« 第一回シットオントップ静岡用宗交流会 つづき! | トップページ | 強風のため撤退! »

2011年9月15日 (木)

第一回シットオントップ静岡用宗交流会 さらにつづき!

バイキングカヤックのエンジニアのアレックスからは、オーストラリアの釣りについていろいろ聞きました。

1
どうもオーストラリアではマダイにはガルプとエコギアを使うようです。
日本でも釣れるかも!

2
そして、オーストラリアでバラマンディーを釣る時にミノーを見せてもらいます。
日本のシーバス用ルアーに比べても大きさ、サイズそれほど変わらない感じ。ただ、見た目はすっごくエポックメイキングされていて個性的で可愛い!

上下をつぶしたような扁平なルアーが多いのも日本にはない特徴で、波打際に行ってキャストしてみると、シャローランニングミノーでもジャークや速巻きで飛び出さないし、動きもキレがあってとってもイイ!

「アレックスさん、これ日本のシーバスめちゃ釣れますよ!」

と言うと、なんと!「釣ってきてくれ!」と、オーストラリアルアーを貸してもらうことになりました!!今から使うのがめちゃ楽しみです。秋のカヤックシーバスベストシーズンにシーバスを掛けまくってアレックスに写真を送ろうと思います!

3
その後はビーチクリーン!!

僕はカヤックアングラーで集まって共同作業するビーチクリーン大好きなんです!

4
5
6
浜は台風後ということもあって、ゴミが大量に打ち上げられている状況でした。
とはいっても、時間も人数も限られている状況なので、草や木など自然物は拾わずに、ビニール・プラッチック・ビン・缶・ペットボトルなどに絞ってみんなで拾っていきます!

7
仕分けが大変なのです!

8
あっという間にこんなにたくさんのゴミが集まりましたーー!

そして、最後に拾ったゴミを前に、ゆういちろうさんの掛け声で記念撮影!!

9
ハイチーズ!!

参加者の皆さん、スタッフ合わせて50名以上!

台風で順延があってのこの人数、静岡のカヤックへの熱さを肌で感じさせていただきました。

パドリング講習、ショートツーリング、再乗艇、フィッシング、静岡の美味しい食べ物……そしてなにより素晴らしいカヤックフィッシング仲間の皆さんとの交流!もう盛りだくさんの内容で満腹です!!

とにかく事故や怪我なく無事に終わったのが素晴らしいです。

今回はチームシーチキンさん、運営本当に大変だったと思います。ホエール&チャン松はスタッフでありながらだいぶ甘えてしまいました・・・

10
シーチキンのお二人と記念撮影♪

11
スタッフみんなで!!

チームシーチキンさん、スタッフの皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました!!

今後も静岡での素晴らしいシットオントップカヤックの安全で楽しいより良い発展をお祈りしております!そして、55で何かできることがあればお手伝いさせていただきたいと思っております。

最後に、チームシーチキンさんに用宗エリアでの注意事項をまとめていただきました。ぜひ、下記URLよりPDFファイルをダウンロードして、ご一読いただければと思います。

TEAM SEA CHICKENさんの「静岡用宗の注意点」(PDF)
http://www.bakucho.co.jp/img/mochimune.pdf

« 第一回シットオントップ静岡用宗交流会 つづき! | トップページ | 強風のため撤退! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/41707997

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回シットオントップ静岡用宗交流会 さらにつづき!:

« 第一回シットオントップ静岡用宗交流会 つづき! | トップページ | 強風のため撤退! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ