« 東日本大震災義援金受付期間の延長について | トップページ | 産みの苦しみ…… »

2011年9月20日 (火)

プエブロ☆ラブ

ホエールが設立当初から好きなルアーメーカー!

プエブロ!!

漢のハンドメイドプラグを作っているメーカーさんです。

代表的なプラグでいえば、やはりハンドメシーバスルアーでベストセラーとなっている

ピットブル!

ホエールが秋のシーバス釣りで欠かせないルアーです。

その思いは以前、私のプライベートHP「TEAM N.W」で綴っています。

Pitbull
ピットブルだいぶラブ
http://www.geocities.jp/wolf_poets_society/senyu/pitbull.html

今ではホエールのカヤックシーバスでは小型シンキングミノーのジャーキングが基本スタイルにはなっていますが、カヤックフィッシングを始めた当時はこのピットブル一本だけで釣っていました。

おそらくですが、ホエールがカヤックで一番多くのシーバスを掛けたルアーであることは間違いないと思います。

他、ピットブルで食わない時に強烈に効くマングースも名作です(が、マングースは今年の秋で一旦廃盤になるそうです……残念すぎる)。

Mongoose2
名作マングース
次回生産分はぜひともゲットしておきたい!

現在ではゴールデンミーンさんから、プエブロブランドのプラッティックルアーもラインナップされているので、だいぶ買いやすくなっています。

プラはハンコック、ブービーバード、ジャックドーの三種類がありますが、まず最初の一本ならブービーバードが使いやすいと思います。

ウッド、プラも含めて、どのルアーもいまどきのルアーデザインとは一線を画す個性的なフォルムでありながら、使いこなすといろいろな表情を見せてくれてかなりオールマイティーに活躍してくれる、まさに使いこむことでどんどん楽しめるルアーです。

先日、そのプエブロさんに、お馴染みBLUE LIFE代表の笠原さんと一緒に行ってきました!

なにを隠そう、笠原さんはプエブロのフィールドテスターでもあるのです!

今回、何故プエブロさんに行ったのか!

それは、今日いよいよ告知が始まったKFM2011への協賛、そして、チャリティーオークション用のルアーご提供をしていただけると決まったからなのです。

!!!

そうなんです、実は今回のKFMは、BLUE LIFEさんによるチャリティーが同時開催となります。もちろん強制ではないのですが!もし当日釣れた魚が多くて全部は食べきれない……という方がいらしたら、チャリティーフィッシングを同時開催しているので、ウェイイン後、BLUE LIFEに魚を提供していただけましたら、地元水産会社さんのご協力で買い取っていただいて宮城県の漁協さんに支援金とします。

他、ルアー募金もおこないますし、チャリティーオークションもおこなう予定です。

これらにつきまして詳しくはまた追ってブルーライフから告知があるはずですので、もう少々お待ちください!

そんな中ご提供いただいたプエブロさんからのチャリティーオークション用のルアーは・・・・はっきり言って凄いですよ!レアですよ!

しかも……超釣れ釣れなあのルアーのチャリティーオークション用特別カラーですよ!!

プエブロ代表の久保さん、笠原さんとは、大昔からのおつきあいをさせていただいているので、昔話から今のシーバスシーンの話まで、夜遅くまで盛り上がりました。

そしたらだんだんシーバスが釣りたくなってきちゃって……。

台風が抜けたら、まずはシーバス釣りに行ってきますっっ!!

Pueblo
あーはやくプエブロルアーで釣りまくりたいっ!

« 東日本大震災義援金受付期間の延長について | トップページ | 産みの苦しみ…… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/41861375

この記事へのトラックバック一覧です: プエブロ☆ラブ:

« 東日本大震災義援金受付期間の延長について | トップページ | 産みの苦しみ…… »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ