« バスポンドさん試乗会行ってきました! | トップページ | 予想通りの使いやすさ…オープンベイ120A by チャン松 »

2012年4月17日 (火)

ターポン120UL惚れてきました

ここ最近はホエール&チャン松君ともにバスに熱くなっています。

5月に入るとアオリイカも超ヤバいサイズが出るようになってきますが、アオリと並行してバスもがんばり続けようと思っています!

ホエールがそんなカヤックバスフィッシングのためもあって今年から導入したのが

ターポン120ウルトラライト!
(艇名:ガーベラ・テトラ号)

駐車場所からの運搬、エントリーポイントまでのヤブや土手……とにかく軽い艇が欲しかった。チャン松君がフェニックスユーザーなのでかぶらないようにというのもあり、自身3艇目のウィルダネスを選びました。

もちろん海もいける艇です。以前も書きましたが、エントリーポイントまで遠い場所や魚探を使わないような手軽な釣りでは海でもこのターポン120ウルトラライトを使っていくつもりです。

大場所や魚探が必要な釣りでは今までどおり、こちらもまた個人的にドンズバに気に入っているプロフィッシュ45 マジシャンズレッド号を使い続けます。

ようは使い分けをしていくために購入した艇です。

ここ最近はkayak55実店舗オープンに向けての準備でかなり、しびれるぐらいの忙しさで個人的な釣行記(TEAM N.W)のアップなどができていないのですが……

2月から3月は湾奥のシーバスを中心に、そして最近はバスを中心に釣りには行っていまして、だいぶターポン120ULにも乗りなれてきました!

ターポン120ULはまず……かっこいいです!

要は、見た目がいいんですよねぇ。

乗っている人間を別として!(汗)

でも、これって大事な要素。

もともと「カヤックってなんかかっこいい」ってとこがあったので……

ほんと、美しいフォルム。まるで、自分もかっこよくなったような気にさせてくれるカヤックなんです。

だから、ホエールはこの艇に乗るときは、なるべくごちゃごちゃしないように本来のカッコよさを殺さないようにシンプルに乗っています。

1202
先日の試乗会での一コマ。

上から見た自分の漕ぐところってなかなか見れない!チャン松君、ありがとう!!
(もっと良く撮れている写真があるのですが、そちらは5月末のロドリで使用するので出せません……すいません)!

ターポン120ULもなかなかスタイリッシュでしょ!ウッドのパドルもよく似あっています。

もちろんカッコイイだけではありません。

ホエールはターポンシリーズはシットオントップの標準的な艇だと思っています。

標準的っていうと良い意味にとらえられないかもしれませんが、実はすごいことだと思います。

カヤックならではの楽しさも味わえるオーソドックスなハル形状。しっかり入るキールライン。それを外すことができる体重移動も可能なサイドの気室による粘り。

走破性、安定性、誰が乗っても楽しめ、漕ぎの快感が味わえるのはすごいこと。

120
先日のユーストリームの撮影にて。慣れれば、これぐら傾けたところからもリカバリー可能です。

1203
けっこうでかいバスとのファイトシーン。

艤装は自分次第で追加してくノーマル艇ですが、そのまんまでも十分味わえるこのカヤック、かなりのもんですよ!

そのターポン120UL、実はお問い合わせだけで売り切れてしまったいたのですが……いよいよ来週にkayak55に新たな在庫が回ってきます。

レッド2、マンゴー2、イエロー2の計6艇。

kayak55実店舗オープンと重なるので、この艇に関してはお値引きではなく「何かのおまけ」でショップオープン企画をやろうと思っています!

ぜひ!お楽しみに!!です!!

« バスポンドさん試乗会行ってきました! | トップページ | 予想通りの使いやすさ…オープンベイ120A by チャン松 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/44918420

この記事へのトラックバック一覧です: ターポン120UL惚れてきました:

« バスポンドさん試乗会行ってきました! | トップページ | 予想通りの使いやすさ…オープンベイ120A by チャン松 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ