« kayak55 BBQ新年会 | トップページ | 新規スタート準備最終日… »

2014年2月26日 (水)

バイキングカヤック・新艇 -忍(SHINOBI)-

チャン松です。

実店舗定休日ですが、今日はホエール会長が車探しで代休のため、店内大掃除は明日以降に見送って、今日は客注艤装と通販発送等の業務のみ…

先日のkayak55 STREAMはご覧頂きましたでしょうか?

見逃した、外で電波の入りが悪かった、眠いので見なかった…という方も居られると思いますので、先日緊急スクープ「バイキングカヤック・新艇 -忍(SHINOBI)-」の画像を改めてご紹介致します。


S6

まずはネーミング、日本でのお客様やテスターの意見を集約し、本国の方でデザインをし、型を整形しました。
ですので、艇名も日本をモチーフとし、ボート等の船外機付きには無いストーキング性をイメージし、海外でのリリースも予定しているようなので、「忍(SHINOBI)」となったようです。

S3
S2
全長はおそらく340cmぐらい(11ftちょい?)
もう既にこのアングルで注目点が色々わかります。

S10
ボトム形状はシート〜デッキ中央をニモの形状を継承し、前後のキールをしっかり尖らせているようです。
ニモシリーズの様に静止時と航行時の安定性を両立させ、プロフィッシュ45のようなテイストの走破性が期待できます。

S9
特徴的なのがフロント部、通常のハッチ・ラゲッジを設けるのではなく、左右対称に凹みを付けるのみ…?
どうやら航行時に又置きしたタックルに付いているルアーを放り込む場所らしいのですが、もしかすると分解したカートタイヤを左右対称に置いておく場所としての役割もあるのでは…?
これは現物を見ないと分からないですね…

S7
そして、やっぱりやってくれました!
センターにはプロフィッシュ45を彷彿とさせるセンターハッチとフットブレイス。
フットブレイスとクリアーハッチは標準装備。足元左右にスターポートが各1個。

S5
後部ラゲッジは形状をプロフィッシュ45とほぼ同じとのこと…
この辺はサイズアップして欲しかったところですが、イグルー社のクーラーボックスを購入すれば、さほど問題は無いかと思いますし、プロフィッシュよりかはシート位置に近づいたのha
嬉しいですね。

シート後部のロッドホルダーはフラッシュ式ではなくスターポートが左右2個。
賛否両論出てきそうですが、マウント使用タイプのロッドホルダーの方が、エクステンダー等の併用もでき、ロッドの立て方の自由度が増すので、チャン松の個人的な意見ですがコレには賛成です。


S16 S15
そして最後はオプションハッチ!
前後2分割で、バウ側はマウントベース、シート側はカッティングボード付きのエクストラハッチ!…ハッチ本体と別に収納部を設けた優れ物!

S14 S13
この画像はオプション設置例ですが、スターポートの数はまだ未定。
忍というネーミングとは反対裏腹にゴージャスな装備も可能です。

まだ未定の部分や、スペック上不明な部分があるので、今度日本上陸した時に追って続報を仕入れてきます!




« kayak55 BBQ新年会 | トップページ | 新規スタート準備最終日… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/55149284

この記事へのトラックバック一覧です: バイキングカヤック・新艇 -忍(SHINOBI)-:

« kayak55 BBQ新年会 | トップページ | 新規スタート準備最終日… »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ