« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

次の課題はクランク

今日は松井さんのお店・バスポンドと荒井さんのお店・フロッグをはしご!

もちろんお仕事で打ち合わせなどを兼ねてですが……

両店のお宝ルアー達を見ると……お買い物もしたくなっちゃいますよね。

昨日バスに行ったので、次回釣行は海に行きますが、その次はまたバスに行こうと思っています。

海釣り歴は無駄に長いホエールですが、バスを本格的に始めたのは、地球丸ロッド&リールの連載をいただいた今年から。

つまり……

今が一番楽しい時期なんですよね。

やっぱり始めたばっかりの釣りだから、試行錯誤が楽しい!

例えばホエールはカヤックからの釣り物では、シーバスが一番好きな魚種なのですが、だいたい、この時期でこの場所ならこのルアーだなってのが分かります。

次に好きなのはカヤックからのキャスティングでのエギングですが、やっぱりこの水深でこの潮の流れならこのエギだなってのが分かります。

こんなふうに、慣れた魚種だとやっぱり買うルアーって決まってきちゃうのですが、とにかくバスはまったく分からない!しかもルアーの選択肢がたくさんありすぎ……この、ルアーを集めている段階が楽しいんですよね。

これから、もちろん失敗もあるでしょうし、がっかりすることもあるでしょう。

でも、シーバスやエギングだってそうやってルアーを集めて試して試行錯誤してきたのです。

その道のりをまたやれてるってのがすごく充実してます。

ここにきて、バスに通っていますが、当初は海用のルアーの流用で釣っていました。

次にスピナーベイトで釣りました。

次にワームのノーシンカーで釣りました。

ですので、これからの時期にバスでカヤックを浮かべる時はまだ釣ったことがないルアーとして、クランクベイトで釣りたいと思っています。

クランクベイトに飽きたら、次はラバージグに取り組む予定!

そうやって、一つづつ課題を作ってクリアしていくのが楽しいんですよねぇ。

で、今日は松井さんと荒井さんのお店でクランクを購入してきました!

まあ、両店ともにトップウォーターのお店なのでクランクベイトはあまり置いてはいないのですが、逆に最新ではなくアメリカの匂いがする渋いクランクが置いてあるんですよ!

Modela
ボーマー モデルA 6A
荒井さんのお店で置いてありました。ド定番のクランクベイトだそうで、ガンガン当てて使うそうです。

Onemainus
マンズ 1-(ワンマイナス)
荒井さんイチオシのドシャロークランクということで購入。とにかく動きがヌルヌルでヤバい!とのこと。

Weer
レーベル ウィーR(オールド)
松井さんオススメ。基本中の基本のクランクベイトらしいです。レーベルならではの模様がグッドです。なによりオールド品で箱がかっこよかったです!

Crapp
ヘドン クラップシューター
松井さんイチオシ!松井さんがトップオンリーになる前(たぶん20年以上前?)は、このルアーが沼系フィールド最強ルアーだったそうです。

Basday
バスデイ フェザークランク
チャン松君の欲しがっていたBPベイトルアーなども含めてたくさん勝ったので松井さんがオマケでつけてくれました!ありがとうございます!小粒でフェザーフックがとにかく釣れそう!

Bugley
バグリー スモールフライ シリーズ
なんていうか、チープなギルのプリントカラーが素晴らしい。アメリカ人の考えるリアル系って可愛げがあってほんま素敵!

とりあえずはこれで水面直下からある程度潜ってくれるとこまでカバーできるのではないかと思います。

来週はシーバスかエギングに行って、そのあとは近所の黄河でクランクでバスだーー!!

2011年9月29日 (木)

近所の黄河探検隊第一次探索

今日は仕事前の昼練!?で、我が家から車で20分の通称“黄河”へカヤックを浮かべてきました!

同行いただくのは、あの海谷イチローさん!

実はホエールの家と海谷さんの家は車で10分以内のご近所なのです。

ホエールは社会人になってから引っ越してきたのであまり土地勘がないのですが、海谷さんは地元なので、どうやら黄河にはバスがいて、カヤックが降ろせそうな場所も知っているとのことなので、海谷さんに案内いただきました!

ただ、海谷さんもこの場所からカヤックを降ろすのは初めてとのこと。

まさに未知の探検!

ご近所でこんなドキドキワクワクを味わえるのも手軽なカヤックならではです。

ホエールは最初は陸っぱりから届かない場所にルアーを届かせる動機でカヤックを購入したので、こういうカヤックの気軽さがめっちゃ好きなのです。

そして到着しました!!

1
地元の黄河!!

まさかこんな渓谷のような場所が地元にあったとは!驚きです。

ただ、川はちょっとヘドロの匂いがしますが……。

3
海谷さんは自艇のハリケーンカヤックス・フェニックス160“人狼”号で出艇。

2
ホエールは借り物のバイキングカヤック・オージーにて出艇!

まさにシットオン最長級と最短級のコンビネーション!

ただ、今日浮かびながらぶっちゃけ話をして分かったのですが、ホエールも海谷さんもお互いにアソコは最短級だとカミングアウト(涙)

さて、まったく未知の領域でのバス探し!

とにかくここはオーバーハングが魅力的!

海谷さんはトップ、クランク、スモラバなどを駆使して探っていきます。

ホエールはノーシンカーのスキッピングで狙っていきます。

短い時間でしたが……

探検の結果……

4
小さいながらも、黄河のバス!生息確認!

その後もとあるルアーにだけヒットが続きます!

詳しくはkayak55ユーストリームや最近更新が滞っている(汗)team n.wにて今後お伝えしたいと思っています!

とにもかくにも、近所でこんな経験ができるなんて本当に幸せ!!

皆さんのご近所にもきっと意外な小場所があるのではないでしょうか!?

大海原も最高ですが、住んでいる場所によってはなかなかコンスタントには距離的に行けないこともあると思います。野池、中小河川、船舶があまり通らない運河etc……近所で見落としていたこ場所にカヤックを浮かべてみてはいかがでしょうか!?

5
陸から見るとチープな景色だったりしても、水面から見るととっても素晴らしいものだったりするのです!!

2011年9月28日 (水)

サーフレジェンドさんへ!

今日は打ち合わせで、湘南は辻堂海岸にあるサーフレジェンドさんへ。

サーフレジェンドさんといえば、僕らカヤックアングラーにとっては海快晴というとても安全に役立つサイトを提供してくれている会社です。

他、サーファーには超有名なサイト「波伝説」を運営していることでも有名ですよね。

そのオフィスは辻堂海岸より徒歩30秒のところにあり、事務所の入口にはサーフボードが並べられていて、スタッフの方が仕事の前後で毎日のように浮いているのが伝わってきます。

なんて羨ましい環境で仕事をしているのだろうか・・・・

さて!

今日の打ち合わせはなんだったかというと!

実は私ホエールのカヤックフィッシングの模様の動画をとあるイベント用に提供させていただくというお話でした!

まだ全貌がお話できないのですが、そのイベントで恥ずかしながら私のブツ持ち写真が入ったデカイポスターを掲示もしていただけるとのこと……

ありがたやーーありがたや!です。

いつものyoutubeノリよりちょっとクールでかっこいい動画をそのために作成しました。

動画作りは編集だけではなく、読み込みや書き出しなどで非常に時間がかかる作業なのですが、なんとか納期に間に合わせ!、ありがたいことに出来栄えに関しても褒めていただきました!

また告知ができるタイミングになりましたらお知らせいたします!

さて、打ち合わせの前にせっかくなのでちょいと海を見に!!

Img_0484
おぉーーー平日だというのにサーファーさんがたくさん入ってらっしゃいます。

今日は波は小さいみたいですね。

それでも気持ちよさそうーーー!!うーん、バイキングの小型艇を借りているので、波乗り練習したいなぁーー!!!が、今日は打ち合わせ用に珍しく革靴なんてものを履いてきているのでとても無理です(涙)

とにもかくにも、やっぱり海は見るだけでも気分が晴れますねーー!

あーーkayak55もオーシャンビューの土地に引っ越したいっ!

そうそう、バイキングの小型艇といえば、明日は海谷イチローさんとご近所を流れる川にバスはいるのか?を仕事前に浮いて検証してきます!

あーー早く浮きたい!!楽しみです!!

2011年9月27日 (火)

増谷さん来社&シーチキンさんからのプレゼント!

今日は、合同会社スプリント営業であり、シーカヤックスクール・レインボーのスタッフの増谷さんにご来社いただきました!!

なんと……

1
新型パドルをひっさげて登場です!!

その名も……

「アクアマリン」パドル!

2
どっさりと各モデルを見せていただきました!!

アルミシャフトのエントリーモデルから、グラスストレート、グラスベント、カーボンベントまで多種多様な機種が予定されているようです!

その中で、長さやキャッチなどを含めて、フィッシングのシットオンでの使用を想定してホエールが気になったのは以下のモデル!

3
Cruiser

なんと、ストレートグラスで税別15000円の破格の値段のパドル。ブレードもオーソドックスな幅と長さ、そしてしっかりとしたダイヒドラルで非常にバランスがいいと思います!

kayak55ではこのストレートモデルから取り扱いを開始しようと思っています!

あとはこのモデルでしょう!

4
mustang
小さめのブレードで負担を軽減したブレードだと思われます。このモデルはホエール的にはやはりぜひカーボンを使ってみたいですね!
なんとカーボンベントで税別27000円!こちらは入荷次第の取り扱いの予定です!

そして、なんといっても、現在開発中のコチラ!!

5
グリフィン!

こちらはまだまだ開発中とのことですが、フォームコアで軽いし、細部の仕上げも抜群にいいです。もしかするとあのブランドのあのパドルよりも日本人向けでいいかも!これからの開発に期待ですね!

そんな増谷さんからなんと、今日27日(火)夜21時30分からのUstream用にプレゼントをいただいてしまいました!!

6
ありがとうございます!
注目の炎月のテンテン!しかも新品です!!
さっそく、今日のUstreamで抽選プレゼントでご視聴いただいた方に当てていただきます!

そうそう、Ustreamといえば!!

今回の放送テーマはっ!

発売になったばかりの……

7
地球丸ロッド&リール11月号!
表紙は今話題のあの女性グラドルさんです!

カヤックフィッシングページの取材裏話をお送りします!!

今号の大物助っ人は、なんとブライトリバーのマツモトガズヨシさん!

8
ということで、マツモトさんサイン入りブライトリバーステッカーも本日の抽選プレゼントで出します!!

さらにさらにっ!

先日、静岡のシットオントップ交流会という偉業を成し遂げた、チームシーチキンさんから、ユーストのプレゼント用にと、素敵な賞品をご提供いただきました!!

その荷物が本日到着!!

9
スゲーー!!!
超豪華です。シーチキンさん、本当にありがとうございます!

この中からも今日、一点出そうと思います!!

もちろん、撮れたてほやほやの、増谷さんによるアクアマリンパドルの解説動画なども流れます!!

ぜひ、火曜夜21時半はUstream生放送!チェックしてみてください。

よろしくお願いいたします☆

【カヤック55ストリーム生放送】
http://ustre.am/fxgP

2011年9月26日 (月)

風雨にやられたフィールドワーク

いよいよ釣欲の秋到来!

最近、ロドリの取材以外であまりいい釣りをしていないので、そろそろ釣りたい!熱が高まりすぎてます。

秋はかなり釣果が臨める季節ですから、kayak55スタッフも折を見てフィールドワークに出ていこうと思っています。

やはり自分たちでカヤックにより乗って、より釣っていかないと、これも仕事の一つ!

ということで、今日はフィールドワークへ出ていました。

しかし……

いきなりの雨……

風も強い……

本命ポイントまではとても行けそうにない風です。

1
それでも、安全圏内だけでもシーバスを探してみよう!と、プロフィッシュ45マジシャンズレッド号で出ます!!

2
釣り禁止エリアの外側に出て探っていきますが、雨と風のバッドコンディション……

それでも、やれることは全てやろう!

と、まずはレンジバイブ90ESで速く、広く探り、ポイントを一往復。

何もないままに、今度はリジット70でポイントを一往復。

より丁寧にじっくりと、アスリートダッシュチューンでポイント一往復。

さらに丁寧にじっくりと、ソバット80で一往復。

鉄板ルアーで探りますが、完全なるノーバイト!!

もうだめだなぁ……と思い、ウネリを乗り越えて、逆にウネリに乗って漕いだりしてトレーニング漕ぎをしていると……

え?

鳥山だーー!!

最初はどう考えてもカヤックで入れない航路上にいた鳥山が……

3
あっという間に自分の前に!!

そう、秋のシーバスは夕まずめに鳥山ボイルが起こりやすいのです。

いよいよきたかーー!!

しかし……食わないっっ!!

なんでーーー!!

しかも……

動きが速い!!

4
ウネリで艇速出なくて追いつかないーー!!

ってことで、全くもって釣れませんでした。

それにしても、鳥山はやっぱりテンション上がりますねぇ。

秋のシーバス釣りはやっぱりこれがエキサイティングです。

今日は釣れなかったけど、恒例夕マズボイルが出たことで、もう爆発寸前なのは間違いないでしょう。

あと、今日はけっこうウネリが入っていて、この場所特有の三角波になっていたりもしたのですが、プロフィッシュはやっぱり不規則なウネリに強いなと感じました。

スウェルもバウが上下するウネリの中、スカることなく水をきっちりキャッチしてくれていました。

道具の良さだけ実感した今日の釣行……はぁ……(ため息)

10月は釣りまくるぞーーー!

次回フィールドワークは海谷一郎さんと、自宅から10分の距離にある近所のマッディーリバー、通称「黄河」にご近所バスを求めてカヤックを浮かべる予定です!お楽しみ?に!?

2011年9月24日 (土)

さんばんせ海浜公園

あの震災から半年以上が経過しました。

ここのところ台風でも被害が出て、本当に今年は日本という国とって困難な年です。

その台風の影響で物流も混乱しているようで、昨日は輸入元からの取り寄せ商品が届かなったりしてかなりドタバタでした。

そして、今日は出勤前に久々に液状化による被災をしたさんばんせ海浜公園の状況を確認にいきました。

印象としては……

この公園の周りだけはあの日のままほとんど時間が止まっているかのように感じました。

P1270266
P1270243
P1270249
P1270257
P1270267

大量の液状化による泥の除去と、アスファルトが波打ってしまった地盤はとてもすぐには修復ができないものだと、あらためて実感しました。

例年であれば、この場所のシーバスがそろそろ秋のシーズンインをする頃。

昨年までが懐かしいですが……

あとは工事関係の方々に安全第一でじっくり修復をしていただくことを祈るのみです。

でも、久々に湾奥の海の匂いをかいで、無性にシーバスが釣りたくなってきました!

来週前半はまずはシーバスを釣りにいきましょう!

2011年9月22日 (木)

ニモ フィッシャーマン遂に入荷!

やっとこの日がきました!!

プロトの段階からいろいろと見せていただいたり、使わせていただいた

バイキングの

Nemofimg

ニモ・フィッシャーマン!!

いよいよ今日より発売開始となりました。

詳しい仕様は商品ページにまとめてありますのでそちらをチェックいただければと思うのですが!

【ニモ フィッシャーマン商品ページ】

http://shop.kayak55.com/shopdetail/004005000005/order/

実は今月のたぶん26日(もうすぐ!)発売のロッド&リールの取材で使わせていただいてる艇なんです。

さらに、先日のチーム・シーチキンさんの静岡のシットオントップ交流会でミニ・ツアーのサポートで出た時もこの艇でした。

ですので、実際に乗った感覚がお伝えできるのが嬉しいです。

この艇の特徴は!

まず……


Nemofgisourei
♦艤装バリバリ状態!
ロッドホルダーもフラッグもパドルホルダーもフィッシュファインダーマウントも至れり尽くせりで装着されてますので、買ってすぐにフィッシングに使うことができます。

Iso

Nemofrodfiso2
次に……


♦淡水から海までカバーする絶妙サイジング!
320cmっていうのは長すぎず短すぎず、淡水のバス釣りはもちろん、海にも出れるスペック、実際に海にも出ましたが、直進性このレングスとしては非常にいいですよ!(もちろん水線長と速度はある程度比例するので、プロフィッシュ並にとはいうのは無理ですが)
幅79cm、気室も大きいため、非常に安定している印象ですが、パドルで楽々操作できる回転性です。

Nemoff


Nemofmochi
♦軽い!
ポリ艇ですが20kgのスペックで、成人男性ならまずハンドルを持って持ち上げての車載できると思います。

もちろん、バイキングならではの
送料無料、10年保証、エアチェックによる気密性の高さは標準装備です。

ホエール的にも取材の思い入れがあります、いい艇ですよ!

小型艇をご検討の方は
選択肢に加えてみてはいかがでしょうか!

2011年9月21日 (水)

産みの苦しみ……

いやあ、これを書いているまさに今(21日の19時)、台風が関東を通過中でえらいことになってます。

外では風が吹き荒れ、ドタンバタン!!何かが転がっている音がします。

カヤックを積んだ僕の車だと、家に帰る途中にある二つの大きな橋でヤバそう!!

ってことで、真面目に仕事をしています!

今がんばっているのは……

P1270240
ロッド&リールの10月末売り号のカヤックフィッシングページ3p分のラフ書きです。

今月末に出るマツモトさんとのコラボカヤックフィッシングに続いて、来月末号は松井さんとのコラボカヤックフィッシングです!

もうですね、捨てる写真が無いんですよ!

全部乗せたい!

乗せまくりたい!!

ですが、雑誌というのはウェブと違いスペースがかなり限られているので、なくなくいい写真も多くはオクラ入りにしなければならないのです。

P1270241
で、何度も書きなおしが続いて苦戦中です。

ウェブのページ作りも大変な作業なのですが、雑誌は雑誌で大変です。

普段、なにげなく読んでいるあの雑誌、この雑誌もかなりの手間隙がかかっています。

うーん、今日中に終わるのだろうか?

でも、ロッド&リールという、いろいろな層の方が読んでいる雑誌でカヤックフィッシングの楽しさをもっと広く知ってもらえるチャンスをもらっているわけですから、がんばります!!

だから、停電だけはかんべんしてくださいね!お願いします!!

2011年9月20日 (火)

プエブロ☆ラブ

ホエールが設立当初から好きなルアーメーカー!

プエブロ!!

漢のハンドメイドプラグを作っているメーカーさんです。

代表的なプラグでいえば、やはりハンドメシーバスルアーでベストセラーとなっている

ピットブル!

ホエールが秋のシーバス釣りで欠かせないルアーです。

その思いは以前、私のプライベートHP「TEAM N.W」で綴っています。

Pitbull
ピットブルだいぶラブ
http://www.geocities.jp/wolf_poets_society/senyu/pitbull.html

今ではホエールのカヤックシーバスでは小型シンキングミノーのジャーキングが基本スタイルにはなっていますが、カヤックフィッシングを始めた当時はこのピットブル一本だけで釣っていました。

おそらくですが、ホエールがカヤックで一番多くのシーバスを掛けたルアーであることは間違いないと思います。

他、ピットブルで食わない時に強烈に効くマングースも名作です(が、マングースは今年の秋で一旦廃盤になるそうです……残念すぎる)。

Mongoose2
名作マングース
次回生産分はぜひともゲットしておきたい!

現在ではゴールデンミーンさんから、プエブロブランドのプラッティックルアーもラインナップされているので、だいぶ買いやすくなっています。

プラはハンコック、ブービーバード、ジャックドーの三種類がありますが、まず最初の一本ならブービーバードが使いやすいと思います。

ウッド、プラも含めて、どのルアーもいまどきのルアーデザインとは一線を画す個性的なフォルムでありながら、使いこなすといろいろな表情を見せてくれてかなりオールマイティーに活躍してくれる、まさに使いこむことでどんどん楽しめるルアーです。

先日、そのプエブロさんに、お馴染みBLUE LIFE代表の笠原さんと一緒に行ってきました!

なにを隠そう、笠原さんはプエブロのフィールドテスターでもあるのです!

今回、何故プエブロさんに行ったのか!

それは、今日いよいよ告知が始まったKFM2011への協賛、そして、チャリティーオークション用のルアーご提供をしていただけると決まったからなのです。

!!!

そうなんです、実は今回のKFMは、BLUE LIFEさんによるチャリティーが同時開催となります。もちろん強制ではないのですが!もし当日釣れた魚が多くて全部は食べきれない……という方がいらしたら、チャリティーフィッシングを同時開催しているので、ウェイイン後、BLUE LIFEに魚を提供していただけましたら、地元水産会社さんのご協力で買い取っていただいて宮城県の漁協さんに支援金とします。

他、ルアー募金もおこないますし、チャリティーオークションもおこなう予定です。

これらにつきまして詳しくはまた追ってブルーライフから告知があるはずですので、もう少々お待ちください!

そんな中ご提供いただいたプエブロさんからのチャリティーオークション用のルアーは・・・・はっきり言って凄いですよ!レアですよ!

しかも……超釣れ釣れなあのルアーのチャリティーオークション用特別カラーですよ!!

プエブロ代表の久保さん、笠原さんとは、大昔からのおつきあいをさせていただいているので、昔話から今のシーバスシーンの話まで、夜遅くまで盛り上がりました。

そしたらだんだんシーバスが釣りたくなってきちゃって……。

台風が抜けたら、まずはシーバス釣りに行ってきますっっ!!

Pueblo
あーはやくプエブロルアーで釣りまくりたいっ!

2011年9月19日 (月)

東日本大震災義援金受付期間の延長について

kayak55では、東日本大震災が発生した後から制作費などの原価以外の利益分全てを義援金にさせていただくステッカーを販売しています。

55
http://shop.kayak55.com/shopdetail/013000000001/

実は、この赤十字社の義援金が9/30で終了という予定だったため、10月以降の利益分をどのルートで被災地にお送りすれば良いかいろいろと考えていたのですが、このたび、日本赤十字社から正式に

東日本大震災義援金受付期間の延長

が発表されました。

詳細は以下の日本赤十字社HPの該当ページまで。
http://www.jrc.or.jp/oshirase/l3/Vcms3_00002488.html

来年3月31日まで延長となるそうです。

よって、10月以降もkayak55の義援金ステッカーの利益分は引き続き日本赤十字社に義援金としてお送りすることにさせていただきます。

8月、9月分のステッカーの売上(義援金)の内訳は第五期分としまして、10月初旬に発表いたします。

引き続き、東日本大震災救援募金ステッカーの方、何かのお買い物のついでに一枚ポチっとしていただければ幸いです。

何卒よろしくお願いいたします!!

2011年9月17日 (土)

フリーペーパー入荷!

はぁ・・・・

こちら関東も完全にロックオンされましたね。
しばらくカヤックフィッシングはできなさそうです(涙)

さて、そんな時は家でカヤックフィッシングの雑誌を見て過ごすのがベスト!

そう!

カヤックフィッシング唯一の専門誌であり、唯一のフリーペーパー!

1
Kayak Fishing Vol.2


遂に入荷しましたーー!!

今回も素晴らしい写真とデザインですねぇ。

なんといっても表紙がイイ!

桜の下でカヤックフィッシングという写真ですね。

そして、なんといっても、表紙のモデルがイイ!

あれ?よく見たら、変なメガネだし、顎しゃくれてるし……

2
モデルにしては、かなりぶ・・・さいく・・・・

はい……すいません!何故か今回、私ホエールを表紙に抜擢していただきました!

本当にありがたいことです。もうこんなことは二度とないと思うので、一生モノの思い出です!

表紙のモデルはイマイチですが、中身は最高に素晴らしいですよーー!

3
巻頭カラーはサウスウインドのカワちゃんですね!

4
どのページも勉強になる、テンションあがる記事がズラリ。

これでフリーとはすごい……

ちなみに、kayak55の広告も乗ってます!

テーマは……

5
NO KAYAK FISHING NO LIFE

今年釣った、ホエールの自己最高のシーバスの写真を使ってみました!


入荷とは言ってもフリーペーパーですから、これはkayak55のショップで何か1点でもご購入いただいた方におまけとして無料で商品にお付けします!

ただし、部数はそれなりにあるのですが手元にある分がなくなり次第、自動的におまけは終了となりますのであらかじめご了承ください!

NO KAYAK FISHING NO LIFE!

2011年9月16日 (金)

強風のため撤退!

今日は久々の海での仕事前の朝練!!

テーマは、秋のシーズン走りのアオリイカ!

今日の野望は・・・・

現地で釣ったイカを現地で捌き、現地でわかしたお湯で作ったカップ焼きそばに入れ、食う!!

まさに現地でカップイカ焼きそば!!

をもくろんでいました。

しかし……まずはいつもどおりの寝坊!

現地に10時着。

14時には会社に戻らないといけないので、正味2時間の実釣時間!!

1
珍しくクーラーも積んでヤル気満々。

しかし……予報より風が強い……。

ガンガン流されるカヤックをパラシュートで留めようと思うのですが、猛烈なスピードで流されていきます。

その中でも沖に流されながらシャクリます!!

が……ダメダメです。乗ってきません。

参ったなぁ。ティップランやるような水深まではいけそうにないし。

4mから10mラインで1時間30分粘ったところでアカンと悟り、着岸!

2
風裏で海は荒れてないけど沖出しの風がキツイ!

だめだこりゃ、エギングにならへん。

ってことで……あっさり諦め!

3
陸に上がり、イカ焼きそばにするつもりだったら、カップ焼きそばをそのまま食べます。

4
そう、結果、 イカ無しの普通のカップ焼きそば、結果、普通の昼飯(涙)

でも、海で食べると家やコンビニで食べるより100倍は美味しい!!

5
で、時間がちょっと余ったので、ミニビーチクリーン!

で、仕事に戻りました(涙)

6
戻る途中、アクアラインで風速9m表示でした。そらアカンです。撤収の決断は間違ってなかったですね!(と自分を慰めます)

土曜日も東京湾は風強そうです。明後日の日曜日が東京湾はいまのところ凪になりそう(金曜日現在の予報)、いい感じ!

が……日曜は仕事で浮けそうもありません(ため息)

次回行けるチャンスは火曜日の朝練かなぁ。

時間的にシーバスになっちゃうかもしれませんが、次回こそは風穏やかな日であってください!!

っていうダメダメな朝練報告でした★

2011年9月15日 (木)

第一回シットオントップ静岡用宗交流会 さらにつづき!

バイキングカヤックのエンジニアのアレックスからは、オーストラリアの釣りについていろいろ聞きました。

1
どうもオーストラリアではマダイにはガルプとエコギアを使うようです。
日本でも釣れるかも!

2
そして、オーストラリアでバラマンディーを釣る時にミノーを見せてもらいます。
日本のシーバス用ルアーに比べても大きさ、サイズそれほど変わらない感じ。ただ、見た目はすっごくエポックメイキングされていて個性的で可愛い!

上下をつぶしたような扁平なルアーが多いのも日本にはない特徴で、波打際に行ってキャストしてみると、シャローランニングミノーでもジャークや速巻きで飛び出さないし、動きもキレがあってとってもイイ!

「アレックスさん、これ日本のシーバスめちゃ釣れますよ!」

と言うと、なんと!「釣ってきてくれ!」と、オーストラリアルアーを貸してもらうことになりました!!今から使うのがめちゃ楽しみです。秋のカヤックシーバスベストシーズンにシーバスを掛けまくってアレックスに写真を送ろうと思います!

3
その後はビーチクリーン!!

僕はカヤックアングラーで集まって共同作業するビーチクリーン大好きなんです!

4
5
6
浜は台風後ということもあって、ゴミが大量に打ち上げられている状況でした。
とはいっても、時間も人数も限られている状況なので、草や木など自然物は拾わずに、ビニール・プラッチック・ビン・缶・ペットボトルなどに絞ってみんなで拾っていきます!

7
仕分けが大変なのです!

8
あっという間にこんなにたくさんのゴミが集まりましたーー!

そして、最後に拾ったゴミを前に、ゆういちろうさんの掛け声で記念撮影!!

9
ハイチーズ!!

参加者の皆さん、スタッフ合わせて50名以上!

台風で順延があってのこの人数、静岡のカヤックへの熱さを肌で感じさせていただきました。

パドリング講習、ショートツーリング、再乗艇、フィッシング、静岡の美味しい食べ物……そしてなにより素晴らしいカヤックフィッシング仲間の皆さんとの交流!もう盛りだくさんの内容で満腹です!!

とにかく事故や怪我なく無事に終わったのが素晴らしいです。

今回はチームシーチキンさん、運営本当に大変だったと思います。ホエール&チャン松はスタッフでありながらだいぶ甘えてしまいました・・・

10
シーチキンのお二人と記念撮影♪

11
スタッフみんなで!!

チームシーチキンさん、スタッフの皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました!!

今後も静岡での素晴らしいシットオントップカヤックの安全で楽しいより良い発展をお祈りしております!そして、55で何かできることがあればお手伝いさせていただきたいと思っております。

最後に、チームシーチキンさんに用宗エリアでの注意事項をまとめていただきました。ぜひ、下記URLよりPDFファイルをダウンロードして、ご一読いただければと思います。

TEAM SEA CHICKENさんの「静岡用宗の注意点」(PDF)
http://www.bakucho.co.jp/img/mochimune.pdf

2011年9月13日 (火)

第一回シットオントップ静岡用宗交流会 つづき!

昨日からのつづきです!

その頃、のぶぞうさんやけーふぁくさん、ますたにさん、バイキングのハマちゃんやアレックスさんらが率いるフィッシングチームは沖へ!!

ホエールはツーリング部隊に配属となったので、そのシーンはけーふぁく隊長の写真より抜粋します。

1
Photo by けーふぁく隊長

のぶぞうさんは、オリジナルカラーのバイキング・プロフィッシュ45。このカラーは……ま……まさかっ!初号機!?

2
Photo by けーふぁく隊長

沖へ向かう艦隊!
スタッフはもちろん参加者の中にもベテラン揃い。今日は海況は良いですし、沖での釣りが初めての参加者の方も安心ですね!

しかし、お話を聞くと、どうやら短い時間では釣果の方はなかなか厳しかったようです。

そんな中!!

気を吐いた参加者の方がっ!!

3
ズドーン!!キビレ!!

親子でご参加のタンデムの方、お見事キビレゲット!!お父様はカヤックをやりこまれていらっしゃいますが、お子様(といっても見ての通り大きい方ですが)カヤックフィッシング初体験だったそうです。いい思い出となって良かったですねーー!!

4
5
こちらはアジやイワシを大量にゲット!!
沖が全く釣れなかったので、帰着寸前にお土産釣りに切り替えてこの釣果だそうです。さすがです!!

そして、短時間でこれだけの釣果が上がる、用宗のフィッシングの可能性を大いに感じることができました!

無事にツーリングチーム、フィッシングチーム、両方とも事故なく、怪我なく、全員帰着!!

良かったです!!

そして、この後はお楽しみーーー!!!

6
7
8
9

素晴らしい計らい!!

ご飯ターイム!!

カレーにおでんに、野菜たくさん、湯でたまごにフランクフルトに……もう全員、これ以上食べられませんっっ!ってぐらい、美味しいものが出てきました。

シーチキンさん、素晴らしすぎです。

10
ンまーいっっ!!

カレーも美味かったし、特に静岡おでんは関東のおでんとはまた違う味付けでホンマに美味かったっっす!!

ツーリングで漕いだ分を補ってさらにプラスして、太って帰ってきましたー!!あざーーっす!

その後は、自由に交流しながら、自主練タイム!!

11
Photo by けーふぁく隊長

ホエールはすっかりバイキングのオージーを気に入ってしまいました。
軽いパドリングタッチでリバーカヤックのようによく動き、かといって直進性もいいし、トリッキーなスィープリカバリーとかで艇を傾けて遊んだり、もう最高!!

特に最近はバスフィッシングにこっているので、この艇でスカッパーホールを塞ぐと最高なんじゃないかしら。

ってことで、実は早速、この日の帰りに借りることになりました!!お返しする前にバスを釣りまくるぞっ!!

12
トシさんはシーチキンさんの艇を借りて、リジットにも挑戦されていました。めちゃくちゃ速かったっす!!

陸でくつろぎながら釣りやカヤックのローカルの話題を交流しあう人もいれば、水の上でパドリングや再乗艇の練習をする方々もいる。自由なようで、貴重な時間がゆっくりとゆっくりと流れていきました。

明日につづく!!

9/13、今夜21時30分からのUstream生放送でもこの第一回シットオントップ静岡用宗交流会の模様をより詳しく放送でレポートします。

もしよろしければご覧ください!!

【カヤック55ストリーム生放送】
http://ustre.am/fxgP

2011年9月12日 (月)

第一回シットオントップ静岡用宗交流会行ってきました!

昨日はチームシーチキンさん主催・シットオントップカヤック静岡交流会に行ってきました!

残念ながら当初予定していた9/4は台風のため延期となり、昨日の開催となりました。

私ホエール&チャン松君も参加させていただくため、前日仕事終わりで、そのまま東名高速でGO!!

3時間で現地に到着。少し集合には早いので仮眠・・・・・

はっっ!

寝過ぎた!!

飛び起きてビーチに出ると!

1_2
設営がほぼ完了してしまっているではないですかーー!すいません(汗)

0
主催のチームシーチキン・近藤さんにご挨拶。本当にいまどき珍しい!?さわやかで気持ちのいい青年です!

2
いそいで残った仕事のお手伝い!!

3
続々と集まってくるカヤック、カヤック、カヤック!

テンション上がりますねーーー!

バイキングカヤック、ウィルダネスシステムズ、マリブカヤックス、オーシャンカヤック・・・など、様々なメーカーの艇で並んでいます。

こういうイベントでは、いろいろなタイプのカヤックや参考になる艤装などを見れるのも嬉しいものです。

4
これは噂のラプターカヤックのファルコン140ですね!
軽いし、カッコイイ!

5
いよいよ開会式!!
中央で挨拶しているのはのぶぞうさんです!

6
バイキングカヤックのグレアムさんからも一言。

今日はバイキングカヤックのバックアップの元、試乗やレンタルもできるようになっているのです。グレアムさん、ありがとうございます!

7
主催のチームシーチキン・ツカサさんによるパドリングレッスン!

ここからはフィッシングチームとツーリングチームに分かれます。

ホエールは急遽ツーリングチームのスタッフとしてツーリングに同行することになりました。

今回がカヤック初めての方もいらっしゃるので、まずはテトラの内側で練習します。

8
GO!!

9
そして、艇に慣れたところでいよいよショートツーリングの旅にGO!

先頭をツカサさん、一番後ろをホエールがついていきます。

10
みんなでゆっくり、確実に漕いで、テトラの内側を出て、岸沿いを漕いでいきます。

今日は本当にベタ凪でいいコンディションになりました!!

11
海の上からしか見えない景色!絶景です★

ホエール個人的にも、初めての場所なので釣りがなくても最高に楽しかったです。参加者の皆さんもいい方ばかりで、べしゃりながらツーリング、最高!

ホエールはニモシングルの秘密のチューンアップモデルを貸していただいて乗ったのですが、ニモシングル凪いでいれば海でも余裕ですね。いい艇です。


12
沖での再乗艇を練習したりもしましたが、皆さん水に浮かぶことを楽しんでいらっしゃいました。素晴らしかったです!

13
女性のパドラーが多かったのも印象的でした!

そして、無事に事故なく折り返して帰着!

たぶん往復で4kmぐらいは漕いだのではないでしょうか!?

14
ツカサさん、おつかれさまでしたーー!

ってなところで、長くなるので明日に続きます!!

あと、明日の夜21時30分からのUstream生放送でもこの第一回シットオントップ静岡用宗交流会の模様をより詳しく放送でレポートします。

もしよろしければご覧ください!!

【カヤック55ストリーム生放送】
http://ustre.am/fxgP

2011年9月10日 (土)

今日も富津!

二連浮です!!

今日はニモ2+1のMさんとご友人のお二人の進水式!

実は天候が合わず、二回延期にさせていただき、とうとう今日の進水式を迎えました!!

1
オレンジイエローのニモ2+1、かっこいい!!

奥はホエールの私物艇、マジシャンズレッド号です。二艇並ぶとまたかっこいいっす!!

とはいっても、今日も昨日に引き続き南の風が強い予報なので、残念ながら釣りは微妙……ですが、岸際でのパドリング練習は十分できる海況です。

2
いよいよ……浮きます!!

おめでとうございます!!

kayak55.comの進水式はパドリング講習が中心になります。ホエールはカヤックフィッシングを安全に楽しむ上で一番大切なのは天候だと思っていますが、その次に基本に忠実なパドリングスキルが大切だと思っています。

そして、今日も再乗艇の練習もみっちりと!!

昨日のご夫婦もそうでしたが、今日のMさん達も再乗艇が上手い!!

タンデム艇の再乗艇はシングルと比べてちょっとコツがあるのです。二人のフォーメーション、連携です。ここらへんはまた動画なども作りたいと思います!!

そんな形で、みっちり3時間漕ぎました!!

4
帰りのフォワードストロークは抜群に良かったです!!

3
おつかれさまでしたーー!!

そして上陸して、現地でお会いしたマンタレイ&ステルスのカヤックフィッシング仲間の方も交えてトークタイム。この時間がホエールは大好きです。

マンタレイ&ステルスのお二人は今日はイイダコ狙いとのことで、きっちりとキャッチされていました。

ただ、やはり南風が強まってきたので撤収してきたそうです。ナイス判断です。

僕らもやはり釣りは諦めて、今日のプログラムはここまでとしました。

さあ、そろそろ帰ろうかと思った時!!

Mさんお二人から「お土産があるんです」との嬉しいお言葉が!!

ホンマですかーー!!ありがとうございます。

実は、昨日のご夫婦でご参加の方からも「キットカット」をいただいてしまったのです(写真撮り忘れてしまいました……すいません)

なんか、毎日いろいろなものをもらってしまい、恐縮です……が、嬉しいです!!!

Mさんお二人からいただいたお土産はコチラ!!

5
バーン!!

そう……ラッキョウです!

なんとMさん達お二人、私ホエールの個人ブログ「ホエールの日常」を読んでいただいていて、ホエールの学生時代の貧乏話(今でもじゅうぶん貧乏ですが…)で登場したラッキョウ地獄のブログを読んでいてくださったのです!!

まさかあのブログをちゃんと読んでいだいている方がいらっしゃるとは……感動です!!

6
ラッキョウ4袋いただきました!!

7
ということで、家に帰って早速一袋ぺろり!!

学生時代を思い出しました!!これからもハングリーにがんばっていきたいと思います☆

2011年9月 9日 (金)

青い海、青い空

今日はお客様進水式で富津へ行っていました!

現在、三番瀬が液状化でクローズしている状況の中、kayak55で艇をお買い求めの方でご希望の方には別途3,000円でパドリング講習を富津でおこなっています。

まだ告知ページができていないのですが、ご希望あれば艇ご購入時にご相談ください!

さて、今日は南の風が6mぐらいに上がる予報だったので、沖には出ず、岸際を並行に移動しながら講習となりました。

安全マージンを多くとって行います。残念ですが今日のコンディションでは釣りは無しで、パドリングのみです。

岸際を並行に漕ぐだけ?と思うかもしれませんが、その中でいろいろなパドリングをやっていただくのでけっこう濃い時間です!

今日はドローストロークやスターンラダーや再乗艇までやれ、非常に濃密な練習時間でした。

1
前後を入れ替えて練習。旦那さんも奥様も練習に積極的で素晴らしかったです!ご夫婦でカヤックなんて、本当にうらやましいです!!

風が強かったのだけが残念でしたが、富津はそろそろ秋の様相になっていましたね。

2
水の透明度も高く、空も高く、僕の大好きな富津の表情に変わりつつあります。

チャン松君はシーバスが泳ぐのを目撃したそうですし、もう魚もきっと入っていますね。

来週は一度、朝練でプライベートで行ってみようと思います!

2011年9月 8日 (木)

松井さんのブログで紹介されました!!

先日は松井さんとロッド&リールのロケに出ていたのですが、その模様が松井さんのブログにて報告されています。

【松井さんのブログでの当日の模様】
http://basspond.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2011/09/post-1c96.html

いやぁ・・・・

楽しかったです&勉強になりました!!

もう松井さんのブログで既に紹介されていますが、今回のロケの舞台は関東。しかも千葉。ホエールの自宅からどんなに車が混んでも車で1時間以内!!

カヤックは釣り人……いや、日本人にとってもっともっと身近な存在になるべきだとずっと思っています。

大冒険遠征などもいいものですが、カヤックなら身近な場所で浮かべて乗るだけでもトリップした感覚が味わえます。それがシットオンやレクリエーションカヤックの魅力!!

このロケの楽しい模様は10月末売りのロッド&リールにて!!

さてさて……実は9月末売りのロッド&リールの締切りが迫っています。今日はこれから原稿書き!!

そして、明日はお客様進水式パドリング講習。

慌ただしく流れていく日々ですが、最高の日々です。

感謝!!

2011年9月 7日 (水)

新ライン使用してきました!

先日、ブログで取り上げましたラパラのラピノバエックス!

P1260866
リーズナブルなPEラインとして超気になっていたのですが、昨日のロッド&リールのロケにて使用してきました!!

先日ブログで書いたとおり、一番心配だったのは「ベイトリールとの相性」だったわけですが……

正直、最近使ったPEラインの中ではダントツで良かったです。

コーティングが厚めのPEラインってのは、新品の時ほどスプールになじまずベイトリールのキャストではバックラッシュしやすいのですが、バックラッシュ皆無!!

あと、ホエールが使っているのは0.8号なのですが、同号数でもメーカーによって太さが違うので中には「これほんまに0.8号?もっと太いよな」ってな商品もあるのですが、このラパラのラピノバエックスはちゃんと細い0.8号でした。

つまり、落とす系の釣りやエギングの釣りでももちろん使いやすいでしょう!!

これまでラパラのラインはチタニウムのやつとかガックリしてきましたし、LCなんかは使い勝手は最高だったのですが同ポンドで比較すると他社より太く感じてがっくりきたりしたこともありましが、このラパラのラピノバエックスは期待以上の良さにびっくりしました。

カタログ落ちとかがあるまでは、ホエールはベイトリールにはラパラのラピノバエックスを使用しつづけてみようと思います!

ちなみに、写真に写っているスピニングの方にはベイトリールといまいち相性がよくなかった(キャストにおいて)、シマノのパワープロが巻いてあります。

スピニングでは何ら問題なし!!
シマノのパワープロも安くていいラインです。

昨日もこのスピニングが大活躍!?
パワープロ0.8号+シーガーエース3号で、ドラグ締めこんでガチンコで余裕でした。

とにかく、もはや時代はリーズナブルPEの時代に突入したといっていいと思います!!

2011年9月 5日 (月)

ノーブランド・ノーパンクタイヤ入荷

ホエールは二つのカートを所有しています。

一つが最初にカヤックを買った時に同時に購入した、エクラのカヤックカート。もう一つがその後に買ったWheeleezのカヤックカート。

いずれも空気注入式のタイヤです。

たまにガソリンを入れるときに空気を入れてあげてはいましたが、長年の使用で両方のカートとも、片方づつ完全にパンクしてホイーリーズの純正ノーパンクタイヤに換装しています。

やはり車にいれっぱなしだとタイヤのメンテまでしてられないんですよね。

そんな空気タイヤを使っていらっしゃる方に朗報です(完全にセールストークですが……たまには!笑)

Wheeleezのカート、マリブカヤックスのカートと互換性のあるリーズナブルなノーパンクタイヤが入荷しました。

1
なかなかしっかりした素材で、重さも純正ノーパンクとほとんど同一ぐらいですね。

2
ホイールには錆びる要素となるビスなどがなく、ノーメンテでOK。

ホエールもそろそろ残っているエアー式のタイヤもこのノーパンクに換装しようと思います!

この機会にお一つ、いやお二ついかがでしょうか!?
(二つ同時購入だと消費税分サービスです)

2011年9月 4日 (日)

チャリティーフィッシングの動画

ようやっと、今日休みがとれたので、昨晩は動画を作っていました。

ものすごーく……いまさら!?ですが……(汗)、やはり6月のチャリティーフィッシング西伊豆は動画で残しておくべきだと思いたち、作りました!!

Screenshot_37
ホエールは動画の作りかたは、以前にもご紹介しましたが、クイックタイムプロというソフトである程度使う場所を切ってから、それをimovieというソフトに読み込み、それをさらに細かく切って貼って作っていきます。

ただ……最近はGO PROを使って、釣行をフルに撮影しているので、素材自体が膨大で、まずは使う場所を切り取りだけで大仕事……。

Screenshot_38
たくさん撮っても使う場所はほんの少し……

GO PROは基本まわしっぱなしなので、これまであまりできなかった「ヒットシーンを収める」ことができるのがメリット!

ですが、編集作業は以前よりぐっと大変になった気がします。これはメリット&デメリットです。

ただ、編集ができなくても、その日の釣行をほぼまるごと見返せるのはやっぱりGO PROの素晴らしさだと思っています。

早送りとか昔のテープみたいに時間がかかりません。マウスでポンですし!

さて、そんなこんなで作った動画。

やはりチャリティーフィッシングということで思い入れが強くて、えらい長い動画になってしまいました。

書き出しだけで1時間以上かかりました。

なんとか形になったので、まだ反映はされていませんが、これから自宅での仕事が一段落したらアップロードしたいと思います。今日の午後にはなってしまうと思いますが、もしよろしければ以下のホエールのチャンネルで見てやってください!

【ホエールのプライベートなYOUTUBEチャンネル】
http://www.youtube.com/user/wolfpoetssociety?feature=mhee

2011年9月 2日 (金)

シットオントップカヤック静岡交流会は11日に延期です!

55
今日は打ち合わせ打ち合わせで外を跳び回っていたホエールです。

そのうちの一回はなーんと、あの六本木ミッドタウンのタワー内!!

はじめて入りましたが、めちゃすごいです。

なんせ、入るのに切符を発見して、自動改札機を通るのです。

とても面白い提案をいただき、協力させていただくことになりました。
まだ発表ができないのですが、いずれご報告いたします!

さて……

現在、とってもゆっくり接近中の台風。

影響のある地域の方でカヤックを出す人はいないと思いますが、進路にあたる地域ではカヤックを飛ばされないようにご注意ください!

また、土砂災害や高潮などにも災害の危険にも備えていってください。

こちら関東もかなりの雨量になる予想なので、十分気をつけます。

ちなみに、55でも明日はお客様進水式の予定だったのですが残念ながら延期となりました。

そして……

日曜日に予定をしていました

シットオントップカヤック静岡交流会!!

こちらも延期となりましたので、ご報告いたします。

日程は順延となり9月11日(日)となります。

数日前から主催の近藤さんとお電話やメールで頻繁にやりとりをしていたのですが……

ホエールも以前、風が強くカヤックのイベントを中止にしたことがありましたが、判断や順延にするか中止にするかの判断、連絡……大変だったのを覚えています。

まずは安全第一のご決断に拍手をおくりたいと思います。

また、この数日間の心労と連絡など本当に大変だったと思います。

近藤さん、おつかれさまです!!

そして、11日に順延が決まりました。

もちろん55も参加します!!

今回こそは良い天候に恵まれることを心から祈っております!!

あと「4日は無理だったけど11日なら行けるぜ!」っていう方がいましたら、ぜひぜひ追加でご参加をお待ちしています。

詳細、お申し込みは以下のURLより!!

9月11日(日)開催
【シットオントップカヤック静岡交流会 参加フォーム】
http://www.vikingkayak.jp/reserve/20110904.php

当日現地でお会いしましょうーー!!

2011年9月 1日 (木)

PEライン

今日は時間が遅くなってしまったので簡単に……。

ついこないだ9月末売り号のロッド&リールの関西方面のロケが終わったばかりなのに、もう来週の前半にはその次の10月末売り号のロケです!

9月末売り号もレイアウトやキャプションはバッチリ決まりましたが原稿本文が未完状態なのに……(汗)、月刊誌ってびっくりするぐらいのスピードで進んでいきます。

何誌にも連載を持っているようなプロの人たちって本当にすごい仕事量だと思います。

そんな中、ちょっと劣化を始めたPEラインを新調しようと思い、買ってきました!

Pe
ラパラのラピノバエックス!!

はじめて買ってみました。

なーんと!!0.8号150m巻で……1500円!!

信じられないコストパフォーマンス。

今までだと、だいたい0.8号の150m巻だと安くても3000円台、モノによっては5000円以上してました。

先日のブログの通り、ホエールはショックリーダーはシーガーエースで固定されているのですが、PEライン自体はいろいろ彷徨い続けています。

PEがライトなキャスティングゲームに登場したのがホエールが大学生の頃なので、かれこれ13年ぐらい、いろいろ試し続けています。

あくまでもホエールの感覚ですが、スピニングリールだと大抵のPEラインで全く問題ないのです。

ですが、ホエールのようなベイトリールでのキャスティングスタイルになるとしっくりくるPEラインがけっこう限られるんです。(特にラインの号数が細い場合)

なので、ホエールの場合は、ベイトで使ってみてしっくりこなかったPEがそのままスピニングリールに移植されていきます。

今まで試した中だと、やはりコーティングが薄めのフニャフニャ系のPEライン(例えばサンラインのディープワンとか)が、相性がいい感じでした。

あと、コーティングされていても、それが薄めのデュエルのXワイヤーとかも良かったですね。

基本的には撚り無しの完全コーティングではなく、撚り糸(ブレイデットライン)の方がベイトリールには合ってると感じます。

このラパラのラピノバエックスは撚り糸ですが、触った感じはコーティング厚め。さて、ベイトリールとの相性はいかほどでしょうか!?楽しみです!!

コーティングが厚めのPEラインをベイトで使う時はなるべく釣行日の3日ぐらいまでには巻いておいてスプールになじませておくとトラブルが減るので、どうせ台風でしばらくフィールドに出れない感じなので明日には巻いてみようと思います!!

もしもこのラインが問題無くベイトで使いやすかったら、コストパフォーマンス的に最強かもしれません。(ホエールの薄い財布的にそうなったら嬉しい!)

あと、やはり後発の新しいPEラインなので、号数の割には強度がハンパない!

ちなみに0.8号で17.8LBです。一昔前はPE1号が12lbで良い方だったので信じられない進化です。

とにかく使ってみるのが楽しみです!!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ