« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

地球丸ロッド&リール発売!

今日は外回りで都内の地下鉄に乗っていたのですが、飯田橋で東西線に乗る時に、ラッシュ時にもかかわらず、席ががら空き!

ラッキー!!

と、シートの端をゲットしました!

飯田橋から乗った乗客が一旦座って座席が埋まったのですが、すぐに席を立ち他の車両に動きはじめます。

ん??

なんでだ???

うっ!!

ぷぅーーぅん

く………

く…………

臭い!!!!

臭すぎる!!

銀杏!?

いや……

これは……

ウ◎子の匂いだーーー!!

間違いなく!

ウ◎子の匂いだーーー(しつこい)

あまりの匂いに、ホエールも急いで席を立ち、急いで他の車両に動きました。

あれはなんだったんだろうか……。振り返ってみましたが、ブツは見える範囲にはありませんでした。かなり謎です。(逆に本体を見なくてよかったかも)

冒頭から臭い話ですいません!!思わず書かずにいられませんでした!!ホエールです。こんばんわ。

さて!!

前々から告知させていただいておりました

地球丸ロッド&リール1月号

が発売となりました!!

1
表紙はコチラ!
なんと今回は泣く子も黙るプロアングラー田辺哲男さんのDVDもついてきちゃいます!

そして、本誌の方は、冬のバス釣り攻略法が満載されており、かなり見応えあり、勉強になる内容になっています。

さらに!!

うーん……なんとかお馴染みになってきたかな?

ホエールがデザインと執筆をし、チャン松君がカメラで撮影をして作り上げている

2
「艇活」

今月もなんとか連載続行で掲載されていますっっ!

内容としましては、荒井謙太さんをゲストに迎え、初のタンデム(百式)にて、あの魚を釣っています!!

ぜひぜひ皆様、書店にておもとめください。よろしくお願いします!ほんと、よろしくお願いします!お願いします!(しつこい)

2011年11月28日 (月)

カヤックイカ釣りフォトコンテスト・エントリー2杯目

さあ!本日は、カヤックイカ釣りフォトコンテスト・エントリーのメールをいただきました。

正確に言うとエントリー基準(カップラーメンの写真)が満たされていないので、残念ながら順位には入らないのですが、とても暖かいメールをいただきましたので、エントリー2杯目としてご紹介させていただきます!!

なんとお乗りになっているのは、アウトリガーカヌーです!かっこよすぎです!!

写真の撮り方も超美しく、さすがです!!

では!以下、メール内容とお写真になります!

---------------------------------------------------------
55スタッフの皆さまこんにちは^^

先日、問い合わせをさせていただいた、すーさんです。

イカ釣りコンテストを期に、イカ釣りをはじめて21日の月曜日にやりました。

なんと、はじめてやって、釣れてしまいました。

モンゴウイカなのか、スミイカなのかは見分け出来ませんでした。。。

それと、いきなり釣れると思っていなくて、エントリー用のカップラーメンとか用意していなく、ただの報告メールになってしまいますが、初の獲物をゲットできたので、うれしくてメールしました。

釣り方などは、kayak55ページのリンクされている、各先輩アングラーの方々のブログなどを見て研究させていただきました^^
Img_0339
Img_0340
釣れた場所
館山湾水深25m

ヒットエギ
スクイッドシーカー30g ピンク


次回は、しっかりエントリーを狙いたいと思います。よろしくお願いします。

---------------------------------------------------------

素晴らしいです!!
スクイッドシーカーはやっぱり定番ですね。

ホエールも今年の冬はティップランエギングに取り組んでいきますので、参考にさせていただき、なんとか自分自身もティップランでエントリー狙いたいと決意を新たにしました!

本当に素敵なメール、ありがとうございましたっ!

すーさんさん、イカ類が釣れたらぜひまたエントリーください!

kayak55.com杯
カヤックイカ釣りフォトコンテストの概要は↓↓のリンクより!
http://kayak55.com/cn20/pg253.html

2011年11月27日 (日)

取材での留守、ご迷惑をおかけしました!

今週末は取材でkayak55事務所を留守にしておりまして、kayak55更新および、商品発送が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

明日から完全通常通りとなります!

今週は西伊豆土肥(八木沢)にある民宿・HAMAYAさんに宿泊してきました。

1
ちなみに……行きも帰りも透明が事故渋滞でめっちゃ時間かかりました(涙)

土肥八木沢エリアでのカヤックフィッシングは朝7時から14時が決まりとしてありますので、そのルールを守って釣りをしてきました。

毎度お馴染みの地球丸ロッド&リールの取材です。

今回は「とあるバスルアー」で「とある魚種」を釣る!という縛り。

2
風は穏やかなのですが、前半は釣りがしにくいウネリの中で苦戦しました。

3
追い込まれモードの後半に入り、一気にベタ凪へ。

そして……ついにーーっ!

っていう感じです。今回取材した内容が掲載されるロドリの発売は12月末、その際はぜひよろしくお願いいたします!

釣り方を縛っていくと苦労はしますけど、ある程度の制約ってのは、釣りを面白くするとホエールは思っています。

今回の場合はバスタックル(まぁ、いつもの釣りでもそうなんですが)にとあるバスルアーという縛りで、ホエールの腕ではとうてい難しいテーマだったのですが、それを可能にしてくれるのもカヤックというツールの偉大さだと実感しました。

つまるところ……「カヤックという乗り物を使うことで、釣りの可能性が広がる」っていうことにつながるんではないでしょうか!

やっぱ、カヤックフィッシング最高!!

さて、今回宿泊した
民宿・HAMAYAさんはカヤックアングラーに非常に人気のある宿です。

売りはなんといっても、全室オーシャンビュー(つまり海の状況がリアルタイムでよく見える)、海は目の前でカヤック出艇が楽、帰着後はタックルとカヤックの水洗いが可能、さらにチェックアウト後であっても帰宅前にお風呂もはいることができます。

宿泊は一泊に食付きで通常は7,800円なのですが
「カヤックフィッシングコース」として夕食のみのカヤックアングラーの宿泊は一泊6,000円というコースが用意されています。
(なぜならカヤックアングラーは朝飯は不要なので!)

ご予約の際「カヤックフィッシングコース」でお願いします。と、お申し付けくださいとのことです。

4

↑↑宿泊時にビールを飲むチャン松君(HAMAYAさん、汚い写真しかなくてスイマセンっ!笑)

民宿・HAMAYA
〒410-3303 静岡県伊豆市八木沢305-8
0558-99-0702

2011年11月24日 (木)

カヤックイカ釣りフォトコンテスト・エントリー1杯目

いよいよ!
kayak55.com杯・カヤックイカ釣りフォトコンテスト!記念すべき初のエントリーをいただいてしまいました!!

ありがとうございます!!

さっそくご紹介いたします!


Koru

♦ハンドルネーム
こる

♦釣れた海域
神奈川の聖地

♦使用カヤック
マンタレイ12アングラー

♦ヒットエギ
スクイッドシーカー

♦一言コメント
水深15m・ティップランが釣れることが理解できました。



こるさんは、kayak55.comからもリンクさせていただいております、釣行時々報告のこるさんですね!!

初のエントリー!
さすがとしかいいようがありません!

胴長は最後に上位の方のみの発表となりますが、素晴らしいイカです!

ホエールも早く……ティップランが釣れるということを理解したいなぁ(涙)

こるさん、ありがとうございます。
また記録更新うんぬんにかかわらず、イカ類が釣れたらぜひエントリーください!

kayak55.com杯
カヤックイカ釣りフォトコンテストの概要は↓↓のリンクより!
http://kayak55.com/cn20/pg253.html
 

明日から取材でご迷惑おかけします

明日25日から26日いっぱいまで、地球丸ロッド&リール誌の取材で軽い遠征にでかけます。

次回のkayak55トップページの更新は26日の夜(夜中?)、取材から戻り次第となります。

また、kayak55ショップの方も、注文はこの間もお受けできるのですが、即納商品につきましても、発送は最短で27日になります。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

さて、大切なライカレンズのカメラを紛失してしまったホエール……。

明日からの取材では絶対にカメラが必要になります。

これから、電器店を回って新しい相棒となるカメラを探しに行きます(出費やなぁ……)

もう高いカメラを買う余裕はないので、今度は本当にシンプルなコンデジになると思います。

とはいっても、今のコンデジの進化は凄まじく、スペックだけみると驚きです。HD動画撮影もあたりまえになっています。

今度はカメラなくさないように注意しないとっ!

ということで、カメラ紛失から文字だけのブログ更新でしたが、次回のブログ更新ではようやく写真が復活できると思います!


さて……明日はどうやら風が強そうです。カヤックは浮かべられないでしょう。完全な移動日となると思います。

よって、取材は明後日一発勝負の予定です。

いつも追い込まれモードの取材ですが、これまでのロドリロケでも全て取材日は1日のみ。しかも短時間。その限られた取材日でクリアしてきました。

今回もがんばってきます!

よし!!出発前にアブを全部バラして完全にオーバーホールして……いってきます!!

Abu
吠えろ!僕のアンバサダー1601C!
(アイフォンだと上手く撮れないなぁ……)

2011年11月23日 (水)

愛用のカメラが!

昨日は仕事前の朝練でカヤックフィッシング!

イカ大会初エントリーを目指してエギをシャクったのですが!!

なんと、完全ホゲリ!!

まさにパーフェクトゲーム、文句無しの完封試合でした(涙)

エントリーならずっっ!

それはいいんです、釣りはいい時もあれば悪い時もある、悪い時があるからクリアした時が嬉しいわけですし。

でも……

僕はどうやら昨日の釣りでカメラを紛失してしまったようなのです。

車に入れたつもりだったのですが、車のどこを見ても無い……。

よって、昨日の釣りの記録写真も全て失いました。

それどころか、ここ最近の写真データもかなり失ってしまいました。

カヤックフィッシングを終えて片付けをする時、クセでついつい車の上にモノを置いてしまうのですが、カメラもおそらく……

よって、今日は写真無しの更新ですが、皆様もぜひお気をつけください!

さあ、もう一回車の中を見に行ってみよう……

2011年11月21日 (月)

けーふぁく隊長がメジャー誌に登場!!

最近はカヤックフィッシングを取り上げていただく雑誌社さんも増えたなぁ……と感じています。

完全なマイノリティーだった頃を思い出すと信じられない状況ですが、この釣りは体験したものにしか分からない「独自の楽しさ」があります。それはカヤックフィッシングをやっている全ての人が感じられていると思います。

この楽しさを一人でも多くの人に知ってもらうには、やはり雑誌っていうのはとってもすごいツールだと思うんです。
(当然、楽しさだけではなく、この趣味に伴う危険やマナー面なども大切ですから、それらを織り込んでいくことや、誌面に入り切らない部分はウェブで広げていくことも重要だとも思っています)

いずれにしても、一昔前では信じられないほどに、カヤックフィッシングは注目を浴び始めているんです。

そんな中!!

P1280905
地球丸「ソルトウォーター 1月号」にて!!

なんと!

P1280906
ターポンでGOけーふぁく隊長が先生役として登場されています!!

楽しさの前に学ぶべきことがある……とっても素晴らしい記事にまとまっていると思います!

ぜひ!本屋さんへGO!!です!!


あと、雑誌の告知ついでなのですが……

先日、ホエールの取材の報告をさせていただきましたが、編集部の方とお話したところ、告知OKということなので、追加で告知しておきます!

来年春(4月下旬からそれ以降頃)!

舵社さんから

カヌーワールド別冊(ムック)
「カヤックフィッシング教書」


という、なんと丸々一冊カヤックフィッシングという雑誌が出るのです!
ホント……すごい時代になりましたね。

こちらの中で、ホエールがシーバス担当として取材をやらせていただいたのです。

一発取材、しかも強風の日の一瞬の凪の2時間……追い込まれるホエール……はたしてシーバスはゲットできたのかっ!?

ロケ地は今回は関東中心にはなるそうですが、他にも、様々な、代表的なカヤックフィッシングの魚種の実釣取材が紹介されるようです。

また、カヤックフィッシングの基礎がみっちり詰まった内容になるとのことなので、これからカヤックフィッシングを始める方にとってもすごく勉強になる内容だと思います。

まだ発売は先にはなりますが、こちらの方も、ぜひお楽しみに!

2011年11月19日 (土)

ウェットスタイル派の方に!

昨日はホエール、お休みいただいてしまい申し訳ありませんでした。

昨日はひたすらに、ただひたすらにジムで身体をいじめてきました!

そして、録画していた猿の惑星とロボコップを見て、レトルトカレー食って、ガン寝!

見事に誰とも喋らずに過ごす、ロンリーな中年の休日でした!

さて!!

今日は!!

ずっーっっと在庫が切れていた

Borero
BLUE ACE ボレロ

Bluepants
BLUEACE パンツ・メンズ

入荷です!

とはいっても、すいません……ほんのわずかです。

ありがたいことに、お問い合わせが非常に多かったので、製造元メーカーさんに無理を言って、各サイズ数着づつ分けていただきました。

既にご予約分でだいぶ少なくなっている状態ですが、サイズによっては複数枚在庫があります。

ぜひ、よろしくお願いいたします。

ちなみに、ホエールはウェット大好き人間。

あのゴムの匂いが、いかにも海のウェアやん!って感じで好きなんですよね。

あとは釣りの後に風呂に一緒に入って、ジャバジャパやって終了!っていうメンテの適当さも気に入っています。

で、2009末から2010頭にかけての冬季はロングジョンにボレロとパンツという、ウェットの重ね着だけで試してみたりもしました。

Longjhon
これが一番下でベースとなるロングジョン

1
これは確か年明けの写真。関東の1月のカヤックフィッシングでの使用も大丈夫でした。
カヤックはプレデター・プロフィッシュ(タチコマ号)ですね。

結果からいうと、保温力は抜群、3月頭の水温の低い海にあえて飛び込む実験をしても無事でした(もちろん寒かったけど!)

2
これは確か3月頭に飛び込み実験した写真。

ただし!!

2月の気温5℃以下で北風6mの日にはさすがに寒くて、その日、一日だけはドライスーツを上から着たのを覚えています。

3

これがウェットで冬季を乗り切る実験で挫折した日の写真……。ドライ上から羽織っても寒かった……。


真冬にウェットで寒い、この問題点は気温が低い日にウェットのジャージ素材についた水滴が気化する時に温度が奪われるからです。

ってことは、水滴がつかないようにすればOKなんじゃ?

ってことで、今年はハイドロブリーズのジャケットとパンツがあるので、これを重ねて冬シーズン全て乗りきれるか試してみます。

とにかく、一枚あれば便利なネオプレン系のウェットウェア!


ロングジョン、ボレロ、パンツ、ソックス、シューズ、このあたりは一つづつ持っていても損は絶対ないと思います!


ちなみに……ホエールは冬場の通勤時に寒いと街着のアウターの下にウェット着たりしてました。それぐらい効果的です。(外出先の店とかでジャンバー脱げないけど!笑)

2011年11月17日 (木)

雑誌の取材、KF仲間に感謝!!

ホエールです!

今日はいつものロドリではなく、別の雑誌の取材でした。

テーマは、ある場所でのある魚種のカヤックフィッシング!
(ホエールといえば……だいたい魚種は想像どおりです!)

もちろんイイ魚獲ってカッコ付けたい気持ちも正直ありますが……

最近、ロドリの連載をやって分かってきたことがあります。

それは、雑誌にはたくさんの大人が関わっているっていうこと。

ライターさん、カメラマンさん、編集者さん、そして編集部の方々、印刷の方々、流通の方々、小売の方々・・・などなど。

だからこそ、全力でキッチリと仕事しないといけない!っつー気持ちになるわけです。

そして、なにより読んでくれる方の時間を割くわけですから、少しでも「面白い」と思ってもらえるものにしたいのは当然で。

ですが、釣りの取材ってのは自然条件があって、魚があってのもの、そーうまくは毎回いってくれるもんでもありません。

雑誌の取材は、モチのロン、一発勝負!!

正直、前日までは超プレッシャーで胃がおかしくなりそうでした。

でも、今日になって

「自分が大好きなカヤックフィッシングの取材なんだから、おもいっきり楽しんでカヤックを漕いで釣りをすること、それがきっとカヤックフィッシグの楽しさを伝えるには一番だし、っつか、それしかできないしっ!」

と、開き直って現場に向かいました。

現場に到着すると……か……風が強い……。
(まぁ予想はしていたのですが、取材日はなかなか動かせないのです)

朝からずーっと、風待ちが延々と続きます。

午後になれば少しづつ風は落ちてくると読んではいましたが、なかなか風が収まりません。

結局、午後13時30分に出艇となりました。

今日の日没は16時33分。

ポイントまでの移動時間を考えると実釣時間はほとんどありません。

風は急激に収まって一気に凪てきていますが、潮は下げ止まりに近づいており、時合はあとわずか!というバッドなタイドグラフ。

はたして、釣れるのか!?

そんな中、結果は言えませんが、魚と出会うことができ、無事に取材終了となりました。

取材が成功に終わったのは海と
のおかげ!

がいるところにルアーを届けられたカヤックのおかげ!

それ以上に、このエリアの出艇場所のアイデアをいただき初めて一緒にこの海に出た超地元のTさん、その後、このエリアの釣りを同時期に探っていったカヤックフィッシング仲間の皆さんと一緒に重ねてきた釣行や情報共有があって釣れた魚です。

(※今日の出艇場所は駐車キャパシティの点で雑誌内でも紹介しません)

特にスリーターポンズのタッキーさんとチャン松君と出た一昨日の釣行では、大きなヒントを掴むことができ、素晴らしいプラクティスとなりました。

今日の魚はカヤックフィッシング仲間の皆さんとの、そういう「つながり」の中で釣れた一尾だと思っています。

皆さんと出会っていなければまず釣れなかった魚……魚のウエイト以上に重い一尾となりました。


海と魚とカヤックフィッシング仲間の皆さんに心から感謝!!



魚の写真は出せませんが、最後に少し今日の写真!

S
本当に偶然に現場でお会いしたSロシックスさん(←イニシャルになってない)
手に持っているのは、昨日仕事しながら自作したというあの話題のリグ!?

C
撮影していただいているところ!

カメラマンさん、フジタの310を信じられないスピードで漕いでいました。さすが海のカメラマン。身体ができてます!

Kaji
ライターさん&編集者さん!
アルフェック二人乗りはスーパー楽しそうでした。
こんな自分に取材のチャンスをいただき、いい経験させてもらいました。ありがとうございます!


今日の釣行について詳しくは、来年春頃発売の誌面にて!!です!!
(雑誌の発売が近づいたら正式にお知らせします)

追伸

私ホエール、取材の重圧から開放されましたところで、明日金曜日は久々に休日をいただきます。KAYAK55公式ブログの次回更新は土曜日となります。よろしくお願いいたします。

2011年11月16日 (水)

のぶぞうさんと印旛水系に!!

日曜日の富津ビーチクリーンの後、月曜日は新たにkayak55.comでバス用カヤックとしてラインナップする予定の「バイキングカヤック・オージー」の撮影のため、印旛水系に!

1
カヤックバスフィッシングにオススメなスペック。
海でのチョイ釣りや波乗り、川遊びなどにも最適です。

オージーに関しては、詳しいインプレッションページを近日作成いたします!

せっかく印旛水系まで来たからには、撮影だけではもったいない!

ってことで、そのままバスフィッシング朝練へ!

なんと、今日はゲストがいます!

2
のぶぞうさん!!

前日のビーチクリーンにお越しいただき「明日撮影でバスフィッシングやるんですけど、一緒にどうですか?」と、お誘いしたところ、来ていただきました!!

夕方前には仕事に戻らないといけませんが、まあ釣れるでしょう!!

なんてタカをくくっていたら・・・これが大間違いでした・・・・

地球丸ロッド&リールの連載を機に、今年から本格的にカヤックからのバス釣りを始めたホエール&チャン松。

寒い時期のバスフィッシングの厳しさを知りませんでした・・・・。

3
まったく釣れません!!

めちゃ厳しい時間帯が続きます(涙)

ホエールがノーシンカーとラバージグで2バラシ。チャン松君がトップでワンバイトのみ。

しかし、ここでこの男がやってくれました!!

4
ドーン!!!

激シブの中から、いろいろ工夫して、ネチネチとしつこく攻めて引き釣りだした一本!

のぶぞうさん、さすが!!さすがすぎです!!

で……ホエール&チャン松君はそのまま釣れずに・・・朝練終了!!

敗因は、間違いなく、ハイシーズンとまったく同じ釣り方をしていたことにあると思っています。

寒い時期には寒い時期に合わせた釣り方が必要なんですね……。

これに懲りず!!

これからの寒い時期もオージーとフェニックス120担いで、カヤックバスフィッシングに取り組みます!!

次は釣るぞーーーー!!!

僕らは釣れなかったけど、のぶぞうさんと一緒に浮いた時間は最高に楽しかったです!ありがとうございました!!

2011年11月14日 (月)

富津ビーチクリーン無事終了!!

昨日は、毎年恒例!

FUNさんとkayak55の合同イベント!

富津岬ビーチクリーン!

今年も無事に開催できました。ありがとうございます。
Kaikaisiki
開会式の模様

詳しくは明日のユーストリームで報告しまして、報告ページを作りたいと思いますので、今日は写真少なめです!

Fun
共同開催のfunさん!

やはり富津岬の海岸はゴミが多い・・・・もちろん東京湾につきだした岬で潮の流れが速い場所なので漂着ゴミが多くを占めるのですが、それだって元をただせば海に放置されたゴミです。

そして、悲しいのが夏場のレジャーの残骸がすさまじいこと。

テーブルと日傘がそのままとか・・・・

富津市役所さんから頂いた100袋のゴミ袋がわずか40分で全て埋まってしまいました。

それでも、カヤックアングラーの力で実に100袋分のゴミが昨日、富津の海岸から消えたのです、これって本当にすごいことだと思うんです。

まだまだマイノリティー(?)な趣味ですが、それが逆にカヤックアングラー同士の絆が深い理由ではないでしょうか。

カヤックアングラーだけでこれだけのことができる・・・ホエールもその一員となれたことを誇りに思っています。

風弱く、ポカポカ陽気にカヤックフィッシング日和に、昨日集まっていただいたカヤックアングラー仲間に感謝!!

ご都合が悪く来たくてもこれなかったというお声もたくさんいただきました。本当にありがとうございます。

来年も、この場所でぜひぜひ集まりましょう!

Gomi
総勢33名の力結集!本当にありがとうございました。おつかれさまでしたーー!!

2011年11月12日 (土)

本日はアマモ種まき!そして明日は富津ビーチクリーン!

まず!!

明日、11/13(日)に予定しておりましたFUNさんとKAYAK55の合同企画!

富津ビーチクリーン!

天気予報に恵まれまして!!

無事に開催決定です!!


もしお時間ある方で、ビーチクリーン手伝ってもいいよっ!っていう方は、ぜひぜひお越しいただければと思います。

カヤックフィッシングの聖地であり、いつもその美しい水質と景色でカヤックアングラーを楽しませてくれる富津の海岸に感謝をこめて!ゴミを拾いたいと思います。

そして、このゴミ拾いを機に、カヤックアングラーの横のつながりを広げたり、新しい友だちを作ったりする機会にもしていただければ幸いです。
(イベントはゴミ拾いのみとなりますので、ビーチクリーン前後のカヤックフィッシングは自己責任の範囲でお願いします!)

詳しい内容は以下のページにまとめてございます!

【第二回・カヤックアングラーによる富津岬ビーチクリーン】
http://kayak55.com/pg252.html

そして!今日12日土曜日はホエールは所属する釣り人の視点から社会貢献をする
NPO「BLUE LIFE」による、大田フェスタ内でのアマモ種植えイベントに参加してきました!

2
黒い粒が活性炭、茶色い粒がアマモの種です。

みんなで種子選別したアマモが熟成されて、あとは撒かれるのを待つばかりです!

3
まずはメンバーみんなで活性炭と種を分けます!(これが意外に骨が折れます)

4
なんとかイベント開始までに選別完了!

5
ブースにはこんな水槽も用意!子供達にじかに魚や蟹などを触ってもらう機会を作ります。
全て大田区の地元で捕れた生き物たちです。

6
種は羽田ビーチクラブさんの動力船からまきます!

7
開始そうそう、魚とのふれあいコーナー大人気!
都会の子供だって、魚余裕で触れます!ちょっと安心♪

8

9

10
そして、子供達メインで粘土にアマモの種をくっつける作業!

これを動力船から海に落として、発芽を待つのです。

11
この種まきも、子供達がおこないます!
船に乗る機会っていうのもなかなか無いと思います。貴重な体験になりましたね!

そうそう、この種まきをやる子供達、しこみでもなんでもなく(笑)、太田フェスタにたまたま遊びにきていたお子さんたちなんです。

とにかく大人気で、ひっきりなしにたくさんの子供達に体験してもらいました!

おそらくアマモ自体を知らない子供達が、アマモの存在とその大切さを知ってくれれば!東京湾の未来は明るい!!

13
アマモさんたち!元気に発芽して、すくすくと育ってねー!!

これからもBLUE LIFEの活動は続いていきます!

ちなみに、明日13日も太田フェスタ開催中!富津ビーチクリーンには行けないけど、家族サービスで太田フェスタに行ってみようかな?っていう方はぜひアマモ種植え体験してください!

大田フェスタは想像以上に大きなお祭り!
ミニ機関車に乗って公園を周遊できたり、おいしい出店もたくさん出ていて楽しいですよ!

--------------------------------------
おまけ!!

今日はコスプレのイベントも開催されていて、めちゃくちゃカッコイイ!コスプレイヤーの方がたくさんいらっしゃいました。

ホエールはご存知の通り漫画オタク、さらには実はBLUE LIGE代表の笠原さんもかなりのアニメ好きとあって!!

お願いして記念写真撮らしてもらいました!!ありがとうございます!

14
ロロノア・ゾロとサンジ!
めちゃかっこいいーー!!!

15
イナズマイレブン!

16
アリスと笠原代表!
(代表!鼻の下が伸びすぎっす!)

17
おやつは、最近リニューアルオープンした平和島の「大黒屋」さんの自家製ドーナツとロールケーキ!やばい美味さです!

大黒屋さんはのり大福や水饅頭などの和菓子が有名ですが、実はこの洋菓子のクオリティも半端ないのです!

羽田付近での釣りの帰りの買い食いにオススメですよーー!!

2011年11月11日 (金)

ゆうたろう+のぶぞう+ホエール

そういえば最近、kayak55オリジナルロッドの話が出ていないではないか!?と思っている方もいらっしゃる?かも?しれません!

オリジナルロッドのテーマを振り返りますと・・・ズバリ!

カヤックフィッシング専用のベイトロッド!

なるべくシンプルに一本でいろいろやれ、かつ妥協を許さない作り・・・・っていう矛盾した内容だけにめちゃくちゃ時間がかかっています。

納得できるものができるまで続けていくのです!

このたび、のぶぞうさんが関東に一旦戻っているので、このタイミングを逃してはいけないっ!と、本日はロッドの開発会議をおこないました!

1
のぶぞうさん!一旦おかえりなさい!です!

会議場所はロッドビルダー・ゆうたろうさんのブランド「クラウド9」のオフィス!

2
ゆうたろうさんは、このロッドのキーマン。
僕らの超スーパーわがままな意見を元に、ロッドを一本一本、ハンドメイドで仕上げていただいています!

ちなみに、実際の製品版も注文をいただいてから、ゆうたろうさんが一本一本、ハンドメイドで仕上げていく予定です。

さて、これまでの開発履歴をざっと振り返りますと、記念すべきファーストプロト。こちらはホエールが使用していましたが、現在は不足点を補うため、おもいっきり作り直しとなっています!

現在、ホエールの意向をゆうたろうさんに汲み取っていただき、フィフスプロト(5本目)を作っていただいるところ。

ちなみに、ホエールは基本的にキャスティングの釣りがメインなので、キャスティング部分のテストを担当させていただいております。

ここ最近ホエールは、あらためて自分の中で既製品で最高と思えるキャスティングロッドを使い込んでいます。既製品からの良さであったり、逆にカヤックで使用する上で足りない部分を割り出して今後のロッドにフィードバックしたいと思っています。

そして!

バーチカルの釣りでのロッドテストをしていただいているのは、もうご存知!

3
のぶぞうさんなのです!

のぶぞうさんには、これまで、セカンドプロトでひたすらに全国津々浦々、いろんなシチュエーションでジギング、タイラバ、インチクをメインに使ってもらいました。

今回、のぶぞうさんからセカンドプロトの不足点や不満点をお聞きして、ゆうたろうさんの手からなる全く新しいサードプロト(3本目)と、のぶぞうさんの意見を元にセカンドプロトを大幅に改造したフォースプロト(4本目)を持って、またいろいろな場所で試してもらいます!

というわけで、既に5パターンのプロトをキャスティング、ジギング両面から詰めているわけです。

それに加え・・・

今日はミーティングでロッドビルディングの側面からゆうたろうさん、キャスティングゲームの側面からホエール、バーチカルゲームの側面からのぶぞうさん、三者三様のいろいろなアイデアや主張をぶつけ合いました!

そして、ロッドのレングス、グリップの形状やギミック、ガイドバランス……新しいアイデアが出て、三人ともに納得する形が、かなり見えてきたという手応えを感じました!!

そのアイデアを元に、6本目のプロト、7本目のプロトをゆうたろうさんにこれからじっくり作ってもらいます。

さあ!ホエールのフィフスプロトも、もうしばらくで完成する予定!

なんだかめちゃ素晴らしいものが生まれる予感がしています。ドキがムネムネしてきました!!

あ・・・・・

そういえば!

今日はkayak55事務所に

ジャミラ

が現れたそうです(笑)

Unoken

ウノケンさん!差し入れありがとうございます!(←正体バレバレ)

2011年11月10日 (木)

マリンジャーナリスト会議に行ってきました!

昨日は風邪の悪化のため、お休みいただきまして、一日じゅう光TVでCSIマイアミを見ていたのですが、ホレイショかっこ良すぎっす。しかも吹き替え版の方が声が渋いっす!

今から学生やり直せたら理系に行って、科学捜査班に入りたいなぁ・・・

と思った、バリバリ文系で、テレビに影響されやすい、ミーハーな、モテなくて、最近太り気味なホエールです、こんばんわ!(いいとこないなぁ)

今日は病み上がりなので、会社でおとなしく仕事をしていました。その仕事とは!

11月末発売号の地球丸ロッド&リールの本文原稿書きでした。

これで完全に完成!あとは発行を待つばかりです。

ちなみに、今回のロドリ漕艇部ゲストはなんと!荒井謙太さんです!お楽しみに!

さて、その後、夕方からは月に一回のマリンジャーナリスト会議のため、ザギンへ繰り出しました。銀座の灯りがまぶしすぎて目が眩みました・・・(田舎者丸出し)

マリンジャーナリスト会議はこのブログでも何回も出てきていますが、マリンレジャーに関わるジャーナリストの集まりで、海洋レジャーの普及と安全、振興を考え行動していく海の男が集まる会議です。

カヤック55も加入させていただき、これからのカヤックフィッシングの普及のための勉強をさせていただいております。

Marine
今日はその15回目の総会ということで、そうそうたるメンバーの中、総会には初参加してきました。

詳しい内容は書けないのですが、こうして見えないところで努力されている方々がいて、マリンレジャーの振興があるんだなぁ・・・と感動すると共に、僕らも一員になっているからには何かアイデアや行動で貢献していきたいと襟を正した今日でした!

ホエールは仕事のため、会議終了と共に会社に戻りましたが、チャン松はいまごろメンバーの方々と飲んでいるはずです(いいなぁ・・・)

意外に、会議の後の飲み会でお酒が入って時に、ざっくばらんないいお話が聞けたりするんですよねぇ!

ということで、今日はこの辺で!とにかく早めに帰って、ベンザブロック飲んで寝て、風邪を治します!!

2011年11月 8日 (火)

本日11/8のユーストは!!

ユーストリーム、本日の内容は!!

まず、6日に川越水上公園にて行われました・・・

「みんなで遊ぼう フィッシング祭りin川越」

のレポートをお送りします!

1
KAYAK55ブース!!

3
試乗艇に皆さん興味津津!!

2
そしてこの美女軍団はっっ!?

さらに、いよいよ秋本番になってまいりました!!

秋といえば!!

10012328
アオリイカ!!

ということで、秋のエギング特集第一弾「基本編」をお送りします。

さらにさらに!!毎週生放送中にツイートしていただいた方には抽選プレゼントをおこなっております。

本日のプレゼントは!

Dr.Kさんよりいただいてしまいました!

55
カヤック55義援金ステッカー5名様分。

なんと、Dr.Kさん、kayak55義援金ステッカーを10枚購入いただき、そのうち5枚をユーストプレゼントに……と言っていただきました。

本当に感謝感謝です!

プレゼントですが、しっかりDr.Kさんからの義援金が発生しております。
ありがとうございます!

55スタッフからは、ホエールからエギ、チャン松君からはあのモビルスーツが!?

ぜひぜひ、ご視聴ください!!

【KAYAK55ユーストリーム】
毎週火曜21時30分頃より生放送!!
http://ustre.am/fxgP

2011年11月 7日 (月)

東日本大震災救援募金ステッカー第五期報告

あの忘れられない震災が起こった激動の年も残すところあと二ヶ月となりました。

2011年は、本当に大変な一年となった方が多いと思います。
日本全国の方々にいいクリスマスとお正月がやってくることを祈ってやみません。

55
kayak55.comで震災直後から発売している義援金ステッカー。

時間が経ってもまだたくさんの方にご協力をいただいています。ありがとうございます。

今回は8月、9月、10月分を「第五期」としてまとめさせていただきました。

本日、郵便局から日本赤十字社様へ

第五期分
¥11.500

振りこんでまいりました。
Img_0534
Img_0535
(デジカメの電池切れで……iPhoneのカメラにて撮影)

kayak55の募金ステッカーの義援金総額はこれで

¥257,000

となりました。

カヤックアングラーのお気持ちの詰まったお金。
赤十字社の方でぜひ被災地の皆さんに有効となるよう、使ってもらいたいものです。


東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカー継続して発売中です!

2011年11月 5日 (土)

来週の入荷予定商品(予告)

このブログをお読みの方だけにお送りする耳寄り情報(ホンマかいな!?)

来週の入荷予定商品2アイテムが今日、届きました!

急いで撮ったので荒い写真になってしまいますが、どちらも「安全なカヤックフィッシングにおいて必須アイテムとなる」商品ですので、ぜひご検討ください!

まず一点目が!

Compa1
シーローバーデッキコンパス

現在kayak55で取り扱っているSUNTOのコンパスが品切れとなってしまっておりますので、緊急入荷しました。

カヤックフィッシングにおいては長距離の移動をしないのでコンパスは不要と思われるかもしれませんが、実は非常に重要なアイテムなのです。

シットオントップカヤックは航行性能が低い乗り物です。まずそれを理解して乗ることが大前提なのですが、特に海の上で重要なのが

「波の方角を把握すること」

「風の方角を把握すること」

になります。予報にない風向から風が吹いてきたら要注意です。また、出艇場所に対して正面から来る波向の高まりなどは特にサーフゾーンなどでは要注意です。

その上で、こういった液体封入型のアナログコンパスは常時方位を見える場所で把握できる上で重要なアイテムとなります。

とにかく、海の上では方向感覚が狂ってしまいがちなのです!

シーローバーのデッキコンパスはなんといってもお値段が魅力的!

なんと!!

4,000円

安い!!

Compa2
大きさも大きく見やすいメモリ。

Campa3
両サイドのバックルでの固定式なので設置場所はアイデア次第で広がります。

続いては!!

Hydro1
ハイドロスターマルチストロボ!

防水型のLEDストロボライトです。

kayak55スタッフは基本的には、特に初心者の方の夜間のカヤックフィッシングはオススメしません。が、朝マズメや夕マズメなど、光量が落ちてきた時にはこちらを点灯させることで安全度が高まりますので、ぜひオススメしたいアイテムです。

Hydro2
取り出すとこんな感じです。

Hydro3
吸盤と本体は磁石でくっついているだけなので取り外し可能。

Hydro4
吸盤は大きく、かなり強力です!

Hydro5
が、吸盤を使う時は付属のリューシュで保険をかけてください。


個人的には上の本体部分だけをPFDの背中側に工夫して装着しようと思っています。

Hydro6
ベルト通しの穴やフックなども着いていますので、アイデア次第でいろんな場所に設置可能!

明るさやモードはいろいろ選べます!

Ledtenmetsu
LED6灯点滅。

Led4
LED4灯常時点灯。

Led6
LED6灯常時点灯。

Red
赤灯

本体の磁石を使用すると車などのボディに立てたり横向きで着けたりもできそうなので、釣具の用意などの時にも重宝するでしょう。

一応、表示的には15m防水となっていますので、カヤックフィッシングで波をかぶったり、PFDに装着して沈などしても問題はないでしょう。

電池は単四4本になります。シアトルスポーツオリジナル乾電池が最初から付属していますが、日本の電池を入れた方がいいかも?

こちら、ハイドロスター・マルチストロボのお値段は

4,500円。

こちらも安い!!

両商品ともに、次週前半にはSHOP KAYAK55にて発売となります。ぜひご検討ください!

よろしくお願いいたします★

2011年11月 4日 (金)

2011みんなで遊ぼうフィッシング祭りin川越の準備!

きたる11月6日(日)

県営川越水上公園にて!!

「2011みんなで遊ぼうフィッシング祭りin川越」
(詳細はコチラ

が開催されます!!

Youi
それにむけて、ブースで使う素材などを本日急ピッチで準備中!

kayak55.comは当日は「フィッシングカヤック試乗会」を開催します。

参加は無料!(入場も無料です)
kayak55ブースにて、所定の用紙に記入するだけ!

試乗艇としてお持ちするのは以下のカヤックです。

カヤックが始めての方には、簡単なパドリング講習も行えますので、ぜひお気軽にご参加ください!

Feni
♦ハリケーンカヤックス・フェニックス120アングラー
(メーヴェ号)

Nemo2
♦バイキングカヤック・ニモ2+1kayak55フィッシング仕様
(ラムちゃん号)

Profish
♦バイキングカヤック・プロフィッシュ45
(マジシャンズ・レッド号)

Hyak
♦ウェルネスシステムズ・ターポン130T
(百式)

の4艇になります。
ベテランの方でも、上記カヤックで気になっているモデルがあればぜひお寄りください。

PFDはお貸し出し可能ですが、ウエアのレンタルはありませんので、濡れても良い格好をしてきていただく必要があります!

このイベントでは、他にも有名アングラーのトークショーや、各有名釣具メーカーの出展ブースもあります。各社の新製品をいちはやく見たり、掘り出しものを購入したり……フィッシングショーとはまたちょっと違った楽しさ満載です!

日曜日、現地でお待ちしております★


追記
本日はkayak55事務所に、リトルプレゼンツPFDを引き取りにA様にお寄りいただいたのですが・・・

またも!!

Jyagariko
お土産いただしてしまいました(恐縮……)

カルビーのじゃがりこ&日清カップヌードル……

本当に私の好みをよくご存知で!!!

カップヌードルはさっそく、本日の夜飯としてジェットボイルで沸かしたお湯でありがたくいただきます!!(じゃがりこは既に食べてしまいました!)

ありがとうございました!

ちなみに、Aさん、明日さっそくリトルプレゼンツPFDデビューだそうです!うらやましい!!
大物が釣れること、祈っていますっ!

2011年11月 2日 (水)

シンプルでリーズナブルで高性能なジャケ+パンツ!

kayak55.comのショップ部門「Shop kayak55.com」はカヤックフィッシングのセレクトショップ。基本的にはホエールやチャン松君が「これイイね!」とピンときた商品を置いています。

今回はホエールがビビビっときた(古っ)商品です!

昨日のユーストリームでも簡単に紹介したのですが、モンベルのHYDROBREEZEライトパドリングジャケットとHYDROBREEZEパドリングパンツを入荷しました。

ホエールもその性能と安さ(←やっぱりココ大事ですよね……)に私物で購入しました。

ホエールはこの時期はウェットスタイルでよく海に出るのですが、もうちょい季節が進んで寒くなると、ウェットの表面のジャージ素材についた水が気化する時に冷える感じがありました。

それを防ぐために、ウェットの上に一枚こういった防水透湿素材があるだけでグンと違ってくるはずです。

ってことで、さっそく着てみました!

Zenshin
全身コーデネート!

Tekubi
Kubi
HYDROBREEZEライトパドリングジャケットは首と手首がネオプレンできっちり止まっているので、そうやすやすとは大量の浸水はないでしょう!

Jyakeonaka
ウエストはシングルウエストのシンプルな構造ですが、やはりネオプレンが貼ってありベルクロでキッチリ止まります。カヤックフィッシングではスプレースカートは使用しないので、むしろシングルウエストはかさばらずにいい感じです。

ポケットも何もついていない本当にかぶるだけのシンプル構造ですが、PFDを着てしまえばポケットなどは不要でしょう。

Onaka パンツはかなりハイウエストで、腰周りはやはりネオプレンが貼ってありベルクロできっちり止まります。

Asikubi
足首にもネオプレン。

空気抜きをしないと、中のエアが逃げずにパンパンです。つまりそれぐらい密閉性が高いってことですね。そうそう水は入り込まないと思います。

もちろんラテックスではないのでセミドライ的な形にはなりますが、ネオプレンは劣化が少なく、メンテもしやすいのが特徴。

ソックスタイプではありませんが、その分、ぐっとリーズナブルです。足首から下はネオプレンソックスとネオプレンブーツでカバーです。

一番アンダーにくる部分にロングジョンを入れておけば多少浸水してもリスクは少ないでしょう。このあたりは今度、身体を張って水に入ってみるしかないですね(笑)

生地自体は薄く感じますが、しっかりと3レイヤー仕様なのも嬉しいですね。

カラーは海上で目立つパーシモン(蛍光オレンジ系)を在庫しています。
パンツのカラーはガンメタルです。

気になるお値段は!

HYDROBREEZEライトパドリングジャケットが9,400円

HYDROBREEZEパドリングパンツが8,400円

めちゃ!リーズナブルですね。

今日の夜の入荷となる予定です。入荷したらぜひチェックしてみてください!

2011年11月 1日 (火)

けーふぁく隊長から!!

なんと、今日、出社してみると……

宅急便が届いている!

宛名が……

Atesaki
ホエール赤澤隊長!!

隊長!?

なんと、送り主は関西の隊長!けーふぁくさんからでした!

けーふぁくさんのブログは↓↓

ターポンでGO
http://kfac.naturum.ne.jp/

箱の中身はなんじゃろか!?

なんと!
けーふぁくさんが主宰し、関西でカヤックフィッシングのマナーなどの啓蒙を行なっている

関西カヤックフィッシング探検隊
KKFT

http://www.eonet.ne.jp/~k-fac/page010.html

のTシャツでした!!

Kkft
ユーストリームのプレゼントに使って!とのことです。

KAYAK55ストリームは本当に皆さんのおかげで成り立っている番組です……それをしみじみと感じました。感謝感謝です!ありがとうございますっ!!

けーふぁく隊長からの希望で「Tシャツを欲しいという希望者の中から」という形になります。

ぜひ、今夜11/1の21時30分からのユーストリーム生放送にて、ゲット目指してください!
番組中、ご案内します!

今夜のユーストリームは、先日発売されたばかりの

地球丸・ロッド&リール

の裏話の話題を中心に、イベントの告知や新着アイテム情報、今週のホエールの釣りなどを中心にお送りしたいと思います。

よろしくお願いいたします!!

毎週火曜日夜21時30分頃より

【KAYAK55ストリーム】
http://ustre.am/fxgP

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ