« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

強風にご注意を!

今現在、こちら限りなく千葉に近い東京のkayak55事務所の外を風が吹き荒れています。

風速は、55最寄りの東京湾奥の海においても14mの風です。

明日の日曜日も東京湾奥の海では終日10m以上の風の予報です。

これぐらい分かりやすい大荒れですとカヤックは出せないことが一目瞭然です。

ですが、いい感じの海況だったのに、いきなり南が入って急変するのも春の特徴です。

例年GW頃から安定するのですが、今年はまだまだ分かりませんね。

現段階では、明後日からこちらの海では落ち着く予報ではありますが……

海に行く際はぜひマリンレジャー「携帯サイト・海快晴」や「GPV」など、「1時間ごとの風予報」が出るサイトを参考にしつつ……

【海快晴】
http://pc.umikaisei.jp/
(実際に詳しい予報は携帯電話サイトにて!ぜひご登録を!)

【GPV】
http://weather-gpv.info/

最終的には海と空の情報を五感で感じて、ぜひ安全マージンを大きく取って(無理をしないで)、GWの安全で楽しいカヤックフィッシングをお楽しみください!

ちなみに私は……明日定休です。

完全に海出れない予報じゃないかーーー!!(涙)

GW明けの休みと風速が合うことに期待したいです……

2011年4月29日 (金)

フェニックスをトゥルピカに!

先日、サウスウインドさんに用事があり、行ってまいりました。

震災以来、初かな??

サウスウインドスタッフの皆さん、55といつも仲良くしていただいております♪

伺うむねを電話で連絡した際、スタッフのよっしーさんから

「高級モナカ持ってこいや!!」

と言われるぐらい仲良しです(涙)

で、サウスウインドさんにつくと・・・

スタッフKAWAちゃん・・・

1
何かをカッターで八つ裂きにしようとしています。

って・・・

2
ウチのバッジやんけ!!

・・・ぐらい仲良しです(涙)

いや、ホンマに仲良しなんです!

KAWAちゃんからは、地元のお土産として、こちらをいただきました!

3
ゆかり!

そういえば、記憶に新しいのですが、愛知のシーカヤックショップ・レインボーの増谷さんからも同じものをもらいました!そして、わずか1時間足らずで一気食いした覚えがあります!

中京地区を代表するお菓子!「ゆかり」めっちゃ美味いです!

ホエール的には、「ゆかり」はお菓子ではなく、オカズです!(キッパリ)

さて、よっしーさんから「高級モナカ持ってこいや!!」と言われたホエール。

サウスウインドさんの近くのコンビニで……

100円アイス買っていきました(笑)

でも、むっちゃ喜ぶKAWAちゃんとよっしーさん。
4_2

5
高級モナカじゃなくてええんやん・・・。

6
その横で、きっちり仕事をするスタッフ・KURIKIさん。(さすが!)

その横で・・・

7
アイスを食べるホエール(お前まで食うな!!)

そんな感じで楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。

あ・・・このままで終わったらカヤックフィッシングとまったく関係無いブログですね!!

この日は、別件でサウスウインドさんに来たのですが、いいものを店内で見つけてしまいました!!!

8
3Mポリマーワックス液体

これは何かというと、ABS素材のカヤックであるハリケーンカヤックス・フェニックスシリーズに使えるワックスです。

汚れ落とし用ではないので、綺麗にタオル等で拭いてから、また別の乾いたタオルで塗り込んでいきます。

ちょっとテストしてみました!

9
塗り塗り……塗り塗り……

10
おぉーーなめらかぁーー!!な手触り!!

11
ジョウロで水をかけると……

12
テストでワックスを塗った部分だけがスパっと水を弾きます!!(写真だと分かりにくくてスイマセン)

これはいいですYO!!

フェニックス乗りの皆さん、このワックスはサウスウインドさんで打っておりますし、ABSに使えるカーワックスなどは有効なものが多いかと思いますので、いろいろ試してみるのも面白いと思います!

でも、こういうのって相性があるので、最初は目立たないところでテストしてからやってみてください!

ちなみに、通常のポリ艇には何がいいの?

個人的にはコチラです!

13
プレクサスのスプレー!

このプレクサスはワックス効果だけではなく、汚れも落とします。滑りも良くします。

プレクサスは既にポリエチレンで試して相性的に全く問題無し、オススメできますよ−!

さて、サウスウインドさんと言えば!!

スタッフの栗木さんが長くテストして完成した、ツイッターのハッシュタグがスタートしました!

14
こちらがハッシュタグの画面

kayak55.comのトップページにも埋め込んでありますが!

ご自身のツイッターのつぶやきの後に「半角スペース」を開けた上で、#kfと打ち込んでください。

そうすると、サウスウインドさんとkayak55のトップページに置いてあるツイッターのウインドウにつぶやきが反映されます。

カヤックフィッシングに関する何でもつぶやいちゃってくださいね!

この#kfを使って、新たな出逢いがあればいいですね。

#kf仲間とフォローしあって友達を増やしてみてはいかがでしょうか☆
(ホエールのツイッターもぜひフォローしてください!)

ぜひ、よろしくお願いいたします!!

2011年4月28日 (木)

カヌーワールド02発売間近!

昨日は、私ホエール、お休みをいただいてしまいまして、丸一日kayak55のトップページの更新ができませんでした。

楽しみにページを開いていただいた方、申し訳ありませんでした!

休みの日もなるべく更新するようにしているのですが、昨日はカヤックを一日漕いだらウトウトと・・・・

スイマセンでした!

え?海は暴風だったのに、何を釣りに行ったか!?って?

淡水の口が大きくて、黒いやつです!!

まぁ・・・ホエールはブラックはど素人なので、釣果は・・・(汗)

でも楽しかった!!

Screenshot_02
バスマニアの3人と一緒に行ってきました♪

Screenshot_01_2
ジャングルクルーズ!最高!

とにかく釣果は置いておいて、やっぱりバスフィッシングはルアーフィッシングの面白さが凝縮されていて楽しいです!!

29日のUstreamとTEAM N.Wの方でまた追って報告しますね!!

さて!今日はお知らせです!

な・・・な・・・なんと!

待望のあの雑誌が、もうすぐ発売です!!

今日、kayak55にもサンプル誌が届きました。

2
CANOE WORLD 02

表紙は永浜いりあちゃん♪萌えっす。

後に写っているお方は、ソルティーズの山本さんですね!

発売前なので、詳しいことは書きませんが!!

今回は、カヤックフィッシングの記事が充実!!

カラーでドドドドーンと紹介されています。

3_3
このウィルダネス軍団はーー!?
(すいません……誌面の中味なのでモザイクかけてます!)

詳細は発売をお待ちください!!
(kayak55からリンクさせていただいているブログをお読みの皆さんは既にご存じかもしれませんが!)

とにかく・・・・めっちゃ楽しそう!!

フィッシングの他、様々な記事が参考になります。特に山本さんのフォワードストロークの特集はぜひお読みいただきたいです。

kayak55.comでも当然!仕入れます!!

今日発注したので、発売がちょっとだけ遅れるかも(汗)ですが、ぜひとも入荷の際はよろしくお願いいたします★

あ!ちなみに、売り切れ続出でマボロシのVOL1、あと2冊だけ在庫あります。一斉に2冊いっちゃいます!?

2011年4月26日 (火)

明日は代休!!

ここのところ、こちら千葉は異常な強風に見舞われています。

もちろん春はよく吹くんですが、ここまで毎日二ケタ以上の風が強い日が連続して続くってのは、カヤックフィッシングを始めてから記憶にないぐらいです。

まあ、例年GWぐらいから落ち着きはじめて、GW明けから安定するので、じっくり待ちましょう!

ってことで、明日はホエールは代休なのですが、海には行けそうにない風速・・・・そこで!!内水面でのカヤックDEブラックバスに挑戦することにしました。

ぶっちゃけ、私は海釣りで育ってきたので、ブラックバスはドの付く素人です。

これまでも、カヤックからはトップウォーターしかやったことがありません。

芦ノ湖で1匹、印旛沼で1匹釣っただけです。

明日は初のアンダーウォーターも駆使したカヤックバスフィッシングになります。

1
タックルは2セット持ち込む予定。

ベイトタックルは、先日90アップシーバスを上げて乗っているサムスティック+アンバサダー1601C。

スピニングタックルは、Gクラフトのアフターバーナー。4ft10inの非常に短いロッドです。

この取り回しの良い2タックルで、手返し良く、近距離からピュピュっと投げまくってみます!

2
で、こちらが明日持っていくボックス。

カヤックではなるべく荷物を少なくしたいです。ですから、ボックスはフロッグのミニトイボックス一つにまとめてみました。

たくさんルアー持っていても全て投げる時間はないわけだし、これだけあれば十分でしょう!

右側半分がスピニング用。
ワーム(メバルとシーバス用)とトラウト用ミノーを入れてみました。

左側半分がベイトタックル用。
ハトリーズなど中型トップウォーターを中心に、バス用TDバイブ、シーバスミノーを混ぜてみました。

それにしても、ハトリーズのルアーは可愛い♪
サムスティックと1601Cとの相性はバッチリなサイズです。

やっぱりバス釣りって、道具を楽しむ要素が強くていいですよね。

ブラックバス用のルアーで持っているのはほとんどがトップウォーターなので、アンダーウォーターは、ほとんどシーバス用とトラウト用を流用してみます。

さて、これではたして釣れるのでしょうか!?

まあ!釣れなくてもいい!!ぐらいの気持ちでチャレンジしてきます♪

2011年4月25日 (月)

ターポン140入荷!

明日は久々に千葉の海でのカヤックを予定していたのですが、あまりの風速予報に断念です。(朝イチだけ弱いみたいですが、その後二ケタになる予報なので出ません)

最近、フィッシングネタがなくてすいません……

皆さんの何かお役にたてるような情報にも、これからどんどん取り組んでいきたいと思います!


ということで、今日も……入荷情報です!(スイマセン!)


kayak55.comでは、あの人気機種のウィルダネスシステムズ・ターポン140を二艇だけメーカーキープに成功しています。
1

(※55がキープしているカラーは青と黄色です)

ようやくショップページに反映されました。

数々の凄腕アングラーも乗られている名艇です。

モデルチェンジ前の数年前のモデルと比べるとハッチのカタチが変わったり、シートがゴージャスになったり、レールがついたりしましたが、基本的な艇の形状は変わっていません。

これはまさに、超ロングセラーと言っていいでしょう。

個人的にはターポンは130Tと120はよく乗っていたのですが、140は体験した程度です。

ただ、その時に感じたのは、どちらも速い艇ですが、140は水線長が長い分、かなり速いです。

おそらく持続力を意識せずに鬼ダッシュしたら余裕で時速10kmは超えていくでしょう。

パドリングに慣れている方なら、普通のカヤックフィッシングの時に意識しないで巡航で7kmから8kmは出せるのではないでしょうか(凪の時)

今年の頭、Team Banzyの田吾作さんと取材でティップランエギングに行った時も「は……速い!」って感じでした。

あ、モデルチェンジ前と現行モデルでは、大きく変わった点があります。

それは……

なんといっても……

価格!!

税込み118,000円。

このクオリティでこの価格……ちょっと安すぎです。

オーソドックスなハル形状で乗りこなす楽しみがある、カヤックらしいシットオン。

もしよろしければご検討に加えていただければと思います。

ウィルダネスシステムズ ターポン140
http://shop.kayak55.com/shopdetail/004008000001/order/

2011年4月22日 (金)

今日のユーストのプレゼントはコチラ!

告知です!

本日4/22(金)22時からはUstream生放送!

【kayak55ストリーム】
http://ustre.am/fxgP

今回は先日ホエールが参加してきた「バスポンドさんのカヤック試乗会」の報告!

そして、sirosixさんをゲストに迎え「カヤックフィシングWIKI」の告知をしていただきます。

今週はいつも機材をいじっているMr.T不在のため、チャン松が機材を担当…何が起こるかわかりません(爆)

さて、毎回Ustreamでは抽選プレゼントをやっています★

今週のプレゼントは!!

1
ホエールがオフショアジギングをやっていた時代に使い込んできた使用済みヘビージグ!

カヤックから大物青物狙ちゃってください!

そして・・・

最後の最後の隠し球はコチラ!

2
秘密のDVDです♪

3
アップ・・・(鼻血!!)

さて(笑)

プレゼント抽選のルールは簡単!

kayak55.comのツイッターをフォローしていただき、生放送中に番組内でツイッターでコメントをするだけで抽選の対象となります。

抽選は番組の最後におこないます。

ぜひ、ぜひ狙っちゃってください♪

2011年4月21日 (木)

Palm Drift 2pが……キター!!

これまでkayak55がイチ押ししていたエントリーパドル、「アクアバウンド・フレア2P 230cm」 の廃盤に伴い……

昨年の「日本カヌー工業会展示・受注会」において、様々な2011年モデルのパドルを触り、フレアの後継機にふさわしいパドルを探し求めました。

そして……

2011年オススメのエントリーパドル

というタイトルで、以前、3/19のブログ(http://kayak55.cocolog-nifty.com/kayak55com/2011/03/2011-77f1.html )にて、二つの期待の新作パドルをご紹介しました。

そのうちの一つ、Point65°n「イージーツアラー・パドル アルミ」は既に入荷しておりまして、大好評いただいております。

そして!もう一本、オススメしていたこのパドル!

Palm「DRIFT 2P」

が、いよいよkayak55に届きました♪

1
黒いブレードが渋い!
当然、上下非対称です。

2
ダイヒドラル形状!

3
Palmのロゴマーク!

4
裏面もかっちょいい!

9
裏面はDRIFTのロゴマーク入りです。

5
アルミシャフトにラバーが巻いてあり、手の位置の目印にもなりますし、フレアと比べてもグリップ感もアップ!寒い季節もつらくないです。

7
特に固定する右手側のグリップがいい!

それは・・・・

8
右手側はホールドをアップさせるパドルグリップが標準装備されたデザインになっているのです!

6
ジョイントは0度と60度。
ジョイント部にもPalmのマーク入りがオシャレです(すぐ削れそうですが…)

コチラのパドル……お値段は……なんと!!

驚きの!!

定価:5,985円(税込み)

さらに!!kayak55.comでは10%OFFで発売する予定です。

つまり……

kayak55.com価格:5,380円!!!

安い……安い!やすーいーー!(しつこい)

ちなみに、230cmと240cmがありますので、カヤックの幅や体格に合わせてお選びいただけます。

kayak55ショップには今週末には掲載される予定です。

今年からカヤックを始める方の最初の一本に、また、kayak55.comでは常日頃啓蒙させていただいておりますが、今カヤックを既にやっている方のスペアパドルに!ぜひ!

注文商品になりますので、ご注文いただいてから発送までに3日から4日いただきますが、お値打ち!パドルです。ご注目ください!

2011年4月20日 (水)

バスポンドさんの2011カヤック試乗会/風景編

バスポンドさんの春のカヤック試乗会、詳細は昨日のブログでアップしましたが、今日は写真編です!!

当日お越しになっていた「うみうさ通信」の海兎さんから当日の貴重なお写真をたくさんいただきました!

海兎さん、写真の腕前がプロ級なんです!

良い写真家に撮られると、ホエールのようなゴリラでもなんとなくカッコ良く見えます(ほんまいかいな?)

10
ピントはバッチリなのに、被写体が・・・やっぱりゴリラ。

0
いい桜です。

1
モジョアングラーに試乗中。
(二次安定性を見てます)

5

2
スピードに乗ってきたところ

4
コマンダーに乗っているトコロ。

7
海兎さんのニュートライヤックから見た景色。

6
海兎さんの艇から見た、水面に映り込む桜並木。

8

3
水面に落ちる桜の花びらに囲まれながらカヤックを漕ぐ、一年に一度の幸せなひととき。

9
来年の春もまたきっと、この場所に来よう。

海兎さん、素晴らしいお写真の提供、ありがとうございました!!

2011年4月19日 (火)

バスポンドさんの2011カヤック試乗会

行ってきました!!

毎年恒例の、小貝川でのバスポンドさんの試乗会!!
http://www.basspond.co.jp/

ホエールはこのイベントにほぼ毎年参加させていただいております。

何が楽しいって、当然試乗会も開催なのですが、カヤックをお持ちのバスポンドの常連のお客さん達が自艇を持ち寄って集まり、自艇も試乗艇として浮かべていただけるので、本当にいろいろな艇の乗り比べができて楽しいんです。

なにより、たくさんのカヤックアングラーの方といろいろ情報交換しながらワイワイやれるのが楽しいんですよね。

松井さん他、常連の皆さん達は試乗会開催前の朝から浮かんでカヤックでトップウォーターバスフィッシングゲームをされるとのこと。

ホエールもやるぞーー!と意気込んでいたのですが・・・・

なんと起きたら・・・日の出時間(涙)

我が家から現地まで1時間半以上はかかります。諦めました(ダメじゃん)

ということで、ホエールは試乗会から参加!

1
現地に着くと、既にいろいろなカヤックが並んでいます。
桜はちょうど散り際で、花びらが水面を埋め、風が吹くと桜吹雪が舞い、最高のロケーションです♪

8
松井さんと参加の皆さんも既に盛り上がっています♪

9
今日の試乗会前の朝の釣りで唯一バスを上げて、松井さんから景品をもらっている瑞光さん!の絵。

11
バスポンドさんで発売中の<チャリティー>東北関東大震災支援目的ユルネバ・ハンドタオル。一枚1000円で、その全てが義援金になります。
ホエールも現場売りで数枚購入させていただきました。皆様もぜひ!

そして!!

なんと、現地にはkayak55.comのリンクでもお馴染み!!

2
「うみうさ通信」の海兎さんもお越しになられていました。
http://ameblo.jp/umiusa-field/

海兎さんの艇はkayak55でご購入いただいたニュートライヤック!

3人乗っても余裕な広さと安定性と走破性、ファミリーでワイワイ乗るのにも最高な艇です!

14
海兎さんは甥っ子さん達とパドリング楽しんでいました。うわーいいですね!!お子さん達とカヤック!理想です。

さて、いよいよ試乗会が開始となりました。

バスポンドさんはブラックバスのトップウォーターのお店ですので、基本は淡水向けカヤックがメインです。

ホエールは普段は海がメインですので、特にシットインタイプのレク艇に乗る機会がほとんどありません。

でも、小型艇ってのは・・・・漕いでいて楽しいんですよ!!

もちろんお客様優先ですが、合間を縫って、気になる艇にはガンガン乗らせていただきました。

この模様は詳しくは4/22(金)22時からのユーストリーム生放送で動画も交えてお伝えしますね♪

一応、ざっくりとどんな艇に乗ってきたかを書いておきます!

3
注目の新モデル・コメット110

この艇は今回乗った中では一番速く感じました。漕ぎ出しも軽い。直進性がいいにも関わらず回転性もいい。エモーションの艇はどれも基本的にハルデザインが優れていますが、この艇は特に秀逸だと思います。

4
グライドアングラー!

この艇はボリュームがありますが、二次安定重視でしたね。リーンがかけられるレク艇!乗りこなすとかなりのポテンシャルが引き出せると思います。速いし!

5
マティーニ・タンデム仕様!

POINT65°nの注目の新モデル。当然合体式でシングルでも乗れます。この艇の最大の特徴は、合体式なのにラダーが着いている!ことでしょう。ホエールのパドリングの師匠であるinit榎本氏と二人乗りしましたが、やっぱり二人乗りは楽しいですよね。一次安定性の高さにもびっくらこきました。

6
モジョアングラー!

kayak55.comで現在、絶賛セール中の一艇。12.5ftクラスで海でも余裕の一艇です。ホエールは旧型モジョしか乗ったことが無かったのですが、現在発売中の新型は一次安定性がグンと上がりました。もちろんエモーションの独特の二次安定を使ったパドリングも可能な、バランスの取れたシットオンだと思います。

7
フェニックス120アングラー

ホエールが持ってきました。松井さんにも乗ってもらいましたし、他のお客様にも乗っていただきました。フェニックスのデッキのスカッパーが大きいので、淡水ではウレタンフォームで栓をしてドライ状態にしています。この艇はバスでも活躍できる艇だと思っておりますです。ハイ。

10
スピットファイヤー

小型のシットオントップ。バスには最適ですし、海で波打ち際遊びにも最高に楽しい一艇です。ホエールは今回乗った中では抜群に好きだったりします。なんでかって・・・スイープストローク一発でうまくやれば360度近く回るんですよ!めちゃ楽しいっす!

12
テンプテーション(ステルスアングラー)

もはや説明不要でしょう。通称バシフナスペシャル!?シーバスやアオリイカなど岸近くのカヤックフィッシングには最適ですし、12ftにも劣らない10ftでは最速を誇る走破性を持ち合わせたポテンシャルの高いシットオントップです。

13
エアフレーム1

キャプテンスタッグのインフレータブル艇。安定性ではナンバーワンですね。海では厳しいですがバスのカヤックで置き場所が無い方には最適だと思います。

15
コマンダー120

もはやボート!です。一次安定性抜群。穏やかな場所なら立てます(たぶん)。走破性もなかなかです。とにかくオープンデッキなのが最大の魅力。カヌー的に子供や犬を乗せてゆったりした川をツーリングするにも良さそうです。乗らせていただきましたが、これはカヤックとはまた違う素晴らしい爽快感がありました!

16
実はこのコマンダーは、国産ドーリー製作をされている「sotip」さんの艇。「sotip」さんは↓↓こんな画期的なドーリーを作っています。

17
これが・・・・

18
シャキーン!こうなります。

19
さらにタイヤが外れてコンパクトに!!

このモデルは試作品とのことですが、これが発売されれば、当然シットオンにも使えるものになります。

21
やや重い(たしか30kg)コマンダー120も楽ラク乗ります♪

20
ちなみに、これが従来のレク艇用モデル
めっちゃコンパクトです!

あと写真を撮り忘れてしまいましたが、コメットにも乗りましたよ。

コメットはスピットファイヤーと同一のハル形状。そのコンパクトなサイジングと軽さ、そして価格の安さで昨年の登場時からバスアングラーの間で大流行中です。たしかにフローターの代わりとなる一艇だと思います。

安定性も高くてびっくりでした。

回転性が高いボディを真っ直ぐ進ませるためにちゃんとフォワードストロークができないといけないので、技術を磨く一艇としてもいいです!

とはいっても、難しくないです。

22
試乗会ではお子さんも見事にコメットを乗りこなしてましたからーー!
オトナは負けてられませんよ!

23
24
女性やお子様の参加が多かったのも印象的でした。カヤック、釣りガールブームの予感か!?

25
とにかく、良い天気と舞い散る桜の中、みんなでカヤック漕いで、最高な一日でした!!

明日は、今日乗せきれなかった写真を掲載します!

海兎さんからホエールがカヤックを漕いでいるシーンや、桜の写真等、たくさんステキな写真を頂いてしまいましたので!

ではでは、動画も交えた艇の細かいインプレは金曜日22時からのUstreamにて!!

2011年4月16日 (土)

BLUE LIFEさんのルアー募金始まりました!

昨日放送のユーストリーム生放送やkayak55.comのトップページをご覧いただいた方は既に見ていただいているかと思いますが、しつこいぐらいに告知します。(大切なことなので)

東日本大震災 災害支援
BLUE LIFEさんの「ルアー募金」


が受付開始となりました。

送付方法等、詳しくはブルーライフさんのHP該当ページにてご確認ください。

http://npo-bluelife.org/saigai/lurebokin.html

昨日はUstreamにBLUE LIFEの、ゆうたろうさん&ややさんにお越しいただき、詳しくご説明いただきました。

時間がある方はUstreamのアーカイブをご覧ください。

http://www.ustream.tv/recorded/14039093

昨日のお話しの中から「ルアー募金」に関して抜粋しますと・・・・


僕ら釣り人の家で眠る「使っていないルアーやエギ」が、被災地の方の支援金となる!

仕組みです。

ちなみに!!

今回の趣旨は、
義援金ではなく支援金です。

義援金はkayak55.comでステッカー販売などでも取りくんでいますが、いわば「被災者の方に平等に配られるお金」になります。

先日、1次配分が決定しましたよね。

もちろん、この平等な義援金も被災者の方がこれから復興していくにあたって大切なお金です。

ただ、平等性を確保しなければならないので、配分が出るまで時間がかかる点があります。

今回、
「ルアー募金」で集めるのは支援金です。

支援金とは
「被災地での支援活動に
今まさに必要とされているお金を集める」ものになります。

義援金に比べて速効性が高いのが特徴です。

「ルアー募金」で集まったお金は「物資・がれき撤去」「医療」「福祉・介護」の三分野で被災地で活動されている団体にダイレクトに届きます。

ルアー募金寄付先一覧については以下のページでご確認ください。

http://npo-bluelife.org/saigai/moushikomi.html

釣り人だからこそ参加できる、協力できる、そういう支援の方法をBLUE LIFEさんが作ってくれたのです。本当にありがたいです。

もちろん、改造したり壊れてしまっているルアーやエギはNGです。

ですが、逆に言えば、中古釣り具店で販売できるレベルの状態であれば、使用した中古ルアー&エギで良いんです。

もちろん、思い入れが強いルアーや、現在一軍で使用しているルアーを出したり
無理する必要はないです!

無理のない範囲で、使っていないルアーを寄付してみませんか??

ホエール個人で言えば、これまでの釣り人生、本当にたくさんのルアーを買っては失敗(笑)したり、飽きてしまったりしてきました。

でも、そのルアーが有効なポイントで釣りをされている方には一軍かもしれません。

これからじっくりと寄付に回せるルアーを家の壁じゅうに掛かっているルアーの中から選別していこうと思います!!


釣り人ならではの活動、釣り人の輪でできること、この運動を「釣り人みんなで」大きなパワーにしていきませんか?

ご賛同いただける方は、ぜひ、ルアーの寄付のご検討、よろしくお願いいたします。

2011年4月15日 (金)

告知二本!

■まず!本日4/15、22時からのUstream生放送は!

55blue
今週は釣り人の視点から社会貢献をされているNPO「BLUE LIFE」さんがゲスト。

5/22に開催される予定の「義援金チャリティーフィッシングイベント」そして「中古釣り道具による義援金活動」などを告知していただきます。

これらイベントにはkayak55.comも微力ながら全面的にご協力させていただきます。恒例の抽選プレゼントもやります!

ぜひご視聴ください!
http://ustre.am/fxgP

もし見逃された方は、アーカイブもございますので、見ていただければと思います。


■明後日17日(日)は「バスポンドさん」のカヤック試乗会。。

ブラックバスのカヤックフィッシングを検討されているかた!ぜひいかがでしょうか?

エモーションカヤックの「コメット」・「コメット110」・「スピットファイヤー」・「グライド」・「テンプテーション」、ポイント65注目の分割艇「マティーニ」、インフレータブルカヤックの「エアフレームワン」の7艇に乗れるチャンスです!

ホエールも遊びに行く予定です(朝から釣りもします!)

ホエールは自艇(←願望です……借り物です)のフェニックス120アングラーを持参します。

場所や時間等、詳しくはバスポンド松井さんのブログにて!!

http://basspond.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2011/04/post-25e1.html

当日お会いしましょう♪
2011415hitori

2011年4月14日 (木)

黒いヤツが……来た!

今日、長らく欠品していたあの黒いやつがドサっとキマシタ!!

Blue_ace1
これです……

Blue_ace2
BLUE ACE!!

ロングジョンとマジックシューズ、そして季節外れのアップトゥニーブーツが届きました。

特にロングジョンはホエールが前々から気に入っているのです。

まだ今はドライスーツで良い時期ですが、これから季節が進んでくると、ドライスーツではだんだん暑くなってきます。

かといって、水温はまだ低いってことが多いです。

そんな時にウェットを着ているかいないかで、まさかの落水時にだいぶ変わってくると思っています。

ちなみに、ロングジョンは今年からクラシックが廃盤となり、ややアップグレード(ほぼ変わりませんが)。

どこが変わったかというと、肩回り、お尻まわりが着座姿勢に合わせたカッティングになり楽になったそうです。
それに合わせて、お値段が若干高くなります。

ショップページには今週末あたり入荷予定です!!

入荷の際には、何卒よろしくお願いいたします。

2011年4月12日 (火)

いやな感じの時はやめるにこしたことなし

昨日、震災から一ヶ月ということで、いよいよ今週からカヤックフィッシングに復帰だ!!

・・・・と決意したとたんに、今日は大きな余震の嵐。

もはや誰にも予想がつかない状況ですね。

津波も発生しているわけでもないし、おびえていては何も始まらないのは十分に分かっているけど、何かいやな感じがします。そんな時は無理に海に行かないに限る。ですね。

今日の余震、これでもごく一部……
Screenshot_03

Screenshot_02
Screenshot_01

ホエールはあくまでも個人的にですが、今週のカヤックフィッシングは諦めて、溜まった仕事に専念することにします。

んで、来週に入って余震の状況を見ながら、海を畏怖しながら、おそるおそる海に出ることにしましょう。

今週末、影響のある地域において、海に出ようと思われている方は可能であればラジオの携行、そして十分なご注意をしてください。

大きな余震があると、それに伴って数時間後に他の地域で大きめに揺れる傾向にあるので、もし釣行日の前日あたりに大きめの余震があったら、海に出ないにこしたことはないとも思います。
海は逃げません。

こちら千葉エリアでは、「すぐに陸に上がれる距離感でのKF」、これもしばらくは大切な要素だと思います。

はぁ・・・・・ため息ばかりの21時。

よし!!

仕事しましょうーー!!

2011年4月11日 (月)

震災から一ヶ月・新たな一歩を

昨日はホエールがお休みをいただいておりまして、更新遅れまして大変申し訳ありません。

あの未曾有の被害をもたらした東日本大震災から今日でちょうど一ヶ月となりました。

出社前、家にて正座し、犠牲になられた方へ黙祷をささげました。

そしてこれからの復興へ向けて、自分自身も何かできることをさらに探していきたいと心新たにいたしました。

そのためには、まず自分自身がしっかりと仕事をしていかないといけません。

私達がメインとする東京湾のカヤックフィッシングも既に多くのアングラーが海に復帰して盛り上げていただいております。

本当に感謝感謝です!

私自身はあまりの出来事にやはりただならぬショックを受けてしまっていて……震災から一ヶ月を一つの区切りとして海に戻ろうと考えておりました。
(※kayak55の考えではなく、あくまでも私個人の気持ちの問題です)

そして、今日がその一ヶ月です。

1
気持ちに区切りをつけるため、今日ドライスーツを洗濯しました。

ここからまた新たなる第一歩を踏み出し、微力ながらがんばってまいりたいと思っています。

今週後半、金曜日あたりに天気良ければ海に出ましょう。

久々に竿を振るいましょう。

事務所までの道すがら、いつのまにか、桜が満開を迎えていました。
2

2011年4月 9日 (土)

「東日本大震災 アングラーによる義援金フリマ」へ!

今日は東京都中央区八丁堀「日本フィッシング会館 8階で行われた

1_2
「東日本大震災 アングラーによる義援金フリマ」

に出展してきました!

このイベントについて詳しくは↓↓より。
http://ameblo.jp/nanitani/entry-10844152671.html

3
ここが爆釣ch&kayak55の机。おかげさまでルアーもよく売れました!

4
kayak55義援金ステッカーも現地販売させていただきました。

2
イベント自体、大盛況です。
釣り人が集えば、自然と釣りの話に花が咲きます。
各出展者さんのところでお買い物も楽しい!

そして、たくさん買った売り上げの一部がしっかりと義援金になります。

売り上げに対する義援金のパーテージはあえて低く設定されています。なぜなら、今回の震災の規模を考えると「長く」支援を続けていかなければなりません。

みんなが無理をすれば、一回で終わってしまいますから……

僕らも売るだけではなく、楽しくお買い物もさせていただきました。
かなり掘り出し物がたくさん出てましたよーー!

そして、kayak55ストリームでもお馴染みのこの方も来場されていました!

5
ウノケンさん!!!
がっつり購入されています♪

チャリティーオークションもあり……

6
kayak55.comからもパックロッドを出品!
チャン松君、はりきって説明しています。

おかげさまで争奪戦になり、盛り上がっていただきました♪

そして……

なんと!!

7
チャン松君&ウノケンさん、オークションでそれぞれオールドリールをゲット!!

チャン松君が持っているのはアブ5001Cですね。未使用美品!おどろくべきリーズナブルな価格でゲット!

ホエールもこのリールが欲しくて……最後の最後までチャン松君と争いましたが……オサイフの中味的に撤退……。

そして、ウノケンさんが持っているのは、こちらもオールドの美品!ジョンソンのスピンキャスト。

なんと、左ハンドルにもなっちゃうレアものです。

この日、ウノケンさんはなんとスピンキャストを4台もゲットしてました。

で……

オークションで脱落した貧乏なホエールをもみかねて……

8
ゼブコのプラッチックなスピンキャストをウノケンがプレゼントしてくれました!!

ウノケンさん、あざーーーっっす!!!

スピンキャストは海ではちょっと使いづらいですが、バスのカヤックフィッシングで活躍させます!!

ウノケンさんと二人でカヤックスピンキャスト倶楽部結成です。

目標はボウアンドアローキャストでオーバーハングを狙い撃ちですねっっ!!

そんな形で……被災地の皆様にアングラーとしてエールを贈ると共に、アングラー同士が楽しい時間を共有出来る、素晴らしい場所でした!

主催していただいた「アングラー・義援金有志の会」の皆様に感謝感謝です!!
お誘いいただいた、谷剛さん、本当にありがとうございました。

追伸
この日「被災地への支援物資・ご提供のお願い」として、

・ウエーダー(ブーツ一体タイプが理想)
・長靴
・レインウエア

が集められました。

それも……

9
こんなにたくさん集まっています!!

釣り人の人口はものすごく多いですから、まだまだやれることはたくさんあるのではないでしょうか。

今回のイベントのように、楽しく、負担になりすぎない形で、末永く(←ここ重要)、被災地にエールを送り続けていきたいですね。

2011年4月 8日 (金)

昨日は外まわりへ

昨日はいろいろと打ち合わせが重なったので、ホエールは一日外出していました。

まず一件目は……

カヤックアングラーにはすっかりお馴染み!

1
「海快晴」さんを運営する「サーフレジェンド」さんへ。

海専門の気象予報士・小川さんといろいろお話しをしてきました。いつも勉強させていただき、感謝感謝です。

小川さんとサーフレジェンド社員さん数名さんは、ボランティアで週末から被災地に入るそうです。

応援しています。がんばってきてください!

また、「サーフレジェンド」さんが運営している波情報のサイト「波伝説」では、現在、義援金ステッカーを販売中です。

2
【東北関東大震災支援 波伝説「絆」ステッカー】
http://namiden.net/shop/item_detail?category_id=0&item_id=201193

この商品の収益は東北関東大震災被災地への義援金として寄付されます。

3
ホエールもその場で義援金を入れさせていただき、絆ステッカーをいただいたので、さっそくカヤックに貼ってみました!

「サーフレジェンド」さんは湘南の海のすぐ近くなので、おいとました後、海を見に行ってきました。

4
おぉーー!向こうに見えるのは江ノ島です。
久々に海の風に当たりました。やっぱり素晴らしいです。

そして、その足で千葉は浦安のフロッグさんへ!

5
オリジナル商品がたくさん!楽しいお店です!

6
フロッグさんでは現在、店頭で義援金を受けつけています。

義援金を入れていただいた方には、Tシャツやステッカーを配っています。

7
こちらにも義援金を入れさせていただき、ステッカーをいただきました。こちらもカヤックに貼ります!

8

そして荒井さんともいろいろなお話をさせていただきました。

18時にお店に伺ったのですが、結局22時30分まで話し込んでしまいました!

今日、共通して話に上がったのは、被災地の方を応援して行く意味でも、僕らレジャーの人間はどんどん活性化していかなければならないとい点でした。

荒井さんは宮城のお客さんに「花見を自粛なんてしないで、どんどんやって、宮城のお酒を飲んでください!」と言われたそうです。

被災で釣りができないお客さんには「釣りの動画で癒されている」と言われたそうです。

僕らが今できること、短絡的にではなくて総合的に考えていかないといけませんよね。

kayak55.comも前向きに進んでいこう!と思いを新たにした一日となりました。

2011年4月 6日 (水)

カヤックフィッシング再開への準備

ホエールは震災から一ヶ月を過ぎたところで、海でのカヤックフィッシング再開を検討しようと思っています。(淡水にはその前に行く予定です)

もちろん海でのカヤックフィッシングでは、特に余震に十分注意していきます。

そこで、今日は震災以来、ずっと放置状態だったkayak55.com所有のカヤック達を綺麗にしてあげよう!と艇を保管してある場所にやってきました。

すると……

カヤック達はすっかりホコリだらけになってしまっていました……。

ということで!!

しばらく水の上に浮かんでいなくてかわいそうなカヤック達……

よし!

1
洗車用ブラシで綺麗にしてあげましょう!

2
社長も登場し、手伝ってくれました。

で、おそらく復帰戦は芦ノ湖でのカヤックトラウトになるので、内水面の釣りもマッチするフェニックス120アングラーを車に積んで会社に戻ります。

4
会社の駐車場でまたカヤックを降ろし、ある作業を行います!

それは……

3
ステッカー!!

いよいよ完成した
kayak55.com義援金ステッカー

ブログ「パパ〜またKY〜?(笑)」(http://blog.goo.ne.jp/team-eso )さんで発売された
真鯛艦隊義援金ステッカー

この二種類のステッカーをカヤックに貼るのです!


※もちろん、kayak55.com義援金ステッカーはスタッフのホエール、チャンン松も義援金が発生する定価で複数枚、自分で購入しています。

まずは、真鯛艦隊義援金ステッカーは……

5
艇のサイドに貼りました!素晴らしくかっこいいっ!

そして、kayak55.com義援金ステッカーは……

7
艇のサイドとスターン側に。手前味噌ですが……かっこいいです。

8
よし、車にも貼っておこう!

まだまだステッカーは購入した分があるので、あとはいったいどこに貼りましょうか。


このステッカーを見る度に、今回のステッカーに賛同していただいた全国の仲間の皆さんとつながっていることを思い出して、安全で楽しいカヤックフィッシングをずっとやっていこう!と決意をあらたにしました。

2011年4月 5日 (火)

東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカー発送!

昨日からひききつづき、東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカーの発送のご報告です。

本日、4/4ご注文分の全てのステッカーを発送いたしました。

ご協力いただいた皆様にはメールにてご連絡をさせていただいておりますが、今回は送料を安くしてなるべく義援金部分を多くしたいため、一部ご注文と同時発送や手渡しの方を除き、ほとんどの方に定形郵便にて発送しております。

その定形の審査が厳しく、昨日はほとんどの発送ができなかったのですが、定型内におさまるように昨日梱包の修正をしました。

にも関わらず、本日もギリギリのサイズオーバーのものが10数通出てしまい、定型郵便で発送できないと言われてしまい……

1
また郵便局で梱包をやりなおすことに……(汗)

1時間ぐらい郵便局の片隅おお借りしてやり直しをしました。

ですので、梱包が非常にお見苦しいものがたくさんございます。

本当に申し訳ありません。

また、梱包がステッカーサイズギリギリのため、ご協力いただいた皆様におかれましては、開封時にステッカーを切らないよう、ご注意いただければと思います。

いずれにしても!

大変お待たせしてしまい申し訳なかったのですが……

2
最初の発送完了!!!

このステッカーをタックルボックスやカヤック本体、車など、どこかに貼っていただければ幸いです。

そして、ステッカーがチラリと見るたびに、被災地を思い、安全なカヤックフィッシングへの装備の確認を出艇前にもう一回していただくキッカケになれば幸いです。

皆様のお心が集まってできたステッカーです。本当にありがとうございました。

ステッカーは、まだまだこれからも末永く続けてまいります。

まだお持ちでない方、ぜひお買い物のついでにポチっていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

【東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカー】
http://shop.kayak55.com/shopdetail/013000000001/

2011年4月 4日 (月)

東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカー発送開始

先週末、いよいよ出来上がってきました。

1
東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカー
http://shop.kayak55.com/shopdetail/013000000001/

本当にたくさんの皆さんからご協力をいただきました。感謝感謝です。

皆さんの思いが詰まったこのステッカー……。

原材料費と送料を引いた
収益はkayak55.comが責任を持って義援金にします。

収支報告は弊社経理にも見てもらって、完全に正確なものを出します。
おそらく来週頭には発表が出来ると思いますので、今しばらくお待ちください。

土日はkayak55最寄りの郵便局窓口がやっていないので、今日、いよいよ発送開始となりました。

ホエールとチャン松で、ステッカーをなるべく綺麗に梱包をしよう!と、今日は早出をして作りました。

2
完成……

いよいよ郵便局へ。ホエールが持っていきました。

3
別納スタンプを全てに押して、さあ、あとは出すだけ……。

4
あれ?窓口のお姉さんがちょっと困った顔をしています。

ホエール「何か問題あったんですか?」

お姉さん「あのですね、微妙に定型のサイズを超えてしまうんですよ」

定型と定型外では値段が大きく変わってしまうのです。
定型なら80円か90円で発送できるものが、定形外になると一気に120円になってしまいます

この義援金ステッカーは金額の中に送料を含んでいます。つまり、
送料が上がると、肝心の義援金部分が少なくなってしまうのです。

ホエール「あの、なんとか定型郵便で出せる方法はないですか?」

お姉さん「そうですね、封筒のサイズを少しだけ小さくしてもらえば定型に収まるんですが……」

ホエール「やります!やらせてください!」

皆さんの願いを込めた、義援金です。とても一通あたり30円や40円削られるわけにはいきません。

なんとか80円か90円で出したい。


5
お姉さんから定型の見本サイズの板を借りました。

たしかに、合わせてみると本当に微妙ですが、大きさがオーバーしてしまっています。

6
その場で直すことにしました。
しかし……簡単にハサミで封筒を切るわけにはいきません。間違ってステッカーを切ってしまったら大変です。

ですから、一通づつ開封してステッカーの位置を直して封筒をカットして、また閉じていきます。

とてもホエール一人では終わらない。

ここでチャン松君を職場から呼び出します。

7
二人でやれば作業スピードは二倍です。

しかし……

8
無情にも郵便局が閉まってしまいました。

これ以上、局員の方に迷惑はかけられないので、その場で完成させた10数通だけを発送し、残りは事務所に持ち帰って作業することに……。

9
職場には事務用カッターがありますが、やはりステッカーを切らないように、一通づつ確認しながらの作業になります。

10
そして完成!!

明日には昨日までにご注文いただいたステッカーは全て発送できると思います。

到着まで今しばらくお待ちください。


Pray for japan

2011年4月 3日 (日)

くらげ商店さんに行ってきました!!

0
昨日は久々に、ナカムラ軍曹のいるくらげ商店さんに行ってきました!!

1
ナカムラ軍曹

それはなぜかというと……

先日アップされたナカムラ軍曹のブログ↓↓

【カヤックフィッシング その152 チキンハートでいこう】
http://nakamuragunsou.at.webry.info/201103/article_18.html

この日のブログが、僕は素晴らしいと思ったからです。

「出艇場所に無理に戻らない判断」

これはカヤックフィッシングで自分の命を守る上で非常に大切なことです。

当日の詳しい模様はナカムラ軍曹のブログをお読みいただければと思いますが、より詳しい状況をお聞きしたいと思ったのです。

話をお聞きすると、当日の風速はホエールでも十分漕ぎきれる風速。当然、ナカムラ軍曹なら十分漕ぎきれるものでした。

なぜ戻れなかったか……

それは
「予報では出なかったウネリ」とのことでした。

予報で発表される波高より波が大きくなることがあるのです。それは何故かというと、「局地的地形」が関連するのです。

例えば岬の周り、例えば海底の根の上、急激に絞られれる地形では波は大きく増幅されることがあります。これには波向とウネリの周期の長さが関連してきます。(ウネリは周期が長くなればなるほどエネルギーが大きくなります)

そして、
それは時に人間の予想を上回ることがあります

これは自然相手ですから当たり前のことです……

大切なのは、その時にどう対処するかです。

この時は湾の中でウネリが回って、出口の所のウネリが異常に大きくなっていたとのことです。

ここでナカムラ軍曹が素晴らしかったのは、無理に出艇場所に帰ろうとせず、安全に着岸できる場所から「陸路で車に戻った」ことです。

この時、歩いて戻れる距離ならばいいのですが、時速7kmや8kmで巡航するカヤックでは時に出艇場所から大きく離れてしまうことがあります。

ですから、カヤックフィッシングにまだ慣れていない方はなるべく出艇場所から離れない範囲で釣りをすることが必要ですし、慣れている方でも
海が荒れたら無理に出艇場所に帰ることはしない判断が重要になってきます

いずれにしても、出艇場所以外に艇を上げる場所(エスケープゾーン)をあらかじめ想定しておくことが必要なのだと思いました。

そして、今回はナカムラ軍曹は素晴らしい判断で陸路で帰ったわけですが、この時にも裏話を聞くと教訓がありました。

それは……

カヤックで海に出る時も
「“お金”はある程度PFDに入れておくべし!」ってことです。

これは盲点でした。

ホエールも反省するところなのですが、僕は海の上にお金を持っていっていませんでした……。

ですが、最悪出艇場所から大きく離れた場所で着岸した時、頼りになるのはやっぱり、バス代やタクシー代となる現金です。

ですから、やはり数千円はジップロックなどに入れてPFDに入れて海に出るべきですね。


ナカムラ軍曹のくらげ商店さん店舗部は、小田急線鶴間駅から歩いて徒歩8分ほど。

お近くを通る際はぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

2
独自の商品ラインナップ!ええもんたくさん置いてあります!

3
ホエールはバスプロのプライヤーとガーバーのハサミを購入させていただきました!

これはkayak55.comも同じなのですが、現在は震災の影響で輸入物がぜんぜん入ってこない状況になっていて、大変厳しい状況です。

ですが、カヤックフィッシング業界は今こそ一丸となって困難に立ち向かい、今後の安全で楽しいカヤックフィッシングの普及をがんばって続けていきましょう!と誓ってお店を後にしました。

安全面の上で、非常に貴重な体験談をいろいろお聞かせいただき、ありがとうございました!

2011年4月 1日 (金)

youtube動画アップしました!

先日(といってもだいぶ前の話ですが)、3/8に聖地富津干潟にてゲットしたシーバス。

釣行記はまだちょっと時間がかかりそうですが、それに先だって、youtube動画をホエールの個人アカウントでアップしました。

せっかく高画質のgoproで撮影していたにも関わらず……


レンズが曇ってだいなし!!

な……動画ですが、ホエールの自己最高記録の長さとなる一尾です。(春の魚なので細いので、さほどウエイトはありません)

関東のカヤックフィッシング発祥の地、聖地富津。

ホエールが2004年から通いに通いこんだ思い入れのある場所。

この場所で釣れたのが本当に嬉しいです。

レンズが曇って見づらいですが、もしよろしければご覧ください。


【2011年3月8日 カヤックで92cmシーバスゲット!】

 http://www.youtube.com/watch?v=Xvwda1cWYnA 

(↑音源に問題があったので再アップしました……) 

Gogo

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ