« ふなばし三番瀬海浜公園視察! | トップページ | 愛機アブ1601の全バラメンテ・その2 »

2012年1月21日 (土)

愛機アブ アンバサダー1601Cの全バラメンテ・その1

2011シーズンはメインのリールとしてアブ アンバサダー1601Cを使用してきました。

このアブ1601Cはかつてカヤックシーバスで大活躍するものの、ホエールのミスでギアを逝かせてしまい、部屋の飾りになっていたリールでした。

しかし、2011年初頭にうまいことジャンク品のアブ2601Cを手に入れる機会があり、パーツを入れ替えて蘇らることができたリールです。
(2601Cと1601Cはスプールサイズに関わる場所以外はパーツが互換します)

そして、2011年シーズンは復活早々に93cmのシーバスを筆頭にナイスなシーバスとのファイトを見せてくれ、根魚やブラックバスと大活躍してくれました。

特にこのリールで驚きだったのは、細いPEラインを合わせてもバスの釣りでスピナーベイトのスキッピングまでできちゃうこと。まさにトラブルレスなリールです。

来年もまだまだ活躍してもらわなあきません。

基本毎釣行ごとにベアリング注油とレベルワインドへのグリス&オイルアップはしていますし、全バラメンテもたしか夏にはやったと思いますが・・・

やはり半年全バラしていなかったので2011年年末にドラグの不具合が出て大きいバラシもありました・・・もうそろそろ全バラの時期です。

カヤックフィッシングではリールは潮をかぶるので、本当はもうちょっと頻度高く全バラメンテをするべきでした。

今回、バッチリメンテをして、2012年の2月から満を持してフィールドに登場させようと思っている次第です。

暗い部屋で撮ったのでものすごく画質が悪いですが・・・

アブ1601Cメンテ、ブログ二回に分けて、いってみましょう!

1
一年間おつかれさま!よく働いた!!

2
使う工具はアブ純正のこれだけ。

3
4
ハンドル側のネジを開け、サイドカップを分離します。
ここはよく開けているので綺麗。

5
ハンドルのリテーナーをはずし

6
ナットをはずします。

7
このCリングは飛ばさないよう、超注意しながら外します。

8
ドラグを回して外します。

9
これでサイドカップが分解可能になるので、ネジを外していきます。

10
でてきました。驚くほど単純なギア部分です。

11
ハンドルの付け根のこのパーツを外していきます。「腹合わせ」と覚えておきます。

12
いよいよ心臓部をバラしていきます。

13
28
パーツ類は基本上から順番に外していき、テーブルに外した順番で並べていくと組み立てる時に混乱しません。

14
15
ギア部も外していきます。ハンドル側カップ内はどのパーツも基本上に引っ張るだけで外れます。

16
クラッチのパーツも同様です。一番下の一枚は外れにくいのでそのままでOK。

17
18
上から順番に、上から順番に。

19
20
21
ティッシュと綿棒でまずは外したパーツとカップ内部を徹底的に清掃します。

23
アブの場合はブレーキブロックが当たる壁はとにかく汚れるので、ここは毎釣行清掃です。

22
リール用グリス&オイルスプレーを用意。
サイドカップ内のギア周りで使用するのはグリスだけ。ベアリングにはオイルを使用します。ホエールはハンドルノブはオイル、レベルワインダーのギアにはグリスとオイルを混合します。

24
そして、丸一年酷使したベアリングも交換しましょう。
ZPIのSiCベアリングを初めて試してみます。

ちなみに、アブ1601Cのベアリングサイズは内径5mm×外径11mm×幅4mmです。

タミヤのRCカーの1150ベアリングも互換すると思われるので、ZPIのベアリングがヘタったら次はタミヤのテフロンシーリングベアリングを試してみようかなと思っています。

25
このピンを取ると簡単にベアリングが外れますが、このピンもぶっ飛ばしやすいので超慎重に外します。

26
古いベアリングが取れました。

27
おぉーーー!セラミックベアリングイン!!
この後、先ほどのピンを同じ位置に装着するとベアリングが固定されます。

そして、グリスをスプレーしていきながら全てのパーツを、順番に元に戻していけば、ハンドル側のサイドカップはメンテ終了です!!

〜明日につづく〜

« ふなばし三番瀬海浜公園視察! | トップページ | 愛機アブ1601の全バラメンテ・その2 »

コメント

この記事を機にオーバーホールしてみようと思ったので質問です。オイル、グリス、クリーナーは何を使っていますか?忙しいとは思いますが是非お願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/43823760

この記事へのトラックバック一覧です: 愛機アブ アンバサダー1601Cの全バラメンテ・その1:

« ふなばし三番瀬海浜公園視察! | トップページ | 愛機アブ1601の全バラメンテ・その2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ