« カヌー工業会展示会・前編 | トップページ | ロッド&リール12月号発売中! »

2013年10月25日 (金)

カヌー工業会展示会・後編

さあ、昨日からの続きです!

続いては、シアトルスポーツなどの輸入販売でおなじみのBBMさんブースです。

Bbm1
たくさんの小物が出品されていましたが、今回面白いなー!とおもったのがコチラのシート

Bbm2
なんとエアーイン!できるタイプなんです。カヤックに一日乗っているとどうしてもお尻が痛い・・・なんていう方にはいいかもしれません!

Bbm3
あとはこちら、クレードルロック。最近、フィッシング用のシットオントップカヤックも盗難が多くなってきています。このクレードルロックはkayak55のカヤック屋外保管時にも使用していますが、自由度が高くレイアウトできるでものすごい便利です。こちらは現行商品なので早速仕入れることにしました。近日入荷となります。ご自宅での保管でも盗難されたというケースもあります。ぜひこういったワイヤーロックでしっかりガードしていただきたいです。

Bbm4
あとはBBMさん、今年は夏用の帽子の展示が多かったです。
こちらは麦わら風ですが、しっかりUVカットになっている帽子。カヤックはスタイリッシュな趣味、こういうおしゃれな帽子かぶって釣りしたいですね。

Bbm5
ツバの広いオーソドックスなタイプもあります。同じくUVカット。

Bbm6
首の後ろも日差しからしっかりガードするタイプ。耳かけがついて、風に飛ばされない作りになっています。

来年の夏はこういった帽子アイテムにkayak55でもこだわってみたいですね!

続いては、ポイント65やシートゥサミット、レンダルパドルなど世界のグッド商品を輸入販売するスクープアウトさんのブース。

注目はなんといってもこちらです!

Bbm7
Bbm18
テキーラ・アングラー!

あの分割式カヤック「テキーラ」にアングラータイプが登場!

Bbm8
別付シートにフラッシュロッドホルダー、股の間にマウント式ロッドホルダー、おそらく魚探ベース用のベースマウントも埋め込まれていました。

ヨーロッパのブランドということもあり、付属のロッドホルダーがスコッティーではないです。(互換性があるかは今後調査が必要です)

Bbm9
このロッドホルダーがアイデア商品。

サウスウインドのナガさんが実演!

Bbm11
ロッドを差す時はこうして自分の方に持ってきて・・・・

Bbm12
ロッドを挿したら寝かす!

なるほど!!よく考えられています。これならだいぶ足先遠くにロッドホルダーを設置しても手前に寄せてロッドを入れられるわけですね。

そして別付けシートにはこんな装置が!

Bbm13
そう、エアーなんです!

さきほどのbbmさんに置いてあったシートといい、世界的には、時代はエアーなのかも!?

Bbm14
こちらは背中にエアーが入ります。こりゃすわり心地が良さそうだー!

そしてこちらにもアングラー仕様が!

Bbm15
マティーニ・アングラー!

Bbm17
こちらも埋め込み式ロッドホルダー、別付けマウント式ロッドホルダーが装備されています。

マティーニはシットオンタイプのレクリエーション艇です。
このカヤックはバスでも人気なのですが、アングラー仕様化によって、アンダーウォーターの釣りのバサーにもオススメですね。

ホエールもこのカヤックはバスで非常に有利だと思っています。その秘密は・・・

Bbm16
ラダーです!

ブラックバスの釣りにおいて、最も大切となる要素が「ポイントへの正確なキャスト」です。そうなるとポイントに対して投げやすい艇の向きを作りたい。そんな時にラダーで姿勢をコントロールし、微調整できるのは最高です。

来年は、分割式カヤックブームがカヤックアングラーの中でも起こるかもしれませんね!

さて、続いてはモンベルさんです!

モンベルといえば、自社のカヤックウエア、PFDでもカヤックフィッシングを強く意識した商品を作ってくれているブランドですが、輸入の方でもボンバーウエアやスコッティー、ラムなどの艤装用品。カヤック本体ではパーセプションやウィルダネスシステムズ製品で有名です。

そんな中、来年の注目はコチラのカヤックです!

Bbm19
トライブ9.5アングラー

あのトライブ9.5にアングラー仕様が登場です。しかもリーズナブル!

Bbm20
スコッティーのベースとロッドホルダー搭載

Bbm21
アンカートローリーシステム標準装備

Bbm22
フォールディングアンカーも標準装備

これは凄まじいスペックです。これだけ揃って税抜き78,000円とは・・・モンベルさんはカヤック本体についてはなるべく本国の価格に近づけるという姿勢でやってらっしゃるのですが、頭が下がります。

スクープアウトさんでもそうだったのですが、全体的に「グラデーションカラー」が増えてきているというイメージです。

もちろん単色のソリッドカラーもかっこいいのですが、どうやら世界的にはグラデーションカラーがムーブメントのようですね。

さあ、最後はパール金属さんブース!

オーシャンカヤックやキャプテンスタッグ、そしてなんといってもワーナーパドルの正規輸入代理店さんです。

そのワーナーのカマノにニューカラーが登場します!

Bbm25
うわーーーカッチョイイーーー!!

Bbm26
こっちのカラーもカッチョイイーーー!!

これまでのレッド、イエローに加えて、こんな素晴らしいグラデーションのカラーが出てきちゃうんです。このパドルはちょっと・・・ホエールも久々にカマノまた買っちゃおうかと・・・・

このカラーリングのカマノの入荷は来年になります。

各社ざっとなりましたが、こんな感じで来年も楽しいアイテムがぞくぞくと登場します!楽しみですねー!

ただ、為替の問題がありますので、来年はいろいろなモノで値上げは免れないとは思います。そのあたりはしょうがないです。なにせ20%も為替があがってるわけですから・・・・

« カヌー工業会展示会・前編 | トップページ | ロッド&リール12月号発売中! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/53719762

この記事へのトラックバック一覧です: カヌー工業会展示会・後編:

« カヌー工業会展示会・前編 | トップページ | ロッド&リール12月号発売中! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ