« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

新規商品追加(グローブ・ソックス)

webショップ上に、これから需要が高まるウエア関連でグローブとソックスを新規追加しました!

【Level Six Rock Sock(レベルシックス ロックソック)】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000478/009/X/page1/order/

Levelsix_rocksock
Micro Plushを使用した厚手のネオプレンソックス。
サンダルやウォーターシューズと組み合わせることができます。
全てのに目にシーム加工を施しています。


【Sea to Summit Paddle Glove(シートゥーサミット パドルグローブ)】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000000477/009/X/page1/order/


Paddleglove_3 Paddleglove_2
紫外線防止はもちろんのこと、保温効果も優れています。
ネオプレーン素材が使用されているということは、水に浸かることを前提に作られており、 厳冬期の海や、雪解け水の冷たい川でも使用する事ができます。
手のひら側には滑り止めが施されており、パドルが滑ることを防止。
比較的薄めの素材でできています。

あくまで自己責任の範囲内の使い方ですが、リール操作やルアー交換のため、利き手である右手の人差し指と親指のみハサミでカットして使う方法もあります。ただし、カットした場所から縫い目がほつれてくるので、セメダインXのような多用途接着剤で縫い目のエンド処理が必要です。

現在各在庫が少数なのでお早めに…m(_ _)m


2013年10月29日 (火)

愛艇の盗難対策に…

今まで欠品してました「シアトルスポーツ クレイドルロック」が再入荷です!

Imgp0245

シアトルスポーツ クレイドルロック
http://shop.kayak55.com/shopdetail/011000000016/011/O/page1/order/


カヤックフィッシングも年々徐々にユーザー数も増えてきて、釣り業界での認知度も高くなってきましたが、それに伴い昨年よりシットオントップカヤックを狙った盗難事件も起こるようになってしまいました…

もはや、昔はこれだけ大きいからすぐにアシがつくから大丈夫だろうという油断が許されなくなってしまっています(汗)

奴らは特に犯行時間が長くなるのを嫌がります。
100%盗難を防ぐのは難しいのですが、手間が掛かるようにすることで防犯率を上げるは可能です。

直径6mmのワイヤーケーブルに亜鉛メッキ・ビニール被膜を施してあるので、これを破るのは相当手間が掛かると思います。

錠前本体にロックの箇所2つあり、約3mのワイヤーが2本入っているので、色々なカヤックに対応し、施錠の仕方も様々ので便利です!

2013年10月27日 (日)

ロッド&リール12月号発売中!

チャン松です。

恒例の連載カヤックフィッシング記事「艇活!」が掲載されているバスフィッシング雑誌「ロッド&リール」の12月号が先日より全国有名釣具店・書店で発売開始となっております!

Imgp0243
カバーモデルは最近話題の春香クリスティーンさん!

今回の艇活はシットオン&ファルトボートで印旛水系にチャレンジ!

身近な河川ですが、カヤックに乗ることで日常が非日常に一変♪
果たして今回も無事全員安打となるか…?

今回の艇活メンバーは、FMヨコハマのラジオ番組「THE BURN」DJ…井手さんと、サウスウインドのナガさんが登場!

Imgp0244
今号もカラー5ページ!

他、秋シーズン攻略をテーマに数々の名手によるバスフィッシング記事が盛りだくさん!

ユーモアにあふれた挑戦的な編集部記事もあったりして、しばらくバスフィッシングがご無沙汰になってしまったソルトアングラーの方もリスタートしたくなるような楽しめる内容となっております♪

ちなみに個人的なオススメ記事は編集部企画の「We are the CHAMPIONS!!」
とにかく他紙では見られない面白さです(笑)

82分もの特集DVDも付いて890円!

お財布に余裕がございましたら是非宜しくお願い致します…m(_ _)m

2013年10月25日 (金)

カヌー工業会展示会・後編

さあ、昨日からの続きです!

続いては、シアトルスポーツなどの輸入販売でおなじみのBBMさんブースです。

Bbm1
たくさんの小物が出品されていましたが、今回面白いなー!とおもったのがコチラのシート

Bbm2
なんとエアーイン!できるタイプなんです。カヤックに一日乗っているとどうしてもお尻が痛い・・・なんていう方にはいいかもしれません!

Bbm3
あとはこちら、クレードルロック。最近、フィッシング用のシットオントップカヤックも盗難が多くなってきています。このクレードルロックはkayak55のカヤック屋外保管時にも使用していますが、自由度が高くレイアウトできるでものすごい便利です。こちらは現行商品なので早速仕入れることにしました。近日入荷となります。ご自宅での保管でも盗難されたというケースもあります。ぜひこういったワイヤーロックでしっかりガードしていただきたいです。

Bbm4
あとはBBMさん、今年は夏用の帽子の展示が多かったです。
こちらは麦わら風ですが、しっかりUVカットになっている帽子。カヤックはスタイリッシュな趣味、こういうおしゃれな帽子かぶって釣りしたいですね。

Bbm5
ツバの広いオーソドックスなタイプもあります。同じくUVカット。

Bbm6
首の後ろも日差しからしっかりガードするタイプ。耳かけがついて、風に飛ばされない作りになっています。

来年の夏はこういった帽子アイテムにkayak55でもこだわってみたいですね!

続いては、ポイント65やシートゥサミット、レンダルパドルなど世界のグッド商品を輸入販売するスクープアウトさんのブース。

注目はなんといってもこちらです!

Bbm7
Bbm18
テキーラ・アングラー!

あの分割式カヤック「テキーラ」にアングラータイプが登場!

Bbm8
別付シートにフラッシュロッドホルダー、股の間にマウント式ロッドホルダー、おそらく魚探ベース用のベースマウントも埋め込まれていました。

ヨーロッパのブランドということもあり、付属のロッドホルダーがスコッティーではないです。(互換性があるかは今後調査が必要です)

Bbm9
このロッドホルダーがアイデア商品。

サウスウインドのナガさんが実演!

Bbm11
ロッドを差す時はこうして自分の方に持ってきて・・・・

Bbm12
ロッドを挿したら寝かす!

なるほど!!よく考えられています。これならだいぶ足先遠くにロッドホルダーを設置しても手前に寄せてロッドを入れられるわけですね。

そして別付けシートにはこんな装置が!

Bbm13
そう、エアーなんです!

さきほどのbbmさんに置いてあったシートといい、世界的には、時代はエアーなのかも!?

Bbm14
こちらは背中にエアーが入ります。こりゃすわり心地が良さそうだー!

そしてこちらにもアングラー仕様が!

Bbm15
マティーニ・アングラー!

Bbm17
こちらも埋め込み式ロッドホルダー、別付けマウント式ロッドホルダーが装備されています。

マティーニはシットオンタイプのレクリエーション艇です。
このカヤックはバスでも人気なのですが、アングラー仕様化によって、アンダーウォーターの釣りのバサーにもオススメですね。

ホエールもこのカヤックはバスで非常に有利だと思っています。その秘密は・・・

Bbm16
ラダーです!

ブラックバスの釣りにおいて、最も大切となる要素が「ポイントへの正確なキャスト」です。そうなるとポイントに対して投げやすい艇の向きを作りたい。そんな時にラダーで姿勢をコントロールし、微調整できるのは最高です。

来年は、分割式カヤックブームがカヤックアングラーの中でも起こるかもしれませんね!

さて、続いてはモンベルさんです!

モンベルといえば、自社のカヤックウエア、PFDでもカヤックフィッシングを強く意識した商品を作ってくれているブランドですが、輸入の方でもボンバーウエアやスコッティー、ラムなどの艤装用品。カヤック本体ではパーセプションやウィルダネスシステムズ製品で有名です。

そんな中、来年の注目はコチラのカヤックです!

Bbm19
トライブ9.5アングラー

あのトライブ9.5にアングラー仕様が登場です。しかもリーズナブル!

Bbm20
スコッティーのベースとロッドホルダー搭載

Bbm21
アンカートローリーシステム標準装備

Bbm22
フォールディングアンカーも標準装備

これは凄まじいスペックです。これだけ揃って税抜き78,000円とは・・・モンベルさんはカヤック本体についてはなるべく本国の価格に近づけるという姿勢でやってらっしゃるのですが、頭が下がります。

スクープアウトさんでもそうだったのですが、全体的に「グラデーションカラー」が増えてきているというイメージです。

もちろん単色のソリッドカラーもかっこいいのですが、どうやら世界的にはグラデーションカラーがムーブメントのようですね。

さあ、最後はパール金属さんブース!

オーシャンカヤックやキャプテンスタッグ、そしてなんといってもワーナーパドルの正規輸入代理店さんです。

そのワーナーのカマノにニューカラーが登場します!

Bbm25
うわーーーカッチョイイーーー!!

Bbm26
こっちのカラーもカッチョイイーーー!!

これまでのレッド、イエローに加えて、こんな素晴らしいグラデーションのカラーが出てきちゃうんです。このパドルはちょっと・・・ホエールも久々にカマノまた買っちゃおうかと・・・・

このカラーリングのカマノの入荷は来年になります。

各社ざっとなりましたが、こんな感じで来年も楽しいアイテムがぞくぞくと登場します!楽しみですねー!

ただ、為替の問題がありますので、来年はいろいろなモノで値上げは免れないとは思います。そのあたりはしょうがないです。なにせ20%も為替があがってるわけですから・・・・

2013年10月24日 (木)

カヌー工業会展示会・前編

昨日はカヌー工業会の業者向け展示会に行ってきました!

毎年おこなわれているもので、来年の新製品がいち早くチェックできるのです。

注目の商品の写真を撮影しましたので、今日と明日でその一部をご紹介します!

まず訪れたのは「高階救命器具」ブース。

ブルーストームやPalmやmti、レイブンといったブランドを要するカヤック用ウエアやPFDに強いメーカーさんです。ちなみに担当の小倉さんはホエールのパドリングの師匠です。

いきなり飛び込んできたのはコチラ!

Takasina1
新作のドライスーツ

Oshiko
ソックスタイプで手首と首はラテックスのフルドライスーツ。シルバーセミのひとつ上のランクになる形でしょう。斜めがけチャックにオシッコチャック付、まさにカヤックアングラーが欲しい機能が充実しています。

価格もリーズナブル(とはいってもシルバーセミよりはだいぶ高くなってはしまうと思いますが・・・)になってくるらしいので、期待ですね!

来年の冬の入荷予定です!

Kids
ブルーストームからは新作のキッズ用ライフジャケット。これまで黄色一色だったのですが、デザインがいろいろ増えました!こちらは既に販売中なのですが、kayak55では来年の春以降、お子様が海で遊ぶ時期に入荷しようと思います。

アオキカヌーワークスさんのブースへ移動!

アオキカヌーワークスさんは老舗のメーカーさんで、カヤックアングラーからはコブラカヤックやブルーエースといった商品でおなじみですね。

今回は残念ながらコブラなどのシットオンの展示がなかったのですが、おもしろいカヤックを見つけました!

Karui
キッズ用カヤック!

子供用ですが、なんと重さが9kgです!素材はABSとのこと。

そのABSがまるでFRPのような剛性で素晴らしかった!

っていうことで、担当の営業さんに「この素材でシットオンのフィッシングカヤックを作ってください」と要望してきました!

次のブースへ・・・・とおもっていると!

なんと!!

Teikatu
連載記事を書かせていただいている地球丸ロッド&リール艇活!のメンバーの井手大介さんと遭遇!

井手大介さんはアウトドアや釣りの話題満載のFMヨコハマのザ・バーンなどでお馴染みのラジオDJ!

おとなりにいらっしゃるのはFMヨコハマのディレクターさんとのことです。

こうして業界の方とお会いできるのも展示会に魅力。

今回もサウスウインドの皆さんとばったり会ったり!(いつも会ってますが・・・笑)

そういう立ち話なども楽しいです!

続いて!!

Oinit
イニットさんブースへ!

イニットさんはエモーションカヤックやIRのウエア、アストラルボヤンシーのライフジャケット、ソイヤーのパドルなどを輸入販売しています。

写真はコメットとスピットファイヤー、ブラックバスで人気のカヤック。

ちなみに代表の榎本さんもカヤックアングラーでありパドリングの師匠。カヤックフィッシング黎明期からホエールがお世話になっています。

今度、琵琶湖で大会を主催されます!

さて、そのイニットさんの今回注目は!!

アストラルの新作ライフジャケット!!

これが凄まじく素晴らしかった!!

まず、おそろしく、軽い!!

あくまでも感覚ですが、ホエールがこれまで触ったPFDで一番軽い!まさにエアーです。

Astral2
そして、最近フィッシング用PFDで定番となっているポケットを倒すとそのままリグを組んだりする作業台になる形を採用!

Drink
ドリンクホルダーまでついてます!

さらにこの商品がすごいのが!

Astral3
フードつき!!

突然の雨などはもちろん、視認性の良いカラーと反射板を採用しているので、緊急時にレスキューを待つ時などにもメリットがあります。

Astral4
こちらは背中側。
フィッシング用PFDはシットオンのハイバックのシートに合わせて下部メッシュが主流ですが、アストラルは背中の浮力体を薄くすることで対応しているのが独特です。この薄さならシートに干渉しても気にならない!

こちらの商品は来年の入荷ですが、なんとチャン松君がさっそく予約していました(笑)

さあ、全てはご紹介しきれないので・・・・明日に続きます!!

明日はモンベルさんやBBMさん、スクープアウトさん、パール金属さん編です!

2013年10月22日 (火)

釣具入荷情報!

台風連発でやんなっちゃいますよねー!

まったく海でのカヤックフィッシングに行けない!!

そんな時は・・・台風明けの海をイメージして釣具の充実を図る期間にしてもいいですよね!

秋の釣りシーズンに向けて、昨日、釣具を若干入荷しました!!

まずはコチラ!

1
エバーグリーン・アイアンマービー

いわゆるメタルバイブです。実は、最近、カヤックシーバスを気合を入れてやっている千葉の皆さんから教えてもらったのですが、このメタルバイブが「爆るルアー」として流行ってきているのがこのメタルバイブだそうです。鉄板のフラッシング、このリアクションがどうやらシーバスのスイッチを入れるらしく、ハマると通常のプラグとは段違いの釣果が出るらしい!

ホエールはまったく使ったことがないのですが、今年、もう少しシーバスのレンジが下がってきたら、みんなに教えてもらったこのパターンをためしてみようと思っています!

そんな鉄板バイブはたくさんの種類があります。元祖といわれるのはヘドンのソナー、ものすごく歴史があるジャンルです。それを改良してたくさんのメタルバイブが作られてきました。バスの世界では冬場のリアクションの釣りでもはや定番となっています。

シーバスの世界でも堤防の釣りでもはや欠かすことができないアイテムとして定番となっていて、いまはたくさんの種類のシーバス用メタルバイブが出ていますが、このアイアンマービーは、NPOのブルーライフでもお世話になっている佐川洋介さん開発のメタルバイブレーション。最大の特徴は「フォール時に水平姿勢を保つ」こと。これによってリフト&フォールでエビになりにくい、これがカヤックを風に流しながらロッドーワークを駆使して手早くサーチできそうです!早く使いたい!!

続いて!!


2

ビンビンテンヤ8〜13号、ビンビン玉60g


これまたカヤックフィッシングで人気が高いアイテムです。ホエールはまだ使い込んでませんが、タングステンヘッド採用、これによって底取りが確実、速い。やはり風でカヤックを流しながらの釣りで有利となりそうです。特にテンヤの釣りはホエールがこの秋やってみたい釣りNo.1なわけですが、釣行予定日がことごとく台風の影響で流れしまい、いまだ行けていません。今回の台風が過ぎたら行くぞー!!


続いて

3

カワハギ用の仕掛け、オモリ!


これだけあれば、あとは釣りに行きがてら釣具屋さんでアサリを買うだけで手軽にカヤックからのカワハギにチャレンジできます。先日、ホエールがちょっと高級な居酒屋に行く機会がありカワハギを頼んだら、刺し身(キモ付)と頭の部分のアラのお吸い物でなんと3,000円しました・・・・(新鮮でうまかったのですが!)たくさん釣って、贅沢に食したいものです!

最後は・・・

4
これは私物です・・・給料から引かれます!

今年はビッグベイトで「アレ」を釣ります!!

という形で店頭では少しづつ釣具も増えてきています。ぜひ、お寄りの際には物色してみてください!

また、通販でも徐々に掲載していきます!

2013年10月20日 (日)

今日の午前は陸っぱりトップウォーターバスフィッシング

今日はバストップウォータールアーのメーカー「FROG」さんの定例陸っぱり集会に参加してきました。

Screenshot_685

この定例大会は年に春〜秋の間9回、毎月開催されているイベントで、毎回FROGルアーのヘビーユーザーからこれからバストップウォーターを始める初心者のからまで幅広いファン層の方々が多数されています。

FROGさんのUSTREAMの配信サポートをさせて頂いたりのご縁で、2年前からお邪魔させて頂いていて、試乗会、イベント等の業務が無いときにエントリーしていましたが、来月イベント予定が入ってしまって、kayak55スタッフにとっては今回が今期の最終参戦となりました。

Screenshot_687

Screenshot_688


どういうわけかホエール赤澤とチャン松のWエントリーの日は悪天候が多く…
今回も強風&雨の厳しいコンディションとなってしまいました(- -;)

しかしこんなコンディションにも関わらず、数人のウェイインで40UPもいくつか出たようです!

Screenshot_690

Screenshot_689


残念なながらkayak55陣営は撃沈…でも、公私どちらもカヤックフィッシングが主軸になってしまっている僕らにとっては、陸っぱりの釣りの雰囲気を楽しめただけでも十分楽しいです♪

さて…カヤックフィッシングを扱う商売をしていて言うのも変かもしれませんが、カヤックアングラーの皆様にはカヤックフィッシングを始めても、陸っぱり、ウェーディング、遊漁船等の別のスタイルの釣りも是非継続して欲しいと思っています。

例えばカヤックフィッシングでは、ある程度風が吹いたり、流れのある箇所で、その場でピタッと止まってじっくり攻めるにはアンカリングなどが必要になり、状況によっては止まるのを諦め、流しながら攻めるという選択肢しか無い…となります。

しかし、陸っぱりやウェーディングではその場に止まりながら色んなアプローチを試みる事が可能になります。
これはカヤックフィッシングでは中々できないスタイルです。

遊漁船にしても、釣りも操船も経験豊富な船長がカヤックや小型ボートで向かうには困難なポイントまで連れて行ってくれるので、操船の手間が省け、さらにその場で的確な情報やアドバイスを伝えてくれるので、アングラーは釣りのみに専念することができます。

なので、個人的にはカヤックフィッシングを始めたことにより、カヤックフィッシングも含めこれまで経験したの別スタイルの釣りのメリット・デメリットがより明確になって、それらの経験を踏まえていくことで、全ての釣りがより面白くなるのでは?…と考えます。

カヤックフィッシングを始めて、他のスタイルの釣りが縁遠くなりがちな方は、是非他のスタイルの釣りも再チャレンジしてみてください♪

2013年10月19日 (土)

KF写真館


ご夫婦でニモ2+1に乗っていらっしゃるイチさんご夫妻から、
先月に続いて見事な青物の釣果報告を頂戴しました!

今回もご夫婦で良型をゲットです♪


ハンドルネーム【イチ】さん
Image2

Image

Image1

【コメント】
カンパチ出ました~

なんちゃってスローピッチで、ランディングまで何回転かさせられ...
73cmと70cm、共に4.6kgでした。

嫁さまも釣ることが出来、満足のいく釣行です(^-^)

2日寝かせてカンパチ三昧!
ちょっと飽きてきたかな(^_^;)



2人で70cmUPゲット…!
まだ納艇後間もないのですが、いや〜スゴイ♪

これまでの釣りのキャリアが見事反映されているようです。
よく店頭にご来店頂くのですが、イチさん達の経験談はいつも勉強になります!

今回の獲物は相当脂がのっていたらしく、しかも今回もこのサイズなので食べきるまでが大変だったそうです(笑)

僕もそんな大変な目にあってみたいです(^^;)

2013年10月18日 (金)

次のイベントに備えファルトを補修…

先日参加したアウトドア&フィッシングフェスタin西湖で、カヤックのエントリー場所が砂地ではなく、ゴッツイ岩場だったため、備品のアリュート380Tの船体布に穴が…

Imgp0216

次回が11月3日、これも毎年恒例となっている「2013みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」でもカヤックの展示プチ試乗があるので、今日は開店前に補修作業をしました。

付属のリペア布を適当な大きさにカットして、船体側の補修箇所周辺とリペア布の接着面を#100のサンドペーパーで表面を荒らして…

Imgp0219Imgp0220Imgp0221

専用のボンドで貼り合わせて、プラハンで叩いて強く貼り付けて、半日ほど圧着させて終了!

説明書によると接着面をベンジンで拭いたり、マスキングテープを使ったりするのですが、面倒なのでパス!

説明書通りにやっても、作業時間は30分かかりません(乾燥時間は除いて)。

シットオンと比べ耐久性は劣りますが、逆にその分船体の補修が楽ですし、補修を繰り返せば何年も使えますし、愛着も湧いてきます♪

11031

で、「2013みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」ですが、アウトドア&フィッシングフェスタin西湖同様、各有名釣具メーカーが出展し、各ジャンルの釣り教室・セミナーや、ニジマス実釣コーナーなど沢山のイベントが盛りだくさんです!

入場料は無料!
(参加されるイベントによっては、それぞれ別料金となります)

もし興味がございましたら、下記のホームページをご参考の上、宜しければ是非ご来場頂ければと思いますm(_ _)m

「2013みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」
http://jsa-saitama.org/2013/sirakobato1103.html
(本釣振興会埼玉県支部HP内)



2013年10月16日 (水)

webショップページ ウエア関係新規追加

チャン松です。

先日の台風はヤバかったですね…

自宅裏の道路が冠水して、何台か車がおシャカになってました(汗)
幸い自分の車は無事でしたが…

一台を退かすのを手伝ったのですが、その方は腰付近まで浸水したそうです(((;゚Д゚)))

そんな台風も通過し、これからどんどん気温も下がって本格的に秋真っ直中に突入するかもです。

今日はこれからの時期の定番ウエアのジャンルで新規商品を追加しました。



すっかり日本のカヤックフィッシングシーンで定着したウエットスーツのロングジョン。
単体で使用したり、この上からアウターを重ね着することで秋シーズン以降もある程度頑張れます。

39144433

【sandiline(サンディライン) ロングジョン ベーシック ZIP】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009002000005/order/




ウエットの上から着るアウターとしても勿論ですが、春先微妙に寒い時期にも最適なパドリングジャケットです。
シングルウエストですが、2.5レイヤーでソックス付きのパンツでこの価格はリーズナブルだと思います。
カヤック以外の釣りでも気軽に使えて何かと重宝するパドリングパンツです。


59528069
【Level six(レベルシックス) デルタ パンツ】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/009007000012/order/


2013年10月15日 (火)

カヌーワールド最新号Vol.7 入荷しました!

カヤックアングラーの方にもお馴染みのカヌー・カヤック雑誌「カヌーワールド」最新号が入荷しました!

Cover_cont_vol7

今回の特別企画にはカヤックフィッシングを取り上げた、題して「魅惑のフィッシングトリップ -大人の休日は釣って食して呑んで語って!-」が掲載。
出演は、ご存じ木更津のカヤックフィッシングショップのFUN・中世さんと、モンベル長谷川さんが登場!
駿河湾を舞台に実釣・調理&キャンプの楽しさを紹介します♪

そしてインフォメーションコーナーでは、けーふぁく隊長こと古川さん主催の日本初JSCA公認スクール「K FACTORY漕釣パドリングスクール」が紹介されています♪

カヌーワールドVol.7はkayak55.com Webショップでも絶賛発売中です!

【カヌーワールド Vol.07】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/003000000021/order/



2013年10月13日 (日)

臨時休業ご迷惑をおかけしました

10/11〜12にかけて臨時休業をいただき申し訳ありませんでした。

この二日間は、

11日が雑誌・ロッド&リール「艇活!」の取材。

そして

12日がそのロッド&リールを出版している「地球丸」主催のアウトドア&フィッシングフェスティバルで、カヤックの試乗会をおこないました。

まず取材の方ですが・・・

2
絶景!!

でも・・・・

詳しくは書けませんが、いろいろありまして・・・・

3
苦戦!!

5
はたして艇活!部員達はどうやって切り抜けるのか!?

詳しくは11月26日発売のロッド&リールにて!!

そして、取材を終えた僕らはそのままイベント会場となる西湖のPICA富士西湖に移動し、バンガローに宿泊します。

いやぁ、シャレオツでいいところでした!!

PICA富士西湖
http://saiko.pica-village.jp/

朝起きて、そのままイベントへ!

たくさんのアウトドアブランド、車のメーカー、釣りメーカーが出展し、イベントだけの激安価格で放出!

抽選会があったり、有名アングラーが来たり、フードの出展もたくさんあったり!

気持ちのよい西湖湖畔で素晴らしい時間となったようです。

僕らのカヤック試乗もおかげさまで大盛況!

そのため、出展ブースを回る時間はなく、写真もありません!(スイマセン)

とにかく、イベント開始から終了までずっーと試乗がつづきました。ありがたい!

お一人様ごとの時間が短くなってしまい申し訳ありません・・・・

ご家族連れ、カップル、気合いの入ったアングラーの方・・・いろいろな方に乗っていただきましたが、初めてカヤックに乗った方がみんな

「気持ちいい!」

「これは最高!」

「景色が違う!」

と、皆さんカヤックを気に入っていただいたのがなによりでした!

7
気がつけば・・・・夕方でした!

試乗の時間の写真もないのですが、カメラマンさんに撮影をしていただいていたので、11月26日発売のロッド&リール誌上では試乗会の盛り上がっている様子もご紹介できると思います!

いずれにしても、臨時休業をいただきご迷惑をおかけしましたが、最高の二日間となりました!


秋のカヤックフィッシングベストシーズン、来週は海に出ていきます!!(
また台風が来ていますが・・・・勘弁して欲しいなぁ)

2013年10月 9日 (水)

臨時休業のお知らせ&KF写真館

明日10/10(木)は定休日となりますが・・・

10/11(金)は雑誌ロッド&リール取材in富士五湖のどこか

10/12(土)は地球丸「Outdoor&FishingFesta2013」in西湖出展

のため・・・臨時休業をいただきます。

実店舗は次回10/13(日)より営業となります。

また、ウェブショップに関しても、この間にご注文をいただいた商品に関しては10/13(日)の発送となりますので、ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに!
「Outdoor&FishingFesta2013」in西湖

Rodori
詳しくはコチラより↓↓
http://www.chikyumaru.co.jp/off2013.php

kayak55.comでは、ファルトボートを中心に試乗会をおこないます!

ホエール&チャン松が試乗会担当としてブースにおります。ファルトボートにご興味のある方はもちろん、他、多数の釣りメーカーやアウトドアブランドの出展がありますので、ぜひぜひよろしくお願いします!

さて!!

今日はカヤックフィッシング写真館に素敵なお写真が届いておりますのでご紹介いたします!

ハンドルネーム【しなしな】さん
Shinashina1
Shinashina2

【ひとことコメント】
お世話になってます。やっとマダイって呼べるサイズきたので報告を。

チャレンジ7回目? いつもどうり先ずはカブラでマダイを…反応ナシ!って事で根魚ポインへ。

スローピッチジャークでお土産狙い。

ところがアジ連発…今日はおかしいぞと思ったら水深80mでドンと来ましたー!

うぉーーー!キターー!!

ナイスサイズな真鯛!おめでとうございます。

しなしなさんはKAYAK55でフェニックスをご購入いただき、わざわざ関東まで来ていただいて進水式パドリング講習をさせていただきました。

その後、新潟遠征にホエールが行った際に偶然、現地で再会!

その時から狙い続けたビッグサイズの真鯛を見事に手にされました!

ホエールはあの日に小型真鯛を釣ってからいまだにビッグには出会えていません。がんばらないと!

やっぱり、釣りはやり続けることが結果への近道ですね!

本当におめでとうございます!!

2013年10月 8日 (火)

今日(8日)21時30分からのユーストリームは!

やはり、先日、開発開始から2年半の時を経て、ようやく発売となったカヤックフィッシングを想定したベイトロッド

Sign1
K.F-GOLGO

特集でいきます!

スペースの関係でタックルをあまり持ち込めないカヤックフィッシングにおいて、1本で幅広い釣りをこなすロッドを!ということを目標に作ってきたロッドです。

Sign2
もちろんある程度の範囲はありますが、キャスティングゲームとバーチカルゲームまで、いろいろなルアーゲームをこの1本で!

といっても、それは想像より大変なことでした・・・・

このロッドの特徴、開発途中のこぼれ話など、開発途中で釣れた魚の写真などを交えながら展開していきたいと思います。

また、明日は朝だけになりますが、このロッドを持ってカヤックシーバスに行ってきます。

そこで釣果が出れば!?

撮りおろしの釣行動画なども出せるかも!?しれません。

放送は本日(8日)21時30分からのユーストリーム生放送にて!

【ご視聴はコチラから】
http://ustre.am/fxgP

2013年10月 6日 (日)

次回(10月8日)のkayak55 STREAMは…?

チャン松です。

今度の火曜(10月8日)はkayak55 STREAMの配信日です。


Img_0085

今日はホエール赤澤Pが代休なので、確定ではありませんが、先日長い沈黙を破ってリリースされたカヤックフィッシング汎用ベイトロッド「KF-GOLGO」特集!

…だと思います(爆)

チャン松もKF-GOKGOを入手し、何とか野島公園のシーバスで魂注入、先日トップウォーターでブラックバスもゲット…。

まだまだロッドにしてみれば役不足気味なので、明日所用があるかもしれないので、行ければですが…三番瀬秋シーバスでガンガン投げまくって、曲げまくりたいと思います。

2013年10月 5日 (土)

地味ですが、結構便利な用品

チャン松です。

以前、小物類でkayak55上でヒットしていた商品「キャップクリップ」。

008001000003

カヤックをタイダウンベルトで固定したときに、ベルトが余ってしまうことがよくあります。

その余ったベルトは大体ステー(ベーシックキャリアの足の部分)とかにグルグル巻きにして、解けないように何らかのノットで結んで処理します。

「キャップクリップ」はグルグル巻きの後のノット処理せずそのままクリップに挟むだけでOK…という物です。

で、そのキャップクリップがkayak55.comが取り扱う前の段階でメーカーで廃盤となり、アウトレット価格となったのもあり、メチャメチャ売れました。

お陰様で去年初めに完売し、それに代わるベルト処理系アイテムがしばらく無いという状況でしたが、同時期から試しにチャン松が使ってみて「これならイケる!」と思い、先日注文し入荷したアイテムがこちら…

Product_water_kayak_canoe_image06
「INNO スキーアタッチメント」!

ベルトの余りをステーにグルグル巻きにすることもなく、ただ適当に束ねてコレに挟むのみ!

Img_0222
(暗い中で撮ったのでわかりにくいかもしれませんが…)

ベーシックバーへの取り付けも簡単!

今日は自分が代休だったので、明日時間があればweb商品ページを作成します。

価格は 980円(税込み) です!


2013年10月 4日 (金)

ソティップKカート・55(砂)式

チャン松です。

ノーパンクタイヤの手配ができないため、一時販売を停止している「ソティップKカート・55式」ですが、ホイーリーズ社のビーチバルーンタイヤバージョンのプロトが完成!


今日ソティップのTさんが、チャン松の私物のKカートを使ってプロトモデルを持ってきて頂きました。感謝です!
Img_8329aImg_8327a

通常のホイーリーズ・バルーンタイヤビーチカートですと、フレームを折り畳んでも、通常のカートよりも幅を取ってしまい、車内での収納の仕方によっては邪魔になる場合がありますが、この55(砂)式だと若干ではありますが、横方向に折り畳むので、使用者によってはこちらの方が使い勝手が良くなるかと思います。


従来のソティップKカートを所有している方にも、従来品の流用に対応できるようにアタッチメントタイプになっており、別売で「ソティップKカート・55(砂)式キット」も発売を予定しております♪

Img_8326a

ちなみに、ノーマルから(砂)式にグレードアップするには…従来のタイヤシャフトの根元のボルト・ナットを外して、キットの延長シャフトを差し込み再びボルト・ナットで閉めれば完成!


まだ価格が決定していないのと、ホイーリーズ社のビーチバルーンタイヤ単品の在庫が無いため、セット販売はしばらく先になってしまいますが、すでにバルーンタイヤをお持ちの方はフレーム本体のみでも取り扱っておりますし、ノーマルタイヤ(エア式)で宜しければ、ソティップKカート(ノーマル)のご注文も承っておりますので、ご用命の際はメールを頂ければ、お見積もり致しますm(_ _)m

2013年10月 2日 (水)

もう三番瀬はシーバスが釣れてますが…orz

チャン松です。

先日ロッド&リールの取材のため某所でバスフィッシング釣行へ!

無事取材は終了しましたが…

Img_8195a

次回からカヤックフィッシング連載記事「艇活!」が、なんとページ増となり素材が足らないということで、明日の定休日も某所へバス狙いで出艇してきます(汗)

で、そうこうしている内に来週がその次の号の取材…さらに翌日は山梨県・西湖でロッド&リールを出版している地球丸社によるアウトドア&フィッシングイベント「アウトドア&フィッシングフェスタ2013」へ、カヤック試乗スタッフとして参加…!

Off2013w540px

Off201301w540px

この「アウトドア&フィッシングフェスタ2013」では、多数の著名アングラーが来場しセミナーなどが催され、注目は釣具・アウトドア関連の新製品の展示とアウトレットセール!
さらには豪華抽選会も行われるという盛りだくさんの内容です♪

なのに入場料は驚きの
「無料」!!

是非、観光も兼ねてご家族・ご友人様もお誘いの上ご来場下さいm(_ _)m


2013年10月 1日 (火)

KF写真館

チャン松です。

いよいよ本格的な秋に突入し、様々な魚種の釣況も良くなって来る頃ですね。
今回は山陰方面エリアから今期絶好調のスロジギによる根魚の釣果のご紹介です!

ハンドルネーム・Tさん
Dscn0551
Dscn0553_2Dscn0555_2
Dscn0559Dscn0560
Dscn0562
【コメント】
いつもお世話になります。
カヤックフィッシング、夏はあまりの暑さと天候の荒れでごぶさたでしたが、カヤックでバスフィッシングなどいろいろ出かけてはいましたが、目立った釣果もなく夏が終わりました。

さて9月も終わろうとして今年5回目の海。山陰は緩やかに深くなるので沖に出ても3
0mあたりでの釣りになります。そこで80gのメタルジグでスロジギ。アコウ50㎝など(クーラーのスペーザ240、内寸50㎝にピッタシですね)釣れました。
マジかってくらい海面に上がってくるまで猛烈にひきました。

持って帰り、料理人(妻の父親)にさばいてもらい刺身で美味しくいただきました。まだでかいのがいるというので次回の目標にします。




Tさんは、今期シットオントップでFRP製の上位機種ファルコン140を入手されて、山陰方面を中心に活躍されています。

その中でも今回のアコウ(キジハタ)の50UPは、中々お目見えできない釣果です…スゴイ!

アコウはロックフィッシュファンの間でも人気の魚種で、関東をホームとする自分にとって一度は釣ってみたい魚種です♪
同日に釣られたアオハタも中々のサイズ!

まださらにデカイのがいるとのことですが、手にされる日はそう遠くはないと思います!
今後の釣果にも期待ですね♪

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ