« スカンク123撮影! | トップページ | パンクラスさんとコラボ!? »

2012年1月17日 (火)

アベシゲルさんによるカワウの捕獲調査

本日は早朝からお客様がいらっしゃいました。

Abesigeru
お馴染みのレイヴンのアベシゲルさんらお二人!!

何のために早朝から!?

アベシゲルさんは釣り業界では釣りの安全に関するイベントを行なっていることで有名。シーカヤックガイドなどもなさっています。

そして環境に関するお仕事もされています。

今回はそのお仕事でタンデム艇が必要だとのこと。

そこで、kayak55.comから「ニモ2+1 kayak55フィッシング仕様(ラムちゃん号)」をお貸し出しさせていただく形で、55も微力ながら協力させていただきました。

そういえば、ラムちゃん号、昨年夏のマゴチ釣り以来、最近活躍していないじゃん?と思った方もいらっしゃるかもしれません。

ホエールの相方タツノリ君が転勤になってしまい、二人乗りでカヤックに乗る機会が減ってしまったというのもありますが……

実は、ラムちゃん号は昨秋もアベさんの環境のお仕事で活躍していたのです!

今回、ブログで活動を紹介するOKをいただきましたのでその活動を少しだけご紹介します。

アベさん達は現在、環境省のカワウ捕獲調査に協力されています。

その調査の場はお台場。

いまやお台場というと合衆国というイメージかもしれませんが(笑)

お台場にはかつての砲台場が海上にあり、そのほとんどが既に水没したり撤去されたりしていますが、現在も第三台場と第六台場が残っています。

そこは立入禁止の野鳥の聖域。

たくさんの野鳥が飛来する場所でもあるのです。

ちなみに、本来、お台場周辺はカヤックがほとんどできないのでご注意ください。

お台場海浜公園の通行もできないですし、現存する第三台場と第六台場にカヤックで乗り入れることもできません。カワウの捕獲もできません。

今回は環境調査として
5つぐらいの機関の許可を全て取って行われるとのことです。

カワウを罠で捕獲し、
カワウに蓄積した化学物質を調査するらしいです。

ちなみに、罠で捕獲する調査するのは日本で初めての試みだということですよ。

ホエールには詳しいことはわかりませんが、その化学物質の状態によっては未来の子供達にも影響がある大切な調査だと思います。

ブルーライフの活動もそうですが、
カヤックがこういった社会に役立つ活動に活用されはじめているのは本当に素晴らしいことだと思います。

Abe2
アベさん!がんばってきてください!!

« スカンク123撮影! | トップページ | パンクラスさんとコラボ!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/43775966

この記事へのトラックバック一覧です: アベシゲルさんによるカワウの捕獲調査:

« スカンク123撮影! | トップページ | パンクラスさんとコラボ!? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ