« 江戸川区の河岸清掃活動 | トップページ | 明日は再び芦ノ湖へ! »

2011年8月 4日 (木)

Point65n イージーツアラー・グラス

ここのところ、エントリーパドルのラインナップがすごいことになっていますね。

以前このブログでもご紹介したPalmのドリフトプロもエントリーモデル並の価格帯でもはやエントリーモデルとは言えない出来でした。(現在、売り切れてしまいました)

そして、今回ご紹介するパドルもそんな「エントリーモデルの価格で、もはやエントリーパドルとは言えない」パドルです。

ホエールが長年愛用してきたアクアバウンド・フレア(ちなみに6年酷使でまだまだ現役、いいパドルです)が輸入元メーカーから型落ちしてしまった今、エントリークラスはアルミシャフトのパドルでも低価格を実現しているPalmパドルとPoint65nパドル、この2ブランドがしのぎを削っていると言っていいと思います。

まさにしのぎを削った攻防戦、今なお続くここは最前線!

どちらも素晴らしい企業努力だと思います。

ちなみにPoint65nパドルの全身はあのケイラボパドルです。

さて、そんな中、入荷してまいりました。

1_2
Point65n イージーツアラー・グラス!!

グラスシャフトにグラス繊維を練りこんだナイロンブレードを持ったパドル。

お値段……8,820円。

はぁ・・・すごいです。

黒いブレードは渋いですね。グラス混なので黒に少しグラスが混じっているからであろう表面に白っぽいムラがよくみるとあったりするのですが、それはこの価格なので言いっこなしです。

2
ジョイントはボタン式で60-0-60の設定が可能です。

重さは1000g前後でしょう。
カタログスペックだと220cmモデルで992g。

4
軽い!!

3
イージーツアラーのロゴ。

デザイン的にはアルミシャフトのイージーツアラーアルミとほぼ同じ。

比較対象としてはPalmのドリフトプロですが、あちらはアジャスタブルジョイント(角度自由)にさらに長さ調節も可能な作り込みがしてあるのが特徴で、その分やや重さはあります。

こちらのイージーツアラー・グラスはシンプルなボタン式でこの価格ではありえない軽さを出している。

うーん、甲乙つけがたいって感じです。

とにかく、低価格で品質が上がってきているこのクラスのパドル、アルミシャフトからワンランクアップさせるも良し、スペアパドル用にしても良しという、すごくいい商品だと思います!

近日kayak55ショップに入荷の予定です、よろしくお願いします★

« 江戸川区の河岸清掃活動 | トップページ | 明日は再び芦ノ湖へ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/41076299

この記事へのトラックバック一覧です: Point65n イージーツアラー・グラス:

« 江戸川区の河岸清掃活動 | トップページ | 明日は再び芦ノ湖へ! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ