« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

本年もkayak55.comをご覧頂き、誠に有り難うございました!

チャン松です。

kayak55.comも今年は、4月の実店舗開始という一つの節目を迎えました。

オープン当初までは、はたしてどれだけのお客様にご来店頂けるのかと半信半疑でした。

しかし、フタを開けてみれば、想像をはるかに超え、色々な所から沢山のお客様にご来店頂き、最早そんな不安も杞憂となりました。

webショップのみの頃からのお客様、新規でお越し頂いたお客様、各カヤック業界の関係者の方々と、こんな交通の不便な店舗にも関わらず、お越し頂いて感謝という言葉では表し尽くせない気持ちで一杯でございます。

ただ振り返ると、まだ不慣れな実店舗業務にかまけて、やり残したことが一杯あったり、気がつかない内に粗相が有ったりと、至らない点が多々あったのではと思ったりします。

スタッフ一同来年度も、より一層カヤックフィッシング愛好家の皆様や、これからカヤックフィッシングを始める皆様のお役に立てられるよう精進していく所存ですので、今後とも皆様から叱咤激励頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

どうか皆様方も良いお年を…!

P1280330


2012年12月29日 (土)

ロッド&リール2月号「艇活。」

チャン松です。

ブラックバス釣り雑誌「ロッド&リール」の最新号・2013年2月号が全国有名釣り具店、書店にて発売中でございます!

Imga0470
今月号の表紙は、蒼あんな&れいなちゃん♪

今回のkayak55スタッフによるカヤックフィッシング連載記事「艇活。」は…

Imga0469
ようやく登場…ホームグラウンドの、ふなばし三番瀬海浜公園での秋シーバスフィッシング!

もちろん今回もバスルアー縛りによる釣行で、ゲストは最早純レギュラー(?)。カヤックフィッシングwikiの管理人のあの方です!

思い返せば、この「艇活。」も第17回目…

いつ連載が終了してしまうかヒヤヒヤの毎月でしたが、読者の方々のご支持のお陰様で、何とか今まで続いてこれましたm(_ _)m

来年は、また新しい試みも加え一層頑張りたいと思います!

来年もkayak55.comと共に「ロッド&リール」の方も宜しくお願い致しますm(_ _)m

2012年12月28日 (金)

初ファルトボート釣行 〜東葉高速鉄道・八千代コミュニティバスで行く印旛新川〜

チャン松です。

前回のブログの予定通り、初のファルトボート釣行に行ってきました。

今回は車での移動はナシ!

ファルトボートの有用性を活かして、公共交通機関縛りで、電車・バス、そして徒歩でポイントまで移動!

目指すポイントは千葉県八千代市の印旛水系新川!

使用したファルトボートは2種類、ホエール店長は「フジタカヌー・アルピナ2-430EX」、チャン松は「アルフェック(モンベル)・アリュート380」

Img_5300

主な用品はファルトボートのバックに、ファルトボートパーツ一式ウエア・ブーツ、4ピースパドルPFD(ライフジャケット)、タックルが丸々収納。
さらにPROX社のキャリーに積載し、ベルトで固定して運びます。

Img_5270

まず、西船橋駅で集合、そこから「東葉高速鉄道(東京メトロ東西線接続)東葉勝田台行き」に乗り、村上駅で下車、

Dsc00465

今度は「八千代コミュニティバスの米本団地行き」に乗って米本団地停留所下車、

Img_5282 Dsc00489

徒歩5分で「道の駅やちよ(八千代ふるさとステーション)」に到着。

側の国道16号橋下で準備開始!

Dsc00498 Dsc00502 

あらかじめ組み立て方は店舗で予習しているので、ファルトボートの組み立ては20分ほどで完了!

 

Img_5323 Img_5320

フジタカヌー・アルピナ2-430EX        アルフェック(モンベル)・アリュート380」

実釣です。

Img_5337

ホエール店長はボウ&アローキャストを主体としたスピンキャストタックルを実戦投入!

Dsc00511 Dsc00522

チャン松はFROG荒井さんからお借りしたプロトタイプのFROGパックロッド使用!
これはファルトボートとの相性も抜群…欲しいっ!

Dsc00525

完璧冬って感じです。

Img_5370

当日の最高気温7℃…

Img_5381

……。

リベンジ決定('A`)

…取りあえず、ファルトボートの収納性を活かした釣行としては大成功!

シットオンと比べると一長一短あり、ヘビーユーズではありませんが、想像以上に組み立て・収納が簡単で、4.3mと3.8mのボートがこれだけコンパクトになって電車・バス移動ができたり、旅行先に宅配便で送れたりと、色々素晴らしい可能性を秘めたカヤックです♪

とにかくkayak55.com的にはバスを釣らないと格好がつかないので、また年明けに時間を作って同じ印旛新川でリベンジに行って来ます!

2012年12月26日 (水)

明日はファルトで…

チャン松です。

明日は店舗は定休日ですが、今年中に1回はファルトボートに乗らねば…ということで、ファルトボートでカヤックフィッシングをしてきます。


Imga0451
なぜか折り畳まれたカヤックと荷物がキャリーに乗っている?


…さて、なんででしょう?



結果報告は明後日ご報告します…!

2012年12月25日 (火)

プロセレ・-錆刀-NAMAKURA70&アンチョビット80&60g入荷!

今日kayak55実店舗に「プロセレ」の吉田さんにご来店頂きました♪

Dsc00440

kayak55.comも折角釣具取り扱いをスタートしたので、このロッドとジグは扱わなきゃ!

ということで、ご存じ!「くらげ商店」ナカムラ軍曹プロデュース・カヤックフィッシングロッド「-錆刀-NAMAKURA70」と、

主力メタルジグの1つ「アンチョビット」の80gと60gを店舗在庫用に納品!

ロッドは言わずもがなカヤックフィッシングの雄・ナカムラ軍曹のコンセプトロッドで、シーバス、マダイ、青物など幅広くパワーゲームに対応したロッドで、オリジナルフック&リーシュコードハンガー等の細かいパーツまで一切妥協を許さず作り上げた銘品です!

アンチョビットもバーチカルはもちろんキャスティング&リトリーブでの横の攻め方にも対応した、オールラウンドジグ!

重さも60g、80gとカヤックフィッシングに丁度良いサイズをチョイス♪

Imga0450

早速店頭販売から開始させて頂きましたので、是非店頭で直にご覧いただければと思います!

webショップページ作成はもう少し時間を頂きますが、もちろん通販でも承りますので、遠慮無くお問い合わせ下さい♪

2012年12月23日 (日)

千葉のカヤックアングラーの皆さんと忘年会!

kayak55も非常にお世話になっているカヤックアングラーの仲間の皆さんが千葉某所で忘年会(車中泊)からのカヤックフィッシングをすると聞き!

お邪魔してきました!!

閉店と同時にチャン松君は出発し、一足早く駆けつけ!

ホエールは仕事が押して……深夜着(遅いっ!!)

付近には誰もいない場所ではありますが、それでも車内で小声でひっそりと!!

でも・・・

1
カヤックフィッシングトークで盛り上がりました!!
(ホエールのアイフォンで荒い画像でスイマセン!いい写真はKIKUさんのブログで掲載されると思います!)

メンバーは

kikuさん
サンキチさん
くろまめさん
ミスター沈さん
居眠り猫さん

探究心、パドリングスキル、釣果……最高のカヤックアングラーの皆さんです!

2
そして、忘れてはいけない男、
チャン松くん!
男だらけで飲むルービー最高です!!
(って
・・・目がいってるわ……笑)

楽しすぎ!!深夜にかけつけたホエールは正直、話足りない!!けど!!

翌日はカヤックフィッシングですから、早めにそれぞれの車で就寝!!

ぐっすり寝て、ゆっくりめに起きて出艇ポイントへ!!

すると・・・・

3
kikuさん、居眠り猫さんがジェットボイルでお湯を沸かしてくれ、kikuさんからもらったコーヒーで朝の一杯!!

4_2
アウトドアでインスタントコーヒーを飲むと何故か抜群に美味いのです!スタバにもドトールにも一歩
もひけをとりません!負けてません!

その頃、マンタレイのTさん、同じくマンタレイのAさんも駆けつけ、さらに盛り上がりをみせます!!

チャン松君はこの日はこのまま皆さんとカヤックフィッシング!!

私、ホエールは・・・お店に戻らなければならないので今日はカヤックフィッシングは無しです!!

うーん、後ろ髪引かれるーー!!!

けど、しょうがない!

5
6
皆さんが用意をしているところを見学!
スタイル様々、艤装様々!人によって艤装が違うのはあたりまえ!皆さんの艤装を見るのは本当に楽しいです!

そして、最後に記念撮影!!

7
楽しい時間をありがとうございました!!

毎回、こうした集まりの時に感じることは、カヤックフィッシングをやっていなければ、こんな素敵な仲間ができなかったはず・・・ってことです。

普段、土日がお店でフィールドになかなかでれないホエールは平日の単独釣行が多くなりがちですが、それでもたまに皆さんにお会いできると、カヤックフィッシングはやっぱり同じ趣味を持つ仲間のつながりが一番の財産だと感じます!

さあ、有馬記念で混雑する前にKAYAK55店鋪にたどりつかなくては!!ホエールはお店に向かいます!

さて、皆さん、釣れたかなぁ!?

あ・・・KIKUさんからメールだ!!

8
おぉーーー!!素晴らしい!!KIKUさん、流石です!ルアーも餌もどっちも上手い!

詳しくは、KIKUさんや居眠り猫さんのブログやでいずれアップされると思います!!

KIKUさんのブログ

居眠り猫さんのブログ


あ、そういえば、チャン松君はどうなったろう!?

チャン松君の結果も、おそらく火曜日のKAYAK55公式ブログで報告があると思います!

楽しみですねー!!

2012年12月22日 (土)

ソティップKカート・55式発売!

皆さん、ソティップKカートをご存知でしょうか!?

まだご存知ではない方は以下のHPを参照してみてください。

ソティップさんのページ
http://greens.st.wakwak.ne.jp/903201/menu4.html

ソティップの代表の方とはkayak55.comを始める前から面識があり、カヤックシーバスなどもご一緒させていただいたこともありました。

そのソティップさんがオリジナルでカヤックカートを作られたということで、見せてもらった時。。。

あまりのかっこ良さに一目惚れ!!

ただ、私達が普段使っている干潟ではできればもうちょっとタイヤを大きくしたい・・・

ということで、
なんとオリジナルモデルを作成していただきました!!

それが!!

Sotip1
ソティップKカート・55式

です。

タイヤはホイリーズやマリブカヤックスカヤックカートと同経となる、オリジナルのノーパンクタイヤを使用してもらいました。

なんといってもこのカート!!

Sotip2
たたんだ姿がカッコイイ!!小さい!!

というより、そのたたまれる時の
可動部の動きがカッコイイんです。男子のハートがくすぐられます。

これ、全て・・・ソティップさんのハンドメイドなんです!

実はこのカートは既に今年の春には作ってもらっていたのです。

ただ、海での耐久性を見てから販売したかったので、今年いっぱい僕とチャン松君で使い続けてきました!

Sotip31
干潟であえて酷使しまくり!!

ホエールはなんとその間、一度もちゃんと洗うことなく使ってきました(車載する時、ついた砂を飲み水で持っていったペットボトルで少しすすいだことはありましたが)

※もちろん本当は海で使ったら水洗いした方がいいです。塩分はどんなものでも最終的には寿命を縮めます。

でも、そんな荒い使用でもこれまで全く問題がない!

そこで、今回いよいよ満を持して発売させていただくこととなりました。

稼働する点やかっこ良さだけではなく、様々なアイデア満載で非常に使いやすいのも特徴です!

ショップページの方には詳しくまとめてありますので、見てみていただければと思います。

ソティップKカート・55式 詳細ページ
http://shop.kayak55.com/shopdetail/007000000009/

ちなみに、こちらのカートは全てハンドメイドのため、品切れすると次の入荷まで少々お時間いただきますのでご了承ください。


※ただし、オリジナルのソティップKカートよりもタイヤを大きくしたことで、多くのカヤックのハッチには収納できないと思います。コンパクトさを活かしてラゲッジへの収納が前提となります。よろしくお願いします。

2012年12月21日 (金)

昨日はカヤックフィッシング!・・・のはずが・・・

昨日は、私ホエールと相方タツノリのTEAM N.Wで久々のカヤックフィッシング!

年末の定番、ぶりぶり太ったドランカーシーバスを狙え!

ということで、あえて千葉でななく、目をつけていた三浦方面のポイントに行くことにしました。

が・・・

なんと!!

私ホエール、前日の夜に行った居酒屋で食べた何かに当ってしまったようで!!

なんと全身に蕁麻疹が!!

ってことで、カヤックフィッシングを中止しました。

ところが、翌日、アレルギー性鼻炎の薬を飲んだら、あら不思議、蕁麻疹が嘘のように消えました(医師の処方箋ではないので
くれぐれも真似しないでください!!)

うーん、蕁麻疹が消えたら体調も
別に悪くない

もしかしたら、何かのアレルギーだったのかもしれません。

夕方だけになっちゃうけど、これは釣りに行かないともったいない!!

ってことで、カヤックではなく

管釣り釣り場へ行くことにしました!!

1
タツノリ君と上州屋へ!
管釣りに行く前の買い物も楽しいんですよね!!

ここでスプーンとゴムネットを購入!

2
腹が減っては戦はできない!キングカップで腹を満たしっ!

いざ!

フィッシュオン・王禅寺へ!!

ところが・・・

3
まさかの王禅寺さん定休日・・・ガビーン!!

ここで帰るわけには行かない!もうすっかり管釣りモードです。

川崎から東名に乗り、目指すは都心!

4
としまえんフィッシングエリアにやってきました!

豊島園のプールが冬季に管釣りになっているのです!

ホエールは、来年のバス釣りで使い込もうと思っているアブマチック(スピンキャストリール)の初卸です。

5
幸先良く、タツノリ君が掛ける!!

6
さすが管釣り!釣れる!

・・・と、思いきや、週の真ん中ぐらいの平日だから(おそらく放流から時間が経っている)なのか!?
おもいのほか、シブイ!

でも、ちょっとシブイぐらいの方が管釣りは面白いのです。

スプーンをボウ&アロウキャストしたり、ボトムバンプしてみたり、早く引いたり、遅く引いたり、手を替え品を替えて正解を探っていく。これが楽しい!

そして!!

なんと・・・タラシの調整で足元にポチョンと落ちたスプーンに!!

7
大型が食らいつく!

って、釣ったというより釣れたですよ、これじゃ。

管釣りって、意外に足元にいる魚が活性高かったりするんですよね。

8
9
その後もポツポツ追加して終了!

それにしても、スピンキャストは想像以上に使いやすかったです。細いナイロンラインでも問題無し!ベイトロッドでも管釣りスプーンがおそろしく飛ぶ!ボウ&アロウも決まる!暗闇でもトラブル無し!手返しも良い!これは使えるリールです。

10
イルミネーションも綺麗です!!

いやぁ、豊島園、近いし、2時間券でしたが、かなり楽しめました。

仕事帰りとか奥さんが池袋で買い物してる時とか、ちょっと空いた時間でじゅうぶん楽しめます!

その後は、毎年恒例の!?タツノリ君の家での忘年会!

11
この生玉子があるということは!!

12
このガスコンロがあるということは!!

13
すき焼きですっ!!

14
金麦ですっ!!壇蜜・・・じゃないくて、檀れいです!

15
乾杯!!

16
ルービーうまーーー!!
(正確には発泡酒ですが!)

17
すき焼き・・・

18
ウマーーー!!!
(アゴ出過ぎ!)

19
朝はタツノリ君の息子のショータローと一緒に電車のDVDを延々に・・・・

こんな感じで、カヤックフィッシングはできませんでしたが、リフレッシュした定休日となりました!

来週は増谷さん関東来訪に合わせてカヤックティップランエギング!そして、来週の定休日はファルトボートでの電車で行くバスフィッシングを検討中です!!

2012年、まだまだ釣り納めは先だっ!!

2012年12月19日 (水)

釣具関係商品入荷

チャン松です。
年末も近いので、、某釣具問屋さんへ釣具商品の在庫補充してきました。

最近流行のスロジギ関係と冬のディープスポット用にレンジバイブ)90ES、デュエルのソルティーラバー&ベイト、ラパラのフィッシングプライヤー、PROXのフィッシングクリップなどなど…

Imga0432

スロジギに関しては両スタッフとも未経験なので、実釣経験を積みながら商品展開を検討していきます。

スロージギングはズバリKF-GOLGOの使用範囲内だとおもうので、今後ホエール店長によるKF-GOLGOと併せたインプレッションもこうご期待!

え、僕ですか?
も、もちろんチャレンジしますよ〜(汗)

新年も1月上旬に問屋さんに行ってきますので、商材についてのご希望・ご提案などございましたら、遠慮無くお申し付け下さいm(_ _)m

2012年12月18日 (火)

12/23(日)kayak55店鋪にお越しの際はご注意ください

ホエールです。

12/23は、kayak55.comから徒歩圏内にある


Nakayama
中山競馬場

にて!!

暮れの風物詩のG1

Arima
有馬記念


が開催されます。

皐月賞、菊花賞の2冠馬ゴールドシップが強いのでは!と個人的には思っています(笑)が……


昨年の有馬記念、中山競馬場の入場人員はなんと・・・11万5065人。

とにかく当日は中山競馬場周辺は
大変な混雑が予想されます

kayak55.com店鋪周辺もすごいことになりそうです。

kayak55.comの営業時間は夕方16時から夜21時までとなっておりますが、当日は22時まで営業時間を拡大しますので、もしお越しの際はなるべく夜遅いご来店をお願いします!

2012年12月16日 (日)

12月25日(火)21:00〜「今年最後の『kayak55 STREAM』は…!」

まだちょっと先の話ですが、
今年最後の「kayak55 STREAM」は12月25日(火)21:00〜となっております。

ちょうど先程、某氏にお仕事の話でお電話させて頂いたのですが…

○ス○ニさん「近々そちらに今年最後の挨拶に伺おうと…」

チャン松「そいつぁ〜好都合♪ じゃ、25日の第4火曜日でお願いします!…おわかりですよね?」

マ○タ○さん「…はい!喜んで!」

で、次回の配信もスペシャルゲスト登場でございます!

FRP製シットオンカヤック「ラプターカヤックス」と最近kayak55スタッフも使用しているハイコストパフォーマンスパドル「アクアマリン」の合同会社スプリント・マスタニさんが登場します!
1108042
1109306

「ラプターカヤック」&「アクアマリン」については勿論ですが、先日取得された
日本セーフティーカヌーイング協会」のインストラクター検定の秘話(?)についても存分に語って頂きます♪

マスタニさんへの質問等もツイッターアカウントによるUST上ソーシャルストリームにて受付ます。

今年最後&X'masなので、プレゼントもなるべく頑張ります!…ので、ドシドシご試聴・書き込み頂ければと思います!


2012年12月15日 (土)

いよいよkayak44.comファルトボート始動!

先日のフジタカヌーのアルピナ2-430EXフィッシングモデルに続いて、アルフェックのアリュート380Tが到着し、kayak55.comのデモ艇がそろいました!

Imga0425Imga0428

で、早速それぞれ自力で組み立ててみました!

Imga0427
一回目の組み立てには取説・動画等を見ながらゆっくり行いました。
(一応私物じゃないので丁寧に…)

折りたたまれた状態で一見すると面倒に見えますが、実際組み立ててみると想像以上に簡単です。
確かに慣れれば十数分ほどで組み上がりそうですね♪

Imga0431

両者ともタンデム艇としては若干小さめではありますが、逆に一人で乗る場合はシート周りが広々と使えるので、フィッシング向きだと思います。

1人乗りでのカヤックフィッシング+レクリエーションでの2人乗り艇でも使えて、宅急便を使えば遠方の旅行先での使用、マイカーが無い方でも、レンタカー、キャリーを使えば電車・バスを使った移動も可能です♪

取りあえず、スタッフで実地で使ってからWebショップの商品ページ作成しようと思いますが、取り扱いはスタートしてますので、気になる方は遠慮無くお問い合わせ下さいm(_ _)m

2012年12月14日 (金)

kayak55.com実店舗プチ売場拡張 -売り場拡張編-

こんにちは、チャン松です。

先日の定休日、kayak55.com実店舗の売り場の棚替え&売り場拡張が、ほぼ完了しました!
1階は一部ラックを2階に持って行って、展示艇スペースを拡張…

Imga0419

ウエア類、ファルトボートを2階で展開…
Imga0425
先日のドイヒ〜な状態から見事甦りました!
でも、ファルトボートはまだ組み立ててませんが(汗)

あとは営業中にボチボチ仕上げていこうかと思います…

もうそろ年末も近
なりましたが、只今年始セールを計画しております
(年末は皆様もお忙しいかと思いますので)

詳細が決まり次第、メインページ・ブログ・FBなどでお知らせ致しますので、引き続き宜しくお願い致しますm(_ _)m

2012年12月12日 (水)

kayak55.com実店舗プチ売場拡張 -ドイヒ〜な2階編-

こんにちは、チャン松です。

千葉県市川市のkayak55.com実店舗もOPENから最初の年末を迎えようとしております。

4月末に実店舗をスタートしてから、現在に至るまで想像以上にお客様のご来店頂いたのにはビックリしました!
カヤックフィッシングショップというマニアックな(場所も)お店なので、正直あまり期待はしてませんでしたが(汗)

本当にご来店頂いた皆様には言葉では表しつくせないほど感謝感謝でございますm(_ _)m

で、店舗の2階は倉庫として使ってたのですが、来期はファルトボートもプッシュしていくのと、1階も若干手狭になったので、今後もより一層沢山の方々にご来店頂くためにも、手前半分も売り場にすることにしました。

明日不要品の処分を依頼した業者がくるので、今晩からボチボチ作業を始めます!

…にしても、ドイヒ〜な状況です…orz

Imga0418


本当に明日中に片付くのかなぁ…

2012年12月11日 (火)

最近パドルを換えてみました!

こんにちは、チャン松です。

かれこれkayak55.comも4年目に差し掛かろうとしております。
(これもひとえに皆様のご支持の賜と深く感謝しております…)

今更ながらですが、パドル選びって難しいなぁ…と実感しております。
始めて最初の一艇目に併せてオススメできるパドルは大体定番が決まっているのですが、2本目以降となると結構難しいです(汗)

Imga0415

パドル選びの要素は、ブレード・シャフトの「素材」「形状」「長さ」と使用者の体型、漕ぎ方、さらには艇のタイプにマッチするかどうか…
ある程度使いながらの慣れも加味したり、使用者の許容範囲がどのくらいかだったり…

正直現時点ではベストだと思っていても、艇を乗り換えたりするとまた微妙に具合が変わってしまったり…
パドルの方も値段がピンキリで、前記からしても「高ければ高いほど良い」というわけではありません…が、高いパドルはそれに見合った魅力があるものまた然り(汗)

僕の場合、自艇を3艇経て、kayak55のデモ艇もあるので、現在6~7艇を乗り回しています。
なので、こんなチャン松でも否応ナシにパドル選びの難しさを痛感しております…

店頭でお客様に提案するときも、とりあえず各パドルの特性を説明した上で、お客様のパドリングフォームや体型、今使っているパドルの不満点(相性という部分で)、乗っている艇のタイプ等の情報をすり合わせて、最終的にはお客様の判断で選んで頂く…といった感じです。
しかし、パドリングの熟練度とは別に、前記にも書いた通り、艇を乗り換えたり、パドリングフォームを修正したりで、その人の「理想的なパドル」が変わる可能性は十分あったりするわけで…

自分も1本目別として、それ以降の4本のパドルを使ったファーストインプレッションは「理想的なパドル」と感じるのですが、艇を乗り回したり、フォームが変わって「もうちょっと」となってしまいます。

こう書いてしまうと、もの凄く面倒な風に捉えてしまうと思いますが、ある意味これもカヤックの楽しみの1つだと考えます。

ここから先はあくまでも主観で、なお模索中なので参考までに止めて頂ければと思いますが…

【現時点の自分のパドルに求める特徴】
1:絶対ではないけど、自重は軽いにこしたことはない。
2:「1」なら、フルカーボンの場合は、ブレードのキャッチは弱め。
3:角度はフェザー角60〜90度が使える(現在は90度で試している)
4:基本フォームはハイアングル(パドルの入水角が高め)で、カヤックの座高・吃水と体型的に、長さは230cm以下(と思う)。
5:個人的にフェザー角でのフォワード&スウィープストロークはベントシャフトがやりやすい。
6:「3」「4」が不確かなので、ある程度シャフト長、フェザー角が変えられる。
あと、できれば価格が安価に超したことはないですね…

で、上の写真にもありますが、1ヶ月前からメインで使っているのが「アクアマリン・ムスタング(カーボン)」です。
比較的あらゆるカヤックに対応しやすく、シャフト長さが215~222cmまたは220~227cmの間、フェザー角がフリーアングルで無段階で決められる優れもの。
しかもベントシャフトモデルで価格が3万円以下!
結局宣伝になってしまってますが(汗)、実際に手にしてもらえると、そのコストパフォーマンスの高さに驚くと思います。

また後日ショップページにも反映させますが、すでに店頭にストレート&ベントモデルの在庫がありますので、もし興味がありましたら是非店頭まで…m(_ _)m

2012年12月 9日 (日)

FUNさんの内房忘年会へ

昨日夕方から今日の朝まで、FUNさんの内房ローカルカヤックアングラーが集まる忘年会へ言行ってきました!

内房の海沿いの某ホテルに到着すると

1
既に宴もたけなわ!

かれこれ、もうかなり長いおつきあいとなる皆さんと再会!!

Shiro
高額納税者!?シロシックスさん
Kougalu

Unio
うにおさんからは、なんと森伊蔵の差し入れが!

これが飲みやすくて、ロックでガンガンいっちゃいました!ホエールは焼酎が好きなんです。焼酎だとけっこうエンドレスでいけるのですが、森伊蔵はすごかったです。まろやかで飲みやすい!深夜まで飲み続け、かなり酔っぱらいましたね〜

Youtube
YOUTUBEで海外のすごすぎるカヤックフィッシング動画をみんな見たり

Otokono
Nさん、男の料理!美味しくいただきました!ありがとうございます!
Nabe

Minna
カヤックフィッシングトーク、盛り上がりましたっ!

内房のカヤックフィッシング、これだけ集まるとスタイルも、やっている場所も様々。いろいろな場所の現状を確認しあったり、そんな釣り方があったんだ!と教えてもらったり!

そして、カヤックフィッシングの未来へ向けて語りあったり!

もちろん中盤からは定番のホエールのももクロ話(いらない!?)、プロレスの技の掛け合い(小学生かっ!)などなど、脱線する話も楽しい!!

職業も年代も違って、通常だったら出会うことがなかったはずの皆さん。でもカヤックフィッシングという同じ趣味があって、こうして出会って、長くおつきあいさせていただける。なんてすごいことなんでしょう!

カヤックフィッシング自体がまだまだマイノリティーな趣味ということもありますが、カヤックで釣りをしているとフィールドで会えば自然と声をかけあって友達になりやすい!

これはどの地域でも一緒だと思います。

カヤックフィッシングで広がる輪!!

カヤックフィッシングはやっぱり最高です!!

さてさて……みんなで雑魚寝状態で迎えた朝!!

Tago
背中で泣いている田吾作さん!(一部モザイク!それにしてもいい身体!!!)

その理由は・・・

Umi
海、激荒れ!!

これではカヤックは浮けません!

本当ならみんなでカヤックフィッシングやりたかったですが、こればかりはしょうがない!!

また再会を誓って解散となりました!!

素晴らしい忘年会を計画していたいだいたファンさん、ありがとうございました!!

2012年12月 8日 (土)

新規入荷商品♪

こんにちは、チャン松です。

今日は先日届いた新規取り扱い商品のご紹介です!

Imga0408

本当は今日からショップページに追加しようと思ったのですが、本日早仕舞いの上に色々モタモタしてたので、とりあえず先にブログでザ〜ッと告知させて頂きます(^^;)

■ガーディアンライト
PFDなどの装着に適した、防水仕様の小型LEDライトです。
レンズキャップを時計回しにするとON!
電池のプラス・マイナスの向きを変えることで、点灯ー点滅を切り替えられます。
ベルトクリップ脱着でテープやベルトストラップに通すことも可能です。


■ナイトアイズ ノットボーン アジャスタブルバンジー#5
長さが15〜71cmの間で調整できるアジャスタブルバンジー。
その場でカヤックのデッキ・ラゲッジ上の積荷を固定する際に適したテンション&長さに合わせて使うことができます♪


■FOX40 MINI & MICRO
従来よりもコンパクトになっているレスキューホイッスルです。
コスパならMINI、携帯性ならMICRO♪
どちらもコルクレスなので、濡れても音質は変わりません♪


■ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ
知る人ぞ知る、チャン松もお気に入りのアウトドア向け携帯コーヒーミル!
ジェットボイルと専用コーヒープレス、あとはコーヒー豆があれば、いつでもどこでも挽き立てのコーヒーが作れます♪
その使用例の様子も動画でUP出来ればと思っております…


明日以降ショップページに反映させて頂きますので、引き続き宜しくお願い致しますm(_ _)m

2012年12月 7日 (金)

ロッド&リール艇活原稿入稿終了!

※お知らせ※
最初にお知らせです。トップページでも告知しておりましたが

明日12/8はFUNさんの忘年会に出席するためkayak55店鋪の方は19時30分に閉店とさせていただきます。
(12/9は通常営業です)

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

さて!!

地球丸ロッド&リールで好評!?連載中の艇活。

12月26日発売号(2月号だと思います)

先日、ようやく原稿を完成させました!

今回は!!

なんと!!

2
海です!!

バス雑誌なのに海!

あいかわらず好きにやらせてもらっています。地球丸編集部の皆さん、ありがとうございます!

ゲストはこの方です!!

1
湾奥の赤い彗星!

3
ホエールのカヤックのデッキにはコレ!

なんと、このイベントの前日(だったかな!?)、しらこばと水上公園で行われたみんなで遊ぼうフィッシング祭の会場で!

4
カヤックフィッシング黎明期からのおつきあいのこの方からネタとしていただきました!

ありがとうございます!
誌面に入りきらなかったのでこちらでご紹介させていただきました。

5
鴨女ジャージ部最高っ!!
(ホエールキモい!!)

さて、結果はどうなったのか!?

どんなテーマで、どんな釣りを展開したのか!

詳しくは12月26日発売の地球丸ロッド&リールにて!!

乞うご期待!!


現在発売中のロッド&リール1月号(艇活は河口湖編)もよろしくお願いします!!

追伸
ここで重大発表!!

皆様からたくさん応援いただき、たくさんのご協力をいただいた艇活。ですが・・・・

今回の12月末発売の2月号をもちまして、一旦、お休みさせていただきます!

またパワーをフル充電して!!

復活は!!


あるのかっ?


ないのか?(笑)

乞うご期待!!(期待していいんか!?)

2012年12月 5日 (水)

来年はボウアンドアロウにも挑戦します!

昨日はあのお方がご来店!

1
ウノケン先生

実は、来年のバスシーズンにぜひともやりたい釣り方があって、いろいろと教えてもらうためにご足労いただいてしまいました。

それは!!

2
ボウ!

アンド

アロウ!

キャスト!

ボウ&アロウキャストって知っていますか!?

ルアーを指で持って、弓矢のように引っ張り、リリース。まるでアーチェリーや弓道のごとく正確にピンスポットに入れ込むことができるキャストです。

かつてのZEALのカシワギさんが得意としていたキャストです。

ホエールは当時、海のルアーフィッシングオンリーだったのでバスをやっていなかったのですが、ホエールが学生時代に愛読していた釣りトップという雑誌によく登場していたのでカシワギさんについては知っていましたし、友人宅でビデオを見させてもらって密かに「これはヤバイ、カッコイイ!」と感じていました。

しかも、カヤックの上からピンスポットを狙う上で、ロッドを振る動作が無いというのは、カヤックバス釣りにおいてすさまじくメリットがあります。

狭いオーバーハングの下にカヤックなら入っていけます。でも、ロッドを振るスペースがなくてどうにもならない……これが実に多かった!

そんなロッドを振るスペースがない場所でもボウアンドアロウならキャストができるわけです。

なにより、とにかく動作がある意味カッコイイわけですよ。(ある意味と書いたのは好みは人それぞれだということだからです)

まさに弓矢かスリングショット。それで魚が釣れるなんて想像しただけでもワクワクしてしまいませんか!?(え?しない!?)

ホエール的にはこの「ある意味カッコイイ」ってのが一番大事だったりします。

このボウ&アローに一番適していると言われているリールが

スピンキャストリール
(クローズドフェイスリール)

と言われているタイプです。

今、日本では主流とは言いがたいリール。

でも、ボタンの押して離すだけなので、子供でも釣り初心者でも投げられる、ベイトリールが不得手な方でもバックラッシュの心配無くベイトロッドが使用できる……実際、素晴らしいリールです。なぜもっと使っている人がいないのか不思議なぐらいです。

もちろんデメリットはたくさんあります。糸はヨレやすいですし、ギアのパワーもないし、ドラグはしょぼいし、巻取りは遅い。

あれ・・・大事なところでけっこうデメリットが……(笑)

でも、趣味の釣りにおいては、デメリットまで楽しむことが喜びになったりします。(そうでなければホエールも昔のアブのベイトリールでエギングなんてやっていません……)

カッコイイ道具を使いたい。(デザイン的な意味で)でも足りない部分がある、それを技術や工夫で補う釣りの楽しさが生まれる、釣りってそうではないのかホエールはそう思っています。

そして、そんなデメリットだらけのクローズドフェイスリールの忘れてはならない素晴らしいメリットいえば!

ボウアンドアロウキャストのやりやすさが天下一品!

だということ。
これは他のどのリールにも成し得ない最大のメリットではないでしょうか。

そのクローズドフェイスリール、ホエールはこれまでスパイダーマンロッド(子供のおもちゃタックル)でしか使用したことがなく、正直、いまいちよくわかっていませんでした。

そこでウノケンさんなのです!

以前、ご一緒させていただき、カヤックバス釣りに行った時のこと。

ウノケンさんが、ボウアンドアロウキャストでビシバシと小さいプラグをストラクチャーの奥の奥まで入れ込んでいるのを見てしまったのです。

なんと、こんなに近くにボウアンドアロウキャストの達人がいたのです!

しかも、クローズドフェイスリールのマニアで、いろいろなものを所有していらっしゃるということです。

そこで、今回、様々なモデルをKAYAK55店鋪に持ってきていただき、いろいろと試し投げさせていただきました。

ありがとうございます!

4
これがウノケンさんのスピンキャストコレクション(ごく一部)

5
まずはスピンキャストの構造から、各メーカー、各機種による違いを教えてもらいました。
これがかなり個々、違いが大きくてびっくりしました。

ラインをピンで巻いていくのですが、その方式自体が違ったり。ピンの本数がちがったり・・・なんじゃこのそれぞれの個性の主張は!!

スピニングリールやベイトリールって、値段の差やグレードの差で違いはあってもここまで構造自体が違わないですよ!!実にオモシロイ!!

6
こちら、ジョンソン社の古いスピンキャスト。スピンキャストの元祖ともいわれるメーカーですよね?
こちらのモデルの年式は分からないそうですが、古いモデルなのは間違いなさそうです。まず見た目がシブイ!かっこいい!!
なんとスピニングロッドに付けられるように上でも下でも付けられ、逆回転にできるモデルです。このアイデア、アホらしくて最高に素敵です!

7
天下のアブマチックシリーズ。やっぱりアブは存在感がある。そして、オシレーション付き等、構造も素晴らしくよくできてます。アブマチックならバスのみならずどんな釣りでもこなしちゃうんじゃないですか?

8
PENNと書いてありますが、バッタモンぽいということです。
でも、明らかに他のリールより堅牢な感じはPENNっぽいなぁと感じました。

9
大手ダイワさんのスピンキャスト!どこからどう見てもダイワっぽいデザイン(古き良き時代の)
この金色のスプールは輸入モデルのみだそうで、国内で現行で生産されているのは銀色だそうです。巻くとカリカリいうのが好みが分かれそうだけど、今でもダイワさんが作っているというのは素晴らしいと思います。

10
そして、ゼブコ。寸詰まりのデザインは独特ですし、ロープロな感じも相まって、一番パーミングもフェザリングもしやすそうです。ボタンの押した感じはスムースだし、
ラインを止めるゴムがいい感じボタンサミング!?も一番しやすかったです。さすがスピンキャストといえばゼブコ。

3
そしてウノケンさんが付けているのが五十鈴工業さんのピッキーノ。
こちらも国内で現行バリバリで流通しているモデル。さすが国産ということでウノケンさんも使ってみたら非常に使いやすくて気に入っているとのこと。

ウノケンさんからは、ボウアンドアロウキャスト自体も習ってしまいました。

ウノケンさんはビシバシと狙った場所に当てることができます。

最初はまともにいかなかったホエール&チャン松君ですが、10分も練習したらけっこうサマになってきました。ウノケンさん、ありがとうございます!

縦方向にかまえることで目標に対して非常に正確にキャストできるんですね!

以前、ウノケンさんからはゼブコのリールをもらったことあって、家で飾っていたのですが(その時はこのリールの楽しさを理解してませんでした)今度おろして使ってみます!

そして……

既に物欲が……(ヤバイ)

アブマチックの170iが見た目的にかっこよすぎ。うーん、買っちゃおうかしら(買っちゃうんだろうなぁ)

2012年12月 4日 (火)

カヤックバス行ってきました・・・・

ホエールです。

最初に言ってしまうと!!

タイトルにはカヤックバスと書いていますが、釣れてませんーー!!

今回は、トップウォーターオンリーで挑みましたが、完全無欠のノーバイトでした!

ただのツーリングになりました(笑)

でも、トップウォーターは楽しい!

結果的にはルアーを動かしているだけになりましたが、いい所にぶち込むキャストの楽しさもありますし、トップウォーターはルアーが視覚で見える唯一の釣りですから、アクションをさせているだけでも楽しいです!

ここぞというところでピンスポットで首振りさせたり、ダーターをボコンと音をさせてダイブさせて浮き上がらせたり、ペンシルベイトを左右にどれだけ思いどおりに滑らせられるか練習したり・・・

まぁ、釣れなかったですけどね!!

1
なんといってもこの景色が最高です!

もう紅葉も終わりですが、まだギリギリ残っている木もあって、良い紅葉ツーリングとなりました!

2
ロッドは今回は軽いルアー(フロッグのナノサイズ)も投げたかったのでK.Fゴルゴにアブ1601Cです。

3
ルアーはフロッグにガンディーニコンペティションを軸にした形です。
このルアーは先日、ご来店いただいたお客様から頂いたものです!素晴らしい動きでした!ありがとうございます!

8
トップウォーターの釣りでは通常は使われない魚探ですが、今回はなるべく確率を上げたかったので装備。今回から水温計も導入してみましたが、これは便利ですね!!一番高いところで水温は12度。一番低いところで10度。今の時期はなるべく水温が高いところを探して釣ると確率が上がるはずです。

4
水位は増水していて、オーバーハングがギリギリで、入れ込みずらかったです。

5
紅葉が素晴らしい!

Img_4453

燃える紅葉に燃えるカラーのプロフィッシュ45,カッコイイ!


6
オーバーハングで出ないのでゴミ溜まりもしつこくやりましたが、ノーバイト……

7
上流部は水温がジャスト10度ぐらいとなかなか厳しい水温でした。

で・・・7時間投げ倒しましたが、12月のバス、この水温の低さではそう甘くありませんでした・・・・

でも、世の中には12月でもバスをトップで釣っている方が多くいますので、まだチャンスがあればリベンジしてみようと思っています!!

9
今回は山の中で、しかも小雨が降っている中という、かなり寒い一日だったのですがリトルオーシャンのキャップとモンベルのフェイスネックゲーター、NRSグローブ、モンベルのライトパドリングジャケット、リトルプレゼンツのパドリングパンツ、しかもインナーソックスにリトルプレゼンツのメリノウールソックス。さらにNRSバウンダリーシューズと完全防備。

インナーはユニクロ。上半身がヒートテックにフリース、さらにウルトラライトダウン。下半身もヒートテックにユニクロのウォームイージーカーゴとなっています。

これによって完璧な防寒で快適に乗り切ることができました。やはり、冬のカヤックフィッシングはウエアが大事です!!

10
さらに、なんと小猿も登場!かなり至近距離まで寄ってきました。野生の猿なので、食物は与えないことが大事!ちょっとかわいそうだけど、これからカップラーメンを食べるので追い払わせていただきました!

陸上に上がってウエアを脱ぐと・・・・ヤバイぐらいに寒い!

11
人間には文明の利器がある!
ジェットボイルでラーメンを作成します!!

12
はぁぁっっっっ!!う・・・美味いっ!(byチャン松君)

13
ホエールはデカ盛り!最近ハマってます。太麺が美味い!!

ということで、釣り的にはいいことなかったですが!海のカヤックには厳しい風の状況の日でも、淡水なら浮くことはできました。海と淡水、両方楽しめるようになるとカヤックフィッシングはより楽しくなります!

今日遊んでくれた湖に感謝!!!

2012年12月 2日 (日)

千葉ビーチクリーン

今日は恒例の千葉某所でのビーチクリーンに行ってきました。

Imga0361

以前もブログで紹介しましたが、本来は地元の町内会(?)の皆さん主動による年2回の定例清掃活動で、「Team Banzy!!」の田吾作さんの呼びかけにより、木更津のKFショップFUNさんの協力の下、千葉エリアを贔屓にされている30名弱のカヤックアングラーの皆様が参加♪
kayak55.comスタッフも微力ながら参加させて頂きました!
Dsc00190


Dsc00175 Dsc00184


Dsc00194

Dsc00193


Dsc00180
 Dsc00185
どうしても漂流したり風に飛ばされたりで、ペットボトル等のゴミは落ちているのですが、
それ以外のゴミは以前と比べ随分少なくなりました。
これも地元の皆さんの活動の賜ですね!

なので、自分らも含め、外から遊漁で訪れる方はくれぐれもゴミを落とさないのは勿論ですが、機会が有る限り微力ではありますが、今後も日頃の恩返しできればと思います!

Dsc00195
作業終了後、快くカヤックアングラーの清掃活動の参加を受け入れて頂いている地元のFさんから差し入れを頂きました。
いつもお気遣い頂いて恐縮です…m(_ _)m

この後はカヤックアングラー同士で歓談し、時間のある方は方方にカヤックフィッシングを楽しまれました。
※kayak55スタッフは実店舗業務のためそのまま出勤(泣)

また来年も参加させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
 

2012年12月 1日 (土)

試乗会&進水式

今日は試乗会&進水式の方2組同時出艇。

今期の秋前後は週末で悪天等でリスケジュールしてしまったりで、ご迷惑お掛けして申し訳ございませんでした…m(_ _;)m

今日は何とか出艇できたものの、後半風が強まるのが早まったり、予定していない降雨に悩まされたりで、しんどい日でした(汗)

Dsc00161
Imga0355
にもかかわらず、試乗会&進水式の2組様とも頑張って漕いで頂いて感謝感謝です…

進水式の後はkayak55実店舗で、ホエール主任がカーキャリア取り付けサポートと艤装のお手伝いをさせて頂きました!
Imga0359
オリジナルカラーのニモ2+1…このカラーは斬新でカッコイイですね!
タンデム艇の魅力は家族&友人で楽しめて、1人乗りでは圧倒的な安定製で初心者の方にもオススメ!


さて明日は千葉ローカルのビーチクリーンに参加。
店舗業務が控えているので、実釣時間は限られてますが、バスフィッシングのポイント散策+プチ実釣ができればいいかなぁ〜。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ