« 東山湖へ! | トップページ | わしらは怪しい雑魚釣り隊 »

2011年2月 9日 (水)

ターポン130Tインプレ撮影

ウィルダネスシステムズの人気機種であり、ホエールが初めて買った自艇でもある

ターポン130Tがいよいよ、入荷となります!!

そこで、昨日はkayak55.com上でのインプレページ用の動画素材を撮影に行ってきました。

1
今回は自艇ということもあり、ホエールが担当します。

シンプルな艇なので、説明箇所自体はあまりありません。おそらく過去の130Tでキャッチした魚達の写真をメインとした動画にすると思います。

とにかく、この艇のキモは
「質実剛健、シンプルイズベスト、二人でも一人でも乗れる一石二鳥の艇!」というところでしょう。

出撃回数は数え切れないほど。いろいろなシーンで活躍してくれました。

もちろん基本的には二人乗り艇としてデザインされていますので、一人で乗るとちょっと浮力が高すぎ、喫水も高くなり、風の影響を受けやすいです。

ターポン130Tを一人で乗る時は海況をしっかり選ぶことが大事ですが、結局のところ、どんなカヤックでも荒れに対する対応能力はそれぞれ限界はあるわけで、予報次第なんです。

とはいえ、
ホエールはかなりの期間、ターポン130Tだけで二人でも一人でもいろいろな釣りをやってきました。シーバス、アオリ、真鯛、青物、いろいろな魚種をい釣ってきました。ベタ凪の日なら沖方向の釣りだって可能です。

今は一人乗り艇に乗ることが多くなりますが、この艇との思い出は尽きません。

ポリ艇は紫外線劣化するので本当なら紫外線を避けるシートにくるむか、屋内保管がベストですが、保管場所の都合でそうもいかないこともあるじゃないですか。ホエールもその一人ですが、4年車載しっぱなし、2年屋外保管でまだまだ現役!!まさに剛健!!

ちょっと重いですが、その分
「材が厚い」のがターポンのいいところだと思っています。

3
動画撮影を終え、仕事に戻るまでの時間、ちょいと三番瀬にターポン130Tを浮かべてきました。


4
やっぱり130Tの安定性は抜群です!

ただ、この日はり北東風が強く釣りづらい上に、水温があまりにも低く、シーバスの魚影を感じることができなかったので、
早々に撤退。仕事に戻りました……。

やはりこの時期、特に干潮周りの三番瀬は厳しいです。

早く春にならないかなぁ・・・・

で、すっかり冷え切った身体を温めたい!!

ってことで、
カヤックフィッシングの帰りはやっぱりメンラーでしょ!!


5
今日は、市川行徳バイパスにある
「田所商店」さんへ行ってきましたよーー。

ここは味噌ラーメン専門店。

味噌も「信州味噌」「九州味噌」「北海道味噌」から選べます。

6
ホエール的にイチ押しは「九州味噌」ですが、今日は「北海道味噌・焙りチャーシュー入り」にしてみました。


う・・・うまーーい!!

やっぱ、寒い時は味噌ラーメンっすねぇ。日本の冬の味っす!!

ターポン130Tのインプレページできあがりをお楽しみ?に!!

« 東山湖へ! | トップページ | わしらは怪しい雑魚釣り隊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452089/38799877

この記事へのトラックバック一覧です: ターポン130Tインプレ撮影:

« 東山湖へ! | トップページ | わしらは怪しい雑魚釣り隊 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ