« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

KF写真館

久々のKF写真館のご紹介です!

最近kayak55スタッフは、淡水域の釣りばっかりなっておりますが…

kayak55.comカヤックフィッシング新着ブログでもお馴染みの
「Paddlingなう!」のzawa*さんから、もの凄く海が恋しくなるような素晴らしい釣果が届きました♪

ハンドルネーム【zawa*】さん

Image

Image1
Image2

【コメント】
Falcon140『枝豆くん』、
マダイで入魂完了です!♪(´ε` )
当日わ
マスタニさんとも偶然出会い
そのままコラボ・・・。
でかマダイわ出なかったですが、
ナイスサイズのマダイがパツレン!
KF日和でワイワイ楽しめました!

いやー・・・、
Falconサイコーっす。♪( ´θ`)ノ
「軽い」って素晴らしい。
釣ってよし、漕いでよし。
ますますKFが楽しくなりました!

これからもFalconの魅力を
もっと伝えていきます!♪( ´θ`)ノ


弊社、ショップkayak55でファルコン140をお買い上げ頂きまして、納艇後1発目は海況不良で実釣はできませんでしたが、2回目で早々マダイ数本ゲット!
いや〜、素晴らしいですね…♪

しかも、偶然ファルコンのメーカー「スプリント」のマスタニさんと出会ってコラボ釣行なんてビックリです…!

これからもスタッフ一同遠方よりzawa*の安全とご健釣を祈っております!

2012年7月28日 (土)

キャストし続けた二日間

26日、kayak55定休日はロドリロケに行ってきました!

今回はとあるテーマ(僕らにとっては難易度が高い……)に沿ってカヤックからバスを釣る企画です!!

1

2

それにしても、暑い!!暑い!!

本当に熱中症に気を使わないと危険です!

ホエール&チャン松君はモンベルのロールアップクーラーバッグに2リットル水、2リットルスポーツドリンク×1、凍って売っている500ミリのスポーツドリンク×2を入れていきました。

かなり長い間、冷え冷えが持続します!!

クーラーバッグは比較的がさばらないし、取り出しやすいし、かなりオススメです。

とにかく、これからの季節のカヤックフィッシング、ぜひとも

結果としては、ホエールがなんとかバスキャッチ!

それにしても、昨年より本格的にバスフィッシングを始めて早1年。いつのまにか、自分が決めた狙い方に絞ってもバスがキャッチできるようになったのは、少しは成長しているのかな……と思えました。

この歳になって、いまさら上達する余地があるものにチャレンジできるって本当に幸せです。釣りもカヤックも終わりはない旅路、まだまだ挑戦し続けていこう!

でも……ぶっちゃけて言うと、正直、納得がいかないサイズのため、自腹切ってもう一回来週行ってきますっ!

そして、翌日27日はkayak55営業日ですが!!

お店の方はチャン松君におまかせして……

ホエールは外回りで、この方の所にカヤックを納入しに行ってきました!!

3
ダイワフィールドテスター高橋ミッチーさんこと、高橋慶朗(タカハシミチアキ)さん!!

なんと、高橋さんにkayak55.comでカヤックを購入していただきました(恐縮です……)

艇はX-13イエロー!

今年はマリブカヤックスの輸入数がごく少量のためウェブショップに掲載できず申し訳ありません。この艇で一旦、在庫切れとなります。

たくさんの伝説を生んできた名艇、次回入荷はそれなりの艇数が入ってくることを祈るばかりです。

今回は、業界の大先輩である高橋さんに直接ご挨拶させていただくため、艇の納入を兼ねて、高橋さんの地元にお邪魔させていただきました!!

すると

高橋さん「一緒に浮きましょう!地元の仲間とポイントを案内しますよ!」

ありがたく嬉しいお誘いをいただきました!!

ダイワのDVDや雑誌、なんといっても「ザ・フィッシング」で学生の頃から憧れていたアングラーである高橋さんとまさか一緒にカヤックフィッシングまでできるとは!!感激です!!

高橋さんの地元の仲間の皆さんにも集まっていただき、本当に恐縮です!!

ありがとうございます!!

5
シノさん!!
やはりX-13に乗っていらっしゃいます!

4
じょーちゃんるーらーのじょーちゃんさん!!
カヤックはこちらも名艇、ターポン!

特にシノさんは、このポイントに毎日浮いているという超猛者の方です!

シノさんいわく……一昨日までは状況が良かったのですが、今日は水温がお湯になっていて相当厳しいとのことでした。

たしかに、前日、ホエールはカヤックでバス釣りをして熱中症に細心の注意を払うほどの暑さでした。これは、釣れない予感!!

でも、みんなであきらめずにキャストを続けました!

6
高橋さんのキャスト!
美しすぎます!!これがプロアングラーのキャストか……

7
斜め後ろから!(ピントが合っていなくてスイマセン!)
キャスト後にピタっとティップが止まっています。すごい飛距離でした。不安定なカヤックからこのキャストはすごい!

厳しい状況の中、高橋さんのポイント選択や移動のタイミングなどもとても勉強になりました!!

8
作戦タイム中!
すっかりカヤックの上でバランスが取れています、さすが!!身体ができていらっしゃいます!

結果的に10km以上パドリングしました。
カヤック進水式でこのパドリング距離はすごすぎです。

上がってからもぜんぜん余裕そうでした。さすが、日本全国をまたにかけて、磯やウェーディング、オフショアゲームまで様々な取材をこなす体力、脱帽です!

高橋さんからしても、当日の暑さ、前日からの暑さの影響での水温急上昇、河口にアジが湧いていて、シーバスがそのアジについてしまっているため、この場所の絶対数が少なくなっていることなどなどから、厳しい条件であるということでした。

ということで、当日は釣果は厳しかったので、こちらもまたリベンジ決定!

でも、釣り業界でもすごい影響力のある高橋さんにカヤックフィッシングをやっていただけることで、より多くの方にカヤックフィッシングを知っていただけると思います。

カヤックフィッシングをやっていなければ、高橋さん、じょーちゃんさん、シノさん……皆さんとお会いできなかったと思います。

釣果はその日のミズモノ、とにかく、カヤックフィッシングを通じて、こうして多くの方と出会い、仲間がどんどん増えていくのが嬉しくてしょうがないです。

この二日間、遊んでくれた茨城県の素晴らしいフィールドに感謝!

そして、素晴らしいカヤックフィッシング仲間に感謝!!

追伸
高橋さんのカヤックフィッシング初挑戦の模様は動画などでも撮らせていただきました。リベンジ釣行も間に合えば含めまして、次回8/14のユーストリームでご紹介します!お楽しみに!!

2012年7月25日 (水)

ロドリ発売!

Rodori
毎月26日は地球丸「ロッド&リール」の発売日です!

今月もなんとか!?連載続けさせていただいております。

「艇活。」

カヤックフィッシングの楽しさと可能性を誌面を通じて、より広く一般の方に知っていただくための企画!

今回はしかも!!

Up
艇活。スペシャル!!

初めて、ロドリの表紙に「艇活。」の文字が並んだのではないでしょうか!

いつもよりページを拡大して、スーパーメジャーフィールド「芦ノ湖のカヤックバスフィッシング」にチャレンジしてきました。

はたして結果はいかに!?

ぜひ、書店や釣具店さんでご購入ください!!
(今回はDVD付きのため、立ち読みできません……涙)

そうそう、DVDにもホエールのヒットシーンを収録してもらいました!こちらもわかりにくい最後の方に入っていますので(笑)、ぜひ探してみてください!

さて!!

そんなロドリの次号ロケは!!

茨城県方面となりました!!

明日、木曜日の定休日に取材に行ってきます!

Frog
明日、使うタックルはこちら!!

このタックル、このルアーということは、テーマは……

はたして僕らに釣れるのか!?

来月のロドリもお楽しみに!!

2012年7月24日 (火)

進水式パドリング講習!!

試乗会再開とともに、進水式パドリング講習も徐々に再開していきます。

日曜日はX-13スノーカモのIさんと、フェニックス130のSさんの同時進水式!

ただ……お顔をブログで出していいか確認を忘れてしまいました……ので、お顔が写っていないショットで少しだけご紹介!

まずはフェニックス130のSさん!

既にカヤックスクールでパドリングレッスンを何度か受けていらっしゃるとのことで、チャン松君が沖目のロングパドリングを中心に行ってきました!

130
それにしても、フェニックスのマンゴー、ピカピカで美しいです!!

13
X-13のIさん、超レアカラーのスノーカモ、しびれるほどカッコイイ!!
進水式定番!ご持参いただいたお酒とお塩でお清めいただき、いざ出艇となりました!

Okosan
Iさんはホエールが講習を担当させていただきました。Iさんのご友人の方とお嬢さんもご一緒いただきました。

お嬢さんの大人顔負けのガッツに感動しました!お子さんはやはりパドリングの覚えが早い!

パドリングの基本からドローストロークやスカーリング、ブレイス、最乗艇の動作までみっちりパドリングオンリーで体験していただきました。

しかーし!!

この日は、起き上がりの13時に、あいにくの潮位……

Higata
すっかり干上がった干潟を延々とドーリーで帰着……パドリング練習で疲れた身体にこれはきつかった……おつかれさまでした!!

最近はベストシーズンということもあって、僕らもフィールドにこうして出れる日が増えて、本当に充実しています!

漕ぎ終わった後の昼飯がマイウー!!

ガリガリ君もマイウー!!

です!!

Sさん、Iさん、本当に進水式、おめでとうございます!

これからも、ぜひ今日やっていただいたパドリングにさらに磨きをかけつつ、天候だけには注意をして素晴らしい楽しいカヤックフィッシングライフをお送りください!!

またお店でお待ちしております☆

2012年7月21日 (土)

試乗会!!

これまで、進水式のみ再開していましたが……

まだウェブページでの告知はまだ間に合っていないのですが……

いよいよ、試乗会が復活!

ウェブでの本格的な受付開始はいましばらくお待ちください!
(kayak55.comの試乗会、今年から試乗艇も入れ替わっていますし、内容もより充実させて、参加費用を変更する予定です)

今日は以前から直接お問い合わせをいただいていて、この中止期間、かなりの長い期間、再開までお待ちいただいていた2名の方に試乗会にプレ的に参加していただきました。

今年再開するkayak55.comの試乗会は、試乗会といってもこれまで以上にパドリング講習をかなりみっちりとやっていく予定です。(釣りは最後に竿を振る感覚を味わっていただく程度で……)

カヤックの構造、パドルの持ち方からはじまり、シットオントップでのカヤックフィッシングを安全に楽しんでいただくために必要なストローク、リカバリー等の習得に重点を置いていきたいと思います。安全につながる大切な部分をメインにしていきます。

再乗艇練習も希望によりやらせていただけるようにしていきます。

今日はあいにく潮位がかなり低い日だったのですが、ガンガン漕いでいただきました!

1
2
3時間みっちり漕ぎまくり!

お二人とも素晴らしかったです!!

カヤックでフワッと浮く非日常な感覚、いかがでしたでしょうか!

ホエール的には……超!楽しかったです!!素敵な時間をありがとうございました!!

ショップオープンまでに戻る途中、一人食ったすき家の「うな牛」が染みたー!!

やっぱり漕いだ後の飯は美味い!!!

明日もまた漕ぎまくってきます!!

2012年7月20日 (金)

BLUE LIFEカサハラ代表と!そしてモンベル展示会!

今日は浜松町でモンベルの業者向け展示会がありました。

0
モンベルは総合アウトドアブランドなので、商品ラインナップがハンパない!見ているだけで超たのしいです!

ただし……

この展示会は写真NG!!!

ガーン!!

あの注目のウェア、見ていただきたかったーー!!

でも、きっちり発注してきましたので、今年の冬には見ていただけると思います☆

さて、浜松町ということは……

都心……

都心のカヤックフィッシングといえば……

ブルーライフ!

Hポイント!

近いじゃないかー!!

ということで、10時にモンベル展示会に行く前にっっ!!

朝ちょろっとブルーライフのややさんと浮いてきました。

もちろん湾奥ということでシーバス狙いです。

ただ……今日は風がやや強く、残念ながらこの時期鉄板の沖のポイントは断念。

風が避けられる運河内での釣りとなりました。

でも、これはこれで面白い!!

ストラクチャーをタイトに攻めて!!

1
ゴフッッ!!

でも……今日は気温が低かった(それでも朝で22度ぐらい)のですが、足を水に入れると海の方が温かい!!

この高水温、さすがにシーバス渋いです。

沖の潮通しの良いポイントまでいけてればなぁ……

その後、苦戦が続きますが……

なんとかバイブボトムパターンでもう一本!

2
ロイクー!!

普段はバイブは苦手で、あまり使わないホエールですが、今年はこのルアー、理由があって使い込んで、もっと使いこなせるように練習していきたいと思っているんです!

少し、今日何かが掴めたような気がします!

テーマを持って釣りをすると、ほんと楽しい!

カヤックフィッシングだと日中でもシーバスが応えてくれるのが嬉しい!

やっぱり、僕の原点、カヤックシーバスフィッシング、最高に楽しいです。

そして……釣りが終わった後……

ブルーライフのややさんは!

3
他のアングラー(カヤックではない)がストラクチャーに引っ掛けてラインブレイクしたルアーやラインのゴミを拾っていました。

さすがです!!!!

我々カヤックアングラーはいつまでも「ゴミは捨てない、むしろゴミを拾う集団」でありつづけたいですね。

今日遊んでくれた海とシーバスに感謝!!

2012年7月18日 (水)

遂に念願の……

1
いつものkayak55.com店内……

あれ?

何かが違う!?

2
ちょっとアップ

さらに寄ってみましょう!

3

ドーン!!

きました!!

いよいよ、
kayak55.com実店舗、クーラー導入です!

銘柄は、霧ヶ峰!!

す……涼しい……。


涼しすぎるぅーー!

最高です!!


ただし、kayak55.com実店舗は入り口がシャッターのみ。

ということで、
夏季、冬季はシャッターを閉めた状態での営業となります。

Iriguchi
シャッター横のこちらのドアからお入りください!

これから徐々にポップや看板を作って、ドアから入るのが分かりやすいように作りますが……

今日は暫定的に……

ホエール画伯(自分で言うな!)による……

Pop
55pop
Eigyoucyu

手書きポップ!

入り口にカヤックやフラッグが展示されている時は営業中です!

ぜんぜん怪しくないので、はじめての方もぜひ、ぜひお気軽にお入りください!

霧ヶ峰効果で、冷え冷えでくつろいでいただける空間になっています!

2012年7月16日 (月)

サーフカヤックでスキルアップ

ここのところ、こちら関東は海上では南西の風が吹き荒れ、とてもではないですがカヤックフィッシングができる状況にないです。

こればかりはしょうがない、決して無理はしてはいけません。

海は逃げない、海に出ない決断は決して臆病ではなく、それは勇気。

プライベートでカヤックフィッシングのHPを立ち上げたころからずっと書き続けていたことです。

ただ、休日にカヤックフィッシングを予定を入れていたのがいきなり何もすることが無くなってしまうのが残念でした。

昨年からはカヤックからのバスフィッシングをはじめて海がダメなら淡水へ……という形でだいぶ予定が無くなってしまうことも少なくなったのですが、それでもあまりにも風が強いと淡水でも釣りにならなかったり、雨が前日まで降っていると濁りで釣りにならなかったりもします。

そこで、今年からホエールは、そんなカヤックフィッシングができなくなった日には、シットオンのサーフカヤックでスキルアップを測っていきます。

サーフカヤックは波乗りが楽しい乗り物ではあるのですが、
サーファーさんとのポイントのバッティングだけは避けていくことが絶対に必要です。

とはいっても、パドルで走ることができるので、
サーファーさんがいないオンショアの崩れたジャンクな場所や、波が小さい小場所でも十分楽しむことができるのがサーフ用カヤックの特徴。

そして、もちろん海況が荒れる日はカヤックフィッシングは出てはいけませんが、予報が外れて海上にて海況が荒れた時のための訓練となります。

これが一番重要な点かもしれません。

防水カメラが無いので海での写真が無いのですが……

南西10m以上が吹く、ふなばし三番瀬海浜公園へやってきました。

普段は穏やかな干潟ですが、さすがにオンショアでこれだけ吹くと、めちゃくちゃジャンクな白波地獄となっています。

訓練で事故になってもしょうがないので、無理の無い範囲でトレーニングしてきました(沈しても足がつきます)

H
マリブカヤックスのサーフ3.4、名前はアッシマー号

通常のシットオンより遥かに薄く、細く、スターン側のキールラインがフィン状になっています。

S
必要なのはPFD、ヘルメット、サイストラップ。
パドルはリバー用のアクアバウンド・シュレッド(196cm)を使用しました。

W
もちろんズブ濡れ前提なので、ウェットスーツ。

実際に乗ってみると……

楽しい!!

崩れた波を超えていく感覚!

後ろから追い波を受けて、フワっとする感覚!

横波を受けてフラフラっとするのをパドルでリカバリーしていく感覚!

特に荒れた水面でのパドルの使い方の練習になります。パドルという道具の偉大さを実感。

フィッシングカヤックは安定性が高いため、なかなかこの感覚を練習することができないのですが、フィッシングカヤックに比べて遥かに安定感は無いこの艇では、パドルでコントロールする感覚を養うことができます。

とは言っても、同じシットオン。このカヤックで培った技術は必ず今後、フィッシングカヤックでの不測の天候悪化の時のパドリングにも役だっていくはずです。
(そんな不足の天候急変がないことがもちろん一番良いのですが、備えあれば……ということです)

また、普段使わない筋肉を使うのか、身体がボロボロに疲れます(まだまだ余計な力が入っているのでしょう)

Y
身体ボロボロで海から上がってきた後の焼きそばが超、美味い!

来週前半も今日現在の予報では海のカヤックフィッシングは難しい状況が続きます。バスフィッシングも厳しそうな風だったら、またサーフカヤックでパドリングを練習してみようと思います。

今度は波乗りができるブレイクが出るポイントに行ってみたいですね。

水上で撮影したいのでタフな防水カメラ……買っちゃおうかなぁ。

2012年7月14日 (土)

毎日JPの記事より

ホエールです。

今日、フェイスブックで仲良くさせていただいている方から教えていただき、このニュースを知りました。

情報を共有化した方が良いと思い、ブログに紹介させていただきます。

毎日JP

男性不明:北九州・小倉の男性、シーカヤックから転落か /福岡

http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20120713ddlk40040301000c.html


現在、行方不明ということです。

まず、この事故に遭われた方のご無事を心よりお祈りいたします。

ご家族の方の心労を想像すると、言葉も出ません。

本当に、本当に残念でなりません。

そして、その上で僕らが考えなければいけないことがたくさんあると思います。

当日のこのエリアの天候、カヤックだけが発見されているという点、出艇の時間帯、救命胴衣だけが見つかっている点等……このニュースからだけでも、いろいろな観点があると思います。

同じような事故が二度とおこらないようにするために、同じ趣味を持つ全員で考えていくべきだと思います。

とにかく、一刻も早い発見を関東より心から祈っています。

2012年7月11日 (水)

昨日は撮影で印旛水系へ

昨日は某社の某誌への広告に使う写真を撮りに印旛水系へ!

10時から13時まで、3時間だけの釣りです。

しかし、なんと前日にホエールがカメラを地面に落下させ……カメラが不調……

さらに!

チャン松君が当日、川に……ザクティを落とし……紛失(ご愁傷様です)

写真がありません!

二人揃って、ほんとついてない!!

広告用の写真はiPhoneのカメラで撮影しました……。

一応、GOPROの動画は回していたので、そこからのキャプチャー画像です。

1
もうすっかり夏の空です!汗だらだら!!
熱中症に気をつけないといけない季節になってきました!

開始から、小バスのバイトをトップでもらい、乗せられない状況が続き!!

満を持して、スモールラバージグを投入!

魚探は無し、スモールラバージグがボトムに触る感触だけで釣れそうな場所を探していきます。

ボトムに何かコツコツ当たるもの、草が束になって沈んでいるような場所、そういったところを見つけては、ネチネチ……とやっていると!

2
ガツン!!

楽しぃ!!

バスはポイントを見つけ、キャストを決め、マッチしたルアーを見つけないと釣れないです。しかも、そのルアーの選択肢は無限といってもいいほど多様!

さすがゲームフィッシングの王者的な魚、釣りをしていて難しいし、奥が深いし、本当に楽しい!!

3
上がってきたのは30アップの小型ですが、十分、アタリの出方も引きもいい!!

これはやみつきになります。

このポイントはアシを狙っていく感じなのですが、たまーに、木がせり出していたりします。そんなところはやはり一級のポイント!

水中に木の根が複雑に張り出していて、絶好のストラクチャーになっています。

ガツン!

5
やっぱりいた!!

6
同サイズ!

4
ヒットルアーはスモールラバージグ+ゲーリー・カットテール4in

いろいろなルアーを試して、結果、釣れたのはこのセットだけ。前回、この場所でいい思いをしたルアーは全然釣れなかった。同じ場所でも毎日状況が違い、アタリルアーが違う、楽しいです。

昨日のユーストリームでもお話しましたが、この梅雨時期、前線の上下で風が異常に強い日が多く、海に出れない日も多いかと思います。そんな時は、淡水だったら浮けるチャンスがあることも多い!(もちろん風速が強すぎれば淡水でも危険だったり釣りにならなかったりします)

この日も、やはり南風が強く、海のカヤックフィッシングは厳しそうな日でした。

せっかく予定を空けていた日をフイにしないためにも!

淡水のカヤックフィッシングもオススメです!

今日遊んでくれた印旛水系の川とブラックバスに感謝!!

2012年7月10日 (火)

昨日はフィールドへ!!

昨日の定休日はフィールドへ行ってきました!

個人的なことですが、結婚式の準備で定休日はほとんど釣りに行けていなかったこの数カ月、ようやく海へ行けます!!

とはいっても、夕方からはFROG TOP TVの司会を毎週やらせていただいているので(ありがたいです!)、昼までの4時間釣行!

その行きの高速道路でターポン120ULを積んだ車に抜かれた……

あれ??

Mさんじゃないですか!

電話電話!!

ということで、ご一緒することに!

1

しかし……

2_2
漕いでも漕いでもイワシがいない……

ちょっと前まで青物が入って賑やかだったというエリアなんですが……

サバもいない!

結局35mラインまですっからかんなのを見て、シャローに戻ることにしました。

3
6.3mライン。シャローの方がまだヤル気がでる感じ(でも表層にイワシがいない)

で……

4
ズドーン!

今年はプライベートが忙しく、結局春イカは一回しか釣りにいけてなかったので、生き残り春イカ、捕れてよかったです!

沖の釣りはまだまだこれからできます、またあきらめずにフィールドに出よう!!

5
やっぱ……海はええわぁ……

最高!!

7
ぎゃーー!昨日ワックスがけしたばかりのカヤックが潮だらけー!

でも、これもまた嬉しい!

8
洗車ブラシでトゥルピカに!!

9
帰りはもちろんコレでしょ!!

ド定番、外しなしの山岡家!

10
中盛、こってり、チャシューネギで塩分補給!

※ちなみに、夏のカヤックフィッシングは汗をかくので塩分回復に帰りのラーメン、おすすめです!

6
今日遊んでくれた海と、イカと、愛用のタックルに……感謝!!

2012年7月 8日 (日)

ターポンULを綺麗に美しく!

ようやく私生活も落ち着き、釣りに行ける感じになってきました!

とはいっても、これまでもブラックバスの取材釣行はけっこうあって、その間、ターポン120ULガーベラ・テトラ号を酷使してきました。

ということで、リスタートの前に!!

艇を綺麗にしてあげよう!と思います。

あと!

おかげ様で委託中古艇のターポン140フル艤装艇、販売となりました。

ということで、この艇もお客様にお渡しする前にピカピカにしておきます!

使うアイテムはお馴染み?のコレ!

1
プレクサススプレー

洗浄、コーティングがこれ一本でできてしまうとっておきアイテムです。紫外線コート効果もあるということ!

各種溶剤系と相性が悪いポリ艇にも使えます。
(洗浄ができるとは言っても、ある程度は汚れはあらかじめ落としておきます)

全体にスプレーして少し放置、馴染んだところで乾拭きします!

2
ターポン140、ツヤが蘇りました!

ポリはこれでバッチリです!!

続いて!!

ホエールの自艇、ターポン120ウルトラライト/ガーベラ・テトラ号の方です!

同じようにプレクサスで綺麗にします。

これだけでも十分なのですがっ!

ABS艇なので、さらにワックス掛けもしてしまいます!

使うアイテムはコチラ。

3
3Mのポリマーワックス液体38026

自動車用のワックス。ちなみに、ワックスはいまのところABS限定で使っています!ポリではワックスは試したことがないので、現時点では使わない方が無難!

4
全体に塗り塗りした後!

乾いた別のタオルで光沢が出るまで磨きます!!

7
キモはタオルの使い分け。
左からプレクサス用、ワックス塗りこみ用、乾拭き用です。

そして!!

5
完成……

うーん、ツルピカ!景色が映り込むほど反射してます!

もちろん傷などが塞がるわけではないのですが、かなり新品の時の輝きを取り戻しました!!

6
よし、明日は朝練にどこかのフィールドへ行こう!!

2012年7月 6日 (金)

進水式も徐々に再開中!

試乗会の再開もようやくですがめどが立ってきました。金額や開催時間に変更が出てしまうとは思いますが、もうすぐ募集再開できると思います。

そんな中!

プレ的に、進水式の方に三番瀬にお付き合いいただいております!

一昨日、ご参加いただいたのは、サーファー一家でいらっしゃるH様ご家族!

ご家族ということは……そう!

ニモ2+1kayak55フィッシング仕様!!

しかも、ものすっごく、可愛くて、でもカッコイイ!!

オーダーカラーです!!

1
あいにく、この日は11時にマイナス潮位。
行けどこも行けども、カヤックが下を擦ってしまう……

ですが、逆に言えば、お子様のご参加にはとっても安心ができる浅さでした。

それでも、パドリングの練習にならないので、ひたすら沖へ!!

2
なんとか漕げる潮位の場所まで来て、基礎的なパドリングを練習しました!

パドリングで手にマメができてしまうほど、がんばっていただきました、ありがとうございました!

3
センターシートに座ったお子さんもバリバリ漕いでくれましたよー(かわいすぎです!)

4
艇のカラーはピンク×ホワイト(少量)×ピンク

バイキングカヤックジャパンのアレックス、見事なセンス!!見事な色の配分でした!サンクス!!

そして、13時、無事に沖上がり!

5
屈強なお父さんがお嬢さんを乗せたカヤックをドーリーで引っ張り!!

6
奥様が後ろから倒れないようサポート!

Hさんご家族、これからいろいろな場所にこのカヤックで出かけるそうです!この夏の楽しい思い出作りに役立てていただければ幸いです!

ありがとうございました!!

2012年7月 3日 (火)

わたくしごとですが……(byホエール)

この週末、実は……

528961_362532367150606_940435887_n
結婚しました!!

これからは、晴れて、お小遣い制カヤックアングラーです!(涙)

今までのようにローンを組んでカヤックを買って、ローンが終わって次のローンでカヤックを買って……釣り道具と釣行費に生活費の全てをつぎ込んで……ということが……もうできなくなりそうです。

ですが、私のまわりのカヤックアングラーは比較的ですが30代以上の方が多く、既婚者の方も多いです。ようやく、諸先輩方の仲間入りを果たし!!

同じ思いを共有できるようになった!!

それがとっても!!嬉しかったりもします!!

これからもご指導、御鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。


追伸
ちなみに、先日お伝えした委託中古艇ターポン140フル艤装(ラダー付き)、たくさんのお問い合わせいただきありがとうございます。

ただ、やはり中古艇ですので、店頭での現物確認をいただいてからのご購入でお願いいたします。

また、このカヤックでカヤックフィッシングを始めるという方にむけて、プラス1万円にてセット品(パドルやPFD)のお得なセットも考えていますので、詳しくはぜひ店頭にてご相談ください!

2012年7月 1日 (日)

格好良くて収納性抜群なカヤックカート! & ロッド&リール最新号

こんにちは、チャン松です。

今日は入荷情報を少々…

Img_3340

kayak55に初入荷!

C-Tugというブランドのカヤックカートです♪

まず、なんといっても見た目がカッコイイっ!


Img_3342
さらに、工具無しで細かく分解できるので、収納場所に乏しいタイプのカヤックに最適!

Img_3343_2
タイヤピンが本体と一体化しているのもポイント!

これだけ充実した内容で16,800円という価格も驚きです。

Img_3341
もう別バージョンでソリッドタイヤバージョンもございます♪
こちらは17,800円です。

※タイヤのみの販売はございません

今回の入荷数は各1個ずつなので、早い者勝ちです!
売り切れ御免!!

通販希望の場合はメールでご連絡下さいm(_ _)m
info@kayak55.com


次は掲載誌情報!

Img_3336

少々ご紹介が遅れましたが、バスフィッシング雑誌・ロッド&リールの最新号が発売されています。

ついに連載開始から丸一年!
何とか首の皮1枚で助かってます、カヤックフィッシング連載記事「艇活」!

Img_3337

今回のフィールドは牛久沼!
バスフィッシングシーズン到来、カヤックでしか中々攻めにくい、ボーボーに生えたアシのジャングル中を、今回は意外なゲストも参戦し、ロドリ漕艇部が突き進む!

ロッド&リールの最新号はkayak55.comでは扱っておりませんので(爆)……お近くの書店、有名釣り具店でお求め下さいませm(_ _;)m

引き続き、「カヤックフィッシング教書」「カヌーワールド vol.04〜01」「カヌーライフvol.8」は好評発売中でございますですので、こちらもヨロシクお願い致します!

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ