« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

キター!久々入荷のリトプレのPFD!

台風です!

ダメです!!

カヤックフィッシングいけません!

カヤック波乗り練習も今日はさすがに危険すぎでありえない。

もうおとなしくしているしかない!

こんな日はウェブショップに入荷をしよう!

そうです!

きました!!

初回生産が全て売り切れてから数ヶ月……待望のあのPFDが入荷しました!

Silver
リトルオーシャン カヤックフィッシングPFD I
(写真はシルバー)

やっぱ……かっこええなぁ〜

なんと今回はカラーが若干変わっています。

Orange
おなじみのマンゴーカラー、前回生産分にマンゴーも落ち着いていてかっちょよかったですが、今回からはドハデなマンゴーに。海上で目立ちたい方にオススメ!

そして!

Black
新色のブラック登場!

ブルーのチャックがめちゃカッコイイですね。
このカラーはteam banzyの田吾作さんが着用しているカラー、つまり……イカ釣りまくってる人にはイカ墨が目立たないのでいいかも!

以前のモデルはより個人の体型に合わせるように2サイズ展開でした。

ただ、今回からはサイズフリーのワンサイズ展開となりました。より通販の方などはサイズに迷わなく買いやすくなったかと思います。

とりあえず、届いたからには……着てみないと!

さっそくチャン松君に着てもらいました。

P1040078
良い感じですねー。収納抜群なのに身体にフィットしてがさばってません。

これは、リトルプレゼンツさんの3Dカーブドフォームという立体裁断の技術が使われているからです。また本体の一部はストレッチになっていて身体の動きにも追従してくれます。

P1040092
胸元にはDカン。胸元設置カメラやナイフホルダーに入れたナイフを短いコードでリュースできそうです(リューシュが長いと首にからまったりして危険)

P1040090
浮力体前面にはメッシュポケッツ。すぐに取り出したいものはここ。

P1040088
最大のウリの大容量ポケット。メイホーの「3010N」がぴったりおさまる感じ。今回から?かもしれませんが、さらにスナップなどを入れることができる薄いポケットが設置されています。また、Dカンもあるので携帯電話などをリューシュしておけます。

P1040079
肩口には脱着可能なケース。これは防水ではないですが、カメラやタバコなどによさそうです。

後ろを振り向いてもらいましょう!

P1040080
背面は当然下部メッシュでフィッシングカヤックのハイバック気味のシートに浮力体が干渉しません。
背中の肩にもナイフホルダーが2つついています。これによって例えばフラッシュライトなども簡単につけられそうです。

P1040091
パドルリューシュもおまけでついてきます。

さすがは、日本のカヤックフィッシングの中でたくさんの要望を拾って(開発者もバリバリのカヤックアングラー!)出来上がったPFD。もはや死角無しです。

他社PFDより少し値段は高いですが、それだけの価値はあります!

PFD買い替えを検討中の方、もしくはこれからカヤックフィッシングを始める方、ぜひ!ご検討ください!

お買い求めは↓↓より!
http://shop.kayak55.com/shopdetail/001004000001/

2012年9月29日 (土)

モルディブナイト・その2

さて、いよいよイベント開始となりました!

まずはモルディブの地理を勉強!

そして、日本とモルディブの関係とは!

などをテリーさんと黒川さんの軽快な楽しいトークで勉強します。

モルディブは日本が最大のODA支援を行なっていることもあり、
とても親日な国ということだそうです。

そして、
ツナ缶がとても有名!

とにかく、とても美味しいとのこと。日本では未発売らしいですが、
他の国では日本円にして約700円から800円で売られている高級品だそうです。

モルディブの経済状況を考えるとこの缶詰の価格は破格、本国の方にとって、とっても高級品になるそうです。

しかし、東日本大震災が起こったことを聞いたモルディブの方々は、自分たちにとっても高級品である缶詰を68万缶も集めてお送りいただいたとのことです。

感謝感謝です!

今回はチケットをご購入いただいたお客様にはそのツナ缶が2缶お土産でプレゼントされ、モルディブの各種料理も本国からこのイベントのために来た一流シェフによってふるまわれます。

1
ちなみにこれがその料理のうちの一種類、僕らはスタッフ扱いで全てを食べることはできませんでしたが、ツナにいろいろな薬味が混ぜられていて、今までに食べたことが無い味でした。そして……味の方も超最高でした!!

チャン松君とわけあって食べました!

2
チャン松君は、このイベントがリアルタイムで放送される、ユースト放送のカメラマンという責任重大な任務をおっています!

そう!

このイベントは……

3
女優でありお料理ユーストで人気の……
「渡部アキさん」のユーストリームでリアルタイムに放映されました。もしご興味ある方はアーカイブも残っていますのでぜひ!

渡部アキのAkitchen☆(USTREAM)

4
USTREAM冒頭の渡部アキさんのアップの動画を撮影しているのもチャン松君です!

5
後半にホエール登場!!

今回のイベントでは、時間的にも尺がないこともあり

参加されている方からしたら、ホエールって……誰やねんっ!?っていうこともあり

6
スライドを使って、とにかくカヤックの楽しさ、気持ちよさ、そして魚釣りにおいてどれだけ有利になるか、その快感!についてざっくりお話させていただきました。

7
ホエールのトークは完全にスベってます……が!丹羽さんの写真や、マスタニさんが先日撮影してくれたシイラの動画に助けられ、なんとか終了!!

感動のモルディブナイト、とにかくいい経験させてもらえました!!

イベント終了後は……

記念撮影!!

まずは当然!

女性のところにまっさきに行くkayak55スタッフ(おいっ!)

8
車地瑞保さんと!

9
渡部アキさんと!

後から写真見ると、二人とも、思っきりにやけてますわー

10
本場モルディブからこのイベントのために来日した一流シェフさんと!

11
テリー植田さんと!

そして……

カヤックフィッシングにご興味を持っていただき、こんな素晴らしい場所に私どもを呼んでいただいた

12
缶詰博士・黒川さんと!感謝!!

今まで、モルディブは「地球の歩き方」とかで見てはため息をつく……という場所でしたが、今回のイベントを通じて、モルディブと日本の関係がよくわかって、ぐっと身近な国になりました。

モルディブ最高!!

いつかは……

モルディブでカヤックからGT釣りてーーー!!!!

2012年9月28日 (金)

モルディブナイト

9/24、お台場は東京カルチャーカルチャー

にて開催された、

モルディブナイトに行ってきました!

イベントについて詳しくはコチラから

簡単にご説明すると以下のような内容になります。

インド洋の宝石モルディブと缶詰の関係とは?!イベントですべてが明らかになる!!世界中の観光客が憧れる島国モルディブ。実は日本が最大のODA支援を行っていることもあって、モルディブの人たちは日本が大好き。東日本大震災のときには特産品の高級ツナ缶(日本未発売)を島民が持ち寄り、約68万缶を被災地に送ってくれたのです。 その“缶動”ツナ缶がついにカルカルに登場! ツナのうま味をいかした現地料理を味わいながら、料理ショー、トーク、サンドアニメーション上映会を楽しむスペシャルな缶詰ナイトです。

メインアクトは

缶詰博士・黒川勇人さん

そして、モルディブ大使館

後援がJETRO(独立行政法人日本貿易振興機構)

そして缶ガールズの
車地瑞保さん

司会は東京カルチャーカルチャー・プロデューサーの
テリー植田さん

モルディブの駐日大使さんもお越しになるということです。

そのイベントに!?

なんと!?

なぜか!?

KAYAK55がゲスト出演!?

これはなぜかというと、モルディブは海に囲まれた国、カヤックを楽しめる可能性が非常に大きい!リゾートホテルによってはシットオントップカヤックがレンタルできる!

ということは将来的にはモルディブでのカヤックフィッシングがしてみたい!!

ってなるじゃないですか!!

そこで、イベントの中の10分ほどの時間ですが、
ホエールが日本でのカヤックフィッシングの盛り上がりを説明させていただきます!

ただ、ホエールは当然モルディブでのカヤックフィッシングどころか、海外でのカヤックフィッシングでさえやったことがありません……(汗)

ということで、バイキングカヤックジャパンのプロジェクト・マネージャーであり、ミクロネシアでのカヤックフィッシングのガイド歴がある

丹羽健治さん

よりお写真をお借りして、南方の海のカヤックフィッシングの可能性を写真でも説明させていただきました!!

いよいよお台場のZepp Tokyoの2Fにある会場となる「東京カルチャーカルチャー」に到着!!

0
お台場のどまんなかです!
田舎者のホエール&チャン松、ビビってます。

1
既に長蛇の列が!?
(さすがにこれは嘘!Zepp Tokyoでおこなわれるライブのお客さん達です)

若者の間を「すんません!すんません!」と謝りながら、チャン松君と2階にバイキングカヤック・ニモフィッシャーマン(ハンマ・ハンマ号)を運びます!

2
カヤックをステージの横に置かせていただきました!

そして、いよいよ

3
モルディブナイト開幕!
ちなみに中央の女性の右側がモルディブ大使さん!

始まってみると……

4
なんと満席!!

しかも、どう見てもシャレオツでハイソサエティーな、とってもお金をお持ちでいらっしゃりそうなお客様が多い……

ホエールは全身アディダス+ピンクのクロックス、
さらには近鉄バッファローズ帽子!!といういつものバシフナ感丸出しの格好……

ひえーー!!!

こ……これは……ホエール……大丈夫か!!??

〜明日につづく〜

2012年9月25日 (火)

ロッド&リール最新号発売!& 地球丸アウトドア&フィッシングフェスタ

バスフィッシング雑誌「Rod &Reel」11月号がリリースされました♪

Img_3429

ご存じ、kayak55.com ホエール赤澤による、カヤックフィッシング連載記事「艇活。」!

今回のテーマは「湘南 My Love!」

『なぜかバス雑誌なのに湘南とはこれいかに?…』

まぁ〜、いいじゃないですか(汗)
だって夏なんだもん…

注目すべきは今月のゲストが…
なんと、横浜屈指のカヤックショップ「サウスウインド」のスタッフKAWAちゃんです!

冒頭は36歳のオッサンの悲哀を皮切りに、サウスウインド&kayak55.com両スタッフが湘南に集い、海原を駆る…!

気になった方は…
有名釣り具店 or 本屋さんで「Rod &Reel・11月号」をゲット!

そして…
昨年kayak55.comも参加しました、地球丸主催のアウトドア&フィッシングフェスタが10月13日・山梨県西湖で開催!

沢山の有名釣具&アウトドアメーカーが出展し、数々の人気アングラーに加え、バスフィッシング界で話題騒然! 釣りガールの「りんかちゃん」も登場♪
お宝ルアー&タックルを手に入れるチャンス!…「アウトレット祭り」や、グルメコーナー…

そして…

Img_3430
kayak55.comから、ホエール赤澤によるカヤックフィッシング講座も開催!
(先程サンプル紙見て、思いの外ガッツリ紹介されているのにビックリしました…汗)
一応チャン松も行くよ〜。

この辺りは後日改めてkayak55.comメインページでもお知らせ致しますm(_ _)m

(チャン松)

2012年9月24日 (月)

ニモ2+1、淡水でも大活躍!

島根県のお客様、Tさんより進水式のお写真をいただきました!ありがとうございます!

ニモ2+1のオリジナルカラー&オリジナル仕様です!!

3
ご自宅に自作カヤックラックで設置!

し……シブイ!!かっちょええーー!!

カヤックラック、丈夫さでいえばイレクターパイプなども捨てがたいですが、ウッドのラックはやはりカヤックがすごく似合います!しびれます!

これでまだ仮置き場だそうです。十分かっこいいです!

ホエールは賃貸マンション暮らし、今はカヤックを車載保管。いつかはこんなラックを組める自宅がほしい!

さて、ロド6買ってこようっと(運頼みかいっ!)

1
そして!進水式のお写真!

グリーンとカモのコントラストは淡水に非常に映えますねーー!!最高です!!

釣り仲間のご友人と野池バスフィッシングでデビュー!

しかも爆釣されてます!(うらやましい!)

いただいたコメントより個人情報部分を省いて抜粋して紹介させていただきます!

<Tさんコメント抜粋>
前にアルミボートで来たときはプレッシャーからか釣れなかったのに、この時はホントによく釣れました。エレキと違って釣れない間があっても漕いで移動中が気持よく最高でした。これなら大きな池や中規模リザーバーでもやれると思いました。そういったところでは弁当と水やお菓子をソフトクーラーに入れてのんびり一日バス釣りをするのですが、アルミボートよりカヤックの方が合ってると思います。アルミボートはバッテリーだけでも25キロあり全体では80キロ近くなり準備と撤収が大変です。もともとオフロードバイクやソロキャンプで一人の行動が多いので、ニモの安定感はバス釣りでも安心して道具をたくさん詰め込めます。


とのことです!

素晴らしい!!

車載した画像もいただきましたが、めちゃくちゃお車と似あってました!

ニモ2+1、各所で大活躍中!

仲間とワイワイ、一人でまったり……デッキが自由なタンデム艇はシットオン本来の楽しさが詰まっています!

Tさん、素敵なお写真、ありがとうございました!!

2012年9月23日 (日)

試乗会楽しい!!

kayak55試乗会&進水式のパドリング講習、復活以来、たくさんのお客様に来ていただいています。ありがとうございます!

ただ、ここのところ天候がコロコロと変わりやすく、開催できる確率が50%程度になってしまっています。申し訳ありません!

昨日は悪天のため延期、本日(21日)は無事に開催、明日(22日)は雨天のため延期……早く天候落ち着いて欲しい今日この頃です。

バシフナの海もだいぶ秋めいてきましたが、まだ水温は高い印象。シーバスがいい感じにパツレンするのはもう一潮かな?という感じがしてます(ほとんど釣りはしてないのですが)

でも、今日はパドリング練習中に表層にたくさんのベイトフィッシュ(マイクロサイズのボラ)がカヤックが通るたびに群れでぴょんぴょんしてましたし、カモメ系も堤防に集まってきています。爆発前夜状態ですね。

551
今日は北風がやや強いコンディションでしたが、楽しく漕ぎまくりました!

553
休憩はもはや定番の貝殻島!
バシフナにいながにしてちょっとだけワイハ気分!?

552
お客様にはプロフィッシュ45/マジシャンズ・レッド号とターポンウルトラライト/ガーベラ・テトラ号に乗っていただきました!

今日はホエールはフェニックス120/メーヴェ号、チャン松君はニモフィッシャーマン/ハンマ・ハンマ号に乗艇。

っていうか……いちいち艇の名前が長いっ!(笑)

ホエール的に久々のフェニックス120でしたが、クイクイっと曲がる操作感はピカイチですね。乗っていてほんとに楽しい艇です!

沖ではニモ2+1のSさん、ヘリテイジのSさんにバッタリ!こうして海の上で再会できるのが嬉しい!!

我々も最後の1時間だけ釣りをしましたが残念ながら、現状ではこの短時間では魚はかからず……風がもうちょっと弱くて沖の潮目撃ちができていれば釣れたかもしれませんが……いずれにしてももうちょっとですね!

それでも、カヤックフィッシングは浮かんで漕ぐだけでも気持ちいいものです。

554
都心から近い海で自然の景色は見れませんが、プカプカと浮かぶ非日常、バシフナでも十分味わえます!

カヤック最高ーー!!

2012年9月21日 (金)

またも山中湖へ行ってきました!

先日、雑誌のロケで伺った「山中湖・撫岳荘」さんに、またも一泊二日で行ってきました!

代休と定休日の利用で久々の連休です。

チャン松君は三週間休み無しの中……この間も仕事してもらっています!スンマセンっ!来週代休取ってください!

今回はまさかのガチンコフィッシングではないファミリーレジャー(もちろんカヤック有り)

三家族でワイワイとカヤック、釣り、グルメなどを楽しんできました。

到着初日は天候が悪く、何もできない状況!

でしたが!

1
友人夫婦は雨と霧の中、寒さにめげずにニモ2+1を漕ぐ!!

2
今日はじめてカヤックを漕ぐ友人Tさん、この天候の中でも楽しい!とハマってくれました。

やっぱ、カヤックは楽しい!!

漕いだ後は、車で移動して日帰り温泉で露天でゆったり。あぁ……最高です!

3
そして、撫岳荘さんの夜飯!

正直、ここまで美味いとは想像していませんでした!めちゃくちゃ美味しいっす!!

翌朝起きると、昨日の悪天が嘘のように晴れわたり富士山クッきり!

さすがに朝イチには起きられず……

4
朝飯前の30分間だけしか時間がないですが、友人Yさんと一緒に男二人でガチでバス探しにタンデム艇で出るっ!

しかし!バスの気配はあるのに食わない!!

その間に近づく朝飯の時間……

間に合うように帰らないと、お互いに嫁にどやされる!!

数えるほどしかキャストしてないけど……撤収!

バス釣れず残念!でしたが、景色最高なので満足!

朝飯を食べてチェックアウトしますが、撫岳荘さんにそのまま車を駐車させていただき、ボートを借り(撫岳荘さんに手漕ぎボートレンタルあります)、遊漁券を購入して……

釣り、カヤック、ボートで三家族でワイワイ楽しみます!

もちろん全員ライフジャケット装備!

撫岳荘さんは目の前がすぐに砂浜、まさにプライベートビーチです!天国のような時間!

6
これがニモ2+1の正しい使い方しょう!

1歳9ヶ月の子がいるので足のつくところだけ!でも、子供にとっては十分ビックリ体験!

7
うちの嫁もはじめてカヤック乗って、意外に漕げてました。

これまで、カヤックを釣りのツールとしてガンガン邁進してきたけど、自分自身も結婚して、周りの友人も家族を持ち、こうしてカヤックで特に目的なく、ワイワイと遊ぶことがめちゃくちゃ楽しいことにいまさら気づきました。

でも、なかなかそういった自由にできて安全な水辺のロケーションがない!でも、撫岳荘に宿泊するとそれが手に入ります。
(撫岳荘さんのHPはコチラ

Sou
子供にとって最高の思い出!!……になったらいいなぁ。
今日カヤックに乗ったこと、覚えといて欲しいなぁ!

シットオントップカヤックの手軽さと自由さは最高だ!!

二日間、遊んでくれた山中湖と友人に感謝!!

2012年9月18日 (火)

フロッグさんの大会へ行ってきました

昨日からの続きのような感じになるのですが……

山中湖ロケからkayak55ショップへ帰ってきたのが日付が変わるころ。

実はまだまだ終わらない!!

そのままkayak55ショップ内に寝袋を引いて仮眠。

朝4時前には出発です!

向かうは!

霞ヶ浦!!

超人気トップウォーターメーカー「フロッグ」さんの大会に参加しに行きます!

kayak55スタッフは実はフロッグさんのユーストリーム配信を、ホエールが司会、チャン松君がメカニックとしてお手伝いしているのです!

しかし……

途中の高速道路が事故で封鎖……

遅刻して参加となってしまいました(涙)。

チャン松君と潮来インター付近で待ち合わせ。

ここで入電!

チャン松君「すいません、ガソリンが切れそうなのでガススタ探してます!」

ここは潮来の街、そうそう朝イチからガソリンスタンドはやっていない……

ホエール「チャン松君、どれぐらいヤバイの?」

チャン松君「もう、いつエンストしてもおかしくないぐらいエンプティーです……やばいのでガソリンスタンド前でオープンを待ちます!」

ということで、チャン松君はガソリンスタンド探しの旅へ出たのですが、結果的にもう車を走らせるのは危険すぎるということで、地元のまだ閉まっているガソリンスタンド前で開店まで待機することに。

ホエール「きっと7時までには開くよ!それまで近くで釣りしてるね」

ホエールは先に最寄りのポイントで竿を出すことにしました。

フロッグさんの霞ヶ浦大会は基本陸っぱりのみ、トップウォータールアーのみ!カヤックは出せません。

1
大場所の川筋や……

2
小場所の水路系や……

ちょいちょい移動しながらフロッグのトップウォータールアーを手を変え品を変えて投げていきますが、完全にノーバイト、ノーフィッシュ!!

陸っぱり、めっちゃ難しいっす(涙)

あれ?そういえばチャン松君から連絡が無いなぁ。電話してみよ。

ホエール「チャン松君、いまどこ?」

チャン松「いや、ガソリンスタンドどうやら8時からみたいでまだ動けません」

フロッグ大会は10時には集合場所に戻らないと行けません……結果、チャン松君、なんと釣り出来ず終了!!

集合場所に移動してきました。いよいよ結果が発表されます。

釣れた方は前に出てください!と荒井さんからのアナウンス。

3
なんとこんなにたくさんの方が釣り上げて帰ってきていました!

す……すげー!!

実釣時間は実質、朝から9時ぐらいまでの短時間、陸っぱりの釣りのみ、それでこれだけのウェイイン!(当日の参加賞で配られた証拠ルアーと一緒に撮影した写真でのエントリー)

皆さん、本当にすごい!すごすぎです!

トップは釣れる!そしてフロッグルアーは釣れる!

ホエール、カヤックからはトップウォーターでもバスをたまに釣り上げられるようになってきましたが、まだまだ陸っぱりは修行が必要ですな!

でも、釣れなくても楽しめるのがフロッグさんの大会!

その後は、かなりの数のルアーをじゃんけん大会で争奪!

しかも、今回は最後に!

4
フローターまでジャンケン大会の商品で出ていました!
豪華すぎです!!

5
イチゴーさん、おめでとうございます!

ちなみにイチゴーさんには先々月、はじめてこの大会に参加させてもらった時に車に乗せていただきポイントを案内していただきました(しかも釣らせてもらいました!感謝!)

そして、たくさんの同じ趣味を持つ仲間と交流ができるのもフロッグ大会の素晴らしいところ!

普段はフロッグのユーストリーム上でツイッターでの交流をしている皆さんとリアルにたくさんご挨拶でき、感動でした!

6
バイカー&トップウォーター集団・マッドスピードライズの皆さん!
チームTシャツ(しかも特別カラー)いただいてしまいました。めちゃかっこいいです!本当にありがとうございます!

ホエールはこれまでの長い釣り人生、ずっと海釣りをやってきました。もちろん海は最高です!

でも、昨年からロッド&リール誌の連載をいただいたのを機にまったくのドシロウト状態からバス釣りを始めて、バスの楽しさや奥深さに、めっちゃハマっています。

なにより、こうしてバス釣り好きの素晴らしい方々とも出会うことができました!

これからは本職!?のシーバス、アオリイカの楽しい時期で忙しくなりますが、まだまだバスもチャンスはある!当面の目標の50アップを目指して(まだ最高が46cmです)カヤックからのバスも、もう数回はがんばって行ってみます!

フロッグ大会という楽しい機会を提供していただいたフロッグの荒井さん、秋山さんに感謝!

フロッグファンの皆さんに感謝!!

仕事が入らなければ来月もフロッグさんの大会に参加しよう!そして、次回こそは釣るぞー!

2012年9月17日 (月)

ロッド&リール取材行ってきました!

取材のため臨時休業日をいただき大変ご迷惑をおかけしました。

店鋪の方は昨日より、kayak55トップページの更新も本日より通常運転に戻ります。

14日、15日はどこに行ってきたのか!?

それは!!

山中湖!!

釣りの内容など詳しくは10月26日発売の地球丸「ロッド&リール」誌にて報告となるので、簡単に報告させていただきます!

ホエール&チャン松君、中央フリーウェイにて夜中に出発。

びっくりしたのが山中湖、めっちゃ近いじゃん!ってとこです。

あっという間に到着。

しかも中央だけではなく、東名でもアクセスができるという便利さ。

これはいいところだ!

しかし……

1
霧ハンパねー!

下界では厳しい残暑ですが、山中湖はすっかり秋、長袖を着ていないと寒いです。

とりあえず、霧が晴れるのを待たないと出艇できません。

ようやく霧が晴れたのは7時頃。

うーん、朝マズメを逃した……

出艇!!

山中湖は岸際が溶岩が細かく砕けたサーフになっていて、岸際にオーバーハングなどはなく、たまにアシが生えている程度、目立ったストラクチャーが少ないです。

2
基本は水中に生えたウィード、これを釣っていくことになるでしょう!

しかし、山の天気は変わりやすい……

3
昼頃には大雨!

霧が出たりカラっと晴れたり雨が降ったり、忙しい天気です。

雨が上がるのを待っていると

今回のゲストの一人、

4
sirosixさん登場!

再び晴れたので再出撃!

5
見てください、雄大な富士山!

空の感じも山ならでは、標高1000mはさすがに違います。

しかし、再び大雨となり……撤収。

さあ、釣果の方はどうだったのでしょうか!?

そして、初日の夜!

続いてこの方が登場。

6
田吾作さん!
(既にルービーで乾杯後!)

7
ビールは富士山ビール!

明日は4人で出撃します。楽しみー!!

男だらけの合宿、最高です!

8
さあ、二日目の釣り、スタート。
今日もウィードをしつこくいきましょう!

W
そして……午前中にドラマが!?(詳しくは誌面にて!)

9
田吾作さんはターポン140。山中湖はこれぐらいの艇のサイズがあっていい釣り場の規模です。正直、10ft以下などの小さすぎるカヤックでは移動距離的に辛いと感じました。

10
迎えるサンセット、雄大すぎです……富士山。

写真ではあまり大きく映りませんが、山中湖は富士山の一部だな……と感じるぐらい実際は目の前に巨大な富士山がそびえていました。

今回、出艇場所とさせていただいたのは


撫岳荘さん
http://bugakusou.com/

宿泊無しでも

・遊漁券520円
・カヤック1隻+車1台 1000円
・追加車1台 500円

にて、撫岳荘前のカヌー乗り場前の砂浜から出艇ができます!※詳しくは撫岳荘さんにお問い合わせを!


11
山中湖の雄大なロケーション、カヤック漕ぐだけでも最高に楽しいですよ!

臨時休業を数日いただきご迷惑をおかけしましたが、おかげさまで取材も大成功!

今日遊んでくれた山中湖とそこに棲むバスに感謝!

そして、素晴らしいカヤックフィッシング仲間に感謝!

2012年9月14日 (金)

14日、15日臨時休業のお知らせ

以前からウェブ上で告知させていただいておりましたが……

14日(金)、15日(土)は雑誌取材のため臨時休業させていただきます。

この間、メールの返信や商品の発送などもできない形となります。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

今回は……

山中湖カヤックフィッシング!

のロケになります。

気の合う仲間とワイワイ湖での一泊二日のカヤックフィッシングの楽しさをお伝えできるような記事にしたいと思います。

もちろん狙いは……

ブラックバス!

スーパーメジャーレイクの山中湖。

今回はライトリグが主体になると思い、KFゴルゴの他、スピニングもしっかり準備。

久しぶりに「いてまえ打線帽子」もかぶって気合入れて行ってきます!
Roke

2012年9月11日 (火)

四社合同合宿(最終話)

〜一昨日からのつづき〜

サウスウインドさんの秘密基地?であるクラブハウスに移動。(お酒を飲んだドライバーはちゃんと代行を呼びましたよ!)

そこからも焼酎と梅酒と……

ホエールは2杯追加したところから覚えていません(笑)

そしていよいよ!!

楽しい合宿も最終日を迎えます。

夢のような時間も最後かぁ……(涙)

さて!

今日の獲物は!!

今日は食材確保の必要性が無いため!

ホエールはゲームフィッシングに特化します。

トップウォーター縛りでシイラと遊びます!(実は昨日も釣りました)

ただ、昨日はいても今日になったらいない……とかがあるのが青物やシイラ。

さて?今日はどうかしら?

1
ガバーー!!

いきなりキター!!

ここからは増谷さんと二人で釣りまくりのバラしまくり!

2
増谷さん、ナイスシイラ!!

あーーシイラ、最高です!!

そんな中!

仲谷さんから着信!!

「巨大シイラを掛けてファイトが長くてつかれた。増谷君、ちょっとファイト変わって」とのこと(笑)

二人で1km近く離れた場所に浮いていた仲谷さんのところへ急行!!

すると!!

3
強烈なファイト中!!

これで
既に40分ファイトしているそうです。これはデカイぞーー!!

途中、増谷さんにファイトを変わって、仲谷さん休憩!

そして、増谷さんが少し魚を弱らせて仲谷さんにロッドを戻した時!!

300m先で…t円










ええぇーー!!

マジかよ!!

って思っていたら、もう一発ジャンプ!!

デカイ!!

サイズ的にはカヤックよりデカイように見えました……

神々しい……

しばらく見惚れていました。

でも!!

そこは僕らは釣り人!!

増谷さんとホエールでカジキが飛んだ場所まで漕いでいって、すかさずキャスト!!

ただ、シイラ用ルアーに食ってくるわけもなく!(おそらく、シイラを捕食している)

もう二度とその姿を拝むことができませんでした。

でも、カジキのジャンプを生で見れただけでも、今日来た甲斐があります。

まるで恐竜でした。

あ、そういえば!

仲谷さんがファイト中だった!!

やばいやばい!

急いで戻ると……

既に仲谷さん、ランディング体勢!!

おぉーーーデカイ!!

このシイラはデカイ!!

4
仲谷さんはこの魚をキャッチして食べるということで!キャッチ前提のギャフ掛けを増谷さんがアシスト!

さすが!レインボー組、絶妙なチームワーク!カヤックのプロならではのカヤックの操作!

仲谷さん、見事にキャッチ!!

5
メーター30!しかも雄!!
おめでとうございます!!


その後もシイラが飛びまくり!!

6
仲谷さんの魚と比べるとお子様すぎますが、十分引くし、十分楽しいです!!

11時を回ると一気に渋くなり、魚探の電池も死んでるので、ホエール的にはバーチカルのゲームはもういいかな……という感じ。

まだまだ仲谷さん、増谷さん、さえみさんは釣りを続けていますが、とりあえず景色を楽しみながら漕いで帰ろうと思います。

7
おぉーー雄大な地層!いったい何万年分なのー!

その着岸の途中!

8
ツーリング組のサウスウインドさんチームとバッタリ!

9
石田社長、さすが、シーカヤックがバッチリきまっています!

本当にお世話になりました!最高の二日間、ありがとうございました!


上がってきて片付けをしていると……レインボーのお二人も上がってきました。

すると……

10
さえみさんが巨大マダイキャッチしていました!!

すげぇ!!


アカハタしかいないと思っていました(笑)ちゃんとマダイいたんじゃん!!

さえみさんはマダイをよく釣るアングラーとして有名!

その実力は伊豆でも健在!!

最後まであきらめない姿勢、本当に素晴らしいです!!

その頃、増谷さんはまだまだ浮いていました(笑)

ここで明日の仕事もあるので、ホエールとレインボーチームは帰宅となりました。

夏の伊豆を満喫する素晴らしい二日間、まるで夢のようでした。

素晴らしい伊豆の海に感謝!

そこに棲む魚に感謝!!

そして……一緒に合宿をはれたサウスウインドさん、レインボーさん、スプリントさんに感謝!!


あーー来年も来たい!!

そろそろホエールは夏の釣りは終わり。

いよいよマイゲームである、秋のシーバス、バス、アオリイカの釣りに戻っていきます!

さあ、この合宿の模様は!!

詳しくは本日11日・21時からのkayak55ユーストリームにて放送することが決定!

カヤックフィッシングの動画はもちろん、この宴会!?の模様も含めて動画満載でお送りします!

さらに!

ラプターカヤックス・ファルコン140でお馴染みのスプリント増谷さんから素晴らしいプレゼントいただいてしまいました!

抽選プレゼントもご期待ください!

さあ、いよいよ次回更新で最終日です!

kayak55ユーストリーム
http://ustre.am/fxgP

2012年9月 9日 (日)

四社合同合宿(第三話)

〜昨日からのつづき〜

初日の釣りを終えて、上がってきました!

すると!

サウスウインドさん登場!!

サウスウインドさんチームはツーリングカヤックで長距離ツーリングに出ていました。

長い距離、おつかれさまでした!


1
よっしーさん!!
いつもホエールと写真撮り合いです(笑)

2
サウスウインド石田社長さんとご友人のシーカヤッカーの方!

今日はお世話になります!!

そして、みんなで移動!!

その移動した先はっ!!

なんと!!

3
温泉!!
(すいません……写真ボケてました……)

さすがに温泉の中でカメラは出せなかったので写真はないのですが、源泉かけながし!最高でした!!

さらに、その後は!!

サウスウインドさんの知り合いのお寿司屋さんにて!!

………

…………………

………………………………………

今日カヤックフィッシングチームが釣った獲物を料理してもらって食べるのです!!

ひえー!!

なんて贅沢な時間なんでしょう!!

お寿司屋さんに到着。

まずはーー

4
伊豆限定のサッポロ黒ラベルがおでむかえ!!

5
この小麦色、ヤバイっしょ、ヤバギるっしょ!

これがまた、疲れた身体にしみるぅーーー!!

6
キターお造り!!

内容は!

沖へ行ったマッチョさん・増谷さんが釣ってきたシイラ!

マッチョさんがジギングで釣ったマトウダイ!

仲谷さん、さえみさんが釣ったイナダ!

ホエールと仲谷さんが釣ったアカハタ!

今日釣ってきた魚が、プロの手で料理されて出てくるなんて……

サウスウインドさんの人脈、すごすぎ!

そして、これはマジ……で……う……うますぎでした!!

当然、全部うまかったのですが、特にびっくらこいたのが!!

シイラの刺身!!

最高でした!

シイラはアシが早いのでリリースすることが多かったのですが、しっかり血抜きして、しっかり食べるとこんなに美味いんですね!!

マトウダイもこりこりしてて美味かったわぁ……

7
そして……とうとうコレが入り……

夜もふけていくのでした(笑)

さあ、この合宿の模様は!!

詳しくは11日・21時からのkayak55ユーストリームにて放送することが決定!

カヤックフィッシングの動画はもちろん、この宴会!?の模様も含めて動画満載でお送りします!

さらに!

ラプターカヤックス・ファルコン140でお馴染みのスプリント増谷さんから素晴らしいプレゼントいただいてしまいました!

抽選プレゼントもご期待ください!

さあ、いよいよ次回更新で最終日です!

kayak55ユーストリーム
http://ustre.am/fxgP

〜明後日につづく〜(明日は定休日なので)

2012年9月 8日 (土)

四社合同合宿(第二話)

〜昨日からのつづき〜

南伊豆某所についた時にはすっかり明るくなっていました。

駐車場には、すでにキャリアがついた車が数台停まっています。

お、これは!きっとレインボー仲谷さん達だな!!

砂浜には!!

既に!!

1
準備万端のカヤック達が!!

しかも……これは……

仲谷さんとさえみさんのデスペラードじゃないかーー!!

しかも!!

さえみさんのピンクのデスペラード、めっちゃかっこいい!!

2
さらに!増谷さんのファルコン140!!

か……

か………

かっけぇ……

時代はFRPなのか!!

3
そして!この場所を知り尽くしたカヤックアングラー・マッチョさんのホビー!

か……

か………

かっけぇ……(しつこい)

時代は足漕ぎなのか!!

既に準備万端の皆さんを待たせながら、ホエールはこれから準備!(すんません!)

急いで準備を終わらせ、準備体操だけはきっちりやって出艇!!

マッチョさんと増谷さんは沖の深場を目指すということです。

ホエールは浅場で釣ります。なにせ、リールには120mぐらいしかラインが入っていません。潮がたるくても80mぐらいが限界です。

出艇すると、すぐに潮目発見!

鯛ラバを落としたさえみさん!

4
なんと、一投目でいきなりイナダゲット!!

さらに!

二投目!

5
仲谷さんもイナダゲット!!

うぉーーーこれは爆釣か!?

と思いきや……ホエールにはまったくかからずっっ!!

なぜだーー!!

そのまま、アタリなく、時間が過ぎていきます。南伊豆とはいってもいつでも爆釣するわけではありません。

実は今日の釣りには目標があります。

今日の夜は、サウスウインドさんいきつけのお寿司屋さんに釣れた魚を持ち込んで料理をしてもらうことになっています。

つまり、食材確保の釣りが必須!!

根魚はお寿司屋さんが喜ぶと聞いていましたし、青物のアタリも無いので、ホエールは根魚を狙いに行きます。

はじめての場所なので右も左もわかりませんが、朝、マッチョさんに根魚ポイントを教えていただいていました。(ありがとうございます!)

漕いで漕いで……

たどり着きました!

6
岩礁帯のカケアガリ

7
いきなりゴン!アカハタ!
でも、この子はリリースサイズ。

なんとかキープサイズを!!

8
ドスン!!

キター!!

9
カサゴもキター!!

ちなみに、ホエールのあくまでも自分自身の中での決まりとして、アカハタは25cm未満、カサゴは20cm未満はリリースしています。

なんとか根魚をそれなりにゲットして戻ると!!

10
仲谷さんがごっついアカハタゲットしていました!!
50cm近いサイズは久々に見ました!

仲谷さん、デカイ魚を引き寄せます!漕ぎが上手いのはモチのロンですが、釣りが上手い!

11
とにかく、南伊豆は沖から見る景色が最高すぎです!!

これだけでもアスファルトタイヤを切りつけながら暗闇走り抜けて来た甲斐が十分にあります!

あ〜……もう一日ここでカヤックで浮けるなんて、もう幸せすぎで気絶しそうです。

さあ、ここからは初日、海から上がってからのお楽しみタイム!!

〜明日につづく〜(ひっぱりすぎ!?)

2012年9月 7日 (金)

四社合同合宿(前編)

ホエールは4日、5日と南伊豆へ行っていました。

今回はなんと!!

愛知のシーカヤックスクール


レインボー



仲谷さん

さえみさん

そして

レインボーのスタッフであり、

ラプターカヤックスのスタッフでもある

増谷さん

と釣り合宿をすることになりました!!

さあ、どこへ行こうか!?と仲谷さんと相談している中!

「中間地点の南伊豆あたりどうでしょうか?」

という話になりました。

南伊豆といえば、サウスウインドさんのホームグラウンド……

そうだ、サウスウインドさんにも相談してみよう!

すると……

サウスウインド・石田さんから

「4日、5日にちょうど南伊豆にツーリングに行くんですよ、合流しましょう!」

という嬉しいお誘いをいただきました!!


なんと!サウスウインドさん、レインボーさん、スプリントさん、そしてkayak55.comの四社合同カヤック合宿が成立!!

お誘いいただいた仲谷さん、そして快くホームに招いていただいた石田社長さんに感謝です!!

前日の夜から出発!!

1
アスファルトタイヤを切りつけながら暗闇走り抜けます!(毎度恒例)

しかし……

東名高速を走るさなか、雷雨です!!

明日は大丈夫なのか!?

2
西伊豆を通りぬける頃には既に夜明けです。さすがに遠いなぁ……

でも!!

雨はやみました!

風も吹いていません!!

おぉーー期待にドキがムネムネです!!

さあ!!一日めの釣りが始まります!!

〜明日に続く!!〜
(ひっぱるー!)

2012年9月 2日 (日)

カヤック+バスのいいシーズンです

今年は関東でのカヤック・ポッパーチヌの開拓を!

と思ったいるのですが、なかなか釣り物が多くて行けない日が続いています。

水温的には9月がリミットだろうなぁ。

と感じ、一年発起し、今回は広大な干潟でポッパーを引こうと決意!

先日、出撃しようと決意!!

ただ、連日、おかげさまで忙しくさせていただいておりまして、寝坊が怖かったのでkayak55店鋪に寝袋を敷いて仮眠をして、朝まずめだけ出撃!の予定でした。

午前2時就寝、午前4時起床の予定!

が、しかし……

あまりにも寝袋での就寝が気持よくて……

気がついたら!

朝9時!

寝袋で仮眠した意味なし!!

タイドグラフ的にも、時間的にも広い干潟を探索する時間はもう無いと判断。

結果、近所のバスフィールドに行くことにしました。

こちらなら、これから準備して出てもkayak55店鋪から下道でも45分で着き、数時間釣りをして、ショップオープン前に戻れます。

すると……

平日休みの友達から電話。

この友達は、釣りとは関係ないプライベートな友達です。

すると、なんと!その友達は最近釣りをはじめてハマってるそうな!「今日、ルアーを投げる練習をしにいこうと思っているんだけど、どこらへんに行ったらいいか?」という電話でした。

マジ!釣りやってるの!!じゃあ、一緒にやろうよ!!カヤック乗ったら釣れるよー!

ってことで、急遽合流!

カヤックは全く初めての友達ですが、浅い淡水なので大丈夫大丈夫!

1_2
ジャングル・クルーズへgo!!

プロフィッシュはこういった小場所のバスにはややオーバースペックですが、逆に言えば安定してるし真っ直ぐ進むし、カヤックはじめての方などには非常にグッドです!

とにかく友達に一本釣ってもらいたいので、今日はワームで狙っていきます。

ホエールはまずはスモラバからいきます!

2
ガツン!

これですこれです!

カヤックだと本当にバスがよー釣れます!!楽しい!!

しかしその後、ちょっとスモラバへの反応が悪い感じ……

そろそろ秋の入り口。ノーシンカーで中層まで含めて狙った方がよさそうです。

デスアダーやセンコーで狙い始めるとバイトが多くなりました!

でも、風が強くてファイト中にカヤックが流されてしまい、けっこうバラすわー!

ちょっと食いが浅くてフッキングまでのタメをよくとった方がいいですね。

少しアワセを遅らせます……

すると!!

3
祝♪初フィッシュ!デスアダーでゴン!!

4
センコーでゴン!!

5
やっぱりデスアダーでゴン!!

7
パツレンです!!

これ、3時間の釣果です。

カヤック初めての友達もたくさん掛けてたくさんバラして、キャッチして……大満足してもらえました!

8
内陸部はまた海とは違った空が見えます。気持ちいいーですよ!

秋の入り口、バスは巻物にも反応が良くなりますし、いい季節です!

カヤック+バス、マジ超楽しい!!

この日、遊んでくれた川とバスに感謝!!

2012年9月 1日 (土)

防水キャメラを落としたーー!

先日、buchi-pointにブチさん、ブチさんのお友達のKさんと一緒に浮いてきました!

現地には、SHINOさんやじょーちゃんさん達もいらっしゃって、みんなでワイワイ、シーバスフィッシング!!

ここの釣りはホエールの苦手とするバイブレーションの釣り。

水深がほとんど変わらない中で、バイブレーションのレンジとスピードがあわないと釣れないという、テクニカルさが素晴らしくオモシロイ!(難しいからオモシロイのです)

しかもこの時期は高水温で超ショートバイト。それを拾うタックルバランスと技術が必要です。

そして、みんなで居場所を見つけて連発!!

の……中……

ホエールはバラシまくり……

なんと、一緒の場所で釣っているブチさん達が6本、7本と獲っている中、ホエール3バラシで終了!

この場所に通いなれている方々の実力に脱帽し!

自分の釣りがいかに雑だったのかを痛感しました。

これほどコテンパンに釣れなかった釣行も久しぶり!

が、それが明日の糧!

正直、シーバス釣りを長くやっているとこういうことはよくあって、これぐらいでは凹むことはなく、むしろ新しい楽しさを見つけた!ぐらいの気持ちです。

で……なんでこの楽しく、悔しかったワイワイ釣行の写真が無いのか!!

実は!!

帰りのパドリングで、買ったばかりのルミックスの防水カメラを落としましたーー(号泣)

しかも、このカメラの購入代金はこれから引き落とし。

これにはさすがに凹みました。ダメージが大きすぎです。

ドラクエでいえば、MPが3を切ってしまいホイミさえ唱えられない状態です……。

昨年末、大切にしていた高級コンデジを釣りの帰りになくし!

しょうがなく一台新しく安いカメラを買い!

その安いカメラの描写力に満足できずに結局、なくしたコンデジと同じモデルを買い!

そのコンデジをKAYAK55店鋪前で地面に落下させて壊し!

じゃあ、衝撃に強いカメラを!と、買った防水カメラを使用3回ぐらいで今回なくしてしまい!

結果……以前、満足できなかった安いカメラに戻りました。

なにをやってるんだーー!!

はぁ……

でも、懲りずにまた9月半ばにbuchi-point、リベンジ予定です!!

釣れるまで通えば、いつかは釣れる!

それが釣りなのです!

シットオントップは気がつくとモノが流出していることがあります。リーシュコードだらけというのは危険にもつながるので工夫は必要ですが、やっぱり大事なものは流出しないようにしたいですね。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ