« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

KF写真館

今日はホエールは早出でこのカヤックのラダー艤装でした。

1
くぅーカッコイイ!!

そして、お昼からはブルーのスキマー116の納艇!

2
くぅーこちらも、どう考えてもカッコイイ!!

こちらのスキマーのお客様はオールラウンドのバスアングラーの方です。ホエールもオールラウンドなバスアングラーなので、とても嬉しいです!!

これまでバスのカヤックはトップウォーターの世界で広がってきましたが、徐々にアンダーウォーターのバスアングラーの方にも広まりはじめています。まさにバスの季節の開幕の時期、最高ですね!

ターポン、スキマー、ほんとに素晴らしいカヤックです。これらのカヤックが活躍する日が楽しみです!!

そして、開店からはタンデムのご夫婦カヤッカーが連続してご来店!

3

4

さらに……連続して差し入れもいただきました。本当にいつもありがとうございますm(__)m

ご家族でカヤック、楽しそうだなぁ〜

ホエール家は嫁さんがまずやらないので、うらやますぃーです!!

そして!!

今日は久々のKF写真館いただきました!!

ご覧ください!!

ハンドルネーム【nishi-yan】さん
5


6

7

8

【ひとことコメント】
先日、納艇していただいたProfish45で、初の釣果をえることができました。

場所は三番瀬ですが、その後、富津でも運よくシーバス釣れました。

今週は、暖かかったのでバス釣りにも行ったのですが、トップで初バスゲット!です。

幸先のよいスタートでうれしいです。

きましたー!!


プロフィッシュ45は確かにイマドキのABS艇などと比べると重いです。ですが!!このカヤックならではの安定感、走破性、股の間のハッチの収納力、本当に素晴らしいカヤックです。

そして、その後は、さすがKF写真館常連のnishi-yanさん、出るたびにゲット!

2014年3月29日 (土)

本日はお店が賑わって楽しかったー!

本日は土曜日。しかも強風でカヤックが出せない日ということもあって、店頭にたくさんのお客様に来ていただき、開店から閉店までとっても楽しく過ごさせていただきました!

今日はやはりご夫婦やご家族でのバイキングカヤックのニモ2+1を見にきていただいたお客様が多かったです。

いよいよ水温も上がってきて、これからがご家族で楽しめる時期が近づいてきていますね!

6
家族で楽しみつつ、時にはお父さんが単独で釣りに使いたい、そんなニーズに答えてくれるカヤックです。

昨日もニモ2+1を納艇させていただいたのですが、そちらがこのカラー!

7
ピンクオール!
うーん、かっこいい!!バイキングカヤックのピンクはちょっと濃いピンクなので、二人乗りはもちろん、メンズが一人で乗ってもバッチリかっこいいです!

柔らかいピンクにしたい時はホワイトとの組み合わせで桜のようなピンクになります。

あと、今日は遠方のお客様から

スコッティーのベイトスピニングロッドホルダーとパワーロックロッドホルダーのサイズ感の違いのご質問がありましたので、共有する意味でもこちらのブログでも紹介しておきたいと思います。

例として華奢なスピニングロッドをセットしてみました。

1
ベイトスピニングロッドホルダー
シーバスロッドやバスロッド、エギングロッドなどの華奢なロッドにはちょうどいいですね!

2
パワーロックロッドホルダー
こちらは華奢なロッドだとちょっとガタガタします。もちろんこれでも大丈夫です!が、やっぱりパワーロックはジギングロッドなどのごついロッドに合いますね!

そして、なんと今日は!!

舵社「カヌーワールド vol8」の取材がありました!!

5
取材に備えて試乗艇を全部水洗い!ビチョビチョになりながら私ホエール、がんばりました。

そして、今回の取材の主役は弊社社長のチャン松君です。

3
撮影中!!

4
チャン松君、解説中!!

はたしてどんな内容になるのか!これは今後、発売になる予定の「カヌーワールド vol8」にて!

ホエールもお客様と店内で盛り上がっていたので、いったいチャン松が何を喋ったかまったく知りません。カヌーワールドの発売、めっちゃ楽しみです!!

2014年3月28日 (金)

明日は春の爆風……

南風が吹く日が多くなってきています。

またTEAM N.Wブログでちゃんと釣行報告しますが、先日シーバスに行ってきました。
2
その日は午前が北西の弱風、正午には風がほぼ無風となり、午後13時から南がそよ風で吹き出し、午後14時から南の風が強まる予報でした。

そこで、僕らは11時30分に着岸しました。

風が止まり、南の風をうっすら頬に少し感じた段階では着岸していました。予報の吹き出しより2時間30分余裕を持ってベタ凪のうちに着岸したわけです。

帰りにFUNさんに寄って1時間ほど居座り!?、その後、山岡家でラーメンを食べたのですが、その時には山岡家の旗がバタバタ音がするほどの爆風となっていました。

ピタリと止むタイミングから、急激な南の風がいきなりドカンとくるのがこの時期の特徴。
臆病すぎるぐらいでちょうどいいんです。

ちなみに、明日はお客様2名の進水式予定でしたが・・・・

Gpv
三番瀬エリア、明日は朝からずっと南の爆風です。

これは申し訳ありませんが、海での進水式は中止せざるを得ません。

カヤックは天候次第、海況次第の乗り物。


強風の日は潔く出艇自体をあきらめましょう。これは絶対です。

もしくは、どうしてもカヤックを漕ぎたいならば、こんな日は風の影響の無い内水面の場所を選んで、バス釣りへシフトするなどもひとつの方法です。(もちろん内水面であっても霞本湖や芦ノ湖のような大場所は海のように荒れることもあるので注意です)

とにかく、この時期の南風は吹き出すといきなりカヤックが進めないほどになる風速になることが多いです。無理だけは禁物です。海は逃げません。カヤックフィッシングは一生できる趣味です、釣果よりも大切なものがあります。じっくりゆっくり楽しんでいきましょう!

2014年3月27日 (木)

フィッシングショー報告その2

〜つづきです〜

そして、いよいよフィッシングショー当日。

17
お客様に入っていただく前に、サウスウインドスタッフみんなでミーティングをして商品知識を徹底しておきます!

18
INNOさんブース準備OK

19
海快晴さんブース準備OK

そして、開場!!

今年は初日が祭日と重なったこともあり、初日から大変な盛り上がりでした。

カヤック連合ブースも午前中からたくさんのお客様にご来場いただきました。

例年は朝から僕らのブースが混むことなんてことはなかったのに、嬉しい悲鳴です。

24
ホエールも忙しく対応させていただき、午前中に撮った写真はコレだけでした!

29
午後もこんな感じ!

とにかく、やっぱりカヤックは子どもたちの食いつきはハンパじゃありません!

子供ってのは本質的にカッコイイモノに敏感です。カヤックはやっぱりカッコイイ乗り物なのです。

30
バイキングカヤックのブースにも挨拶に行ってきました!

鎮座するこのカヤックが「忍」です。
 
なんていう存在感なんだ・・・2014年、すごいものが登場してしまいました。忍についてはまた詳しくは別途!

37
2日目以降も同様の盛り上がり!

ちなみに、右側にあるモニターでホエールのカヤックフィッシング動画を流しています。

フィッシングショー前に二晩徹夜して作った30分の大作!?になっています!(もっと早くから取りかかれ!笑)

45
FMヨコハマDJの井手大介さんにご来場いただきました!

47
展示艇のチャン松くんのスキマー140、ご来場の関係者の皆さんがどんどんステッカーを貼ってくれたので、最終日にはがっつりステッカーだらけになっていきます!

こうして怒涛の3日間が過ぎ去っていきました。フィッシングショーは毎年出ていますが、もしかすると今年が一番、数多くお客様に寄っていただいた年だったかもしれません。

ブースで多くのお客様から質問をいただいた基礎的な疑問「カヤックってひっくりかえらないの?」「車にはどうやって積むの!?」こういう、カヤックをこれから始める方が知りたい当たり前の情報をkayak55はネットを通じて出していかなければいけないと思いました。(もちろんリスク面も周知していかなければいけません)

自分たちはカヤックをやっているので、カヤックがある生活が当たり前になっていますが・・・実は、フィッシング用のカヤックという存在自体がまだまだまったく世間的には知られていないってこと。それを知り、初心に立ち返ることができるいい機会となりました。

フィッシングショーカヤック連合ブースの関係者の皆さん、そしてブースにお寄りいただいたお客様や仲間、全ての方に感謝!

2014年3月25日 (火)

フィッシングショー報告その1

先週末はフィッシングショー出展にて臨時休業をいただき、ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありません。

kayak55トップページも合間を縫って更新するつもりだったのですが、チャンレジしては寝落ちしてしまい・・・・(汗)

今日、これからブログ巡回させていただきます!(3/25 18:00)

さあ、そのフィッシングショーですが!!

その模様は本日のKAYAK55ユーストリームでいち早く報告しまして、その後、このブログでも報告していきます!!

まずは搬入日の模様です!

今回はカヤックフィッシング連合ブースは以下のメーカーで出展となりました。(敬称略)

♦サウスウインド
♦INNOカーメイト
♦サーフレジェンド
♦フィールムーン


サウスウインドはご存知のとおり、横浜のカヤックショップ&輸入元メーカーさんです。とにかく小売店としても豊富な在庫があるお店、横浜方面にお越しの際は、ぜひ一度行ってみてください。また、ハリケーンカヤックスやCOD商品、スコッティーパーツなどの輸入もやっています。

INNOカーメイトさんは、カーキャリアをはじめとするカーアクセサリーの総合メーカーさん。リジットタイプのカヤックはやはりカーキャリアが必須。またカヤック用のアタッチメントも多数開発していただいています。車内ロッドホルダーも便利!

サーフレジェンドさんとフィールムーンさんは合同となります。サーフレジェンドは多くのサーファーさんに愛される波情報のサイト「波伝説」、そしてカヤックアングラーや釣り人にとって命となる天候予報のサイト「海快晴」を運営しています。

そのサーフレジェンドさんとフィールムーンさんがコラボして立ちあげた新しいアプリ「大漁時刻表」、なんと豊富な過去のデータから釣れる時間帯やおすすめの釣行日を教えてくれるというアプリです。

で・・・・KAYAK55は!?

はい・・・すいません、今年は運営会社の変更などと重なり、出展を見送りました。

しかし、上記の出展者様からのご好意で、ブースの一角でホエールが作った動画を流し、カヤックフィッシング連合の総合案内係という役割でブースに立たせていただくことになったのです。

多くの方にカヤックフィッシングを知っていただくことができるチャンス、がんばろう!!

まずは木曜日の搬入日!

1
今回はチャン松君のスキマー140フル艤装艇も展示するのでカヤックを搬入していきます!

5
ホエール&チャン松君がきた頃にはすでにサウスウインドさんのカヤック展示ラックがナガさんとみんパパさんの手によって組まれていました!

2
さあ、設営がんばるぞ!

今回はKAYAK55チームは総合的なお手伝い!

3
サーフレジェンドさんの荷物運びもがんばります!!

4
僕らの海の天気予報とSUPの師匠、サーフレジェンドの小川さんと!

6
INNOカーメイトさんも登場!

今回も車ごと展示です。話題の新型ハスラーです!!

ここにカーキャリアをつけて、カヤックリフター、ノンスリップパッドなども設置。さらに車内ロッドホルダーなどを展示するとのことです。

7
さあ、KAYAK55から持ってきてモニターも設置し、だんだんそれっぽくなってきました!

9
カーメイトさんの車の展示もバッチシ!!

10
海快晴さんも順調に仕上がってきています!

11
ほぼ完成!!やったー!!

さあ、いよいよ金曜日からフィッシングショーがはじまります!

〜つづく〜

2014年3月19日 (水)

バイキングカヤックの新モデル

ホエールです。昨日は静岡県の清水にあるバイキングカヤックの工場に行ってきたのですが・・・

1
東名のすさまじいい事故渋滞に巻き込まれました(涙)

千葉への戻りが遅くなり、帰ってきたころにはヘトヘトで寝落ちしてしまいました。ブログ、kayak55の更新も遅れご迷惑をおかけしました。

さて!

そのバイキングカヤックの工場にすごいものがあったのでご紹介します!

まずはコチラ!

4
バイキングのシットイン!?

そう、この4月から新しくラインナップに加わる

3
オパール

です!

このオパールは、シットインのレク艇ということは!!

そう、止水域のバスフィッシングに最適なモデルとなりそうです。

でも、ただのシットインではありません。

5
コクピットだけ独立しています!

(写真は成型完成前のバリなどがあるものです。また、コクピット部の取り外しはできません)

つまり、コクピット部は二重構造となるのです。

これが何を意味するか!?

そう……

本体内部はシットオンと同様に中空となるのです。

つまり、万が一の沈の際も通常のシットインのレク艇のように完全沈没することがないのです。(隔壁があるタイプは除く)

いわば、浮力体を別途入れる必要がないシットインということです。

とはいえ、コクピット部と本体は完全シーリングではないので少しは本体に水は入る可能性があります。

6
中空部に入り込んだ水を抜くためのドレンプラグもついています

2
また、シート後部にシットオンのようなラゲッジがあるのも特徴です。

7
このラゲッジにもシットオンのようなスカッパーホールが備えられています

もちろん、沈をすればコクピット部に水が入ってしまうので、このカヤックは淡水のバスフィッシングやトラウトフィッシングなどのゆったりした釣りに向き、海での使用には向かないのでご注意ください。

発売が楽しみなカヤックですね!

そして、もう一種類!!

それが

8
注目の新型シットオン「忍」です。

漢字ロゴはもっともこだわった点で、まさにメイドインジャパンの証だと思います。

個人的には、スズキのバイク「隼」や「刀」のようなロゴ自体のかっこよさがあると思います!

工場にはテストモデルがあったのですが、こちらは本体はフィッシングショーで初お披露目となるため、今回のブログではロゴマークのみの公開となります!

忍は日本のカヤックアングラーの意見を多く取り入れた完全新型モデルとなります。

全長は3.5mで最近流行の軽ワンボックスなどにも法定サイズとなり、ウエイトは23kgで頭上に持ち上げての車載も可能はレベル。

細かい部分には、一部、ホエールの意見も少し取り入れていただきました。

実は昨日もアイレッツの位置やフラッシュロッドホルダーの位置や角度をアレックスさんと一緒に最終調整していました。もうワクワクです!

ぜひ、今週金曜日からはじまるフィッシングショーにぜひお越しください!バイキングカヤックブースで忍が見れます。

また、サウスウインドさん、innoカーメイトさん、海快晴さんの連合ブースにお手伝いでホエール&チャン松君がおります。こちらではスキマーの現物などがバッチリ見れます!その軽さを体験してもらえます!

また、横浜がご遠方となる方のために、現地で取材もしてきます。

とにかく、「忍」、お楽しみに!

2014年3月17日 (月)

新&再入荷予定情報

チャン松です。

弊社ホエール会長のホッシー4号(?)の納車を無事終え、早速定休日にキャリアの取り付け作業をしてます。

Imga0076Imga0077

人のこういう場面を見ると羨ましくなって、自分も車を買い換えたくなってきてしまいます…まぁ、暫く今の台所事情的に難しいなぁ…(と言っておきながら、よく私物で小物をカードで衝動買いしてますが・爆)


そんな皆様も衝動買いしてしまうかどうかはわかりませんが、今週から長く欠品していたものや、新規の商品が続々と入荷する予定です!


まずは、カヤックフィッシングの必需品カヤックカートで、
「ハーモニー ストアウェイ ビーチカート」!
0070000000112


あと、もはや定番の人気PFD「モンベル・アングラーPFD」も少量ですが、再入荷予定です。
0010050000012

そして新規商品はカヤック本体で、昨年カヤックバスフィッシングで即売り切れとなったハイコストパフォーマンスシットインカヤック、「パーセプション・サウンド10.5」が新規入荷します!
K_1845675_sd
入荷予定カラーはサンド(SD)、カモ(CAMO)、レッド(RD)の3色です。
他カラーご希望の際はメーカー在庫確認を承りますので、お気軽にご相談下さい。

これらの商品は早ければ今週中から順次納品される予定なので、到着次第都度WEB上の在庫修正、商品追加をしていきます。

引き続き宜しくお願いいたしますm(_ _)m


2014年3月15日 (土)

ハンドリベッターも販売します!

チャン松です。

最近は自力で艤装をされる方が増えましたが、未だに敷居の高い艤装作業で「リベッティング」があります。
普段日常で使われることが殆ど無いので、専門職の方でないと中々自力で手を出しにくい工具・パーツです。
でも実際やってみると作業自体は難しいものではありません。
強いて言えば、よく使用するフラッシュロッドホルダーは大穴を開ける作業が面倒でリベッティング自体は簡単な作業なのです。

Riveter1
これがリベッターです。

Riveter5
そしてこっちが、カヤックでよく使われる専用のリベット鋲です。
直径約5mmの穴を開けて差し込みます。

Riveter2Riveter3
リベッタ本体は鋲の芯の径に合わせて、差し込み口の径を交換します。
取り外しするためのレンチが付属してます。



Riveter4
無理に押しこむ事無く、スッポリ入るぐらいの差し込み口にします。


Riveter6
最終的に鋲のこの黒い部分が真ん中から開くことで固定されるわけですね。


さて、実際にやってみましょう!

Riveter7Riveter8
根本まで口を付けて、グリップを握ります。


Riveter10
大体一回目はこれくらい開きます。
まだまだですね。


Riveter11
グリップを離して、もう一回口を根本に付けてからグリップを握ります。

Riveter13
二回目はこれぐらい。
もうちょいですね。


Riveter14 Riveter15
で、三回目グリップを離して、もう一回口を根本に付けてからグリップを握ると…
最後は握りが固くなり、握りきるとバツン!と鋲の芯が折れてリリース!



Riveter16
裏側の黒い部分が開ききってますね。
よし完了!

なので、5mmの穴を空けるドリル、リベッターとリベット鋲がアイレットやJフックの追加ぐらいなら簡単にできます♪

ちなみに鋲を留めるのに有効な材厚(設置する艤装パーツも含む)があり、現在弊社で取り扱っているリベット鋲で約4〜9mmぐらいです。
仕入れ元によって誤差が生じる場合がありますので、端材等で一度使用する材厚で確かめて頂くことをお勧めします。


SHOP kayak55.com ハンドリベッター商品ページ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000540




2014年3月14日 (金)

カヌー等愛好者に対する海難事故防止講習会

チャン松です。

先日の定休日は、千葉市の千葉海上保安部にて海上保安庁職員による、カヌー、カヤックに関するする海難事故防止の講習会に参加して参りました。

本当は一般のパドラーにも参加できるように日曜日に開催予定でしたが、予定していた日が大雪で開催が見送られ、リスケジュールの結果平日開催のため、カヌー、カヤック業界人向けの講習会となりました。

今回の立役者はこの方…!

Img_3611
海谷イチロー氏!

関東のカヌー、カヤックの業界で顔が広く、海上保安庁さんに今回の講習会の話を持ちかけ、あらゆるショップ、スクール等に声をかけて頂き、千葉県だけでなく県外の業界の方々にも来場して頂きました!
恐るべし海谷ネットワーク!!

Img_3575
カヤックフィッシング関係の出席者はkayak55両スタッフと木更津のFUNさんが参加!


Img_3576なんと今回はNHKの取材も…
当日の昼の関東圏ニュースに紹介されたそうです!

今回そのままでは紹介できない資料等での説明もあり、今日のブログ記事では掲載しませんが、後日内容を編集後、当サイト等でご紹介したいと思います。

特に他の船舶の目線によるカヌー・カヤックの危険性や、航法・港則法を知る重要性など、とにかく非常にためになる講習内容でした♪

Img_3608
講習後、海上保安庁の方も今後安全啓蒙に繋がるイベント等を催す際は、可能な限り協力して頂けるとのこと…本当に感謝感謝で有難いことです!

Img_3615
そして立役者のMr.イチロー氏がNHKのインタビューに…!

Imga0075
今度は是非一般のパドラー、カヤックアングラーの方々にも参加頂けるようなスケジュールで企画できればと思います!

2014年3月12日 (水)

チャリティーフィッシング日程決定!

ホエールです。

昨日、あの大震災から3年の月日が経過しました・・・

復興のスピードを見ると、日本はやっぱりすごい国だなと感じます。

世界各国の方、被災地域以外の方からの支援の大きさもすごいものがありました。

しかし・・・・

いまだ復興が追いついていない部分もまだ多いと思います。現実問題としてお金もまだまだ足りないと思います。

kayak55.comのホエール、チャン松君もメンバーになっているNPOブルーライフも被災地支援に取り組んできましたが、もちろんまだまだ続けていきます。

今年も

1
チャリティーフィッシング

開催が決定しました。そして、チャリティールアー募金も継続します。

ちなみにチャリティーフィッシングとはどんなイベントなのか、チャリティールアー募金とはどういうことなのか、まだご存知のない方にご説明します。

【チャリティーフィッシングとは】
参加者の皆様が得意とする釣り方、釣り場でアオリイカやシーバス、青物などを釣り、それを水産会社及び市場に買い取っていただきます。そのお金を被災地に寄付させていただきます。


【チャリティールアー募金とは】
また、当日はタックル募金を併催いたします。ご不用になりましたロッド、リール、ルアーなどがございましたらお持ちください。当団体で現金化し、その全額を寄付いたします。


チャリティーフィッシングも今年で第7回、第8回となります。

もちろん自己責任の上でということになりますが、カヤックアングラーの参加も可能ですので、ぜひぜひ下記日程を空けておいていただければ幸いです。

第7回チャリティーフィッシングin西伊豆
5月25日(日)

第8回チャリティーフィッシングin 三浦
6月29日(日)


荒天の場合、次の週に順延となります。

イベントの詳細はまた決まり次第追ってご連絡いたします。

今年も何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

2014年3月11日 (火)

ノルディックウォーキング指導者講習会

チャン松です。
先日、ノルディックウォーキング指導者講習会の受講で横浜某所へ行ってきました。

主催は昨年ホエール会長も取得した所と同じ、指導者資格の発行元「日本ノルディックウォーキング協会(JNWA)」。

Imga0054

講師は指導者講習講師の資格を持つマスターインストラクターの伊藤さん。
伊藤さんはkayak55スタッフが愛用しているポールのメーカー「LEKI(レキ)」輸入代理元の株式会社キャラバンのスタッフです。

内容は約2時間の座学と3時間ほどの実技講習です。
天候もよく、午前10時から午後16時半までミッチリ受講できました♪

定員は満員の30名。
ノルディックウォーキングの人口増加の可能性を大いに感じました!

Imga0055

まだ指導者の証明書は発行中ですが、この日からチャン松もノルディックウォーキングのインストラクターです(爆)


さて、今晩21:30からは「kayak55 STREAM」生配信致します!

今回は先日開催された「ジャパンインターナショナルボートショー」報告と「電車でファルトボート」ネタをお送りする予定です!

USTREAM kayak55 STREAM】
http://www.ustream.tv/channel/bakucho-ch




2014年3月 9日 (日)

海蛙漕釣会sea frosch

今日は、地元船橋三番瀬をメインに活動している

3
海蛙漕釣会sea frosch

の皆さんに釣りの帰りに寄ってもらいました!!

そのsea froschの皆さんは今日はしっかりシーバスゲット!さすがです。

水温も高い時間帯では10度までいったそうで、徐々にシーバスの季節がきつつありますね!!

今日の関東地方は久々のベタベタのベタ凪。

カヤックアングラーとしては最大のチャンスの日曜日で、ホエールも行きたかった〜

けど、車が無いので断念。納車までにストレスで倒れてしまいそうです。

海に浮きたい!!

sea froschのステッカーが出来上がったということで、いただいてしまいました!!

メンバーのどばさん作成のステッカー、かっこよすぎです!

ホエールの新しいクルマ(モロ中古ですが)は、ステッカー禁止令が出ているので・・・・

kayak55の店鋪の壁に仮におかせていただきました!

1

2
カエルがパドルを持っているイラスト、めっちゃ可愛いです!!

今日はチャン松君がノルディックウォーキング講習会で不在で、ホエールが一人お店番だったので、ご来店、本当に嬉しかったです!
(一人お店番だったのでパソコン仕事しながらになり申し訳ありませんでした)

海蛙漕釣会sea froschの皆さん、ホエールも車がもうすぐ来ます!

次はフィールドで会いましょう!!

4
Tシャツとパーカーもありがとうございますm(__)m

2014年3月 8日 (土)

ボートショーへ!その1

パシフィコ横浜でおこなわれている!

ジャパンインターナショナルボートショーへあいさつ回りもかねて行ってきました!

1
ノルディックウォーキングで!!

実はせっかく横浜に行くんだから、ノルディックウォーキングも兼ねていこう!ということになり、午前中は歩いてきました。

その模様はまた後日あらためてホエールのノルディックウォーキングブログにてアップします。

http://ameblo.jp/teamnw/

2
広い会場にブースがいっぱい!

初日は木曜日ということで、わりと空いていて、じっくり見ることができました。

5
まぁ、僕らはクルーザーなどにはあまり関係がないので・・・

カヤックやSUP、あとはカヤックフィッシングに関係のありそうなものをチェックしていきます!

一番最初に注目したのはコチラの商品!

3
なんと海に浮く休憩所!

いいですね〜!カヤックに疲れたら一度ここに戻って寝ちゃうとか!?

世の中には面白いものがあるもんです!

4
発泡スチロールの合体式のSUP!

価格がとても安いそうで、練習用にはいいかも!?

とにかく、今年のボートショーではSUPの展示がとても目立っていました。カヤックより多かったです。それだけSUPは注目されているということですね!

7
なんとここで海ちゃんこと海谷イチローさんと遭遇。

こちらはAIRBOXというエアーで膨らませるインフレータブルのSUP。幅広で安定性が非常に高そうです。これはバスフィッシングにはいいかも!!

こういうイベントは、フィッシングショーもそうですが、けっこう知り合いとばったり遭遇できるんですよね!

8
ジェットスキーも釣り仕様が展示されていました。これで釣りしたらラン&ガンはすさまじく楽でしょうね!

9
続いて、トゥエルブというイフレータブルカヤック!

この中では真ん中のモデルが釣りに使いやすそうです。これもバスフィッシングによさそうなサイジングと幅でした。

とにかくインフレータブルのSUPは保管場所に困らないということで、ブレイクしているようです。

10
なんと、このトゥエルブというSUPは車で踏んでも大丈夫らしい!!

ホエールも先日、ロドリの取材でSUPで一日釣りをしたのですが、風が吹くと流されやすい等のデメリット部分もあるので、そこをしっかり理解して、インフレータブルSUPでできる範囲で釣りをすることが大事だと感じました。

明日につづく!

2014年3月 4日 (火)

KF写真館

今回は沖縄より「早くも!!」な、釣果写真をいただきました!!

さっそく、ご紹介いたしましょう!!

ハンドルネーム【u24】さん
1620960_607248289353189_293961929_n


【ひとことコメント】
シイラ祭りで、大量でした♪総重量は、軽く20Kgを超えています。

まだまだ釣れましたが、クーラーボックスがパンパンなので、早々にきりあげました。

プロフィッシュ45は、この状態で漕いでも安定した漕走をしてくれます。

信頼できる艇に乗ると、安心して釣りができますね♪


くぅーーー!!クーラーからはみ出る尾っぽ!!しびれる写真!!

キャスティングゲームが大好きなシイラ!!

昨年はホエールもキャッチ&イートしましたが、イメージを覆すほど美味い魚です。足が早い魚ですが、気をつけて捌けば刺し身でも最高に美味い!!

KAYAK55のある関東では夏限定(たまに10月頃でも釣れますが)のターゲットです……

沖縄ではもう祭状態なんですね!!

あぁ〜早く暖かくなってほしいぃ〜

とはいえ、そうはいってもシイラは神出鬼没な魚。

昨日釣れていたのに今日はさっぱり・・・なんていうことは日常茶飯事!!

しかも上手いこと釣らないと群れが散って消えたり、いきなり群れ全体がスレます。

その群れを見事に当てて大量に仕留めるのはさすがとしかいいようがありません!

素晴らしい写真、ありがとうございました!!

2014年3月 2日 (日)

モーケン12.5納艇とkayak55関連ステッカー作成予定

チャン松です。
生憎の雨にもかかわらず、しかも中山競馬場が中山記念(GII)で渋滞という中、納艇にご来店頂きましたm(_ _)m

Kさんの購入艇はモーケン12.5!

Imga0042

Imga0045

以前USTやショップページ上に色々紹介しておりますが、今回は少し紹介していなかった部分を紹介します。

Imga0043

魚探の振動子の取り付けですが、振動子のビス止め部分を多少加工すれば、丁度ボトム溝&スカッパーホールにはまり、ボトム最長面より内側になります。

Imga0046

あとラダーですが、実はデスペラードみたいに脱着が可能で、ワイヤーは付いたままですが、うまく工夫すれば車載時の煩わしさはありません!
これらは結構地味な所ですが、カートップ移動のカヤックアングラーにとっては重要なポイントだと思います。

改めてモーケン12.5は、アングラー用カヤックとして完成されている艇の一つだと思いました!


…さて、忙しさにかまけて、チャリテイステッカー以降、販売用ステッカーのリリースはありませんでしたが、多くお客様からkayak55.comのステッカーの販売の要望が多く、そろそろ作らないと(汗)…ということで、只今デザイン作成中です。

2014

予算の都合もあるので、1種類なのか、複数なのか、サイズ等、価格もまだまだ未定ですが、横浜・国際フィッシングショーまでに間に合えば…と考えております。

また進捗があり次第、ブログ・FB等でお知らせ致しますm(_ _)m


2014年3月 1日 (土)

kayak55.com REBOOT by 株式会社マルソウ!

チャン松です。

 

5連休の間、新会社による運営に備えて、大掃除やら事務処理やらでドタバタしておりましたが、何とか新会社「株式会社マルソウ」として新たなスタートを切ることができました!

 

Imga0040

 

…結局、少々間に合わなかった案件が残ったりして、もう暫くドタバタしそうですが(汗)

 

Imga0036
あの伝説のカヤックフィッシングコンビ「TEAM N.W」のタツノリ氏から…!

 

Imga0037
先日まで当スタッフが所属して、kayak55.comを運営していた、㈱Dデザインの社長・Mr.T氏からも、お花を頂きました。

 

もし、この2人がいなかったらkayak55.comは存在していなかった!…と言っても過言ではないキーパーソンです!

 

しかも、初の土曜日ですが天候が良くなかったので、ご来客頂けるかと心配しましたが、開店直後から、次から次へとご来店頂いた上に、お祝いのお言葉も頂戴して本当に感謝感謝の大感謝でございますm(_ _;)m

 

次に関連誌のご紹介です。

 

Imga0038 Imga0039

 

お馴染みのカヤックフィッイング連載記事「艇活!」が掲載されている、バスフィッシング雑誌「ロッド&リール」の最新号が先日全国有名釣具店・書店にて発売中でございます!

 

今回の主役はカヤックではなく、スタンドアップパドルでバスフィッシングに挑戦します♪

 

初挑戦のSUPと厳寒期のシーズン…はたして釣果の方は…?

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ