエリアから出艇をお願いします。

5
この写真は、一番右端まで歩いている途中の一枚です

6
地図でいうと、赤い丸のあたりが出艇場所となります

次に注意するところが、航路の存在です

8
船橋三番瀬の干潟は非常に浅いのですが、すぐ横を大型船の航路が走っています

13
ズームしてみます

7
赤いラインが大型船の航路です

岸から海を見て左側の船橋航路は堤防で行けないようになっているのでわかりやすいです。

しかし、岸から海を見て右側の市川航路は、航路を示す赤いブイと緑のブイが定期的に設置されていますが、その途中に目印がほとんどありませんので要注意です。

港則法下で、航路上での釣りは法律においても禁止されていますし、なにより危険です。

大型船の高いデッキからは近くにいる小さいカヤックは認識が難しく、また例えブレーキをかけても船が止まるまで数百メートルは要するはずです。つまり、間に合わない可能性が高いです。

カヤックは釣りをしている間に流されていきますから、知らず知らずのうちに航路に近づいてしまう危険があります。また、魚がかかったらファイト中にも流されていきます。

さらに、もしも航路近くで沈をしてしまったら、再乗艇している間に流されていってしまうかもしれません・・・ぞっとします。

航路から十分距離を取ると、釣りをする水深は1m台と非常に浅い
(潮位にもよりますが)ですが、干潟はシャローゲームこそが真骨頂だと思います。

ぜひ、ぜひ十分注意をして、航路から十分距離をとって釣りをしてください。
(あと、リスクを低くする意味でもフラッグの装着もオススメします)

11
1mちょっとのシャローでも十分魚とれます!しかも秋のシャローの魚はでかいです!

9
次に注意しなければならないのが、沖にある海苔棚です。

海苔棚からもじゅうぶん距離をとって釣りをしてください。秋は海苔棚の作業が入っていますから、誤解を招かないようにじゅうぶんすぎるほど距離を取ることをオススメします。

他、つけくわえるとすると、公園の水道です。

公園の水道は「足洗い専用」と明記されています。手足を軽く洗うぐらいは良いですが、タックルやカヤック本体を洗うのにつかわないでください。

また、駐車場は17時で閉まってしまうので、帰りの時間にも気をつけてください。16時すぎには片付けはじめていないと間に合わないです。

そして、いくら湾奥とはいっても、風が吹くと危険です。ぜひ風が弱い凪の日に限ってカヤックで釣りをしてください。

都心から近く、カヤックの浮遊感とシーバスの感触を味わえる広大な干潟はとても貴重だと思います。上記のことを注意すれば、なんら難しいことはないと思います。

12
船橋三番瀬最高!

2014年10月 5日 (日)

レイルブレイザー・スターポート等の意外な使用法

チャン松です。

車内のタックル積載で定番の「カーメイト/INNO」さんのロッドホルダーシステム。

Pic_rodholder02

愛用されている方がかなり多いと思います。
もちろんkayak55.comスタッフも愛用しております!

そのINNOさんのロッドホルダーですが、ホルダーをレールタイプのマウントで拡張・増設する仕組みを使っていて、最近では工具無しでホルダーが増設ができる「オプションホルダーDH」が新登場して、より使いやすく自由度が高くなりました。

1

以前バイキングカヤック清水工場のタチバナさんが、車内ロッド保管にレイルブレイザー・スターポート&ロッドホルダーIIを使って自作でシステムを組んでたのを思い出し、INNOロッドホルダーとスターポートシステムを併用してみました。

2

使用するのは「レイルブレイザー・スターポート」と、近日日本でもリリースする「ミニポートトラックマウント」2種類。
そしてオリジナルカート&ロッドホルダーでお世話になっているsotipさんに作ってもらった、6ミリネジ対応のレール用角ナット(プロト)と、長さ25mmの6ミリネジ。

3

INNOロッドホルダーのレール横の樹脂ストッパーは+ネジで止まっているだけなので、簡単に外せます。
樹脂ストッパーをはずしたら、スターポートに角ナットをネジで仮付けして、レール横からスライドさせて、好きな場所でネジを締めるだけです。


5

ミニポートトラックマウントは本体を回すだけなのでより簡単に設置できます。

最後にロッドホルダーをポートに付けます。


4

使用するときはタックルをマウントしたままロッドホルダーをまるごとカヤックに移すだけ!

どうでしょう?…中々システマチックで良いと思いますが…

今月中には「ミニポートトラックマウント」他「スターポートHD」を正式発注して、到着次第ショップページに追加致します。

「sotip・レールマウント用角ナット(6mmネジ)」も、追って在庫分を注文のち到着次第追加致しますので、宜しくお願いしますm(_ _)m!



2014年10月 4日 (土)

先日の進水式?三番瀬シーバス爆釣はまだまだ?

チャン松です。

一昨日はお客様の進水式&パドリング講習でした。

艇はアルピナ2-430EX。

Imgp0069

フジタカヌーはバイキングカヤックに次いで、カラーオーダーが豊富なのも魅力で、今回のデッキカラーはブラックオリーブ。
こういうシブいカラーにすると、なかなか精悍な感じになります。

Imgp0071

ファルトボートの場合、海の使用も考えるとフラッグの設置が面倒だったりしますが、今回うちの備品でレイルブレイザのスターポート+レールマウントをリブ上部に設け立ててみました。

Imgp0070

長いビスを使ってレイルブレイザ・サイドポートを使うと、もう少しスマートに付けられますし、デッキサイドにうまくマウントすればスマートにロッドホルダーを設置することもできます。

カヤックフィッシングで一般的なシットオンと比べると、風などの天候の制限はあるものの省スペース、軽量、細かいパドリング操作のレスポンスなどファルトボートにしか無い良さがあります。

Imgp0072

穏やかな海況、天候であれば、湾奥シーバス、岸よりのアオリイカ、を中心に手軽に楽しむことが可能です。

この日の釣果ですが、空いた時間に行った実釣時間は2時間弱でしたが、残念ながらお客様も随伴スタッフも撃沈…そこまで酷くはありませんが、また水質が悪化しているようで、後日釣った方も中々一筋縄ではいかなかったようです(汗)

とはいっても、さすがに今度の台風通過後(19号も控えてますが…)落ち着いたら秋シーズンならではの釣況になるでしょう…!

自分も時間が作れたら、またしばらく三番瀬に通ってみたいと思います。

2014年10月 3日 (金)

ドライスーツ新&再入荷しました!

チャン松です。

ドライスーツの入荷のお知らせです。

PalmシルバーセミドライスーツもMサイズが残り僅かになってますが、続いて古フルドライスーツの新製品と再入荷品の紹介です!

すでに国内で販売されてますが、Palm社の2014年新規フルドライスーツ「Cascade/カスケード」が入荷致しました!

【Palm カスケード】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000693/


Cascade

Palmフルドライスーツのラインップ内で一番安価なモデルですが、内容が非常に充実しています。

Cascade2
セミドライスーツで好評だった前面タスキ掛けを採用し、ジッパーを開閉が軽く使いやすい「TIZIP MasterSeal」を使用しファスナーガードを追加。

Cascade9 Cascade4
使用上、生地を痛めやすい膝周り、お尻、ソックス部は4層にして補強されていて、ダブルウエストタイプのお陰で幾分お腹が冷えにくいかもしれません…本当はスプレースカートのための物だと思いますが(汗)
一昔前と比べ、カヤックアングラーが厳寒期に求めるスペックを全て満たしてこの価格は驚きです…!


0090010000032
しかし、シルバーセミドライスーツも適度なレイヤー数のお陰で、これらのフルドライスーツでは微妙に暑い中途半端なシーズンからでも気軽に使え、敷居の高いドライスーツのイメージを払拭した名品…生産終了になったのは非常に残念です…(- -;)
できれば、いつかリーズナブルな価格で復活して欲しいですね…
既にお持ちの方は、これからも大事に使って頂ければと思います…!


そしてベストセラーのフルドライスーツでこちらもコストパフォーマンスに優れた「モンベル・スーパードライスーツ」も少量ですが再入荷しております。


0090010000052
【モンベル・スーパードライスーツ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009001000005/009/001/X/page1/order/


こちらはジッパーが背面首下のタイプで、前記のフルドライ&ドライと比べると幾分脱着しにくい部分はありますが、万が一海上でジッパーの不具合が生じた場合、PFDを着用してれば多少水が入りにくい場所なので、より確実性を望む方はこちらもオススメです。


まだ気温的にドライスーツの購入意欲が湧きにくい状況ですが、シーズンインしてしまうと早々になくなってしまうアイテムなので、冬季のカヤックフィッシングを検討されている方は早めのご購入をオススメします…!


2014年10月 1日 (水)

KF写真館


今回は、弊社でなんとこのレアなカヤックをご購入いただいたお二人からの投稿です!

1
フィールフリー/LURE10.5
http://feelfreeus.com/kayaks/fishing-kayaks/lure-10/

2
フィールフリー/LURE11.5
http://feelfreeus.com/kayaks/fishing-kayaks/lure-11-5/

日本未発売のLUREシリーズ!!

そうなんです、実はkayak55.comでは、LUREシリーズを本国からお取り寄せすることも可能です。

※本国からお取り寄せとなりますので、納期はかなりお待たせする形となり、都度確認となりますが、ご興味がある方はぜひお問い合わせください。

もちろんフィールフリー日本正規代理店の鈴春工業さんの輸入になります。

LUREシリーズについては、以前、ホエールが試乗してプライベートブログの方でレポートしているので、その模様は下のリンクからご参照ください。

LUREシリーズの各部詳細等
http://ameblo.jp/teamnwwhale/entry-11912285373.html

そのLUREシリーズを、おそらく日本で最初にご購入されたお二方から早速釣果が届いています!


【I様、N様】


3
4

5
6
7

【ひとことコメント】
カヤックが届いて2日後に2人でダムに行ってきました!!!^^

やはり・・・ 思っていた以上に重い!(笑)

おまけにダムの水位が激減! 30m以上二人で担いでやっと水面に到着した感じで、オッサン二人には超ハ-ドな一日になりましたwww

ダム一日釣行でパドル捌きも慣れただろうと、自己満足のまま一週間後一人で海へ......

波良し! 風良し! 天気よし!

めっちゃ オモロ〜〜〜〜イ!!! 最高!!

波止釣では届かない水域を攻めれるこの優越感!!ww

筏、かせ では味わえない 機動力。磯釣りで乗れない小さな磯回りを狙える満足感。

ホント最高〜〜〜^^

ただ・・・・ もしも風が出てきて風波がきつくなると手漕ぎだと波止から離れても100m〜150m。

LURE11.5の機動力、帰りの体力を考えるとそれ以上遠くへ怖くて行けませんでしたwww

11月から本職のグレ釣に移行していくので、今しかないと仕事ほったらかして楽しんでますw




 

ありがとうございます!

LUREシリーズで海で魚を釣ったのはおそらくおふたかたが日本初だと思います!おめでとうございます!

バスもナイスサイズ!!うらやましい!!

淡水ではスタンドアップもできますし、椅子の高さを上げてサイトフィッシングもできるので、バスフィッシングにも最高ですよね。

LUREシリーズ、本国サイトを見て気になっている方も多いと思いますが、とても参考になりました。

これからも、ぜひ安全第一でLUREシリーズでたくさん良い魚と遊んでください!

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ